カルディコーヒーファーム 「純米吟醸 唐猫様 サクラ」

DSCF8308.jpg
カルディコーヒーファームブランドで販売しているネコ柄カップのワンカップ。

製造は静岡県の花の舞酒造で、静岡県初のオリジナル酒造好適米「誉富士」を使用した純米吟醸。
勝手気ままな猫ちゃんたちが白黒合わせて6匹描かれているカップに入っています。

純米吟醸の割に香りは控えめで、口当たりはスッキリとした辛口。
追ってふくよかな甘みが広がるもキレが良く後味スッキリの、比較的おとなしめの味わいの食中酒にもピッタリの日本酒です。

アルコール度数:15.5度
原料:米(静岡県産誉富士100%)、米麹(静岡県産誉富士100%)
精米歩合:60%精米

FUJIFILM X-E2で伊豆箱根鉄道 駿豆線を撮る

4月から、伊豆箱根鉄道 駿豆線のラブライブ! サンシャイン!! ラッピングトレインの、
バースデーヘッドマークのデザインが変わり、車両もHAPPY PARTY TRAINからOver the Rainbow号に変更。

その第四段は、8月1日が誕生日の高海千歌ちゃん。
7月26日からバースデーヘッドマークの掲載は始まっているけれど、勤務と運用の都合が合わず、
かと言って、誕生日以降だとバースデーアクリルバッチは絶望的になる。
運用の発表が23日で余り時間のない中、台風の進路に一喜一憂しつつ、撮影に行ける予定を練りに練って日帰り強行。

ホントは泊まりにして、くるら戸田と大瀬岬を廻って、街歩きスタンプと缶バッジ集めとも思ったけど、
海水浴シーズンの渋滞を考慮すると、大瀬岬で29分で3軒回るって流石にリスキーでしょうよ。
戸田や大瀬岬は、その内、古くからの友人が車で連れて行ってはくれると思うけど、
クルマの維持を辞めてここまで出来るんだと言う実証をしたくてね。

まぁ、ある意味、意地。欲しくもない車を嫌々買わなくても、私はやっていけるって証明したいだけなのよ。

今日の機材は、Roleii B35とFUJIFILM X-E2に、
XF18-55mm F2.8-4R LM OISとXF55-200mm F3.5-4.8 R LM OISを、
NOMADIC TP-03 ターポリン フラップショルダーSに入れる。

今回はNikon D700を持ち出す予定でしたが、
直前に「沼津夏まつり2019」のまちあるきスタンプ&缶バッジの発売がアナウンスされ、
しかも、「沼津夏まつり2017」のまちあるき缶バッジの再販も在ると言う。

泊まりじゃないので沼津駅に行く予定は無かったんだけど、急遽予定変更。
沼津市内まで足を延ばすなら軽く街歩きでも出来ればと思い、軽量なミラーレス機を持ち出す事にしました。

別に、千歌ちゃんを軽んじている訳じゃなく、また本気で撮るなら新幹線日帰りって選択だってある訳だからね。

名古屋6:46発の こまだ630号に乗って三島8:25着。
今回も3日前に決行を決めたので、往路からこだまグリーン早特を奢ってみました。
名古屋-三島間ならEX予約のこだまグリーン早得なら指定席・自由席問わず+400円でグリーン車に乗れる。
1時間40分程だけど、快適なシートと隣に人が来る可能性が低いパーソナル性が+400円で買えるなら、安いもんだよ。
安いからって在来線で乗り継いで行って、次の日疲れて有休取ってちゃ無駄の極みだからね。

XE211517.jpg
三島8:25着で、急いで千歌ちゃんヘッドマークバッジ付の旅助けを購入し、果南ちゃんパネルを撮影。

XE211528.jpg
三島駅で2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINを撮影し、8:47発のHAPPY PARTY TRAINに乗車。

XE211530.jpg
富士山も見えないどんよりした空の下で、北沢林道踏切に行くのは無駄と判断し、いきなりの予定変更。
とは言え余り時間が無いので、原木駅で下車するも、雨が降ってきたのでそのまま原木駅で
「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と、回2400レのイエローパラダイストレインを撮影。

XE211545.jpg
原木9:31発に乗車し、韮山9:33着。
雨も上がていたので四日町踏切付近で、「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と、
2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINを中心に撮影。

XE211549.jpg
韮山10:23発に乗車し、伊豆長岡10:25着。先ずは千歌ちゃんパネルを撮影。

XE211551.jpg
ボールペンを忘れ予定変更の計画がっ立てにくいので、Yショップ伊豆長岡駅売店で購入し、
少し早いが、この先食事をとる場所も時間もなさそうなので、冷やししいたけ蕎麦を食す。

XE211554.jpg
Yショップを出ると、曜ちゃんタクシーと果南ちゃんタクシーが並んでいたので撮影し、
駅南側の踏切付近で、と交換する、2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAIN
「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と特急 踊り子を撮影。

だけど、ホーム末端にいた先客の肘が入っちゃいました……
先客だから文句は言わないけど、クルマで来ている奴に邪魔されたのはちょっと癪だなぁ~
被写体にするなら、少しは駿豆線に金を落とせよな。

XE211570.jpg
伊豆長岡駅に戻ると、伊豆箱根バスの2号車と3号車が並んでいたので撮影。

XE211590.jpg
伊豆長岡11:11発の列車に乗車し修善寺11:24着。ルビィちゃんパネルを撮影。

XE211620.jpg
修善寺駅にホームや製材所踏切で「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と、
2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINを中心に撮影しつつ、時折、千歌ちゃんぬい撮影。

XE211651.jpg
修善寺13:13発の列車に乗車し韮山13:29着で、善子 ヨハネちゃんパネルを撮影し、
韮山踏切で「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と、
2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINの交換を撮影。

XE211661.jpg
韮山駅に戻り、富士山は全く見えないので北沢林道踏切はパスし、韮山14:11発の列車に乗車し伊豆長岡14:14着。
再び、伊豆箱根バスの2号車と3号車がいたけど、撮りやすい所にいた2号車をメインに撮影し、
駅南側の踏切付近で、2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINと交換する、
「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号を撮影。

XE211677.jpg
伊豆長岡駅に戻り、伊豆長岡14:57発に乗車し大仁15:04着で、花丸ちゃんパネルを撮影。

XE211682.jpg
吉田裏踏切で「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号と、
2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINを中心に撮影。

XE211703.jpg
大仁駅に戻り、大仁16:11発に乗車し伊豆長岡16:19着。
三度駅南側の踏切付近で、2周年ヘッドマークのHAPPY PARTY TRAINと交換する、
「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号を撮影し、
駅に戻ると、伊豆箱根バスの1号車がいたので、駅舎と絡めて撮影。

まだ日は高いけど、沼津夏祭りの缶バッチを購入する為に撮影は切り上げ、伊豆長岡16:51発にの乗って三島17:14着。

XE211714.jpg
9番線に停車する「高海千歌 バースデーヘッドマーク」のOver the Rainbow号をJRホームから撮影し、
三島17:25発の浜松行に乗って沼津17:31着。

アントレ2階の沼津観光協会に向かい、2017年、2018年、2019年の沼津夏祭りの缶バッチを購入し2019のスタンプを押す。
その後、ゲーマーズ 沼津店 ヌーマーズ リトルデーモン店に向かい、スタンプを押すと、
インクの色が違ったので、並べて押したいと思い、再び沼津観光協会に向かう。

その後、ラクーンの缶バッジがもう1個欲しかったので買いに行き、
イーラdeの沼津魚がし鮨 流れ鮨沼津店で、少し早い千歌ちゃんバースデーで勝手に祝杯。

今日は前から頼んでみたかった「おまかせコース」を注文。
刺身3点盛りに海ブドウがプラスされていたり、普段は多すぎて頼めないマグロ唐揚げ等、美味しくてボリューム満点。
お陰で、ビールジョッキ2杯+白隠正宗1合で、おなか一杯(^^;

沼津19:09発の熱海行きに乗車し、三島19:18着。

XE211723.jpg
ホームのベルマートで、角ハイボールと黒はんぺんを購入し、
三島19:57発のこだま681号に乗車し、しんみり飲みつつ名古屋21:43着で今回の撮影旅行は終了。

JR東海:関西線-庄内川橋梁

5月16日、FUJIFILM X-E2 撮影。

今日もX-E2に慣れる為に通勤途中のプチ撮影。
XE210354.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS(100㎜:135㎜判換算 150㎜相当)
露出:1/1000秒、F6.4、ISO400相当、オート

快速みえ。
XE210355.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS(100㎜:135㎜判換算 150㎜相当)
露出:1/640秒、F5.6、ISO400相当、オート

メインの2084レのコンテナ。引っ張りすぎてカツカツ(^^;
XE210357.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS(100㎜:135㎜判換算 150㎜相当)
露出:1/1000秒、F5.6、ISO400相当、オート

[creareきき]柿渋染め ショルダーバッグを購入しました

DSCF8317.jpg
creareきき の柿渋染め ショルダーバッグを購入しました。
17,928円と少々値が張るんだけど、デザインも収納性も理想的だったので購入しました。

買う時は少々値が張ると思ったので相当悩んだんですが、何時までも気になるので思い切って購入したのですが、
モノを手にすると品質も風合いも良くて、手とても気に入りました。

梱包も丁寧で、ビニール袋の中に不織布に包まれ、ストラップをまとめるのも紙ではなく不織布のような布。
型崩れ防止に入れられた紙も綺麗に折りたたみ筒状にして会ったりと、全てにおいて丁寧。

最近、伊豆箱根鉄道 駿豆線の撮影の際は、一眼レフ機材をLowepro フリップサイド 300AW2に入れて、
Rioch GR II や銀塩コンパクトに、財布や携帯電話にスタンプ帳等を、NOMADIC WISE-WALKER WW-04に入れる事が多い。

バックパックとショルダーバックの併用は歩く際に邪魔なんだけど、
財布や撮影計画にスタンプ帳、GR II等の取り出しやすさに、
泊まりの際に呑みに行く時の事を考慮すると最良のセットかと思ってね。

呑みに行くのに、デカいカメラバッグを持ち歩くのは面倒だし、だからと言って、カメラを裸で持ち歩きたくない。
元々、ポケットにモノを入れるのが嫌いなので、小さめのショルダーバッグが必須の人なんだけど、
最近のショルダーバッグは、ポケット自体が少なかったり、ポケットのマチが少ないモノが多くて、
スマートフォンとかのデジタルガジェットの収納には良いかもしれないけど、
私みたいに財布やシステム手帳を収納したい人には意外と使い難いのよね。

ただ、NOMADIC WISE-WALKER WW-04も10年以上使っていて、少々草臥れてきた。
まぁ、毎日使う訳訳ではないけれど、そろそろ代替のカバンを探しておこうと思ってね。

ポケットが多く収納性が良いので、NOMADICのカバンを20年近く使ってきているのだけれど、
ココ最近、好みのカバンが見当たらないのよ。

それに、帆布のカバンが好きなので帆布で探してみると、NOMADICには今は帆布製の製品が無い。
他のメーカーでも、帆布製のカバンって基本的に収納ポケットが少ないのよね。
収納ポケットが少ないと、収納物がカバン内でグチャグチャになるのが嫌なのよ。

一時期、NOMADIC製品の中では異色だと思う帆布製のHO/NUNOシリーズが発売され、
NU01 A4フラップショルダー と NU03 マガジンサイズショルダーの2種類を愛用していたのだけれど、
長年の使用で擦り切れてきたので、今は使う事なく収納してある。

そこで、帆布製のカバンで収納ポケットが多いという相反する条件で探してみて、
その条件を満たしたのがcreareききの柿渋染め ショルダーバッグだった次第です。

Mamiya 645 ProTLで関西線の貨物列車を撮る

今月はまだ3本しか撮影していないので、カメラのテストを兼ねて軽く撮影してきました。

今日の機材は、Mamiya 645 ProTに、Mamiya SEKOR C 210mmF4.0Nに、
MINOLTA AUTO METER VFをLowepro Nova180AWに入れる。

日曜は石油便が余りあてにならないので2085レのコンテナから撮影しようと東郊線踏切に向かう。

まだ身体が暑さに慣れていないので、いざとなったらヨシズヤJR蟹江駅前店に避難すれば、
涼を取れ、トイレと食事の心配が無いので東郊線踏切に向かうも、雑草が多く綺麗に撮れない。

とは言え移動していたら撮り逃すし、一度装填したブローニーフイルムは取り出せないので、軽く1時間半ほど撮影。

その間に、ヨシズヤJR蟹江駅前店の南側の道から右折して捕まる車が3台。
JR蟹江駅前の駐輪場付近に隠れ、右折車が現れるとおもむろに取り締まりに動くみたい。

パトカーが取り締まりの為にサイレンを鳴らして右折禁止の道を右折するのは正当な権利だけど、
サイレンを鳴らさずパトライトだけを回した状態で、踏切でちゃんと一旦停止しないのは如何なのかねぇ?

警察曰く、タイヤが転がっていたら一旦停止じゃないって言うでしょ?
因みに、泊まり勤務明けで自転車で走っていると、泊まれをしっかり止まらない警察のミニバイクよく見かけるよ?
取り締まる側がルール守らないんだから、愛知県は何時まで経っても交通事故ワーストワンなんだよ。

今回は軽量化の為にデジタルカメラを置いて行ったから証拠が撮れなかったけど、
除草が終わったらまた行こうと思っているから、その時にしっかり証拠の動画でも撮ってあげようかね( ̄ー ̄)

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」を買いました

DSCF8320.jpg
シネマサンシャイン沼津に3回、109シネマズ四日市に5回、109シネマズ名古屋に5回、
ミッドランドスクエアシネマ名古屋に1回の、計14回見に行った、
「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の、ブルーレイを購入しました。

因みに、ラブライブ関連のDVD/ブルーレイ関連を買うのは初めてだったりします。

私はA-on STOREで購入しました。
まぁその理由は、特典が
「ラブライブ!サンシャイン!! ジャケットイラスト使用 A3クリアポスター(2枚組)+L判ブロマイド21枚セット」
だったから。

嫁もコレが良いって言っていたし、タペストリーの為に同じブルーレイを複数枚買う気が無かったし、
そもそも、タペストリーって飾る場所に困るから、それだったらL版ブロマイドの方が良いかと思ってね。

これで好きな時に好きなだけ、「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」を見る事が出来ます。

JR東海:関西線-庄内川橋梁

5月15日、FUJIFILM X-E2 撮影。

X-E2の動体撮影テスト。一発目なのにまぁまぁ良い線で撮れたのには驚き。
XE210344.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS(100㎜:135㎜判換算 150㎜相当)
露出:1/640秒、F8.0、ISO400相当、オート

メインの2084レのコンテナはちょっとシャッターが早かった(^^;
XE210350.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS(100㎜:135㎜判換算 150㎜相当)
露出:1/640秒、F5.6、ISO400相当、オート

JR東海:関西線-蟹江駅

5月14日、FUJIFILM X-E2 撮影。

5283レの石炭灰。DD51 1804号機が代走だったのでX-E2のテストを兼ねて撮影。
X-E2_DSCF0326.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4R LM OIS (35㎜:135判換算 53㎜相当)
露出:1/10秒、F5.6、+0.7段補正、ISO6400相当、オート

5283レの石炭灰と2088レのコンテナの交換。ダイヤ改正後、撮れなくなたっと思ったら、こんな形で撮る事が出来ました。
X-E2_DSCF0331.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4R LM OIS (55㎜:135判換算 83㎜相当)
露出:1/120秒、F4.0、+0.7段補正、ISO12800相当、オート

347Mの普通を待避する5283レの石炭灰。
X-E2_DSCF0334.jpg
カメラ:FUJIFILM X-E2
レンズ:FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4R LM OIS (20mm:135判換算 30㎜相当)
露出:1/15秒、F4.0、+0.7段補正、ISO6400相当、オート

[駅弁] 皇居外苑酢司 寿司盛り合わせ

GR006970.jpg
5月の上京の際に、東京駅八重洲中央乗換改札口付近の駅弁売場で購入した「皇居外苑酢司 寿司盛り合わせ」で1300円。
柿の葉寿司で有名な「ゐざさ」ブランドで展開している中谷本舗の駅弁です。

GR006973.jpg
掛け紙と蓋を取ると、箸やおしぼり、パウチ包装の醤油にお品書き。

GR006978.jpg
内容は、手まり寿司(たい、えび、さけ、あなご、あじ、いくら)に、巻き寿司、稲荷寿司、大根なます、ミニ大福。

流石は柿の葉寿司で有名な中谷本舗だけあって、お寿司が美味しい。
手まり寿司は一口サイズで食べやすく駅弁として最適だし、
古代米純米酢と米麹糖蜜を使用した酢飯やなますも酸味が控えめの優しい味で美味しい。

量は男性には少なめな感じですが、つまみでビールを飲んだ後には丁度良い感じですかね。
ただ毎度の事ですが、駅弁に入っているパウチ包装の醤油は、量が多すぎて後が困るんですよね。

[駅弁] 崎陽軒 昔ながらのシウマイ

GR006964.jpg
5月の上京の際に、東京駅八重洲中央乗換改札口付近の駅弁売場で購入した「昔ながらのシウマイ 15個入り」で620円。

GR006966.jpg
掛け紙を取ると、パッケージに崎陽軒本店のイラストとシウマイの紹介があります。

GR006969.jpg
崎陽軒のシウマイが15個と、醤油と辛子、楊枝がセットになった、ビールに最適な駅弁。

15個と嫁とシェアするには丁度いい量で、貝柱と豚肉がたっぷり入ったシウマイに辛子をのせて醤油をひとたらし。
味はお馴染みに崎陽軒のシウマイなので、まぎれもなく美味しいし、ビールにもよくある。

15個入りのタレビンはお馴染みの「ひょうちゃん」なのが嬉しいですね。

MINOLTA NewX-700でなばなの里を撮る

花のシーズンではないですが、今月はまだフイルム1本しか撮影していませんし、
折角天気も良くなったので、なばなの里に行ってきました。

今日の機材は、MINOLTA NewX-700 と FUJIFILM X-E2に、
ULTRON 40mmF2SL、COLOR-HELIAR 75mmF2.5SL、
APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL、APO-LANTHAR 180mm F4 SLと、
XF18-55mm F2.8-4R LM OISを、DOMKE F-6に入れ、一脚はSIRUI P-306 + SIRUI G-10X。

折角の休暇なのに、相変わらず準備の遅い相方のせいで泊まり勤務明けで行くより遅い出発なのは癪なのだが、
余り花も咲いていない時期だし、夜呑んでくるなら余り早く行っても時間を持て余しそうと言い聞かせ、
桑名駅前12:40発の三重交通バスで向かう事にし、なばなの里に13時前の到着。

XE211416.jpg
流石にこの時間から食事していては撮影時間が短くなるので、昼食はパスし、
あじさい・花しょうぶも終わってしまったけど、園内に僅かに残る紫陽花や睡蓮やダリア、ヒマワリ等を撮影。

Voigtlander SLレンズの90㎜と180㎜はClose Focusレンズで、マクロレンズ程じゃないけど寄れるレンズなので重宝します。
MINOLTA α-9に50㎜と100㎜のマクロレンズを持ち出せば、もっと簡単に撮影できるけど、
偶には違うカメラを使いたかったし、マクロレンズだと簡単に寄れるから同じような構図になりがちだからねぇ~

XE211436.jpg
フイルム2本程撮ったら15時半前。少々疲れたし、小腹も空いたので、村の市でしじみコロッケを食し一服。
その後、カメラをX-E2に変えて、16時半頃まで撮影。

XE211482.jpg
園内に植えられたシソ科のコリウス。
葉っぱの形はシソだけど、色が鮮やかと言うか毒々しいと言うか……
コリウスは食用ではなく葉を観賞する草花なんだけど、コリウスが刺身の下に敷かれてたらちょっと毒々しいね(笑

XE211464.jpg
その後、鯉にエサをやって遊んでいると、鯉の中になまちゃんが一匹、発見しました。

XE211484.jpg
足湯で20分程一休み。

XE211492.jpg
今日は、長島地ビール園でジンギスカン。
限定地ビール「白鯨」だけにして、中ジョッキ3杯と標準的な量にしておきました。

XE211495.jpg
なばなの里17:10発の三重交通バスに乗って桑名に19:20頃の到着。
桑名19:32発に乗って帰路に付くと、永和駅で2088レのコンテナを追い越し、
蟹江駅に5283レの石炭灰が停まっていたの、乗り継ぎが悪い事を覚悟の上で下車して撮影し、帰路に付く。

メガネを新調しました

DSCF8311.jpg
仕事用のメガネのレンズコーティングが劣化して気になっていたので買いに行こうと思いつつも、
買いに行くのが面倒で先送りにしていたのですが、先日、ようやく買いに行ってきました。

所詮、仕事とか普段用なので、高いフレームは勿体ないと思うけど、
品質の良い日本製で気に入るデザインの安いフレームが中々見つからなくてね。

メガネはもう30年来かけていて、一度、中国製のフレームを買った事が在るのですが、
そのフレームだけ折れた事が在るので、中国製・韓国製は除外して探したのですが、
日本製のフレームは目立つように「MADE IN JAPAN」と記載されていますが、
中国製のフレームはぱっと見で記載が見当たらず、
よく見ると耳あての樹脂部等に極小の文字で「MADE IN CHINA」と在ったので、探すのにちょっと苦労しました。

今回も、キクチメガネで作ってもらって、フレームは「ケンブンロク」と言う日本製のフレームにしました。
このフレームは、先週の新聞広告に掲載されていて、
気になったので見に行って、他に良いのが無かったのでようやく購入出来ました。

私は、少し下げ気味にメガネをかける癖が在るので、30年来ずっと同じキクチメガネでメガネを造ってもらっています。
他の店で1度、買った事が在るのですが、どうも調子が悪くてねぇ~

因みに、眼鏡を買い替えたのは2013年2月以来と、6年5か月ぶり。
その間、度も進行せず、寧ろ少し良くなったくらいなんですが、それは加齢による老眼で近視が少し和らいだんでしょうかね。

参議院議員選挙

相変わらず投票率が低いですが、参議院議員選挙の結果が出ましたね。
私は投票に行ってきたので感想でも……因みに、私が投票した人は落選しましたがね。

予想以上に自民党が伸びた事、
れいわ新選組が2議席確保した事と党首の山本太郎氏が落選した事、
NHKから国民を守る党が1議席を確保した事、

と、驚く事は多数ありますが、
改憲発議に必要な参院の3分の2(164議席)を割り込んだ事に、一先ず安堵しています。

改憲発議に必要な参院の3分の2を割り込んだにも拘らず、
「議論していけという国民の声を頂いた。」と発言する安倍氏の神経が私には理解できません。
3分の2議席を割り込んだんだから、改憲を望んていないと取るのが妥当ではないのでしょうか?

そもそも、憲法とは、
国民の権利・自由を守るために、国がやってはいけない事・やらなければいけない事について国民が定めた決まりです。
つまり、国民の権利や自由を守る為に、国家権力に縛りをかけ、人権を守るために存在しているのです。

確かに、日本国憲法も施行後70年以上が立って時代に合わなくなった側面もあるでしょうが、
だからと言って、時の権力者が都合の良いように変えて良いモノでもないと私は思うのですよ。

権力者に縛りをかけるモノを権力者が都合の良いよに弄っちゃダメでしょ。

改憲発議に必要な参院の3分の2(164議席)を達成するために、野党議員に秋波を送っているようだけど、
これで与党になびく野党議員が居たら、野党共闘は完全に終わるだろうね。

改憲に反対しているから野党議員に投票したのに、当選したらコロッと改憲勢力入りする奴は信用できないでしょう。

今回の選挙で札幌に遊説に来た安倍氏をヤジる有権者を警察権力が取り囲み腕をつかんだと報道されているけど、
益々、日本が中国化していると私は思いますね。
国家に反対的な国民を投獄する中国と、やっている事、大差ないから、安倍独裁政治とか言われちゃうんだよ。

警察官だろうと、正当な理由も令状も無く国民の腕をつかめば立派な傷害罪じゃない?
これで益々警察官に対する信用が無くなったよ。まぁ元々限りなくゼロに近かったけどね。

はっきり言って、安倍氏の野党を小バカにしたような発言はいちいち鼻に付くのよ。
「民主党、民進党だかコロコロ変わるから分からない」とかさ、何様だっての?
与党は連立と褒め称え、野党は野合と批判する。
やってる行為は一緒なのに、立場が違うだけで、片や認め片や批判する。
平気でダブルスタンダード振りかざす奴なんて詐欺師同然だと思うから、私は信用しない。

だから私は、謙虚な姿勢のない安倍氏が嫌い。だから私は自民党を支持しない。
権力者こそ謙虚になるべきだと私は思う。奢り高ぶる権力者を見るのは不愉快極まりない。

選挙のたびに、
未だに10年以上前の民主党政権時代の失策をネチネチ言い続けている連中が多くて、本当に気持ち悪い。
野党立候補者の過去の失言を、ほじくり返している連中が多くて、本当に気持ちが悪い。
それを平気な面で拡散しまくってる連中も多くて、本当に気持ち悪い。

自民党は過去に失策も失言も一切なかったのかよ?
自民党には一切触れず、民主党時代に失策ばかり誇張するのはフェアじゃないね。

野党も野党だから、どっちもどっちなんだけど、
与党って、そんな昔の失策で野党の足を引っ張り続けなければ、与党の座に君臨できない程のヘボ連中なの?

沼津こいのぼりフェスティバル

4月29日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

狩野川の河川敷で開催された「沼津こいのぼりフェスティバル」
2019-04-29_01-07.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

風が無かったのでちょっと残念な感じでした。
2019-04-29_01-10.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F5.6、+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

沼津港

4月29日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

沼津港大型展望水門「びゅうお」と空を飛ぶ鵜。
2019-04-29_01-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/500秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

出向していく、「しいたけ号」こと ちどり3号。
2019-04-29_01-06.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

日本カメラ と アサヒカメラ と 旅と鉄道

DSCF8310.jpg
8月号の日本カメラとアサヒカメラと、9月号の旅と鉄道を買ってきました。

今月号は、日本カメラが技術的・機材的記事半々で、アサヒカメラが技術的記事寄りの内容でした。
そして驚く事に、両誌ともベトナムのRicohGR IIIの向上訪問と、ライツパークの記事を掲載しています。

日本カメラのメイン記事は、「写真が良く見えるトリミングの奥義」と「フルサイズEマウントレンズ大百科」。

正直、余りトリミングに良い印象は無い。
まぁ、フイルムをスキャンする際にきっかり100%でスキャンするのは難しいので、95%くらいにトリミングする事はあるけど、
超高画素機を使って大胆にトリミングする趣味は私には無いのよね。
私は写真を撮るのが趣味であって、パソコンで画像編集するのが趣味ではないからさ。

あと、「フルサイズEマウントレンズ大百科」は、ソニーEマウント機に全く興味が沸かないのよね。

今月号で面白かった記事は、口絵と連載記事に、
「リコーCRIII &PENTAXKマウントレンズ工場探訪記」や「ライツパークへ行こう」辺りですね。

アサヒカメラのメイン記事は「身近な人を撮る」
家族写真中心にした人物撮影の記事で、私に一番遠いジャンルなんだけど、
誌面も大きく割いていて読み応えも在って記事として惹かれ、私も撮ってみようと思える内容でした。

旅と鉄道は、「ポツンと秘境駅」で、梅雨に煙るたもと駅が印象的な表紙です。

秘境駅の宝庫 飯田線から、土合・美佐島・筒石のトンネル駅、廃止になった秘境駅などの秘境駅特集に、
夏の道北旅行に、新連載の「鉄道愛を語る」はなんと六角精児さんと、中々読み応えのある誌面でした。

JR東海:関西線-西尾張中央道跨線橋

4月19日、Nikon D700 撮影。

快速幕を誇らしげに下っていく、2315Mの211系5000番台の快速。
DSC_9550.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/800秒、F8.0、ISO800相当、晴天、一脚使用

大柄なDF200を引き連れて四日市を目指す8075レの石油返空。
DSC_9557.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/640秒、F8.0、ISO800相当、晴天、一脚使用

JR東海:関西線-西尾張中央道付近

4月19日、Nikon D700 撮影。

日光川橋梁を掛け降りてくる2080レのコンテナ。
DSC_9538.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/800秒、F8.0、ISO800相当、晴天、一脚使用

薄雲を通した夕日に照らされる8072レの石油。
DSC_9546.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/1000秒、F8.0、ISO800相当、晴天、一脚使用

JR東海:関西線-蟹江川橋梁

4月19日、Nikon D700 撮影。

返空便とは言え、DD51型機を牽引する貴重な6089レの石油返空。
DSC_9528.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D + TC-14 EII (420㎜)
露出:1/800秒、F8.0、ISO800相当、晴天、一脚使用

JR東海:関西線-八ヶ島踏切付近

4月19日、Nikon D700 撮影。

2089レのコンテナと羽を休めるアオサギ。
DSC_9512.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/1000秒、F9.0、ISO800相当、晴天

JR東海:関西線-八ヶ島踏切

4月19日、Nikon D700 撮影。

西尾張中央道を潜る特急ワイドビュー南紀2号。
DSC_9496.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D + TC-14 EII (420㎜)
露出:1/800秒、F8.0、ISO400相当、晴天、一脚使用

2085レのコンテナ。コンテナの横を雀が飛んでいるのに驚いた。
DSC_9503.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D + TC-14 EII (420㎜)
露出:1/800秒、F8.0、ISO400相当、晴天、一脚使用

北海道ワイン 「2018 初しぼり キャンベルアーリ 辛口」

DSCF7974.jpg
果汁や醸造利用に多く使われるキャンベル・ラーリー品種を使ったロゼワイン。

グラスに注ぐと、透明感のあるルビー色で、若いフレッシュなワインらしい色合いです。
香りはアセロラのような爽快感の在る香りが広がります。
口当たりはぶどうのフルーティ感が良く出ていて甘さが広がり飲みやすいですが、
キリっとした辛口なので甘さを引きずらずスッキリとした爽快感の在る後味。

少し低めのアルコール度数と合わせて、食前酒や食中酒にも最適な飲みやすく美味しいワインでした。

ヴィンテージ:2017
タイプ:ロゼ/辛口
原産国:日本
ぶどう品種:キャンベルアーリ
アルコール度数:10%
容量:750ml

JR東海:関西線-福田川橋梁

4月18日、Nikon D700 撮影。

夕日に照らされる2084レのコンテナ。日の長い時期しか撮れないのがネックだけど、まだDD51が牽引してくれるから有り難い。
DSC_9491.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/640秒、F5.6、ISO400相当、晴天

JR東海:関西線-東郊線踏切

4月18日、Nikon D700 撮影。

ここ数年、楽しませてくれる8075レの石油返空。今期はDD51+DF200と言う異種重連で良い被写体です。
DSC_9484.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/1000秒、F8.0、ISO400相当、晴天

JR東海:関西線-福田川橋梁

4月18日、Nikon D700 撮影。

2315Mの211系500番台の快速。313系ばかりのJR東海管内では貴重な被写体。
DSC_9476.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200㎜)
露出:1/640秒、F8.0、ISO400相当、晴天

8072レの石油。DD51時台と比べると軽々上っていく感じがするが、車体が大きいので迫力はある。
DSC_9478.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200㎜)
露出:1/640秒、F8.0、ISO400相当、晴天

JR東海:関西線-日光川(東)

4月18日、Nikon D700 撮影。

日光川を渡り切る20880レのコンテナ。今日は満載でした。
DSC_9473.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/1000秒、F8.0、ISO400相当、晴天

JR東海:関西線-西尾張中央道跨線橋

4月18日、Nikon D700 撮影。

6089レの石油返空。返空便とは言えDD51が牽引するタキが撮れる貴重な列車。
DSC_9464.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon AF-S 300㎜ F4D
露出:1/640秒、F8.0、ISO400相当、晴天、一脚使用

[駅弁] 桃中軒 鯛めし

GR006796.jpg
4月の伊豆箱根鉄道 駿豆線撮影旅行の帰りに、
JR三島駅新幹線改札内待合室の桃中軒 三島駅新幹線待合室店で購入しました。価格は780円。

GR006801.jpg
東海道線は歴史が古いからか、最近の派手で豪華な駅弁と対極でもあるシンプルな駅弁で、
内容は、鯛西京焼、わさび漬、黒はんぺん磯辺揚げ、抹茶わらび餅、チキンボール、芝漬に、メインの鯛めし。

黒はんぺんやわさび漬など静岡らしいおかずに、鯛西京焼きやチキンボールなど、おかずが充実していて、
更にメインの鯛めしは、茶飯の上にふわふわで優しい甘さの鯛そぼろがふんだんに乗っていて、
しかも価格は780円と、かなりリーズナブルなのに、非常に美味しい。

しかも鯛そぼろが食べやすいように、スプーンも入っているのはありがたい。
味もさることながら、価格や強度の名物、食べやすさを考慮していて、作り手の良心を感じられる駅弁ですね。

伊豆箱根鉄道 駿豆線沿線の風景 3

4月16日、Rollei 35 撮影。

河津桜と月。
2019-04-16_01-22.jpg
カメラ:Rollei 35
レンズ:Carl Zeiss Tessar 40㎜ F3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(065-413)

伊豆箱根鉄道 駿豆線沿線の風景 2

4月16日、Rollei 35 撮影。

富士山に向かう農道。
2019-04-16_01-14.jpg
カメラ:Rollei 35
レンズ:Carl Zeiss Tessar 40㎜ F3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(065-413)
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード