JR東海:関西線-日光川橋梁

12月5日、Nikon F6 撮影。

日光川橋梁を渡る8079レの石油返空。
2017-12-05_01-26.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (85mm)
露出:1/800秒、F8.0 (+0.3)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

JR東海:関西線-佐屋川橋梁

12月5日、Nikon F6 撮影。

佐屋川橋梁を渡る2089レのコンテナ。
2017-12-05_01-12.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (120mm)
露出:1/1000秒、F8.0 (+0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

色づき始めた桜と5282レの石油。
2017-12-05_01-16.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (35mm)
露出:1/800秒、F8.0 (+0.7)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

その後にやってくる、特急ワイドビュー南紀4号。
2017-12-05_01-21.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (85mm)
露出:1/800秒、F5.6 (+0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

JR東海:関西線-佐屋川橋梁

12月5日、Nikon F6 撮影。

佐屋川沿いの堤を行く快速みえ。
2017-12-05_01-05.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (35mm)
露出:1/500秒、F8.0 (+1.0)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

佐屋川橋梁を渡るキハ11-300の回送。
2017-12-05_01-06.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (35mm)
露出:1/640秒、F8.0 (+1.3)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

黄色く色づいた桜の葉の中を行く8972レの単機。
2017-12-05_01-10.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (50mm)
露出:1/500秒、F8.0 (+1.0)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

JR東海:関西線-須成踏切

12月5日、Nikon F6 撮影。

蟹江駅を発車する2085レのコンテナ。
2017-12-05_01-04.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/640秒、F8.0 (-1.8)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-401)

SIRUI TYクイックシューTY-BG

先日購入したSIRUI TYクイックシューTY-BGです。
中国製のようですが、3,000円弱でアルカスイス規格のクイックシューが購入できるのは懐に優しいです。

有名メーカーのクアルカスイス規格のクイックシューはかなり高額な部類で、数を揃えようと思うと大変なんですよ。
実際、クイックシューを1個だけ持っていても余り便利だとは思えないですし、
カッコつけて有名メーカー製を1個だけ持つくらいなら、安くて品質の良いモノを複数持った方が、使いやすいですからね。

CIMG0132.jpg
パッケージは非常にシンプルで、SIRUIのロゴ入りの袋に入った「TY-LP75」に六角レンチが付属しています。
中国製といえどぱっと見で品質の悪さは全く感じませんし、ベースに取り付けてもガタを感じる事は在りません。

CIMG0099.jpg
TY-BGは、前後方向でも左右方向でも関係なく装着できるのは便利です。

CIMG0100.jpg
MINOLTA α-9 + VC-9M 装着例。
ロゴを前にすると、独特のグリップ形状が災いして斜めにしか装着できません。

CIMG0109.jpg
ロゴを後ろにすると、まっすぐ装着する事が出来ますが僅かに隙間が空きます。
MINOLTA α-9 + VC-9Mとは相性が悪いようです。

CIMG0104.jpg
MINOLTA α-7 Limited + VC-7 装着例。
ロゴを前にすると、まっすぐ装着できますが独特のグリップ形状のせいで少し浮いています。

CIMG0107.jpg
ロゴを後ろにした方が相性は良さそうですが、それでも僅かにに隙間が空きます。
MINOLTA α-7 Limited + VC-7とも相性が悪そうです。

CIMG0110.jpg
KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL + VC-7D 装着例。
ロゴを前にすると、僅かに隙間が空くもののそこそこの収まり方をします。

CIMG0112.jpg
ロゴを後ろにすると、収まりは良いもののバッテリー蓋が空かなくなります。
KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL + VC-7Dとの相性はまずまずのようです。

CIMG0119.jpg
Nikon F6 + MB-40 装着例。
ロゴを前にすると、非常に収まりが良いです。

CIMG0121.jpg
ロゴを後ろにしても、非常に収まりが良いです。
Nikon F6 + MB-40 との相性はばっちりのようです。

CIMG0123.jpg
Nikon F5 装着例。
ロゴを前にすると、シャッター側が僅かに浮きます。

CIMG0125.jpg
ロゴを後ろにすると、収まりは良いのですがカスタムボタン等の蓋の開閉が不便になります。
Nikon F5との相性は、余り良くないようですね。

CIMG0126.jpg
Nikon F80s + MB-16 装着例。
ロゴを前にすると、かなり浮きます。

CIMG0128.jpg
ロゴを後ろ向きにしても、かなり浮きます。
Nikon F80s + MB-16との相性…と言うか、小型の一眼レフには大きすぎるようですね。

CIMG0116.jpg
Nikon D700 + MB-D10 装着例。
ロゴを前にすると、僅かに浮きますが収まりは良いです。

CIMG0118.jpg
ロゴを後ろにすると、ぴったりと収まります。
Nikon D700 + MB-D10との相性はばっちりのようですね。

CIMG0129.jpg
PENTAX MZ-S + BG‐10 装着例。
ロゴを前にすると、かなり浮きますし、プレビューボタンを動作させると干渉します。

CIMG0130.jpg
ロゴを後ろにしても、かなり浮きます。
PENTAX MZ-S + BG‐10との相性…と言うか、小型の一眼レフには大きすぎるようですね。

CIMG0133.jpg
因みに、SIRUI TY-LP75は遅れる事6日の1月20日に到着しました。
こちらは過去にレビューしているので割愛。

JR東海:関西線-永和駅

12月2日、Nikon D700 撮影。

名古屋駅前のビル群と十三夜月を背景に8075レの石油返空を撮影。
DSC_3950.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF 50㎜ F1.4D
露出:1/1600秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

一気に暗くなったのでF2.8まで絞りを開けたけど、周辺光量不足が目立つ結果に……
DSC_3956.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF 50㎜ F1.4D
露出:1/640秒、F2.8、ISO1600相当、晴天

永和駅で快速みえの交換が行われる。
DSC_3962.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF 50㎜ F1.4D
露出:1/640秒、F4.0、ISO1600相当、晴天

JR東海:関西線-木曽川橋梁

12月2日、Nikon D700 撮影。

直前に太陽が雲に隠れたけど、何とか煌めく川面が撮影出来た。
DSC_3937.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF 20㎜ F2.8D
露出:1/2000秒、F5.6、ISO800相当、晴天

JR東海:関西線-蟹江駅

12月2日、Nikon D700 撮影。

もうすぐ大きく変わってしまうであろう蟹江駅で8380レの石油を撮影。
DSC_3918.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF 50㎜ F1.4D
露出:1/1000秒、F8.0、ISO400相当、晴天

大関 「ワンカップミニ大吟醸100ml瓶詰 干支ラベル」

DSCF07628.jpg
定番のワンカップより手軽で、手のひらにスッポリ収まる「かわいらしさ」が好評のワンカップミニシリーズ第4弾で、
年末年始に相応しい大吟醸酒を詰めた「ワンカップミニ大吟醸100ml瓶詰 干支ラベル」を期間限定で発売。

個人的に大手メーカー製の日本酒は余り買わないのですが、
干支モノと言う事も在り、鏡餅と一緒に飾ろうと思い購入した次第です。

大吟醸ですが特有の華やかな香りは控えめ。
端麗で辛口と言うと聞こえが良いですが、さらりとした感じ。悪い言い方だが味が薄い感じで可もなく不可もなく。
尖った個性は無いのでどんな料理とも合わせやすい感じですが、味の濃い料理だと負けそうな感じですね。

日本酒度:+4
酸度:1.3
アルコール度数:15%
精米歩合:50%
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
内容量:100ml

Nikon D700で関西線の貨物列車を撮る

天気の良い公休日なので、昨日に引き続き関西線沿線で撮影してきました。

今日の機材は、Nikon D700に、
Nikon AF-s 300㎜ F4D、テレコンバーター TC-14E II、TC-17E II、TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDを、
Lowepro ステルスリポーター D300に入れて、一脚はManfrotto 276BVelbonの一脚ケースに入れる。

DSC_4603.jpg
今朝は西の空に薄雲が多く昨日ほど鈴鹿山脈が見渡せなかったので、近鉄電車に乗り佐古木10:11着で又八踏切に向かう。
又八踏切でキハ11 300番台の回送から撮影を始め、2089レのコンテナと5282レの石油の交換までを撮影。
8972レの単機の運転手さんが早めにロービームにしてくれたので、撮影しやすくて助かりました。

DSC_4635.jpg
暫く時間が空くので佐古木駅前の公衆トイレまで行き、再び又八踏切に戻るも下り列車は撮りにくいので、
日光川支流の宝川橋梁に向かい、ワイドビュー南紀4号やキハ25の回送、8079レの石油返空までを撮影。

DSC_4658.jpg
再び又八踏切に戻り、2080レのコンテナを中心に撮影。

次の8380レの石油まで1時間半ほど空くので昼食を取れる店を探す。
近くにコンビニは在るのだけれど、この寒空の下、外で食べるのは辛いので、
とりあえず、過去に帽子を買ったワークマンが在る国道1号線まで向かうも、飲食店は見当たらない。

もう少し見渡せるように進んでみると、ヨシヅヤの看板発見。
愛知県西部に住む人間には馴染みのある店舗だし、飲食店が在る可能性が高いの行ってみると、Yストア佐古木店。
Yストア以外、ドラッグストアと100円ショップ、コインランドリーしかない……
「コンビニで買うより安いからおにぎりとお茶でも買っていくか」と店内に入ると、Y's CAFEなる無料休憩スペース発見。
ココは店内で購入した商品が食べれるので、有難く使わせてもらう事にした。

DSC_4677.jpg
遅い昼食を取り、一息ついて三度、又八踏切に向かい、8380レの石油を中心に撮影。
再び宝川に行こうと思うも車で来ている先客が見えるのでパスし、佐古木駅に戻り15:23発の列車に乗って伏屋15:41着。

DSC_4694.jpg
昨日、急に疲れが出ていけなかった夕方の庄内川橋梁で、8075レの石油返空と8072レの石油を撮影。
昨日も会った原付おじさんと今日も会って、暫らく雑談して解散と相成りました。

その後、徒歩で自宅まで帰る途中、スーパーに寄り「江井ヶ嶋酒造 SEA FRONT 海岸通り」を購入し帰路に付く。

昨日から、8075レの石油返空もDF200運用になってしまい、狙っている構図が撮れなくなって残念だけど、
まぁ、DF200はDF200で撮っていきたいねぇ~
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から2ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
営利目的の事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード