MINOLTA α-9でなばなの里のバラを撮る

今月はまだフイルム3本しか撮影していないし、
先日、なばなの里に行った際も3時間弱しか撮影出来なくて物足りず、バラのシーズンもそうは長くないので、
仕事をサボってなばなの里に行ってきました。

今日の機材は、MINOLTA α-9とFUJIFILM X-E2に、
MINOLTA AF 35mmF1.4G、AF 50mm F2.8 MACRO(D)、AF85mmF1.4G、AF 100mm F2.8 MACRO(D)、
STF 135mm F2.8(T4.5)、TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO、FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4R LM OISを、
Lowepro フリップサイド 400AW2に入れて、一脚はSIRUI P-306 + SIRUI G-10X。

折角の休暇なのに、泊まり勤務明けと同じバスなのは癪なので、
桑名駅前10:40発の三重交通バスで向かう事にし、なばなの里に11時前の到着。

XE210477.jpg
並んでまで食事をするのは時間の無駄としか思わないので、混雑する前に昼食を取りたいけど流石にちょっと早いので、
園内の紫陽花を撮影しつつ、ちょっとぷらぷら。

XE210491.jpg
あじさい・しょうぶ園の見頃はまだだけど、
あじさいロードは見頃なので行ってみると、「フラウ・ヨシコ」と言う名の紫陽花を発見。
「シャロン」とか「ヨシコ」とか、ね(笑

XE210518.jpg
ベゴニアガーデンは再入場出来ないので、麺料理 芭蕉庵で鯛のおろし蕎麦膳を食し撮影開始。

XE210556.jpg

2時間弱でフイルム2本消費したら、雨がぽつぽつ……
光量も稼げなくなってきたのでフイルムでの撮影は諦め、X-E2でもう少しベゴニアガーデン内を撮影。

XE210615.jpg
ふと足元の排水溝を見ると、排水溝内で花が咲いていました。
おそらく種が流され、排水溝内にたまった土と水で発芽したのでしょう。いやはや、植物は逞しいモノですね。

なばなの里16:10発の三重交通バスに乗車。
直行バスは渋滞も無く予想より早く桑名に到着し、16:29発の普通 津新町行に間に合いました。
川原町16:46着で、徒歩数分でCOCO'S 四日市陶栄町店に到着。

「ココス × ラブライブ!サンシャイン!!」コラボキャンペーン以降、足が遠のいていたけど、
コラボメニュー以外も食べたいと思っていたので、久しぶりにココスに行ってきました。

XE210636.jpg
今日は、ビール二杯と赤ワインのデキャンタと通常運行(^^;

なばなの里で花を中心に撮影し、久しぶりにココスで晩酌。
充実した一日でしたが帰宅が21時前になり、ちょっと疲れました(^^;

山田酒造 「酔泉 本醸造 築地」

DSCF8091.jpg
2月17日に酒蔵みてある記に参加し、山田酒造さんで購入した 「酔泉 本醸造 築地」で、今回初めて見た銘柄です。

先ずは常温で頂いてみると、香りは控えめで、醸造アルコール由来かツンとする癖を微かに感じますが、
さらりとした口当たりで、後味もすっきりのライトな味わいのお酒です。

燗を付けてみると、ツンとくるアルコール臭は感じず、口当たりはまろやさを増して、さらりとした甘さを感じる。
後味もすっきりとした感じで、すっと引いていく感じの燗向けの日本酒で、
特出した個性はありませんが、食事の味を邪魔しないので食中酒に最適な日本酒だと思います。

アルコール度数:15.0度以上、16.0度未満
原料:米(愛知県産若水)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
精米歩合:70%精米

JR東海:関西線-四日市駅

2月17日、Ricoh GR II 撮影。

DD51 1801、DE10 1592、DF200 220が並ぶ。
GR005751.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/500秒、F5.6、+0.7段補正、ISO100相当、屋外

JR東海:関西線-丸池踏切付近

2月17日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

発車していく5366レのセメント。返空タキ5両で軽々発車していきました。
2019-02-2-17_03-10.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F5.6、+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

JR東海:関西線-四日市駅

2月17日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

DD51 1801、DE10 1592、DF200 220が並ぶ。この光景も何時まで見れるのだろう……
2019-02-2-17_03-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F8.0、+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

5366レのセメント。青空にDD51の赤が良く映える。
2019-02-2-17_03-09.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0、+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

伊勢鉄道-鈴鹿駅

2月17日、Ricoh GR II 撮影。

眺めのいい高架を行く伊勢鉄道のイセIII形。
GR005749.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/1000秒、F5.6、ISO100相当、屋外

COCO'S 鈴鹿中央店

2月17日、酒蔵みてある記の後にお昼に訪問。

GR005737.jpg
ココス×ラブライブ!サンシャイン!!輝け!みんなの笑顔キャンペーン が始まったので、ココス 鈴鹿中央店に行ってきました。

伊勢鉄道 鈴鹿駅から徒歩7分、近鉄鈴鹿線 鈴鹿市駅から徒歩15分程と、車の必要性を感じられない好立地。

GR005730.jpg
まだ先が在るので、ドリンクバーのホットコーヒー。

GR005731.jpg
果南ちゃんおすすめの、和風ボンゴレスパゲッティ。ショウガが隠し味のスッキリとした和風パスタ。

GR005732.jpg
シーザーサラダ(S)。シーザーサラダは、結構美味しかったです。

GR005735.jpg
ダイヤちゃんおすすめの、わらび餅 ~宇治抹茶アイス添え~
しっかりとしたわらび餅のきなこの甘さと、抹茶アイスのバランスが良くて上品な一品です。

山田酒造 「最愛」

DSCF8092.jpg
2月17日に酒蔵みてある記に参加し、山田酒造さんで購入した 「最愛」です。

5年前に購入した際は若水仕様歩合が94%でしたが、
その後、酒蔵みてある記に参加できなかったり、「最愛」が品切れだったりして買う事が出来ず、
数年ぶりに購入してみると、若水使用歩合が100%になっていました。

香りは控えめながら、優しく甘い香りが広がり、
口当たりはあっさりとしたすっきり系の辛口のお酒なんですが、舌の上にお米由来のまろやかで芳醇な甘さを感じ、
やや酸味を感じるので、後味は切れが良くスッキリしていて、幾らでも飲めそうな感じ。
際立った個性は感じませんが、優しい飲み口で飲み飽きず、食中酒としても最適だと思います。

アルコール度数:15.0度以上、16.0度未満
原料:米(愛知県産若水)、米こうじ(国産米)
精米歩合:60%精米
若水使用歩合:100%

シャロン ブルー と シャロン ピンク

DSCF8248.jpg
近所のホームセンターで、6割引きで売られていた紫陽花「シャロン ブルー」と「シャロン ピンク」を買ってきました。

ラブライブ! サンシャイン!! の高海千歌ちゃん、渡辺曜ちゃん、黒澤ルビィちゃんのユニットもCYaRon!ですね。

DSCF8240.jpg
まぁ、ネタで買ってきたのも在るのですが、グラデーションの花びらが幾重にも重なった姿が美しく、

DSCF8242.jpg
特にブルーは、白から青へのグラデーションが爽やかで、フワッっとした花の感じが気に入ったのでね。

Rail Magazine No.430 2019.7

DSCF8249.jpg
近所の書店で、Rail Magazine No.430を買ってきました。

Rail Magazineは雑誌としては高い部類なので、最近は貨物列車や機関車特集の時だけ購入しています。
まぁ、毎年似通った内容ですが、在ると撮影に便利ですし、読み物としても面白いので購入しました。

ラブライブ ! と ラブライブ! サンシャイン!!

DSCF8231.jpg
10連休に私にラブライブ! サンシャイン!!を教えた古くからの友人に、ラブライブ ! 1期のブルーレイを借りて見たのですが、
μ’sの楽曲にも気に入った曲が在って、ちょっと調べてみたら、
「ラブライブ! μ’s Best Album Best Live! collection」に大体が入っているのでセブンネットで購入し、
ラブライブ! サンシャイン!! 1期のCDで買っていなかった、「恋になりたいAQUARIUM」も同時に購入。

正直、これほどラブライブ ! と ラブライブ! サンシャイン!!にハマるとは思いもしませんでしたよ(^^;

Ricoh GR II が修理から戻ってきました

DSCF8236.jpg
5月13日に宅急便で発送した荷物は、5月14日 9時25分に到着。
5月17日の16時頃に清掃で済む事と修理代が11,772円になる連絡が入り、本日、宅配便にて自宅に届きました。

当初の予定では、5月28日到着予定でしたが、早く仕上がったのはありがたい限りです。
これで、当面の間サブ機には困りませんが、GR II のホコリ混入と言う持病の根本的解決にはなっていないんですよね。

7年使ったGR DIGITAL III のホコリ混入の際に、修理不能でGR II に買い替えた経緯があるので、
極力気を付け、ポケットに入れる際もカメラケースに入れてからポケットに入れる念の入れようでも、2年でホコリ混入。
まぁ、GR DIGITAL IIIの時に比べ撮影枚数が倍増するほど酷使しているのですが、また同じ症状が起きない保証はない。

2年後に同じ症状が起きた際に修理が出来るか未知数ですし、先の事を考えておいた方が良いと思ってね。

Ricoh GR II をもう一台買う。
バッテリーも充電器も流用できるし、使い方が変わらないのでサブ機として買っても良いのだが、
ホコリ混入と言う持病の根本的な解決策ではなく、タダの時間稼ぎにしかならない。

Richo GR III に買い替える。
性能はかなり良いらしいし、手振れ補正機能を利用したホコリ除去機能も在るので、根本的な解決策でもある。
しかし、価格も10万円以上だし、タッチパネルが嫌いだし、バッテリー形式が変わって今までのバッテリーが使えなくなるし、
ボタン配置などもかなり変わっているので、操作感で悩みそうだし、
充電器も別売で買わなければ、私の嫌いなUSB充電をしなければいけなくなるのがちょっとね。

FUJIFILM XF10を買い増す。
恐らくGR II よりホコリの混入は少ないだろうが、こちらもタッチパネルだし、
専用充電器のBC-65Nが生産完了品の上に在庫が在る店が少ないし、
X100FのバッテリーがX-T/X-Eシリーズと同様のNP-W126Sになったので、今後、BC-65Nは無くなっていくと思われる。
そう思うと、今、XF10を買うのは得策ではない気がする。

FUJIFILM X100Fを買う。
バッテリーはX-E2と使いまわせるメリットは在るが、
価格も10万円以上だし、サイズもかなり大きいのでサブ機にはちょっと大げさなのかもしれない。

会長の御手洗式の経営思想が嫌いなのでCanonと、
批判すると自分の事を棚に上げて反論してくる信者と同類だとは思われたくないからソニーは論外として、
コンパクトデジタル機を探しても、
防水だったり、超望遠だったり、フルオートだったりと、私の欲しいと思える機種が殆どなくてね。

だからと言ってスマートフォンで撮影するのは嫌だから、次の上京までにゆっくりと考えるとします。

MINOLTA α-9でなばなの里のバラを撮る

なばなの里でバラが見頃のようですし、今月はまだフイルムを1本も撮っていないので、
泊まり勤務明けで疲れてはいるのですが、なばなの里に撮影に行ってきました。

今日の機材は、MINOLTA α-9とFUJIFILM X-E2に、
MINOLTA AF Fish Eye 16mm F2.8、 AF20mmF2.8N、AF 35mmF1.4G、AF 50mm F2.8 MACRO(D)、AF85mmF1.4G、
AF 100mm F2.8 MACRO(D)、STF 135mm F2.8(T4.5)、FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4R LM OISを、
Lowepro フリップサイド 400AW2に入れて、一脚はSIRUI P-306 + SIRUI G-10X。

余り早く行っても仕方が無いので、桑名駅前11:40発の三重交通バスで向かう事にし、なばなの里に12時前の到着。
昼の到着は不本意だが、泊まり勤務明けの公共交通機関利用ではこれが精いっぱいだし、
ベゴニアガーデンは再入場できるか不明なので、先に「とんかつ かつまる」で「ヒレかつ定食」を食し、
撮影を始めた時には、既に13時過ぎ……

XE210409.jpg
それでも、2時間ほどでフイルム3本消費し、暑さで流石に疲れたのでバラのソフトクリームを食して一服。
その後、X-E2でも少し撮影してベゴニアガーデンを後にし、園内の花を撮影する事なくなばなの里を出る。
今日は、撮影は3時間ちょっとで、フイルム3本とデジタル100枚程度と少なかったので、もう少し撮りたい感じでした。

そして、閉店まで30分程の花市場に向かい、気になった紫陽花を探すも見当たらず、
店員さんに聞いてみるも、残念ながら売れてしまったよう……まぁ来年までに宿題かな。

なばなの里17:10発の三重交通バスに乗車。
普段は長島地ビール園かCOCO'sで飲んでくるのだが、
泊まり勤務明けで疲れていて明日も出勤なので今日は自宅でのんびり晩酌。

日本カメラ と アサヒカメラ と 旅と鉄道

DSCF8229.jpg
6月号の日本カメラとアサヒカメラと、7月号の旅と鉄道を買ってきました。

今月号は、
日本カメラが「みんなフィルムカメラが好き」と「いま、カメラに何がおこっているのか」と銀塩・デジタル半々の機材中心の記事で、
別冊付録で「リコー GR III バイブル」が付属します。
アサヒカメラが「カメラ・写真の流儀案内」とハウツー系の記事と、対極的な誌面づくりですね。

日本カメラのメイン記事は「みんなフィルムカメラが好き」で、久しぶりの銀塩カメラ特集。
写ルンです から 8×10 まで幅広く取り上げられていて、銀塩カメラ好きには惹かれる記事でした。
数年前に比べ、銀塩一眼レフの価格が暴落し、コンパクトカメラの価格が高騰しているのには、隔世の感がありますね。

他に、「いま、カメラに何がおこっているのか」で、
ミラーレス化の真意や撮影技法、充電池の管理などの特集も読みごたえが在りました。

アサヒカメラのメイン記事は「カメラ・写真の流儀案内」で、
ホワイトバランスや露出、ピントから、持っていく機材、バックアップから機材の保管方法まで、
多岐にわたり特集していて、役に立つ内容から、現実的ではない内容や、大きなお世話等、読んでいて面白かったです。

旅と鉄道は、「廃線の歩きかた」で全号に比べ、シックな表紙が良い雰囲気です。

有名な廃線の北陸地区や士幌線はじめ、東京・愛知、大分の廃線を、
線路あとは当然ですが、橋台、橋梁、駅施設、保存車両、トンネル等々、多角的に取り上げ、
「日本列島絶景鉄道地図帳」が綴じ込み付録として付いています。

綴じ込み付録は盗難や紛失の心配は少ないでしょうが、綺麗に切り離すのが少々不便なのが難点ですね。

JR東海:関西線-蟹江川橋梁

2月17日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

酒蔵の帰り道、8970レの単機に遭遇。
スルーガーダー橋なので足回りが写らないので、シルエット気味に狙ってみた。
2019-02-2-17_02-10.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/500秒、F8.0、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

酒蔵みてある記 山田酒造

2月17日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影。

蟹江川に浮かぶ、須成祭に使う舟。
2019-02-2-17_02-04.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

山田酒造さんのお庭の石灯篭。
2019-02-2-17_02-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/30秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

酒蔵みてある記 山田酒造

2月17日、FUJIFILM GF 670 Professional 撮影。

佐屋川創郷公園のオブジェ。
2019-02-2-17_01-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

蟹江町多世代交流施設 泉人のモザイクアート。
2019-02-2-17_01-09.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/60秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(064-4512)

COCO'S 四日市陶栄町店

2月16日、ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbowの鑑賞後に訪問。

GR005683.jpg
ココス×ラブライブ!サンシャイン!!輝け!みんなの笑顔キャンペーン が始まったので、ココス 四日市陶栄町店に行ってきました。

近鉄名古屋本線 川原町駅から徒歩6分程と、車の必要性を感じられない好立地。

GR005670.jpg
今日は、ビール二杯と赤ワインのデキャンタと通常運行。

GR005671.jpg
イタリア産生ハムのサラダ(S)。ドレッシングの酸味が強めのさっぱりとした味わい。

GR005672.jpg
ルビィちゃんおすすめの、やみつきカリカリポテト。アイオリソース。ニンニクが効いたガーリックマヨソースが美味しいです。

GR005673.jpg
鶏の唐揚げ。カリっとした衣と柔らかくてジューシーな食感。

GR005675.jpg
ココチーズフォンデュ。サクサクふわふわのデニッシュ生地に、濃厚チーズがたっぷり。
デニッシュ以外にも、ポテトを付けても美味しい。

GR005676.jpg
「ハウスワイン 赤 デカンタ(375ml)」
生ビール ジョッキ2杯の後にワインを注文。まろやかですっきりとした飲み口で食中酒として最適です。

GR005677.jpg
シーザーサラダ(S)。半熟卵の乗ったシーザーサラダは、結構美味しかったです。

GR005679.jpg
グリルソーセージとフライドポテト。カリっとしたソーセージとホクホクポテトは定番のビールの友。赤ワインも可(^^;

GR005681.jpg
2種チーズの包み焼きハンバーグ。
ハンバーグとじゃがバタで結構なボリュームですが、ソースも美味しくビールにもワインにもよく合います。

GR005684.jpg
善子ヨハネちゃんおすすめメニューの”しびれ”麻婆ごはん。
山椒の痺れがしっかり効いていて、辛いモノ好きにはおすすめの一品。

サントリー 「カナディアンクラブ」

DSCF8198.jpg
カナダ・オンタリオ州ウィンザーにある蒸溜所は、
清冽で豊かな水脈と自然に恵まれ、穀倉地帯にも近い等、イスキーづくりに最適な環境で蒸溜されたウィスキーで、
日本ではあまり目立たないカナディアンウィスキーの中では、トップクラスの有名銘柄。

グラスに注ぐと色は透き通った軽いゴールドで、甘いバニラのような香りが広がります。
口当たりは、ロックで飲んでもツンとくる刺激は感じず、
バニラのような香りと穀物由来の甘さがまろやかに広がります。

ハイボールにすると、軽い甘みを残しつ軽い感じで飲みやすくなりますが、個性を感じられなくなりますね。
口当たりから後味までバニラのような甘い香りが持続しまが、後味もすっきりしていて、全体的に柔らかい印象。

700mlで1,200円円程度で買えますし、まろやかな飲み口と合わせて、ウィスキー初心者にもおすすめ出来ると思いますが、
個性の強いウィスキーが好きな方には、少し物足りなく感じるかもしれませんね。

種別:ウィスキー
原産国:カナダ
原材料:モルト、グレーン
アルコール度数:40%
容量:700ml
輸入者:サントリースピリッツ株式会社

今更、FUJIFILM X-E2を買った訳

DSCF8221.jpg
既に、FUJIFILM X-E3も発売されているのに、X-E2を買った訳を書き連ねようと思う。

先ず、何故ミラーレス機に手を出したか。
Ricoh GR IIの画像素子にホコリが載っている事に気付き修理に出そうと思った際に、
修理に出している際の代替機を探してみても選択肢が余りに少なく、だからと言ってスマートフォンで撮るのは嫌なので、
コンパクトデジタル機の数少ない選択肢に中から気になる機種を検討してみると、
中古のミラーレス機+標準ズームでも同じような相場になってくる。

そして、なぜFUJIFILMにしたのか。
正直、最後までOlympus PENシリーズと悩んだのよ。
Olympusは私の好きな岩合光昭プロや櫻井寛プロが使っているので迷ったのだけれど、
FUJIFILMならフイルムシュミレーションが使えるのと、コンパクトさと高性能さを両立させたレンズが在った事。

OlympusのM.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6 II RとM.ZUIKO ED 14-150mm F4.0-5.6 IIだとコンパクトに収まるんだけど、
性能的には十分だと思うけど、プラスチックマウントの廉価版ズームと言う印象でイマイチ物欲を擽られえなかったし、
M.ZUIKO PREMIUMシリーズにはズームが無いし、
M.ZUIKO PROシリーズは大きく重くミラーレス機のメリットの軽快感がななくなり、
それならNikonのデジタル一眼レフを持ち出せば良いかと思ってね。

あと、何故X-E2にしたのか。
先ずは価格。
FUJIFILM X-E2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OISの中古なら5万円台、
FUJIFILM X-E3 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OISの中古なら9万円前後、新品で13万円前後。

X-E2とXF18-55mmF2.8-4 R LM OISなら5万円強で、
新品のXF10とバッテリーチャージャー BC-65Nを買っても45,000円程度なので、5,000円程度しか変わらないし、
更にXF55-200mm F3.5-4.8 R LM OISも買っても10万円前後と、Ricoh GR III を買うのと大差ない価格で収まる。

あと、FUJIFILM X-E3で追加された機能に必要性が感じられないモノが多かった事。
追加された機能は、
・前面ダイヤル
・フォーカスレバー
・タッチパネル
・Bluetooth通信
・4K動画撮影
・オート切り替えレバー
・高性能センサーとプロセッサー
・進化したAF
なのだが、正直、前面ダイヤルが羨ましい程度で、フォーカスレバーは好みではないが使ってみないと分からない。
進化したAF性能も在れば良いけど、
X-E2でも不自由しないと思ったし、AF性能を求めるならNikonのデジタル一眼レフを持ち出せば良い。

タッチパネルは嫌いだし、Bluetooth通信も4K動画撮影も使わないし、 オート切り替えレバーも必要か疑問。
高性能センサーも2430万画素も要らないし、それなら高性能なプロセッサーも不要だし、
「FUJINON LENS SYSTEM」のロゴがなくなったりと、プラス要素よりマイナス要素の方が多くてね。

しかも、X-E2にあった内蔵ストロボも廃止。
まぁストロボを使う事はほぼ無いけど、いざと言う時の為に外付けストロボを持ち歩くとなれば、
ボディ単体では小さくなってもトータルとして嵩張るから意味をなさない。

それに同じ28㎜単焦点のコンパクトデジタル機を買うより、撮影の幅が広げられると思ったし、
レンズ交換式の銀塩カメラと組み合わせた際にマウントアダプターで遊ぶ事も出来るなぁ……
と、思ってミラーレス機を選択したのよ。

動物園や水族館、お祭りなどの撮影メインじゃない時や、沼津に行った時、合間に鉄道やバスを撮る時とか、
コンパクトデジタル機じゃ足りないけど、一眼レフを持ち出すのは大げさだけど、撮影を諦めたくない時、
軽装備で気楽に持ち出せるカメラが欲しいと検討した結果が、FUJIFILM X-E2だった訳なのよ。

COCO'S 四日市陶栄町店

2月13日、ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbowの鑑賞後に訪問。

GR005639.jpg
ココス×ラブライブ!サンシャイン!!輝け!みんなの笑顔キャンペーン が始まったので、ココス 四日市陶栄町店に行ってきました。

近鉄名古屋本線 川原町駅から徒歩6分程と、車の必要性を感じられない好立地。

GR005641.jpg
今日は、ビール二杯と白ワインのデキャンタと通常運行で、相方が連れてきた果南ちゃんと一緒に撮影(^^;

GR005642.jpg
シーザーサラダ(S)。半熟卵の乗ったシーザーサラダは、結構美味しかったです。

GR005643.jpg
イタリア産生ハムのサラダ(S)。ドレッシングの酸味が強めのさっぱりとした味わい。

GR005645.jpg
ルビィちゃんおすすめの、やみつきカリカリポテト。アイオリソース。ニンニクが効いたガーリックマヨソースが美味しいです。

GR005646.jpg
ココチーズフォンデュ。サクサクふわふわのデニッシュ生地に、濃厚チーズがたっぷり。
デニッシュ以外にも、ポテトを付けても美味しい。

GR005650.jpg
あさりの白ワイン蒸し。しっかりとした味わいなのにスッキリしていて、白ワインにピッタリで私の好きな一品。

GR005651.jpg
鞠莉さんおすすめの、粗引き牛肉のボロネーゼスパゲッティ。
ゴロっとした肉とチーズが濃厚な味わいの、食べ応え十分の美味しいパスタです。

GR005655.jpg
3年生コラボメニューのクリームスープスパゲッティ&ワカメサラダ。
ほうれん草とブロッコリーにベーコンとボリューム満点のクリームスパゲッティと、
ワカメが沢山入ったサラダのセットで、食べ応え十分で美味しかったです。

GR005652.jpg
北海道産クリームチーズのベイクドチーズケーキ。
やや甘めの生クリームと酸味のあるブルーベリーソースとの相性も良くて、美味しかったです。

岩村醸造 「女城主 純米酒原酒」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第2回」が届きました。
味めぐり頒布会は2009年以降、10回目の注文で、前回からクレジットカード払いにしてみました。

DSCF8219.jpg
「女城主 純米原酒」は辛口純米酒の原酒で、通常販売しない頒布会限定の日本酒。
毎回、頒布会限定の日本酒が在るのは嬉しい限りですね。

岩村醸造の日本酒度+10の辛口の日本酒と言えば、頒布会でもお馴染みの「女城主 辛口純米酒」が思い浮かびますが、
その「女城主 辛口純米酒」の原酒で、通常販売しない頒布会限定の日本酒。

+9と超辛口なのに、口当たりはお米由来の甘さが広がり、
その後に原酒らしいふくよかな味わいと、辛口らしいシャープでフレッシュな味わいが広がります。
アルコール度数が17.7%と高いので要注意です。

原材料:米(国産)、米こうじ(国産)
日本酒度:+9
酸度:1.5
アルコール度数:17.7%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や

岩村醸造 「女城主 純米吟醸 (紫)」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第2回」が届きました。
味めぐり頒布会は2009年以降、10回目の注文で、前回からクレジットカード払いにしてみました。

DSCF8216.jpg
「女城主 純米吟醸(紫)」は昨年デビューした新作で、ラベルデザインもシックな雰囲気に変わりました。
香り高い吟醸酒ですが、香りだけでなくバランスの良い整った味わいが好印象で、後味は心地よい酸味が続く、
冷酒と冷やでがらりと印象の変わる、飲み飽きない美味しいお酒でした。

原材料:米(国産)、米こうじ(国産)
日本酒度:+3
酸度:1.7
アルコール度数:15.6%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や~常温

[駅弁] 港あじ鮨

GR005626.jpg
2月の伊豆箱根鉄道 駿豆線撮影旅行の帰りに、
JR三島駅新幹線改札内待合室の桃中軒 三島駅新幹線待合室店で購入しました。価格は1,000円。

GR005629.jpg
筒状のパッケージから取り出し透明シートを外すと、3種類の味のお寿司が現れます。

3種類のあじ鮨は、
・にぎわい鯵鮨 (シャリにワサビの葉を混ぜた握り寿司をわさびの葉で巻いたお寿司)
ぬまづ鯵鮨 (酢でしめたあじ鮨のしその葉巻)
鯵わい太巻き (あじに大葉とごまを合わせた太巻き)

それに、伊豆天城産本山葵とプラスチック製のおろし金とパウチの醤油が付いています。

車内で生わさびをおろすなんて中々体験できない事ですが、
停車中だと「しょりしょり」と言う音が響くのがちょっと気になるのと、おろし金が小さいので、思いの外、力がいります。

見た目も個性豊かで、味わいも三者三様で美味しく、おろしたてのワサビの風味がまたお寿司を引き立ててくれて、
非常に美味しい駅弁でした。

難点はパウチの醤油が余るので、後の始末に困る事ですかね。

付け合わせはガリだけと非常にシンプルな駅弁ですが、海鮮好きには満足度の高い駅弁でした。
今回はビールを合わせましたが、沼津・三島に行く機会が在ったら今度は日本酒を合わせてみたいですね。

FUJIFILM X-E2で名古屋港水族館を撮る

昨年5月末で失効するドコモ プレミアクラブのポイントで、
欲しくも無い端末に変えるのは癪だし、携帯アクセサリー類も欲しい物など無いのだが、失効させるのは勿体無いので、
昨年同様「人気のテーマパーク&アミューズメントプラン」のチケットに交換したんだけど、その有効期限が5月25日。

有効期限内の平日で行ける日が今日しかなかったので、
先日購入した、FUJIFILM X-E2のテスト撮影を兼ねて、名古屋港水族館に行ってきました。

今日の機材は、FUJIFILM X-E2に、
XF18-55mm F2.8-4R LM OISとXF55-200mm F3.5-4.8 R LM OISを、DOMKE F-10に入れる。

名古屋駅に出てJRに乗車し金山駅で地下鉄に乗り換えて、名古屋港へ10時頃に到着。

X-E2_DSCF0102.jpg
先ずは「ベルーガ 公開トレーニング」

X-E2_DSCF0115.jpg
少し待って「イルカパフォーマンス」

X-E2_DSCF0128.jpg
その後、新しくできたエリアの「ペンギンよちよちウォーク」

X-E2_DSCF0160.jpg
雨が降ってきたので屋内から、「シャチ 公開トレーニング」

X-E2_DSCF0168.jpg
今日のメインは、特別展「寿司ネタ大集合 ~水族館が斬る!寿司のいろいろ~」。

X-E2_DSCF0204.jpg
昼食を取って、ウミガメのフィーディングタイム。

X-E2_DSCF0236.jpg
ペンギンを眺めて、

X-E2_DSCF0243.jpg
マイワシトルネード。

X-E2_DSCF0268.jpg
その後、サンゴ礁大水槽を眺め、

X-E2_DSCF0280.jpg
チンアナゴとニシキアナゴの水槽。

X-E2_DSCF0300.jpg
最後に、「サンゴ生体水槽」と、

X-E2_DSCF0316.jpg
「くらげなごりうむ」を眺めて、お土産屋さんを眺めて17時半過ぎまで滞在。

「寿司ネタ大集合 ~水族館が斬る!寿司のいろいろ~」を見たので、帰りは寿司を食って帰る事にする。
ビールがスーパードライなのが嫌なんだけど、今日は、はま寿司。
スーパードライは嫌いなので、日本酒と思ったら、おいらせ流 桃川が在ったので、ちびちびやりながら夕食。

今日は水族館から寿司屋まで、丸一日、魚を満喫した一日でした(^^;

Ricoh GR II を修理に出しました

4月4日に画像素子上にホコリの混入を見つけたRicoh GR II ですが、ようやく修理に出しました。

伊豆箱根鉄道 駿豆線の渡辺曜バースデーヘッドマークの撮影前に修理に出そうと思い慌てていたのですが、
勤務の都合上、泊まりで行くのが無理そうで、
そうなるとメインはNikon D700になるので、Ricoh GR II はブログネタ用のサブ機扱い。
10連休明けに上京する際も、Ricoh GR II はブログネタ用のサブ機扱い。

それなら、多少ホコリが乗っていようがレタッチすれば良いし、
小原鞠莉バースデーヘッドーマークまで1ヶ月空くので、その間にゆっくり修理に出せば良いし、
今回の上京でFUJIFILM X-E2を購入したので、サブ機には困らないと思って、ようやく修理に出す事が出来ました。

伊豆箱根鉄道:駿豆線-修善寺駅

2月12日、Nikon D700 撮影。

先発のOver the Rainbow号と、次発のHAPPY PARTY TRAIN。
DSC_8861.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (70㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

果南ちゃんバースデーと言う事で、アップで狙う。
DSC_8863.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (70㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

HAPPY PARTY TRAINを夕日が赤く染める。
DSC_8864.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (70㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

伊豆箱根鉄道:駿豆線-修善寺駅

2月12日、Nikon D700 撮影。

修善寺駅に入線するHAPPY PARTY TRAIN。
DSC_8849.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/500秒、F5.6、ISO800相当、晴天

HAPPY PARTY TRAINとOver the Rainbow号が並ぶ。
DSC_8853.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (70㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

終着駅らしい頭端式ホームだから撮れるHAPPY PARTY TRAINとOver the Rainbow号の並び。
DSC_8860.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (70㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO1600相当、晴天

伊豆箱根鉄道:駿豆線-修善寺駅

2月12日、Nikon D700 撮影。

修善寺駅に入線するOver the Rainbow号。
DSC_8831.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)
露出:1/1000秒、F5.6、ISO400相当、晴天

ホームに停車中のOver the Rainbow号。
DSC_8839.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (50㎜)
露出:1/640秒、F5.6、ISO800相当、晴天

更に反対側からも撮影。
DSC_8842.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (35㎜)
露出:1/640秒、F5.6、ISO800相当、晴天

伊豆箱根鉄道:駿豆線-修善寺駅

2月12日、Nikon D700 撮影。

修善寺駅に停車する1300系。
DSC_8798.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (85㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO800相当、晴天

修善寺駅に停車する185系 特急踊り子。
DSC_8799.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (85㎜)
露出:1/800秒、F5.6、ISO800相当、晴天

修善寺駅に停車する旧軌道色の3000系。
DSC_8802.jpg
カメラ:Nikon D700
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (85㎜)
露出:1/640秒、F5.6、ISO800相当、晴天
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード