FUJIFILM GF670 Professyonalで夏空の木崎湖を撮る

桜のシーズンに2度、仁科三湖に撮影に出掛け、懐かしさと共に景色の良さを再認識し、
違う季節もGF670で撮ってみたいと思い続けていたので、昨日梅雨明けの発表があったので、夏休みに入る前に再び訪問しました。

今日の機材は、
FUJIFILM GF670 Professyonalと、MINOLTA TC-1、Ricoh GR DIGITAL IIIを、ARTISAN&ARTIST ACAM-7000に入れる。

今日もGF670をメインに、サブは4月と同じMINOLTA TC-1と何時ものRicoh GR DIGITAL III。
サブはCONTAX T2やRicoh GR-1sとも迷ったんだけど、
TC-1に搭載されたG ROKKOR 28mmF3.5の深みの在るブルーの発色が夏空に合うかと思ってね。

もしかしたら最後のドライブになるかもしれないので、昨日、愛車のバッテリー充電も万全にして置いたんだけど、
高速代だけで しなの の運賃+特急料金並みで、それにガソリン代を足したらコストは掛かるし時間も掛かると割に合わない。
しかも、歩いた方が被写体を見つけ易いし、どこかに車を置いて歩くなら電車を使ったほうがコストが掛からないので列車を使う。

R0019870.jpg
名古屋7:00発のワイドビューしなの1号に乗車したのだが、今回は下りの先頭が展望型。普段はパノラマグリーンだよね。

R0019875.jpg
定刻通り松本に到着し、9:22発の大糸線に乗り換えて稲尾10:48着。

R0019898.jpg
その後は、前回と逆周りの時計回りで信濃木崎駅に向かい、道路沿いの看板を撮影していると湘南色の123系(?)が下っていった。
撮れなかったのは残念だけど、運転する事すら知らなかったし、今日は目的が違うから仕方が無い。

R0019915.jpg
その後、ゆーぷる木崎湖で昼食を取り、木崎湖園地を撮影し、仁科城を見て、
木崎湖キャンプ場に向かうと、シーズンなので湖水浴客やバス釣り客が多かったので撮影は諦める。

R0019923.jpg
なので、小熊山のパラグライダーの離陸場から木崎湖を眺められる場所まで林道を上っていくことにする。

13:15頃から上り始め、途中ニホンザルの群れに会うも、カウベル型の鈴を用意してきたのでニホンザルが先に逃げて行ってくれる。
その後も登れど登れど目的地には着かず、木崎湖すら見えなくなり、15時までに到着できなければ諦めて下山しようと決める。

R0019932.jpg
その矢先、目の前が開け、木崎湖は一望できた時には感動しました。到着したのは14:55頃と諦める寸前に到着できました。

僅か5分ほどの撮影を終え、下山したのだが、木崎湖キャンプ場に着いたのは16時半頃と、3時間超の登山で脚は諤々……
木崎湖キャンプ場の売店でスポーツドリンクを買い飲み干したので、麦茶も買って先を急ぐ。

R0019963.jpg
その後、痛む膝と足の裏を庇いつつ海ノ口駅まで撮り歩くと、沢山の花が迎えてくれました。

その後、Yショップニシさんでお土産を買って、海ノ口18:39発の列車に乗り松本19:53着。

前回の反省を踏まえ、手早く駅弁を購入し、発車間際にビールを購入。
ここまで順調だったのだが、しなの26号に乗車すると、私の予約した席に禿げたオッサンが座ってやがる(-.-#

ダブルブッキングの可能性も在るので、怪訝な表情で「そこ、私の席ですが」と聞くと、謝罪も無く「あ、退きます」と言いやがった。
まぁ、まだ抑えておいたけど、退く際にゴミを残していこうとしたので、わざとらしく「忘れ物ですよ」と。

悪いけど、これでスイッチオン。
睨みつけ舌打ちした後、前後に人が居ない事を確認し、シートを然も汚い者が座っていたかの如く払い、露骨に不快感を示しておきました。
そうしたら、自由席の方に歩いて行ったけど、大方、指定券代をケチった輩だろうが、
アレだけ空いていた4号車の中で、私の席に座っていたのが運の尽きだね。

何処ぞの2流大学の副学長といい、老外厄介とはこの事かね。それともある程度の地位になると、非が認められなくなるのかねぇ~
大方見てい無いと思うけど、7月19日、しなの26号の4号車4番D席に松本まで座ってた、禿げたオッサン、あんたの事だよ。

R0020039.jpg
クズに何時までもイライラしていては時間の無駄なので、満月を眺めながら駅弁とビールで遅い晩酌しつつ家路を急ぐ。

R0020049.jpg
結局、自宅に着いたのは23時過ぎ。しかも今日1日で42,549歩も歩いて、脹脛がパンパン、足裏に水脹れ(^^;
コレで明日の通勤、10kmの道のりを自転車漕いで、仕事で30mの立坑降りる事出来るのか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード