半田 矢勝川の彼岸花 1

9月25日、Ricoh GR II 撮影。

権現山の彼岸花団地。
GR000355.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/320秒、F5.6、-0.3段補正、ISO100相当

ごんが見守る彼岸花。
GR000356.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/60秒、F5.6、ISO400相当

彼岸花咲く斜面にごんが居る。
GR000363.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/400秒、F5.6、ISO100相当

彼岸花咲く権現山からの眺め。
GR000367.jpg
カメラ:Ricoh GR II + GR Lenz 18.3mm F2.8 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/800秒、F4.0、-0.7段補正、ISO100相当

愛知県 知多郡 阿久比町のマンホール

愛知県知多郡阿久比町の消火栓用マンホールの蓋で、権現山付近で撮影しました。

GR000350.jpg
一般的によく見かけるはしご車をデザインした消火栓用マンホールで、
はしご車が赤い樹脂、周囲が黄色い樹脂で仕上げられ、目立つようになっています。

上部右側に阿久比町章、下部に消火栓と記載されています。

愛知県 知多郡 阿久比町のマンホール

愛知県知多郡阿久比町の汚水用マンホールの蓋で、権現山付近で撮影しました。

GR000395.jpg
町をあげて「自然と人間の共生、ホタルを守ろう」を合言葉に、
「ホタル飛び交う住みよい環境づくり」を目指している阿久比町らしく、「ヘイケボタル」と、
阿久比町では「花かつみ」と呼ばれる「野花菖蒲」をデザインしたマンホールで、
下部に、「あぐい」「おすい」と記載されていますが、町章などはデザインされていません。

半田 矢勝川の彼岸花 5

9月25日、PENTAX MZ-S 撮影。

赤い花が広がる空間を夕日が赤く染めていく。
2017-09-25_03-29.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/180秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

背の高い彼岸花だけに夕日が当たる。
2017-09-25_03-31.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/90秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

赤く染まる彼岸花と空。
2017-09-25_03-33.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/180秒、F4.0、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

半田 矢勝川の彼岸花 4

9月25日、PENTAX MZ-S 撮影。

群生する紅白の彼岸花を西日が赤く染める。
2017-09-25_03-01.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/750秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

赤い花を西日が更に赤く染める。
2017-09-25_03-07.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/500秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

飾られた紅白の彼岸花。
2017-09-25_03-09.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/250秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

一際目立つ彼岸花を西日が浮かび上がらせる。
2017-09-25_03-26.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/180秒、F4.0、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

半田 矢勝川の彼岸花 3

9月25日、PENTAX MZ-S 撮影。

権現山に咲く白い彼岸花。
2017-09-25_02-08.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/180秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

彼岸花咲く法面に飾られたのぼりの裏に彼岸花のイラスト。
2017-09-25_02-13.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/1000秒、F4.0、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

西に傾いた日が矢勝川の水面に反射する。
2017-09-25_02-14.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/500秒、F4.0、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

群生する彼岸花。
2017-09-25_02-27.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/500秒、F4.0、-0.5段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

半田 矢勝川の彼岸花 2

9月25日、PENTAX MZ-S 撮影。

成長の良い彼岸花が主張している。
2017-09-25_01-22.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/500秒、F4.0、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

権現山を背景に、三段階に咲く彼岸花。
2017-09-25_01-27.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/750秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

田んぼアートを彼岸花。今年の田んぼアートは「半田 山車まつり」でした。
2017-09-25_01-33.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 31mmF1.8AL Limited
露出:1/500秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

赤い花の競演。
2017-09-25_02-05.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 43mmF1.9 Limited
露出:1/250秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

半田 矢勝川の彼岸花 1

9月25日、PENTAX MZ-S 撮影。

木陰に咲く彼岸花に木漏れ日のスポットライト。
2017-09-25_01-04.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/125秒、F4.0、-0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

矢勝川沿い。咲き誇る彼岸花の中に1輪だけつぼみ。
2017-09-25_01-07.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/500秒、F4.0、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

紅一点ならぬ白一点。
2017-09-25_01-11.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/750秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

権現山を背景に、紅白の彼岸花が咲き競う。
2017-09-25_01-19.jpg
カメラ:PENTAX MZ-S
レンズ:PENTAX SMC FA 77mmF1.8 Limited
露出:1/1000秒、F4.0、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia100(480-403)
その他:ISO160にて撮影、ISO100にて現像

ガーデニング三昧

今日も天気の良い泊まり勤務明けなので、カメラ片手に関西線のDD51を追いかけようと思いつつも、
そろそろ、アロエやシャコバサボテンを温室に入れたり、チューリップなどの球根などの植え付けもやらなきゃいけない。

今夏、プラスチック部の劣化したビニール温室を処分し、
先日Amazoneで「武田コーポレーション ワイド温室 WOST-140」を購入したので、設置も併せて一日、ガーデニング三昧でした。

DSCF7549.jpg
泊まり勤務明けで帰宅後、ビニール温室を設置する場所のコンクリートをデッキブラシで洗浄し、
乾燥させている間に、チューリップやムスカリ、アスター等の植え付け、カサブランカの植え替え等を行って、
コンクリート面が乾いたのを確認したら、ビニール温室を組立て設置し、アロエやシャコバサボテンを配置。

その後、サツキの配置換えをして、球根や種を植え付けたプランターを配置し、庭を掃除し園芸用の支柱を洗って乾かしたり、
ガーデニング用品を収納してある倉庫の整理等、全てを終えたのは19時少し前……

あわよくば8072レの石油だけでも撮影に行こうと思っていたけど、全く無理な時間でした。
正直な所、1日で全て片が付くのなら、今日は撮影に行っても良かったかと思ったけど、まぁ手際が異常に良かった事も在るからねぇ……

流石に疲れたので、少し多めにお酒を飲んで、和風総本家を楽しく見て、ブログネタを書いてと、一日無理しすぎ。
多分、、布団の入って数秒で寝れそうな感じ(^^;;;

宇奈月ビール カモシカ

DSCF7423.jpg
夏に上京した際にお義母さんが富山県のアンテナショップで買ってきてくれた「宇奈月ビール カモシカ <ボック>」です。

宇奈月麦酒館の地ビールで、黒部川の名水と宇奈月の「黒部産二条麦」を原料にして、
一般のビールには含有されていない酵母が活きています。

酵母が生きているので、光に透かすと僅かに濁って居るように見える黒ビール。色は黒に近い重厚なダークブラウン。
一見、スタウトのように見える色の濃さですが、ボックは下面発酵なので、上面発酵のスタウトとは製造工程から違います。

口当たりは、ローストした麦芽由来の芳醇な香りと甘みが広がり、苦みは余り感じません。
重厚な味わいですがローストした麦芽由来の甘味が余韻として残り、濃い見た目とは裏腹にすっと引いて行って後味すっきり。
しっかりとした味わいなので、涼しくなった秋にゆっくりと味わうのに最適なビールです。

原材料:麦芽100%・ホップ
アルコール分:6度
内容量:350ml

宇奈月ビール トロッコ

DSCF7417.jpg
夏に上京した際にお義母さんが富山県のアンテナショップで買ってきてくれた「宇奈月ビール トロッコ <アルト>」です。

宇奈月麦酒館の地ビールで、黒部川の名水と宇奈月の「黒部産二条麦」を原料にして、
一般のビールには含有されていない酵母が活きています。

酵母が生きているので僅かに濁っていますが、色は綺麗な赤胴色。
香りは焙煎された香ばしい香りが広がり、口当たりは軽めの甘さの後にコクが広がります。
苦みは全体的に控えめで後味もすっきりとした感じ。温度が上がってくると甘さが増してくる味わいが面白い。
濃い見た目とは裏腹のスッキリとした飲み口が印象的な美味しいビールでした。

原材料:麦芽100%・ホップ
アルコール分:5度
内容量:350ml

宇奈月ビール 十字峡

DSCF7421.jpg
夏に上京した際にお義母さんが富山県のアンテナショップで買ってきてくれた「宇奈月ビール 十字峡 <ケルシュ>」です。

宇奈月麦酒館の地ビールで、黒部川の名水と宇奈月の「黒部産二条麦」を原料にして、
一般のビールには含有されていない酵母が活きています。

酵母が生きているので僅かに濁っていますが、色は明るくて綺麗ゴールド。
香りは控えめながら少し酸味を感じる香りで、口当たりはフルーティなホップの香りが広がるも苦みは控えめ
その後、じわじわと苦みが広がるも余り余韻を残す事のない、キレが良くスッキリとした後味が特徴のまろやかなビール。

飲みやすくまろやかな味わいなので、苦いビールが苦手という人にもおすすめ出来ると思います。

原材料:麦芽100%・ホップ
アルコール分:5度
内容量:350ml

カルディコーヒーファーム 日本酒風スパークリング酒 あわあわ涼酒

DSCF7513.jpg
相方が金魚の風鈴にじゃれる猫のラベルに釣られて買ってきた「日本酒風スパークリング酒 あわあわ涼酒」です。

高知県安芸市の「菊水酒造」の純米酒をベースにしたスパークリング酒ですが、正式には日本酒ではなくリキュール発泡性1類。

香りはフルーティで、キメの細かい炭酸が爽やかな口当たり。
日本酒と思うとアルコール度数が低めで甘酸っぱい味わいなので、ジュースのようで非常に飲みやすい。
だけど、アルコール度数は7度以上8度未満と一般的なビールより高いので、お酒に弱い人はお気を付けください。

強いインパクトは無いので、日本酒が苦手とか飲んだ事が無いと言う人におすすめ出来ますが、
日本酒好きにはちょっと物足りないですね。
「日本酒風スパークリング」という名称ですが、どちらかというとスパークリングワインに近い感じかな。

アルコール度数:7度以上8度未満
原料:米(国産)、米麹(国産米)、糖類、リンゴ酸、香料
内容量:250ml

「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」を見てきました

泊まり勤務明けでちょっと疲れてはいるけれど、撮影やガーデニングに影響を与えない日が今日しかないので、
「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」を見に行ってきました。

上映する映画館が少なく最寄りの上映館はイオンシネマ名古屋茶屋なのですが、
職場に近く、休みの日に通勤経路と同じ道を通り職場の近くに行くのが嫌だし、公共交通機関でのアクセスが悪い。
自転車で行けなくはないが汗だくで映画を見るのは嫌だし、クルマは1週間前に車検が切れたので、態々イオンシネマ東員まで行ってきました。

まぁ今秋のナロウィントレインの撮影ではタイミングが合わず、三岐鉄道 北勢線に全く乗れなかったので、
「ローカル線に乗って支援しよう」って目的も兼ねているんですけどね。

まぁそうでもしないと、イオンやアピタのような大規模ショッピングセンターの嫌いな私は、腰が上がらなくてねぇ~
基本的に買物ってのは欲しいモノが在るから行くのであって、欲しいモノも無いのに買い物に行こうとは思わないのよ。
故にウィンドウショッピングなんて時間の無駄だとしか思わないし、欲しいモノも無いのに探してまで買い求める必要もないと思っている。

そりゃ探せば良いモノが見つかる可能性が高くなるけど、別に探さなければ知らないまま終わっていくんだからさ。

それに、例えクルマの車検を通していたとしても、大規模ショッピングセンターにクルマで行くのは嫌なので、
イオン名古屋茶屋には行かなかったでしょうね。

映画の上映は15:15からなので、
西桑名13:51発の三岐鉄道 北勢線に乗車し東員14:32着。3分接続の三岐鉄道バスに乗り換え5分程でイオン東員に到着。
トイレを済ませて、パンフレットを探しに行くも売っていなかったので、コーヒーとポップコーンを仕入れて、待ち時間15分程。

IMG_20171104_172441.jpg
映画の上映は17:10まで。イオン東員17:32発のバスを逃すと1時間バスが無いので、
どのお店も見ることなく17:32発の三岐鉄道バスに乗車するも、渋滞にはまり東員駅まで15分程度掛かり、
東員17:44発には間に合わわず、18:16発に乗車しの三岐鉄道 北勢線に乗車し、西桑名18:42着。

もう良い時間なので、サイゼリアで一杯飲みつつ夕食を取り家路を急ぐ。

「 劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」の感想は"続きを読む"から……
大した事は書いていないけど、まだ上映期間中ですし、見に行く予定のある方やネタバレが嫌いな方は見ないで下さい。

続きを読む

三代目 茂蔵 「レバ刺身みたいな蒟蒻」

DSCF7510.jpg
夏に上京した際に購入した「三代目 茂蔵 レバ刺身みたいな蒟蒻」です。

昔っからレバ刺しが好きだったんですが、平成24年7月に食品衛生法が改正され、牛のレバーが食べれなくなりました。
その後に、豚のレバ刺しも在りましたら、流石に豚を生食する勇気は無いので食べませんでしたが、
腸管出血性大腸菌による食中毒にかかる事なく、「レバ刺し食いてぇ~」と思いつつ生きながらえております。

まぁ恨み節を言えば、安チェーン店が人気目当てに技術も無いのに安価で提供したのが要因なのですがね(-_-♯

とは言え、色々な代替食品が出ているので、ようやく試してみました。
まぁ、私が食品スーパーには殆どいかないので、目にする機会が無かったのも要因ですがね。

DSCF7519.jpg
レバ刺しっぽく盛り付けてみました。

「それなりに雰囲気が出て美味そうだ」と思い、一口……「うん、蒟蒻だ(^。^;;;」
タレはレバ刺しっぽい味わいですが、つるりとした食感と弾力は蒟蒻そのもので、レバーっぽい生臭さは全く感じません。

二口食べても、「やっぱり蒟蒻だ(^。^;;;」って思うけど、美味しいし、なんだか面白くって楽しくなっちゃうのよ。

似て非なるものだけど、これ考えた人のユニークさには脱帽です。また見かけたら買おうと思います。

JR東海:関西線-弥富駅付近

9月21日、Nikon F6 撮影。

順番が前後したけど、2089レのコンテナ。こちらは少し短いか、余裕で最後尾まで収まりました。
2017-09-21_01-21.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (100mm)
露出:1/1600秒、F5.6 (-0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

留置されるマルタイと待避する8075レの石油返空に、キハ75 快速みえの競演。
2017-09-21_02-22.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200mm)
露出:1/800秒、F8.0 (+1.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

弥富駅を発車し、木曽川橋梁に向かう8075レの石油返空。
2017-09-21_02-27.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (100mm)
露出:1/400秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

振り返れば夕日がギラリと反射する。
2017-09-21_02-31.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200mm)
露出:1/800秒、F4.0 (+0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-木曽川橋梁

9月21日、Nikon F6 撮影。

長大な木曽川橋梁を渡る短いキハ11-300の回送。
2017-09-21_01-12.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF 20mm F2.8D
露出:1/2000秒、F5.6 (+0.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

青空のもと木曽川橋梁を渡る8380レの石油。
2017-09-21_02-03.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF 20mm F2.8D
露出:1/800秒、F8.0 (-0.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

夕日を背景に木曽川橋梁を渡る8072レの石油。
2017-09-21_02-15.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF 20mm F2.8D
露出:1/1250秒、F5.6 (+0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-桑名駅

9月21日、Nikon F6 撮影。

桑名駅を発車するキハ75 快速みえ。
2017-09-21_01-23.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (70mm)
露出:1/1000秒、F8.0 (+0.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

桑名駅で待避する2080レのコンテナ。
2017-09-21_01-26.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200mm)
露出:1/500秒、F8.0 (-0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

桑名駅で交換する2080レのコンテナと8079レの石油返空。
2017-09-21_01-30.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (100mm)
露出:1/640秒、F8.0 (+0.5)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

桑名駅を発車するキハ85 ワイドビュー南紀。
2017-09-21_01-32.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (70mm)
露出:1/800秒、F8.0 (+0.3)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-弥富駅付近

9月21日、Nikon F6 撮影。

2085レのコンテナ。カツカツだけど、最後尾まで収まった。
2017-09-21_01-04.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (100mm)
露出:1/1000秒、F5.6 (-0.7)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

キハ75 快速みえ。式年遷宮が終わって4両が撮れる時間が短くなった……
2017-09-21_01-05.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200mm)
露出:1/1000秒、F5.6 (-0.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

キハ85 ワイドビュー南紀。後継機の開発が発表されたから出来るだけ撮影しておきたい。
2017-09-21_01-08.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (200mm)
露出:1/1000秒、F5.6 (+0.2)
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

渡辺酒造店 「聖地の酒 蓬莱 純米吟醸 聖地巡礼記念酒」

R0021851.jpg
2016年の大ヒット映画「君の名は。」の作中に出てくる口噛み酒をモチーフにした日本酒。

聖地の酒は、作中に登場する口噛み酒ではありませんが、
飛騨市のパワースポットで名高く作中に登場する場所に似ているという「気多若宮神社」の正面で収穫された、
岐阜県産の酒米「飛騨ほまれ」を60%精米まで磨き上げ、自家井戸清水 「不老不死水」で醸した純米吟醸酒を、
「瓶子(へいし)」に詰めています。

飛騨古川が聖地と言われますが、その飛騨古香あにある酒蔵が「聖地の酒」を発売したというのも面白いですが、
ネタだけに走らず、きちんとした美味しい日本酒を詰めているのは流石ですし、
詰め替え用の四合瓶や一升瓶、巫女ラベルなど、遊び心溢れている酒蔵ならではの企画だと思います。

肝心のお酒は、香りは華やかとまでは行かないけれど、すっきりとしたフルーティな吟醸香が広がる。
優しい口当たりで、柑橘系のような爽やかな酸味とすっきりとした甘みが広がり、後味はすっきりしていて、どんな料理にも合いそう。
すっと喉を通っていき、丁寧に作られた事がひしひしと伝わる美味しい日本酒でした。

アルコール度数:15.0%
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:ひだほまれ(岐阜県産) 100%
仕込水:自家井戸清水 「不老不死の水」
精米歩合:60%精米
内容量:420ml
飲み頃温度:冷や
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード