行く年…

大晦日…2018年も最後のエントリーとなります。

今年は上京を前倒しにしたので、自宅でノンビリ紅白歌合戦を見ながら酒を飲んでいます。
演歌歌手ばかりじゃつまらないし、ボクシングに限らず格闘技には興味ないし、
他人を平気で叩くようなイジメ紛いの下衆で低俗なバラエティ番組なんか見るのも不快だから、無難な所で紅白なのよ。

今年も写真撮影に明け暮れた一年でしたが、夏の猛暑に台風続き等の悪天候続きに阻まれ、65本と少々少なくなり、
9月は悪天候に阻まれ月3本と、2016年5月から月5本を続けてきましたが、2年3ヶ月で記録が途切れました。
更に、12月も2本しか撮る事が出来ず……
年末に撮りに行くチャンスは在ったんだけど、大掃除や年賀状作成等で忙しく、更には降雪と寒さに阻まれてね。

今年はPENTAX K-5IIsを購入しましたが、出番は1回だけ。
FA 31mm F1.8 AL Limitedが一番のAF広角レンズで、35㎜判換算で47.5mmになってしまい、使い難かった事も有るので、
今月、PENTAX HD DA 15mm F4 ED AL LTDを購入したので、来年は少しは出番が増えるのかな。

ただ、Nikon D700の出番が37回、Nikon D300が6回と多くなり、高感度が簡単に使える事も有って鉄道撮影の幅が広がり、
元々の天邪鬼の性格が幸いして、他人が余り撮らない構図で狙う事が多くなったような感じがします。
他に、α-7 DIGITALが2回と、K-5IIsが1回と、デジタル機だけで46回も撮影に出ています。

そして、今年は15年位ぶりにアニメのハマった年でした。
名前ぐらいは耳には入っていましたが、「世間で話題になってるなぁ~」程度だった「ラブライブ! サンシャイン!!」
古くからの友人をせっついて、沼津に連れて行ってもらったのが1月6日。
その後、再放送が始まり、沼津に行ったのも何かの縁と見始めたら、ストーリーも良くてハマった次第です。
私にしては珍しく…と言うか、多分レコーダー購入後、初めて放送した週内に見終える程でしたからね。

写真の方は、相変わらず鉄道もネイチャーも風景も節操なく撮影を続けている。
鉄道撮影もDD51運用が減ってしまい、DF200はDD51程の気力は出ないけど撮れば楽しい被写体だし、
撮影に出れば出る程、新しい構図や狙ってみたい構図が見つかって、止め処ない感じ。

フイルムの入手より現像の方を心配していましたが、これほどフイルムの入手に手古摺るとは思いませんでした。
数本なら入手は簡単なんですが、20本とかになると中々在庫を持っている店が無く、
通販で買えば良いんだけど、配送中のX線や温度管理等の心配をし続けるのは嫌なので、自分で買いに行きたいのよね。
現像は日数が伸びましたが、自転車で数分、歩いても20分程の所の個人経営店が頑張ってくれている。
フイルムの入手は事前に注文し居て置けば良いので、来年もまだまだフイルムで撮っていきますよ。


そして今年も、オフラインで良くしてくれた友人達に、
当ブログを見てくれ、ブログ拍手や足跡を残して行ってくれたオンラインの友人達、皆さんには感謝の思いで一杯です。
良い事も悪い事も、楽しい事も腹の立つ事も、色々在ったけど、今年も1年、無事に過ごす事が出来ました。
今年も趣味に仕事、毎年の事だけど家の整理やメンテナンスにガーデニング等々、忙しい一年を過ごしました。

今年の漢字は「災」だったように、
北海道胆振東部や大阪府北部、島根県西部での地震、西日本豪雨、台風21号、24号の直撃に猛暑と自然災害が多発し、
スポーツ界のパワハラ、大学入試の不正や企業による製品の偽装、財務省の決裁文書の改ざん・隠ぺいと言う人災、
更には、国内外を問わず独裁政権による民意無視に自国第一主義の台頭、そして広がる差別主義と民族分断に格差。
そして、言葉に重みが無くなり、
「もう一つの真実」などと嘘がまかり通り、都合の悪い事実は全て「フェイク」と聞き入れない。
もう民主主義が崩壊…どころか人間的に信用できないヤツが多すぎる。

自らが被害にあった訳でもないのに、ステレオタイプで、アイツ嫌い、コイツ嫌いなんてやってる人生楽しくないよ。
私は、「日本人嫌い」って言っている中国人・韓国人を快くは思えないけど、
同様に、「中国人嫌い」「韓国人嫌い」って言っている日本人も快く思っていないから。
結局、やってる事一緒だし、私は他人を妬むほど暇な人間じゃないし、他人を罵る暇があるなら花でも愛でていたいよ。

最後まで愚痴っぽくなってしまいましたが、今年も皆さんには色々とお世話になりました。
色々有りましたがそれでも昨年以上の充実した一年を送る事が出来ました。
今年も忙しい一年でしたが、写真も年間でフイルムカメラとデジタルカメラを併用した1年でした。
今年もモータースポーツ撮影は皆無で、鉄道撮影に風景やネイチャーと、色々な被写体を追いかけた1年でした。

来年もまたよろしくお願いします。
DD200 901も愛知機関区所属になり、DD51の淘汰の始まりが予感されますが、出来る限りDD51を追いかけつつ、
三岐鉄道やリニューアルし塗装が変わっていく近鉄特急等も撮っておきたいですし、
夜景や星空、花火、中判での風景・ネイチャー撮影と、今年以上に撮影に集中したいですね。

このエントリーを持ちまして年末の挨拶に代えさせて頂きます。

ごみの分別も出来ない馬鹿は滅びろ!!!

当地、名古屋のごみの分別は全国的に見てもかなり面倒な部類。

原則個別収集の、
・可燃ごみ
・不燃ごみ
・発火性危険物 (スプレー缶・カセットガス類・固形燃料・使い捨てライター・非充電式リチウム電池)
・プラスチック製容器包装
・粗大ごみ

ステーション収集の、
・紙製容器包装
・ペットボトル
・空きびん
・空き缶

拠点回収の、
・紙パック
・ペットボトル
・小型家電
・食用油
・蛍光管・水銀体温計・水銀温度計

集団資源収集の、
・新聞
・雑誌
・段ボール
・牛乳パック
・古着
・雑紙

子供会が収集している、
・アルミ缶

と、事細かに分かれていてかなり面倒。

そりゃ、シュレッターダストは何が混ざっているか分からないから、可燃ごみ扱いなのは分かるけど、
お菓子の箱は紙製容器包装、メモ用紙や封筒、トイレットペーパーの芯は雑紙と、
「同じ紙なのになんで分けるの」って疑問なくらいだし、
雑紙でも、昇華転写紙や臭いのついた紙や、ダイレクトメールも圧着ハガキは可燃ごみ。

空き缶は飲料用・食品用のみ、空き瓶は飲料用・食品用・化粧品用のみで、
ペンキやワックス等の缶や、ガラス食器等は不燃ごみと、判りにくい一面もある。

耐熱ガラスはサイクルに適さないから不燃ごみなんだけど、見た目はガラスだから非常に分かりにくい。

だけどね、ステーション回収は町内会の保険委員がほぼボランティアで分別していて、
この4月から私の相方が担当しているのだが、ステーション回収のごみの出し方が余りに酷くてね。

DSCF8055.jpg
今日なんか、空き缶のカゴに大量のカセットガスボンベが捨てられていてね。
因みにステーションには、「スプレー缶やガスボンベは入れない」旨が明記してある。字も読めないのか?
それも、ご丁寧に全部、踏みつぶしてあるのよ。

発火性危険物は、別に踏みつぶす必要も、穴をあける必要も無く、
中身を使い切って資源用指定袋か透明か半透明の袋に入れて、可燃ごみ回収の日に可燃ごみと少し離して出せばいい。

スーパーのレジ袋にでも入れて、可燃ごみ回収の日に自宅前に出せばいい。
この世の中、何でそんな簡単な事も出来ない馬鹿が多いんだ?

他にも、空き瓶や空き缶のカゴに、ペットボトルを袋に入れて放置していく馬鹿も多い。
酷い時には、内容物を残したまま捨ててあったりする。
瓶や缶とペットボトルの区別もつかない馬鹿や字も読めない馬鹿がこの世にいること自体が信じがたい。

ペットボトルはステーション収集の日に資源用指定袋に入れて出すか、スーパー等の回収ボックスに入れればいい。
この世の中、何でそんな簡単な事も出来ない馬鹿が多いんだ?

そんなバカの為に、町内会の保険委員が、暑い日も寒い日も、雨の日も、資源ごみの整理してるの分かっているのかね?
しかも、その無分別に捨てられたごみを次の収集日まで、自宅で保管しているんだよ。

つまり今日、無分別に捨てられていたごみは、私の家で年を越すことになる。
ゴミの収集日を考えつつ11月末から大掃除初めて気持ちよく正月を迎えたいのに、
ごみの分別も出来ない馬鹿が無分別に捨てたゴミを、なんで私の家で年を越させなければならない?

テメェ一人が無分別にごみを捨てる事によって、誰か一人の手を煩わせている事くらい気付けよ。
テメェ一人が無分別にごみを捨てる事によって、誰か一人、不快な気持ちにさてている事くらい気付けよ。

ごみの分別も出来ない馬鹿も一緒に収集して行ってもらいたいが、
そんなバカはリサイクルにも値しない社会不適合者なんだろうな。

世の中、バカみたいにスマホ弄ってるバカが多いけど、
バカみたいにSNSとソーシャルゲームばかりやらずに、僅かな時間で良いからごみの分別くらい調べてみろよ。

まぁ最近、「乾電池は可燃ごみで捨てる」なんて言う馬鹿も居る事にも驚愕したがな。
乾電池の注意書きに、「加熱、火に入れたりしない」と書いてあるの知らないのかねぇ~

最低限、テメェのケツくらいテメェで拭けや!!!
ゴミの分別も出来ないバカに、本気で殺意覚えるよ!!!

Eテレ 2355 「夜更かしワークショップ」

先週、12月21日放送分のEテレ 2355 「夜更かしワークショップ」に出てきたカメラ。

DSCF8053.jpg
NHKだからブランドロコは隠してあるけど、「5D」と親指に隠れているけど「k.II」のロゴが見える。
シルエットからCanonのカメラだとすぐ分かり、よく見れば EOS 5D Mark.IIと気付くも、ふと見るとレンズにカニ爪!!

一時停止してよく見ると、「Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZF T* 15670510」と銘板が製造番号まで丸見え。
ニコンFマウントレンズ - EOSマウントアダプター使ってPlanar 1.4/50 ZFってカメラマニアかよ(笑

[なばなの里] 長島ビール園

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、長島ビール園です。

なばなの里に撮影に行くと、必ず長島ビール園で夕食を取りつつ一杯やる事にしています。
なので車では絶対に行けないのですが、もう車には乗らないので問題なし。

GR004091.jpg
先ずは、苦味が少なく口当たりがソフトな、小麦を原材料に使うヴァイツェンの中ジョッキ、680円。
今回はちょっと泡が少ない感じでした。

GR004090.jpg
相方が好きな、生ハムのたたき わさびソース、600円。
わさびの風味は強くないものの、厚切りの生ハムはビールとの相性も良くて美味しい。

GR004094.jpg
新作と思われるチキンサラダ。700円。
野菜よりもより肉の方が多い感じでボリューミー。鶏もしっかりしていて美味しかったです。

GR004097.jpg
松阪牛コロッケ、850円。サクサクで牛肉の味がしっかりしていて美味しかったです。

GR004100.jpg
何時もはソーセージ盛り合わせを頼む事が多いので、今回は里のソーセージ。750円。
パリッとした皮が特徴でジューシーなソーセージ。ビール園だけにビールが進むメニューが多いですね。

GR004102.jpg
芳ばしいホップの香りが特徴的で苦味の効いたピルスナーの中ジョッキ、680円。

GR004103.jpg
ローストした麦芽の甘い風味と香りが特徴の、デュンケルの中ジョッキ。680円。

GR004104.jpg
やみつきチキン 名古屋味。650円。濃いめの味付けでビールが進みます。

GR004107.jpg
桃仙オリジナル餃子で450円。パリパリでニンニクの効いた餃子がビールと良い相性。

GR004110.jpg
相方が必ず頼む、シーフードドリア。1300円。最近は、半分ずつ別けて丁度良い感じかな。

撮影して、呑んで、充実した一日でした。

[なばなの里] 中華料理 桃仙 「海鮮あんかけチャーハンセット」

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、中華料理 桃仙。

なばなの里に行った際に時々、昼食で利用するお店で、長島地ビール園で「桃仙オリジナル餃子」はよく注文したりします。

GR004084.jpg
季節限定メニューで数量限定の「海鮮あんかけチャーハンセット」で、
釜に入った海鮮あんかけチャーハンに、コーンスープ、小点心、蒸し鶏のサラダ、デザートがセットになって、1,580円。

「海鮮あんかけチャーハン」は、スッキリとした味わいですが、ごろっとした海鮮が入っていて食べ応え十分。
スープはたまごスープのように見えますがコーンスープで、
小点心は焼売で、肉感の残るちょっと濃いめの味付けで、ビールにもよく合いそうな感じで美味しかったです。

GR004089.jpg
デザートは杏仁豆腐で、食後に配膳されます。
食後に配膳されるので温くなる心配もなく、癖が無くてあっさりとした杏仁豆腐で、美味しかったです。

CASA DE BRUNI GRAN CUVEE BRUT

DSCF8026.jpg
カルディコーヒーファームで購入した、
イタリア産スパークリングワイン「カサ・デ・ブルーニ・グラン・キュヴェ スプマンテ ブリュット」

グラスに注ぐと、色は緑がかった淡い黄色。
リンゴのようなフルーティで豊かな香りが広がるが、ブドウ感は余り感じず、炭酸は少し強め。
爽やかですっきりとした軽めの飲み口と、
11.0%と言う少し低めのアルコール度数と合わせて、非常に飲みやすく後味スッキリ。

1本、1,080円(税込)とコストパフォーマンスも高く、普段飲みにも最適なスパークリングワインだと思います。

名称:果実酒 スパークリングワイン(炭酸ガス含有)
葡萄品種:グレーラ
アルコール度数:11.0%
内容量:750ml
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保存
原産国:イタリア・ヴェネト州
生産者:アストリア
輸入者:株式会社オーバーシーズ
容器の種類:瓶(コルク)
酸化防止剤(亜硫酸塩)含有

なばなの里 デジタル 2

10月24日、MINOLTA α-7 DIGITAL 撮影。

1輪のコスモスを透過光で狙う。
PICT6439.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算:150mm相当)
露出:1/250秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、昼光、一脚使用

ぽつんと咲く白いコスモスを夕日が染める。
PICT6456.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算:150mm相当)
露出:1/60秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、昼光、一脚使用

なばなの里 デジタル 1

10月24日、MINOLTA α-7 DIGITAL 撮影。

コスモスを逆光で狙う。
PICT6380.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算:150mm相当)
露出:1/200秒、F4.0、+1.0段補正、ISO100相当、昼光、一脚使用

コスモスの花の蜜を吸う芋虫。
PICT6406.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算:150mm相当)
露出:1/200秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、昼光、一脚使用

1/24 モンキー・ゴリラ コレクション

DSCF8039.jpg
12月に上京した際に、
商店街で見つけた「1/24 モンキー・ゴリラ コレクション」で、モンキー カスタム(ヨシムラ マフラー装着車)が出ました。

流石、スケールプラモデルメーカー「アオシマ」が発売しているだけあって、クオリティがすごい。
1/24と言うちゃんとしたスケールモデルで、
ホイールスポークやターンシグナル類、メーター、ミラー、キャリア等の再現具合も良いし、
タイヤは別体のゴム製でしっかりと回転するが、流石にスタンドは可動しない。

「1/32 ホンダ スーパーカブ コレクション」の時は、
ステアリングの落ち着きが無く良い位置で安定しませんでしたが、それも改善済み。
しかも、スケールが1/24と、一般的なプラモデルと並べられるサイズになったのが嬉しいですね。

なばなの里 イルミネーション 5

10月25日、Ricoh GR II 撮影。

水鏡シリーズ。チャペル。
GR004205.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/20秒、F4.0、ISO3200相当

水鏡池。あえて逆から撮影。
GR004209.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/8秒、F4.0、ISO3200相当

なばなの里 イルミネーション 4

10月25日、Ricoh GR II 撮影。

光のトンネル。
GR004175.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/8秒、F5.6、ISO400相当

ガーデンマムもライトアップされていました。
GR004195.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/20秒、F4.0、ISO1600相当

なばなの里 イルミネーション 3

10月25日、Ricoh GR II 撮影。

今年のイルミネーションは”Japan”
GR004162.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/3秒、F5.6、ISO3200相当

富士山をメインに花火や浮世絵等、外国人に受けそうな内容でした。
GR004172.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/4秒、F5.6、ISO3200相当

なばなの里 イルミネーション 2

10月25日、Ricoh GR II 撮影。

イルミネーション装飾されたツリーの間に月。
GR004129.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/45秒、F4.0、ISO3200相当

なばなの里の定番構図。色が変わるので見ていて飽きない。
GR004133.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/13秒、F4.0、ISO3200相当

なばなの里 イルミネーション 1

10月25日、Ricoh GR II 撮影。

長島ビール園の前のツリー。ビール園の照明をいれてみる。
GR004113.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/125秒、F4.0、ISO3200相当

長島ビール園前の広場。人気スポットらしきく中々人が切れない……
GR004116.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/45秒、F4.0、ISO3200相当

カラフルなツリーと月。
GR004127.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/40秒、F4.0、ISO3200相当

「ラブライブ! サンシャイン!!」 でクリスマス

ファミリーレストラン ココスの持ち帰りメニュー、
「ラブライブ ! サンシャイン!!クリスマスケーキセット」と「ラブライブ ! サンシャイン!!クリスマスパーティセット」で、
おうちクリスマス。

今年は都合で年末の上京が早まり自宅でクリスマスを過ごせる状況になったので、注文してみました。

電車を乗り継ぎ、ココス 四日市陶栄町店へ向かう。
折角四日市まで行くから撮影も…と思ったけど、
カメラ機材一式を持ってケーキセットとパーティセット持ち帰るのはしんどいと思い見送り。
クルマの維持を辞めて1年2ヶ月程経つけど、何ら不便を感じた事ないんだよねぇ~

DSCF8043.jpg
シャンメリーじゃ寂しいのでクリスマスらしくお酒は、スパークリングワインの「CASA DE BRUNI GRAN CAVEE BRUT」

色々考えたんだけど、「ラブライブ! サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」の舞台がイリアなので、
イタリア産のスパークリングワインを選ぼうと思い、
「マルティーニ ブリュット」でも在るかと思って近所の酒屋に行って、
見つけたのが「カサ・デ・ブルーニ・グラン・キュヴェ スプマンテ ブリュット」でした。

鞠莉さんの髪のようなゴールドのスパークリングワインってのも、シャイニーで良いでしょ(笑

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF8019.jpg
1月号の日本カメラとアサヒカメラを買ってきました。

今月号は、日本カメラの特別付録が毎年恒例の、
「日本カメラフォトコンテスト2018 入賞作品」と「川島小鳥撮り下ろし! instax SQUARE SQ20」のカレンダーが付属しています。

日本カメラは、
「8大メーカーに突撃取材! 2019年の新製品を教えて得てください!!」と「写真家たちの年頭写感」の二本立て。

「8大メーカーに突撃取材! 2019年の新製品を教えて得てください!!」は、
個人的には、FUJIFILM X-T3が気になっているので、Olympus OM-D E-M1 Mark.IIの後継機種が出るのか程度だけど、
画素数的には、FUJIFILM X-T1でも十分かと思うくらい新製品に興味が無いんですよね……

「写真家たちの年頭写感」で、立木義浩プロが「新年の抱負なんて、持たない方がいい」って発言に心打たれました。


アサヒカメラのメイン記事は、「カメラの修理の今」と「誰が「写真」を殺すのか」の二本立て。

「カメラの修理の今」は、今年は私が厄年だからかカメラのトラブルが多く、
幾つか修理に出していても、今も故障している機材が在るので、タイムリーな記事でした。
物欲が鳴りを潜めている今、治せる機材は徹底的に修理しておきたいですね。

「誰が「写真」を殺すのか」は、恒例の著作権特集とマナー特集の合間に、
「カメラ・写真雑誌にこれがいいたい」と、
雑誌が売れないインターネット時代を生き抜こうとより良くしていこうと言う気概が感じられる記事でした。

霧島酒造 「黒霧島」

DSCF7967.jpg
今では一番有名な焼酎と言っても過言ではない「黒霧島」

ストレートで飲むと、なめらかな口当たりで芋焼酎特有の癖も少なく、とろっとした甘みが広がり、
黒麹仕込みですが重厚さは余り感じず、スッキリとした後味の軽やかな飲み口が好印象。

お湯割りにすると、芋焼酎特有の香りも強くならず、甘さも落ち着き後、癖が少なくすっきりとした、後味もキレが良い。
コストパフォーマンスも高く入手もしやすく、食中酒にも最適な感じで芋焼酎初心者にもおすすめ出来ます。

原材料:さつまいも、米こうじ
蒸留法:単式蒸留
アルコール分:25度
内容量900ml

そして、帰名

今日は名古屋に帰る日。

荷物を片付け、お土産を買いに行ったりと、結構慌ただしく時間が過ぎていく。

明日から仕事なので早めに帰りたいのだが、
毎度の東京18:00発の のぞみ121号ではなく、東京16:56発 こだま671号を選択。

16:56発と早い列車にしたのは、
帰宅ラッシュが始まる前に東京を出発できるので、大荷物を持って通勤ラッシュに乗らなくて済むし、
年末繁忙期前だが、「一緒に☆こだま早特」の設定が無かったものの、「EXこだまグリーン早特」の設定が在ったので、
ぷらっとこまだより安くこだまのグリーン車に乗れるので、グリーン車を奢ってみました。

帰路はA・B席を選択。しかも、今日はN700A型の運行で、初めてN700Aのグリーン車に乗る事が出来ました。
日も短くなって富士山を眺められる可能性はゼロだけど、対抗列車とすれ違わない側だからね。
だって、グリーン車じゃなければ赤の他人と肩を並べる可能性が高く、出入りが不便な3列側なんて選ばないよ。

GR004710.jpg
帰りは、「KOBE伍魚福クリームチーズ生ハム包み」をつまみに、キリン 一番絞りを2缶と呑む気満々(^^;
駅弁は「やまや 福岡藩 粋の膳」と、ちょっと豪勢な旅となりました。

まったりと食べて適当に微睡んでいても、定刻通りに到着するんだから、新幹線は楽で良いですね。
普段乗るのぞみ121号より4分早く名古屋駅に到着。だけど東京発の時点で7分差だったから、3分詰められた(笑
乗り継ぎ列車が遅れていたので1本前に間に合って、少し早く帰る事が出来ました。

GR004724.jpg
だけど、最寄り駅を降りると小雨……
慌てて帰ろうとするも途中で降られたのでセブンイレブンに寄って、
傘とゴミ袋とラブライブ! サンシャイン!!のクリアファイルを買っての帰路と相成りました。

帰宅後、慌てて旅装を解き、機材を片付け、ブログを更新してと、忙しく時間が過ぎていく……

あぁ、今回はフイルム、1本も使わなかったなぁ……

中古カメラ店巡りとパセラ

今回は都合が合わず、関東の友人と遊びに行けなかったので、相方と秋葉原のパセラに行ってきました。

とは言え、恒例の中古カメラ店巡りをしていないので、私だけ先に出発。
先ずは荻窪駅に10時過ぎに到着し荻窪さくらやに向かうも、肝心のリバーサルフイルムの在庫が少なく、
PROVIA100Fが4本、Velvia100が6本程しか無かったので購入は見送り、
今後、注文してから入荷するタイミング等を聞いて店を出て、2号館に行くも目ぼしいものはなく荻窪を後にする。

GR004707.jpg
次は、中野駅で下車し、フジヤカメラに向かう。
PENTAXが2階に移動していたのに驚いたが、フイルムも一緒に買うには好都合と2階に向かうも、
PROVIA100Fが7本、Velvia100が5本しか無かったので購入は見送り、PENTAX HD DA 15mm F4 ED AL LTDだけを購入。

PROVIA100FもVelvia100も20本は欲しかったんだよね。
別々に買っても良いんだけど、乳剤番号や有効期限をまとめた方が管理が楽だからね。
通販で買えば良いんだけど、X線や温度管理等の心配をし続けるのは嫌なので、自分の足で買いに行きたいのよね。
まぁ、まだ在庫が各20本以上在るから、次の上京までの宿題にしよう。

その後、用品館でマンフロット MP3 BK ポケット三脚Lの中古を購入し、
中野ブロードウェイに移転したジャンク館に向かい、
MINOLTAのMマウント用レンズリアキャップや赤外線リモコンRC-3等を購入したら、もう12時半。
中野駅に向かい中野始発の総武慣行線に乗って、アルプス堂に寄る暇なく秋葉原13時少し前に到着。

GR004695.jpg
電気街改札前で相方と合流し合流し、パセラに向かい先ずはビール。昼間っからビール。

GR004697.jpg
相方がサーモン好きなので、スモークサーモンのカルパッチョ 。

GR004700.jpg
大黒本しめじのアヒージョ。

GR004701.jpg
アヒージョには、ガーリックトースト。

GR004702.jpg
定番のフィッシュ&チップス。

GR004705.jpg
締めは、カマンベールチーズの生ハムリゾットBOMB! と居酒屋モード。

GR004703.jpg
更にビールを注文し、

GR004706.jpg
ビールを飲みつつ、I've Soundやラブライブ!サンシャイン!!を歌いつつ、合間にGet Wildを歌い、4時間滞在。

GR004708.jpg
17時を過ぎたので、帰宅ラッシュが酷くなる前に慌てて帰路につき、
道中のセブンイレブンに寄り道し、ラブライブ!サンシャイン!!のクリアファイルファイルを手に入れ、帰路につく。

東京都美術館 「ムンク展 ー 共鳴する魂の叫び」

今日は東京都美術館に行く予定だったのだが、前々から頼まれていたドアノブの交換から取り掛かる。

先ず分解してみると、可動部がすり減っていたので部品を逆につけてみも症状は解消しないので、
ホームセンターに向かいドアノブを購入。モノさえ手に入れば交換作業は簡単で、30分も掛からず終了。
部品代込みでお義父さんから1万円も貰っちゃいました(^^;

GR004689.jpg
頼まれごとも終えてすっきりと出発し、上野駅に12時半前の到着。
上野恩賜公園をブラブラ歩き紅葉や黄葉の残りを愛でつつ、東京都美術館に13時頃に到着到着すると、既に30分待ち。

GR004693.jpg
これから入館していては昼食を取り損ねそうなので、まずは昼食と大戸屋 上野公園店に向かう。
13時近いのに少し待たされたのち席につき、「塩葱だれの炭火焼きチキン定食」を注文。

GR004694.jpg

再びブラブラ歩き紅葉や黄葉の残りを愛でつつ、東京都美術館に到着したのは14時頃で30分待ちは変わらず。
私一人だったら30分も待つのが嫌なので行かないけど、嫁とお義母さんがいるので、仕方なく待って入場。

まぁ、美術館にレベルの低いバカは居ないだろうとも思いも在ってね。
ただ、シルバーデーで65歳以上無料だったので年配者が多く、殆どの人がマナーも良かったんだけど、
数人、我先に行こうと押してくるのがウザくてねぇ……低レベルのバカは居なかったけど老害がねぇ……

館内も大混雑だったけど、本物の迫力は違いますし迫力は違いますし、
時系列で展示されているので、ムンクの心情が絵の雰囲気に現れている様子が良く判りました。

17時頃まで滞在し、帰宅ラッシュになる前に、慌てて帰路につく。

上京しました

年末なので妻の実家に帰省しました。

何時もなら年末最後の泊まり勤務明け+三連休に職場から直行が多いのだが、
私の勤務と、嫁の町内会の保健委員の仕事の兼ね合いと、年越しにならない3連休を選んだら12/18~21しかなく、
妻を先に上京させ夜勤明け直行ではなく、一度帰宅。

丸栄時代だったら、中古カメラ・用品大バーゲンの開催期間と重なりそうな日程ですが、
今冬は、11月29日~12月2日で、名鉄百貨店で名鉄クラシックカメラバーゲンとして開催後なので問題なし。

今日の機材はMINOLTA TC-1 と Ricoh GR II をWISE-WALKER フラップショルダーS TP-03に入れ、
着替えなどはZERO HALLIBURTON ZRP-Fに入れる。

今回、撮影の予定は無いんだけど、フォトジェニックな光景に出会った時にデジタル機だけじゃ寂しいから、
今年出番のなかったMINOLTA TC-1をお供にしました。

GR004674.jpg
体勢を立て直して再出発し、名古屋駅の待合室の売店で「冬の海の幸弁当」を購入しホームに上がる。
乗車前にビールを買おうと近くの売店に向かったら、今回はキリンが売っていたので、
一番搾りの名古屋づくり2本と、つまみに「揚げ塩ぎんなん」と「かまぼこで包んだ北海道産クリームチーズ」を購入し、
名古屋13:29発こだま 656号に乗車。

昔は名古屋13:32発のぞみ20号に乗る事が多かったのですが、
今回は「一緒に☆こだま早特」の設定が無かったものの、「EXこだまグリーン早特」の設定が在ったので、
ぷらっとこまだより安くこだまのグリーン車に乗れるので、グリーン車を奢ってみました。

一杯飲んで駅弁を食べて少し眠ってとなると、2時間弱ののぞみより、3時間強掛かるこだまの方が適しているからねぇ~

東京16:16着で、中野・荻窪まで足を延ばして中古カメラ店巡りをして帰宅ラッシュにハマると嫌だし、
今回使った「一緒に☆こだま早特」の乗車券は、「東京都区内」ではなく「東京」まで。
それなら後日、「都区内パス」を購入し廻った方が便利でゆっくり出来ると思い、
今日は中古カメラ店巡りをせずに、嫁の実家に直行する事になりました。

GR004684.jpg
到着後、ビールを買いに行く序にセブンイレブンによって、ラブライブ! サンシャイン!!の缶バッジを3個購入しました~

なばなの里 4

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

メカルドニアの絨毯に3枚の落ち葉。
2018-10-25_04-25.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO
露出:1/640秒、F4.0、+0.3段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

小さなメカルドニアをアップで狙う。
2018-10-25_04-29.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO
露出:1/160秒、F4.0、+0.3段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

なばなの里 3

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

赤い舌状花と黄色い管状花のコントラストが美しい。
2018-10-25_04-06.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/200秒、F4.0、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

可愛らしい小さいダリア。
2018-10-25_04-15.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/800秒、F4.0、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

なばなの里 2

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

小さな赤いダリアと大きなピンクのダリア。
2018-10-25_03-19.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/500秒、F4.0、一脚使用
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (480-404)

ダリアと言えば丸い花をイメージするけど、コレもダリア。
2018-10-25_03-30.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/100秒、F5.6、一脚使用
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (480-404)

色も形も大きさも、そして名前も色々あって、ダリアは面白い。
2018-10-25_04-04.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/250秒、F4.0、+0.7段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

なばなの里 1

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

ピンクのダリアの背景にコスモスと、全体的にピンク色。
2018-10-25_03-01.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/320秒、F4.0、+1.0段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (480-404)

同じ種類のダリアでもこれほど色合いが違う。
2018-10-25_03-11.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF FishEye 16mm F2.8
露出:1/400秒、F4.0、+1.0段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (480-404)

オレンジが強いダリアと、黄色が強いダリアをフィッシュアイで丸く狙う。
2018-10-25_03-15.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF FishEye 16mm F2.8
露出:1/200秒、F4.0、+1.0段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (480-404)

Nikon D300で県営名古屋空港のFDAを撮る

今日から「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」の、
特典付前売券の第2弾が発売されると言うので、私を「ラブライブ!サンシャイン!!」にハメた友人が、
ミッドランドスクエアシネマ 名古屋空港に買いに行くと言う。

まぁ私は、セブンイレブン限定の劇場版ラブライブ!サンシャイン!! CD付前売券【1~3年生セット】を買っているので、
これ以上前売券を買う予定は無いのだが、古くからの友人と休みが合ったので、撮影と忘年会を兼ねて集まってきました。

GR004672.jpg
今日の機材は、Nikon D300 と Ricoh GR II に、
Nikon AF-s 300㎜ F4D、テレコンバーター TC-14E IIとTC-17E IIと、
TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USDと、TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDを、
Lowepro フリップサイド 300AW2に入れる。

展望デッキにも出て少しは撮影すると言うので、レンズで悩むくらいならフルスペックで行けば良いと思い重装備。
だけど、Lowepro フリップサイド 300AW2なら、そんなに大袈裟感が無いのが良い。
しかも、APSサイズのD300なら1.5倍の望遠効果が望めるから、不自由しないと思ってね。
だけど、航空ミュージアム内でデカい一眼レフ振り回すのは面倒なので、サブカメラにRicoh GR II。

有難い事に毎度の如く迎えに来てもらい、県営名古屋空港に到着。

因みに最後に名古屋空港を利用したのは、
2004年12月6日、新千歳ー名古屋のJAL3120便で機材はボーイング767-300で、席は83D。
中部国際空港が出来る前は頻繁に飛行機を使った旅行をしていたけど、
中部国際空港がメインになってからは一度も飛行機を使った旅をしていなかったり(^^;

GR004623.jpg
先ずはミッドランドスクエアシネマ 名古屋空港で友人が前売券を購入し、そのまま「あいち航空ミュージアム」へ。

DS3_7414.jpg
展示された模型やYS-11 152の展示機内公開を満喫し、展望デッキで1時間ほど撮影。

14時ごろまで滞在し、エアポートウォークは混雑していたので、
鎌倉パスタ 春日井店に行って遅い昼食。今回は、”高菜と鶏肉のピリ辛パスタ”を注文。
もう少し早い時間だったらパンも注文したけど、夕食が食べられなくなりそうだったのでパスタ単品。

その後、ハードオフ 名古屋空港通店で時間潰し。
4,000円弱のRicoh CX2や5,400円のワインセラーが気になるも流石に買わず見送り。

そして夕食は、ステーキ宮 北名古屋店に向かう。
今回は、スタミナステーキ単品とカラフェワインの赤と、毎度のアルコール+炭水化物抜き。
別に炭水化物抜きダイエットをしたい訳じゃないけど、お酒飲むとステーキ単品で十分なのよね。

GR004673.jpg
食後も会話が盛り上がって、もう少しお酒が欲しかったので、ブラックニッカのロックを注文したら出てきたのがコレ。
コレ、ロックの量じゃないよね? もしかして酒テロですか(笑

DSCF8187.jpg
会計時に驚いたのが、3人で8点の注文で消費税が8%で、合計8,888円だった事。

8揃いの末広がりで縁起が良くて、いい気分に酔っぱらって、友人の車で雨の中、帰路に付く。

岩村醸造 「ゑなのほまれ 本醸造 Light」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第3回」が先日、届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で10年目の注文です。
10年目にして初めてオンライン注文を利用する事にしました。これで代引時に小銭を用意する手間が省けます(^^;

DSCF8018.jpg
「ゑなのほまれ 本醸造 Light」は、
Lightの名の通りアルコール度数が少し低めの14%代台で、軽く優しく甘口の味わいで後味は酸味の余韻が爽やか。
冷やせば軽やかでキレの良さを感じ、温めれば柔らかな優しい飲み口と、
オールマイティに楽しめる飽きの来ないベーシックなお酒です。

日本酒度:-3
酸度:1.6
アルコール度数:14.7%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や~熱燗

岩村醸造 「女城主 純米吟醸(紫)」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第3回」が先日、届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で10年目の注文です。
10年目にして初めてオンライン注文を利用する事にしました。これで代引時に小銭を用意する手間が省けます(^^;

DSCF8015.jpg
「女城主 純米吟醸(紫)」は今年デビューした新作で、ラベルデザインもシックな雰囲気に変わりました。
香り高い吟醸酒ですが、香りだけでなくバランスの良い整った味わいが好印象で、飲み飽きない美味しいお酒でした。

日本酒度:+4
酸度:1.7
アルコール度数:15.7%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や~常温

なばなの里 4

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

対をなすコスモス。
2018-10-25_02-18.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/160秒、F4.0、+0.7段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

逆光で狙う。
2018-10-25_02-34.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO
露出:1/640秒、F4.0、+1.0段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

群生するコスモスはぼかしても綺麗。
2018-10-25_02-36.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO
露出:1/500秒、F4.0、+1.0段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

なばなの里 3

10月25日、MINOLTA α-9 撮影。

木漏れ日に浮かび上がるコスモス。
2018-10-25_02-03.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACRO
露出:1/250秒、F4.0、+0.7段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

レフレックスレンズの儚い感じの写り。
2018-10-25_02-04.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF REFLEX 500mm F8
露出:1/250秒、F8.0、+0.7段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)

鮮やかなフリンジのコスモス。
2018-10-25_02-16.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
露出:1/160秒、F4.0、+0.7段補正、一脚使用
フイルム:FUJICHROME PROVIA100F (064-407)
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード