和楽亭 「ごま団子」

2016年12月11日、近鉄主催の酒蔵みてある記 青木酒造 に参加した帰りに立ち寄りました。

R0021078.jpg
ゴマがパリパリして香ばしく甘さ控えめの餡との相性がよく、あっさりとした味わいで美味しかったです。

和楽亭 ランチメニュー「チャーハン ラーメンセット」

2016年12月11日、近鉄主催の酒蔵みてある記 青木酒造 に参加した帰りに立ち寄りました。

R0021076.jpg
チャーハンラーメンセットで、チャーハンにミニラーメン、大ぶりのからあげ2個がセットになっています。

シンプルで優しい味わいの醤油ラーメン。
チャーシュー、メンマ、もやし、ネギが沢山入っていて、麺もしっかりしていて美味しかったです。
昨今、背油ギトギトのラーメンが持て囃されているようですが、私はこのような透き通ったスープのあっさりとしたラーメンが好きですね。

時折無性に食べたくなる中華屋さんのチャーハン。シンプルながらパラパラで美味しかったです。

からあげは、大ぶりで表面はパリッとしていて中はジューシー。油も悪くないようでもたれる感じもなく美味しかったです。

ランチメニューで900円。ボリューム満点ではないけれど、私は満足でした。

青木酒造 「米宗 純米 若水 ふなくち手汲酒」

DSCF7150.jpg
2016年12月11日、近鉄主催の酒蔵みてある記の際に購入した青木酒造 「米宗 純米 若水 ふなくち手汲酒」で、
平成28年11月18日に上槽した物です。

搾られたばかりの原酒をその場で1本づつ手で詰め、自然微発泡のフレッシュ感をそのままを器械栓で封じ込めた日本酒。

微発泡の爽やかさから飲みやすそうな口当たりだけど、
力強い酸味と旨味が後から追ってくる深みのある味わいで、後味は予想に反してあっさりと終わる味わいが素晴らしい。
アルコール度数も17度と少々高く、「水割り・お湯割りでもいける」と豪語するだけある、味わい深い日本酒です。

アルコール度数:17度
原料米:愛知県産 若水
原料:米(国産米)、米麹(国産米)
精米歩合:65%精米

MINOLTA α-9で三岐鉄道 北勢線の列車を撮る

今月はまだフイルム4本しか撮っておらず、毎年の目標の毎月5本以上を1月で頓挫すると、今年1年のモチベーション保てなさそう。

明日はせっかくの公休日なのだが、生憎の空模様で撮影に出掛けのは面倒な感じ。
なので、泊まり勤務明けで疲れてはいるけれど、朝から青空が広がっているので撮影に出掛ける事にする。
しかし、関西線の貨物列車は土休日運休が多いので今日は見送り、冠雪した藤原岳を背景に、三岐鉄道北勢線の列車を撮りに行く事にした。

今日の機材は、MINOLTA α-9とRicoh GR DIGITAL IIIに、
MINOLTA AF ZOOM 24~105mm F3.5-4.5(D)とAF ZOOM 100-300mmF4-5.6(D)に、
温かいお茶を入れた水筒に、道中購入する予定の食料を入れる為、Lowepro ステルスリポーターD300に入れる軽量セット。

三岐鉄道北勢線の楚原以南なら30分に1本は在るので、何時もみたいな細かい予定は立てずラミネートした時刻表を持って、
駅近くにコンビニが在る所も知っているので、食料は現地調達にする。

R0021210.jpg
帰宅後、一息ついてからの出発なので、西桑名11:35発の列車に乗ったのだが、
この車両、全面右側ガラスの下部にヒビが入っていて、それを養生テープで修正してあるだけど、緩すぎる処置にちょっと驚く。

R0021213.jpg
東員駅まで乗車し、大木跨線橋まで歩いたのだが、既にこの時点で薄曇りだが、冠雪しボーダー模様の藤原岳を背景に狙う。

その後、数本を付近で撮影し大泉駅までロケハンしつつ歩く。
道中のミニストップでおにぎりを仕入れ、大泉駅のベンチで手早く昼食を済ませ、旧長宮駅でも撮影。

R0021223.jpg
その後も、ロケハンしつつ楚原駅まで歩いていると雨がポツリ…・…足早に楚原駅を目指すと道中に立派な鳥居が在りました。

R0021236.jpg
楚原駅の暖房の効いた待合室で気象庁のレーダーを確認するも、雨が止む気配がなかったので西桑名駅を目指す。
最後尾車両は途中まで貸切だったので、これ幸いと車内をスナップ。

R0021244.jpg
フイルムが2枚余っていたので、DD51の貨物列車を狙おうと17時半頃まで粘ってみるも、72レの石油も75レの石油返空も運休のようで、
乗車した211系を軽く撮ってフイルムを消費し、家路につく。

酒蔵みてある記 青木酒造 スナップ 3

2016年12月11日、Rollei B35 撮影。

青木酒造の煙突とタンク。
2016-12-11_21.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

青木酒造の建物は蔵のような雰囲気。
2016-12-11_22.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

青木酒造は住宅地の中と言う、意外な所にあった。
2016-12-11_24.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

酒蔵みてある記 青木酒造 スナップ 2

2016年12月11日、Rollei B35 撮影。

自然樹と人工樹が青空に映える。
2016-12-11_13.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

水郷らしい風景に似つかわしくない円筒形の構造物。
2016-12-11_17.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

朽ちたトタン。
2016-12-11_18.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

田圃にヤギとニワトリが放されている大自然。
2016-12-11_20.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

酒蔵みてある記 青木酒造 スナップ 1

2016年12月11日、Rollei B35 撮影。

古いコカコーラの看板のある廃墟。
2016-12-11_00.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

大楠で有名な薬師寺(鯏浦(うぐいうら)城趾)
2016-12-11_04.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

薬師寺の手水舎は、蛇口が竜の形。
2016-12-11_07.jpg
カメラ:Rollei B35 + Rollei Trioter 40㎜ f3.5
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(063-308)

JR東海:関西線-庄内川橋梁

2016年12月5日、Nikon F6 撮影。

2080レのコンテナ。唯一の切り文字プレートのDD51 825号機牽引でした。
2016-12-05_18.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/800秒、F7.1
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

5380レの石油。ISO400でも既にシャッター速度が厳しきなってきた。
2016-12-05_30.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/500秒、F7.1
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

72レの石油。銀塩で日没の早い時期の撮影は難しいので流してみたが、それでも光量不足……
2016-12-05_35.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED
露出:1/50秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-庄内川橋梁

2016年12月5日、Nikon F6 撮影。

庄内川橋梁左岸に移動し、79レの石油返空を狙う。ギリギリだった割には良く撮れたと思う。
2016-12-05_13.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G VR IF (110mm)
露出:1/800秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

再び庄内川橋梁右岸に移動し、快速みえを撮影。
2016-12-05_14.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/640秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

その後、よく見かけるキハ25 4連の回送。
2016-12-05_15.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/800秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-庄内川橋梁

2016年12月5日、Nikon F6 撮影。

8972レの単機。
2016-12-05_05.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/800秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

5282レの石油。まだ寒さが足りないので鈴鹿山脈がもやっている。
2016-12-05_10.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + AF-S テレコンバーター TC-14 E II (420mm)
露出:1/640秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)

JR東海:関西線-新川橋梁

2016年12月5日、Nikon F6 撮影。

2089レのコンテナ。今までスッキリ撮れた新川橋梁だが、勾配標識が3本も増えてた。
2016-12-05_04.jpg
カメラ:Nikon F6
レンズ:Nikon AF-S 70-300mm F4.5-5.6G VR IF (200mm)
露出:1/800秒、F8
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-401)


「Is this Vits?」キャンペーンに嫌悪感

トヨタ ヴィッツ | キャンペーン | This is, Vitz! Hybrid | トヨタ自動車WEBサイトに掲載されている、
ヴィッツのフロントマスクを鉄道車両やバス、トラック、スーパーカーに貼り付けているこの画像。

ps01
はっきり言って、考えたヤツと許可したヤツの良識を疑いますし、このキャンペーンには嫌悪感しか覚えません。

ヴィッツのフロントマスクを鉄道車両やバス、トラック、スーパーカーに貼り付けて、「コレはヴィッツですか?」と聞いているCMは、
もうバカじゃないかと……バカじゃなければ調子に乗りすぎたか、驕り高ぶりでしかない。

上段左の鉄道車両は、近鉄50000系 しまかぜ だと瞬時に判ったし、
下段中央のバスは三菱 エアロクイーンをベースに日野セレガのルーフを合成したのだと思う。

上段右のダンプは、三菱ふそうのサイトに三菱 エアロクイーンを見に行った際に序に調べてみたら、
三菱ふそう ファイターっぽい感じで、キャビン後方は大幅に変えて、小さなタイヤを合成してトレーラーっぽく見せかけている。
しかし、キャビンと荷台がこんなに接近したトレーラーは存在しないし、もし存在したらカーブが曲がり切れないだろう。

下段左は車種までは特定できなかったけどランボルギーニっぽい感じ。
下段右のバギーっぽい車輌は特定には至らなかったけど、他を考慮すればあからさまなパクリなのは疑いようが無い。

まだ資本提携のある日野をベースにするなら未だしも、無関係の三菱やランボルギーニ、近鉄を平気でパクる有様はまさにトヨタらしい。
他所のメーカーのコンセプトを平気でパクって、似たような車を安い価格と強力な販売網で売りさばくトヨタらしさが良く出ている。

更に言えば、他の鉄道車両やバス、トラック、スーパーカーをデザインしたデザイナーをバカにしているとしか思えない。
他人様のデザインに勝手にヴィッツのフロントマスクをつけて宣伝に利用する。
コスト削減?、それとも、トヨタのデザインは他のそれらより優れているとでも言いたいの?
最低限、私はそうは思わない。最近のトヨタのデザインは無駄なキャラクターラインが多すぎてくど過ぎ、見るのも嫌なくらいだ。

元々嫌いだったが、こう言う事を平気でやるトヨタが益々嫌いになった。私は絶対にトヨタのクルマは買わない事にする。

MINOLTA α-9で三岐鉄道 三岐線の貨物列車を撮る

昨日は、時折舞う雪とどんよりした空に負けて撮影に出かけなかったので、
晴天になった今日は雪の中の貨物列車を求めて、三岐鉄道三岐線まで足を延ばすことにしました。

四日市界隈でDD51と雪を狙うのと迷ったけど、いなべ市の方が雪が多そうだったのでね。

今日の機材は、MINOLTA α-9とRicoh GR DIGITAL IIIに、
MINOLTA AF ZOOM 24~105mm F3.5-4.5(D)とAF ZOOM 100-300mmF4-5.6(D)に、
温かいお茶を入れた水筒に、道中購入する予定の食料を入れる為、Lowepro ステルスリポーターD300に入れる軽量セット。

三岐鉄道三岐線の沿線は飲食店やコンビニが少なく、歩鉄だと食事に困るので事前に調達しておく事にした。

R0021152.jpg
富田9:29着の急行で下車し、三岐鉄道 1日乗り放題パスを購入し9:42発の列車に乗車。

R0021160.jpg
まずは丹生川駅で下車し、3714レと501レをミルクロードから俯瞰撮影し、
3713レと502レを途中に在った消防団詰め所付近に移動し撮影。

R0021169.jpg
丹生川駅に戻り、駅の待合室でコンビニで買ったおにぎりで、手早く昼食を済ませ、貨物鉄道博物館の展示車両を撮りつつ、
次の3716レを丹生川橋梁で藤原岳背景に撮影したら、列車の都合で丹生川駅に戻りつつ途中で503レを撮影。

R0021188.jpg
丹生川13:48発の列車に乗り大安駅で下車し、宇賀川橋梁に向かい3715レを撮影。1001レの単機は運休のようでした。

R0021191.jpg
大安駅に戻る道中、車中から見えなかったED22を確認しに寄ってみると、何の情報もなし……
保存状態も良くなかったし…とちょっと不安な気持ちのまま、次の撮影地に向かう。

R0021199.jpg
14:50発の列車に乗り保々駅で下車し、朝明川方向に向かい3718レと3717レを撮影し撮影終了。

保々駅に戻り、16:53発の列車に乗り帰路に就く。
帰宅後、ED22の事が気になって調べてみたら、美しくレストアされ2016年6月より西藤原駅で静態保存されていると分って、一安心しました。

尾鈴山蒸留所 「尾鈴山 山ねこ」

DSCF7111.jpg
山深い森の中の蒸留所で造られている「鈴尾山 山ねこ」は、九州108号(ジョイホワイト)という焼酎専門に開発された芋を原料とし、
自社栽培による独自の酵母を使用し、木桶で手作りにて仕込み、2年以上熟成させて仕上げた芋焼酎です。

花のような甘い香りが広がり、口当たりは雑味が無く爽やかで、優しい口当たりとほのかな甘味が印象的な美味しい焼酎です。
ロックで飲むのが一番良いのですが、水割りでもお湯割りでも、味わいは破綻せず、やさしい飲み口は変わらないのが、更に良いですね。

種類品目:単式蒸留焼酎
原材料:甘藷、米麹
アルコール分:25度
内容量720ml

愛知県犬山市のマンホール

R0020862.jpg
愛知県犬山市のマンホールの蓋で、名鉄犬山駅前で撮影しました。

大方、通常のマンホールの上に樹脂製のシートを被せたタイプだと思われ犬山市の環境4条例施行を啓発しています。
ご当地マンホールとしては番外的ですが、余り見かけた事が無いので掲載したいと思います。

愛知県犬山市のマンホール

愛知県犬山市の汚水用マンホールの蓋のカラー仕様で、名鉄犬山駅周辺で撮影しました。

デザイン的には過去に撮影したマンホールと同様で、「国宝の犬山城」と「木曽川の鵜飼」をデザインしたマンホールの蓋。

R0020864.jpg
緑色の樹脂で埋められたタイプ。

R0020865.jpg
赤色の樹脂で埋められたタイプ。

R0020909.jpg
空はアイボリー、かがり火は赤、木曽川の水面は青の樹脂で埋められたタイプ。コレがメインのデザインかな?

旅と鉄道 3月号

DSCF7183.jpg

別冊を除き、書店に取り置きを頼んである、「旅と鉄道」の3月号を買ってきました。
旅と鉄道誌を買い出したのは1999年秋の号からと古く、途中、休刊した時期が在るものの、唯一定期購読を続けている鉄道雑誌です。

今月は「ローカル線日帰り旅 どんこう早春賦」がメインで、八高線や播但線などの大都市圏周辺のローカル線を中心に、
旬の井伊尚虎を巡る天竜浜名湖鉄道の旅に私鉄や第3セクター、クロスシート車・駅弁等の特集の誌面になっています。

春の青春18きっぷのシーズンに向けての特集のようで、ふらりと旅に出たくなりますね。

「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」が、ようやく本格稼働

DSCF7184.jpg
先日、購入した「Photoshop Elements 15」と「KINGSOFT Office 2016 Personal」をインストールして、
プリンターのHP desljet 5551も何とか認識させて、ブログ更新とプリント出来る環境までは作る事ができました。

「Photoshop Elements 15」と「KINGSOFT Office 2016 Personal」もあまり違和感なく使えそうなので助かりました。

プリンターのHP desljet 5551は色々試してみたら印刷出来るようにはなったのですが、
前回と同じ事をやったので、なんで認識したのかイマイチ腑に落ちない……ホント、パソコンはよく判りません(-。-;;;

あと、FFFTPがどうしても接続できなかったのですが、
相方がスマートフォンで調べてエクスプローラーから接続する方法を見つけてくれ、それで何とか接続ができました。

これで、ブログにリンクが張ってある個人サーバー領域の更新もできるようになったので、
ようやく新デスクトップ機「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」をメインにする事が出来そうです。

本格稼働を記念して、とりあえずブログを書いてみました。
サクサク動くようになったのは快適ですが、使い勝手が違って迷いますし、まだ漢字変換まだデフォルトなのと、
パソコン自動切替器を付けているからキーボードの認識が甘くて何度もUSB端子を挿し直さないといけないのは、ちと面倒ですね。

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF7182.jpg

2月号の日本カメラとアサヒカメラを買ってきました。
今月号は冬らしく、両誌とも雪景色が表紙を飾っています。

日本カメラは、「現代の隠れた名玉を探せ! 標準・単焦点レンズ 現行50本撮り比べ」と「モノクロ写真にこだわる」を二大特集とし、
「ニコン フイルムカメラの時代」、「ありがとう・さようなら コニカミノルタプラザ」等の記事を特集しています。

中でも、「現代の隠れた名玉を探せ! 標準・単焦点レンズ 現行50本撮り比べ」は、
最新のレンズばかりかと思ったら、現行と銘打ってあるだけにNikon AF-DやAi-sタイプやPENTAX SMC-FAタイプ等、
新品で売っているレンズを満遍なく取上げているのが良かったです。

他にも、ニコンのフイルムカメラの特集や、コニカミノルタが撤退して10年もギャラリーを続けてきた最後を特集したりと、
フイルム派にも面白い誌面構成でした。

アサヒカメラは毎年恒例の鉄道特集を中心に、新製品情報や、
「写真を無断使用する"泥棒"を追い込む為の、損害賠償&削除要請マニュアル」と、ネット時代に即した特集が中心で、
別冊付録と言うか別冊広告(?)の、「Canon imagePROGEAF PRO-1000」の冊子が着いています。

鉄道特集は毎年楽しみにしている特集の一つで、口絵も鉄道が中心で私の趣味にもあった紙面構成ですね。

Nikon F6で関西線の貨物列車を撮る

泊まり勤務明けで疲れていたし白っぽい空では興ざめと、今日の撮影は見送ったのですが、段々と青空が広がってきた。
先日の撮影で雪交じりの雨が降り始め、フイルムを少々残してしまったので、撮り切るために急遽撮影に出掛けました。

今日の機材は、Nikon F6 と Ricoh GR DIGITAL III に、
AF-s 300mmF4D、TC-14 E II とTC-17 E II をLowepro ステルスリポーターD300に入れ、一脚はManfrotto 276B。

R0021147.jpg
一日ノンビリするつもりだったので15時過ぎに自宅を出発し、自転車を飛ばして庄内川橋梁を目指す。
今日は、5380レと72レの石油と75レの石油返空だけの撮影と相成りました。
それでも伊吹おろしが吹き荒む中、1時間は待ちぼうけ……流石に最後は震えてました。

急にでも撮影に出掛けられるのが地元の強みです。今後も最大限に生かして、少しでも多く撮影に出掛けたいですね。

JR東海:関西線-蟹江駅

12月2日、Ricoh GR DIGITAL III 撮影。

三日月浮かぶベッドタウンを走り抜けるDD51。
R0020994.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/10秒、F2.2、ISO1600相当

ご神体?(^^;
R0021010.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/5秒、F2.2、ISO1600相当

色ずく寂光院

12月2日、Ricoh GR DIGITAL III 撮影。

紅葉と石塔。
R0020957.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/176秒、F5.6、ISO400相当

紅葉と蟷螂。
R0020958.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/203秒、F5.6、ISO400相当

紅葉見つめる蟷螂。
R0020959.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/90秒、F5.6、ISO400相当

色ずく犬山

12月2日、Ricoh GR DIGITAL III 撮影。

紅葉の絨毯。
R0020885.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/1150秒、F4.0、ISO100相当

石灯篭にも紅葉が積もる。
R0020889.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/930秒、F4.0、ISO400相当

石灯篭に差し込む光が浮かび上がらせる落葉。
R0020891.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/1250秒、F4.0、ISO400相当

長い影が伸びる石垣の上の落葉。
R0020900.jpg
カメラ:Ricoh GR DIGITAL III + GR Lens 6mmF1.9 (35mm判換算:28mm相当)
露出:1/760秒、F4.0、-0.7段補正、ISO400相当

「Photoshop Elements 15」と「KINGSOFT Office 2016 Personal」を購入しました 

DSCF7181.jpg
個人的には移行したい訳では無いが、
そろそろメイン機種をWindows10機の「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」に移行しなくてはと思い、
15日の14時半に「Photoshop Elements 15」と「KINGSOFT Office 2016 Personal」をビックカメラ.comで発注しました。

最低限、写真の編集が出来ないと、ブログの更新すらままならないですし、
表計算ソフトが無いと、撮影データの管理も出来ないので、そんなパソコンなら使い意味が私には無いですからね。

16日の18~20時に時間指定したのですがやってこず、今日の16時ごろに届きました。
雪の影響が残る中、注文の翌日が指定できた事が半信半疑でしたが、案の定届きませんでした。特に問題は無いですがね。

Photoshop Elementsは、
KONICA MINOLTA DiMAGE ScanDual IVにバンドルされていたPhotoshop Elements2.0からの更新と大きく進化しました。
当初は、EPSON GT-X980に買い換えれば、Photoshop Elementsのバンドル版が付いているだろう…と思っていたのですが、
どうやら付いていないようで、それならGT-X980の購入は止め、ソフト単体で購入しました。
Photoshop Elementsを使い始めて15年程になりますが、ソフト単体での購入は初めてです。

「KINGSOFT Office 2016 Personal」は、
職場ではマイクロソフト純正のオフィスを使って居るので、マイクロソフト純正を買った方が良いのかもしれませんが、
私が望んだOSの更新ではないのに、OSを買ってやってマイクロソフトを儲けさせた上に、
個人では不要なパワーポイントまでセットになったクソ高いマイクロソフト純正を買って、
更に儲けさせるのが癪だったのでキングソフト製を購入した次第です。

ここ数日、パソコンに手を焼いていて、使い勝手が変わりすぎたWindows10に嫌悪感募って、
時折、叩き壊して捨ててやろうかと思ったりするので、仕事で疲れて帰ってきた今日のインストールは見送りました。

Nikon F6で関西線の貨物列車を撮る

土日は、雪で撮影に行けなかったので、
メイン機をWindows10機の「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」に移行するにはいいチャンスと思い、
色々セットアップをして、メールは受信できるようになったのですが、
パソコン自動切替器のせいか、キーボードの認識が甘く、USB端子を何度か抜差ししないと認識しなかったり、
サイト更新用に必要なFFFTPをダウンロードしてインストールしても、どうにもサーバーにアクセス出来なかったり、
プリンターのHEWLETT PACKARD deskjet5551を認識させようとしたのですが、これも上手く行かず……

今朝は路面がアイスバーン状態で自転車通勤は危険そうだったので有給申請をしたのですが、
今日も一日パソコン漬けではストレスが溜まるので、残り雪を絡めて関西線沿線で歩鉄をする事にしました。

今日の機材は、Nikon F6とRicho GR DIGITAL IIIに、AF 20mmF2.8D、AF 50mm F1.4Dに、
Nikon AF-S 24-120mm F3.5-5.6G、AF-S 70-300mm F4.5-5.6Gを、Lowepro ステルスリポーターD300AWに入れる。

R0021134.jpg
先ずは2085レのコンテナから撮影を始めるも、雪の遅れで時間通りやってこず……

予定では、2085レのコンテナを撮影後、蟹江10:01発の列車で永和駅まで移動し白鳥信号所付近で撮影するつもりだったのだけれど、
時間が判らないので、安易に動いて撮り逃がしては馬鹿らしいので待機し、
1時間ほど待たされた10:25頃に、DD51 875 + DD51 1156の重連単機がやってきた。

「コンテナなのに重連??」と思っていると、なんと蟹江駅の中待避線に入線するでは無いですか!?
何時か、日中に蟹江駅の中待避線に下り貨物列車が入線するシーンを撮りたいと思っていたので、
久しぶりにガッツポーズ出来る瞬間を撮影出来て満足するも、
今日は雪も在るので313系も撮影していると、キハ11やキハ25なども現れ、シャッターが進む。

その後、どんよりした西の空に向かうのは危険と思い、いざとなったらヨシズヤに避難すれば時間も潰せ暖と食事が取れるので、
蟹江駅で撮影を続け、2089レのコンテナは ほぼ定刻で運転していて、その後の5282レの石油も重連単機……
79レの石油返空は時間になってもやってこず、
雪も降り出したのでヨシズヤ JR蟹江駅前店に避難し、丸亀製麺で肉玉あんかけうどんと稲荷寿司で体を温める。

トレインビューのカウンターで食事をしていたけど、2080レのコンテナはやってこない。愛知A103運用は運休なのかな?

その後、念の為ダイソーで折畳み傘を買い、蟹江川橋梁右岸で5380レの石油を撮影。
コレがDD51 1156 + DD51 875だったので、10:25頃に蟹江駅で撮影したのは、約3時間半遅れの5271レの石油返空のようですね。

その後、79レの石油返空を見なかったので72レの石油も無いと思いつつも、
西尾張中央道の先まで行こうと歩いていると雪交じりの雨が降り出した。
雨宿りしつつ気象庁のレーダーを確認してみると、日没まで雨雲(雪雲?)が流れ込むようなので、撮影は諦めて帰路に着く。

岩村醸造 「ゑなのほまれ しぼりたて原酒」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第4回」が届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で8年目の注文です。
寒い冬場はビールが余り進まず、最近は焼酎のお湯割りを楽しんだりもしますが、日本酒が良いので今年も注文しました。

DSCF7178.jpg
岩村醸造のお酒の中で、一番高いアルコール度数で一番の甘口のお酒で、
甘さが前面に出ていますが後を引かないスッキリとした甘さで、酸度は少し控えめでバランスの良い感じがします。
「アルコール度数が高い」とか「濃い」と感じる場合は、グラスに氷を1個浮かべるとガラリと表情を変えるお酒です。

日本酒度:-5
酸度:1.5
アルコール度数:19.3%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や
保存方法:5度以下の冷蔵

岩村醸造 「女城主 新米一番搾り」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第4回」が届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で8年目の注文です。
寒い冬場はビールが余り進まず、最近は焼酎のお湯割りを楽しんだりもしますが、日本酒が良いので今年も注文しました。

DSCF7177.jpg
今年の新酒の無濾過生原酒。
穏やかな香りとは裏腹にボリューム感在るのみ口と、
アルコール度数の高い原酒ならではの荒々しさが際立つが、後味は爽やかなお酒です。


日本酒度:+4
酸度:1.4
アルコール度数:18.9%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や
保存方法:5度以下の冷蔵

「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」が戻ってきた

DSCF7175.jpg

1月2日に設置した「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」が1月5日に壊れ、
1月6日にサポートに電話し、1月7日に発送し、昨日戻ってきたのですが泊まり勤務で受け取れず、今日の受け取りとなりました。

サポートでは、納期が1週間から10日程と言っていましたが、1週間以内での返送と、素早い対応は悪くは無いですね。

原因は、電源ユニット(GPD300P)の不具合で、ユニット交換となりました。
再現性も在ったので素早い対応だったのかもしれませんね。

ただ、またセットアップからやり直すのは面倒で気が重いと思っていたら、データは現状のまま帰ってきたので良かったです。

なので早速、使う事の無いコルタナをアイコン化したり、
デスクトップにコンピューターなどのアイコンを設置したり、自動再生をしないようにしたり、
Fifefoxにツールバーを表示したりと、IMEの予測入力を使用不可にしたりと、使用感をWindows XP近づけるようにカスタムしてみました。

Windows 10では、Outlook ExpressからOutlook.comになってしまったようです。
これだと、マイクロソフトアカウントを取得しないといけないようなので、メーラーはGmailに統一しようかとおもうのですが、
スマートフォンでも使うメーラーに、メールマガジンが大量に来るのも面倒なので、先ずその整理からですね。

まだ、Photoshop Elements 15やオフィス互換ソフトを買っていませんし、タダ使い勝手の悪いインターネット閲覧マシンなんですけどね(^^;

夕日に浮かぶ犬山城

2016年12月2日、Ricoh GR-1s 撮影。

表情豊な空を夕日が赤く染める。
2016-12-02_gr37-01.jpg
カメラ:Ricoh GR-1s + Ricoh GR Lens 28mm F2.8
フイルム:FUJICHROME Velvia 100(479-401)

紅葉寺、犬山寂光院

2016年12月2日、Ricoh GR-1s 撮影。

紅葉寺として有名な寂光院をシルエット気味に。
2016-12-02_gr29-09.jpg
カメラ:Ricoh GR-1s + Ricoh GR Lens 28mm F2.8
フイルム:FUJICHROME Velvia 100(479-401)
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード