[駅弁] ゐざさ 彩のお弁当 寿司盛合わせ

R0020068.jpg
今回の上京の帰りに、東京駅八重洲中央乗換改札口付近の駅弁売場で購入しました。

柿の葉寿司などで有名な中谷本舗の駅弁で、白い包装紙で厳重にくるまれた懐石風の駅弁で1,540円です。

R0020071.jpg
パッケージを開けてみると、透明シートの上にお品書き。

R0020073.jpg
奥の左から、ゐざさ寿司、昆布巻きさば鮨、手まり寿司(真鯛)、煮物(椎茸・筍・人参・里芋)
中の左から、手まり寿司(海老)、手まり寿司(いくら)、焼き物(焼鮭・鶏照焼き・玉子焼き)、酢の物(大根・なます、酢蓮根)
手前左から、創作あなご寿司(錦糸玉子添え)、山菜巻・山菜一口いなり寿司、手まり寿司(さけ)、笹だんご

柿の葉寿司で有名な中谷本店らしくお寿司を中心に、煮物や焼き物など豊富なメニューを少量ずつ味わえる懐石風の駅弁。
創作あなご寿司に巻いてあった透明フイルムが取り難いのが難点なくらいで、「ゐざさ」らしくお寿司は美味しく、
あっさり味付けの煮物はお寿司の味を邪魔せず、酢の物のなますがちょっと酸っぱすぎた感じですが、大変満足な駅弁でした。

あと、毎度の事ですが、駅弁に入っているパッケージ入りの醤油は、量が多すぎて後が困るんですよね。

今回はビール500ml1本と、ウィスキーの水割りにしましたが、
今度はこだまのグリーン車に乗って、ちょっと良い日本酒をアテてみるのも良いかもしれませんね。

[駅弁] だるまの海老めし 天むす

R0020060.jpg
今回の上京時、JR名古屋駅の新幹線上りホームのJR東海パッセンジャーズ 名古屋プラザ上り09店で購入しました。
透明カバーのトレーに、帯を巻いただけのパッケージで、駅弁らしさを感じるパッケージではありませんが、
みそかつやひつまぶし等、ボリュームの在る駅弁が多い名古屋駅でブランチ的につまめる数少ない駅弁だと思います。
価格は660円。

R0020061.jpg
パッケージを開けてみる。

内容は、愛知県が発祥の地と言われる海老せんべいの風味豊な味ご飯「海老めし」で作った天むすが5個に、
きゃらぶきが少々のシンプルな駅弁。
海老の風味が豊で濃すぎず薄すぎずの丁度良い味付けの炊き込みご飯がプリッとした海老天とよく合います。

軽食にも、一杯飲んだ後にもピッタリの駅弁ですね。

腰痛が……

連日の部屋の模様替えの影響か、昨日から腰痛が酷く、前屈みや中腰になれない状態。

折角、雨上がりの澄んだ空気に鈴鹿山脈が良く見える休日に、一日横になって過ごすとは…

あぁ、撮影に行きたいなぁ……

夏空眩しい木崎湖 4

7月19日、MINOLTA TC-1 撮影~

小熊山の林道。パラグライダー離陸場に向かう途中、木崎湖が見えなくなる。
2016-07-19_tc1_01-26.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

小熊山のパラグライダー離陸場からの眺め。スカッとした夏空が気持ちが良く、頑張って登った甲斐があった。
2016-07-19_tc1_01-29.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

小熊山から降りたら風が出てきて、湖面に細波が……
2016-07-19_tc1_01-34.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

木崎湖湖畔にはまだ紫陽花が咲いていました。
2016-07-19_tc1_01-36.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

夏空眩しい木崎湖 3

7月19日、MINOLTA TC-1 撮影~

木崎湖園地の一本桜も立派な葉桜でした。
2016-07-19_tc1_01-19.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

仁科城址付近にある木橋。木崎湖周囲でこのような木橋を時折見かける。
2016-07-19_tc1_01-22.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

小熊山に登る林道から見える木崎湖。
2016-07-19_tc1_01-23.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

小熊山の林道。新緑と夏空が眩しい。
2016-07-19_tc1_01-25.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

夏空眩しい木崎湖 2

7月19日、MINOLTA TC-1 撮影~

木崎湖の出口にハスの花が咲いていた。
2016-07-19_tc1_01-13.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

信濃木崎駅の看板は、今でもSL。透けたボイラーが暑そうなイラストは珍しい?
2016-07-19_tc1_01-14.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

信濃木崎駅の構内踏切より、信濃大町方向を望む。
2016-07-19_tc1_01-16.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

新緑の山と田圃、そして青空眩しい信濃木崎駅。
2016-07-19_tc1_01-17.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

夏空眩しい木崎湖 1

7月19日、MINOLTA TC-1 撮影~

大糸線 稲尾駅。来た方向を振り返る。
2016-07-19_tc1_01-01.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

山、田圃、湖、そして夏空。スッキリした景色の中に駅はある。
2016-07-19_tc1_01-02.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

稲尾駅前の田圃。夏空の奥行きが凄い。
2016-07-19_tc1_01-04.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

田圃の一部にハスが育てられてました。
2016-07-19_tc1_01-06.jpg
MINOLTA TC-1 + G ROKKOR 28mmF3.5 + FUJICHROME Velvia 100(479-402)

移設したパソコンを元に戻しました…

旧デスクトップ機が復活してしまったので、どのようにパソコンを設置すれば使いやすいデスクになるか悩みだしてしまい、
未だに新デスクトップ機は段ボールに入ったままで、部屋の床に置かれている。

復活した旧デスクトップ機を処分すれば早いのだが、動くようになったのでスキャン用パソコンとして残しておきたいのよね。
スキャン用にThink Pad SL510を購入したのだが、1台だと壊れてしまったらお仕舞いだが、
予備があれば、今後もKONICA MINOLTA DiMAGE SCAN Dual IVが使い続けられる。

別段、使いたい訳でもない新OSにする為に、使いたい周辺機器を犠牲にするのは不愉快極まりない。

そこでモニターを購入し、スキャン専用の旧デスクトップ機とネット用の新デスクトップ機と分離して使おうと思っていたのだけれど、
それをやると、工具やUSBメモリー・USBアダプターなどが収納してあるキャビネットを移設しないといけないし、
移設したい棚は高さが2cm足りないので、デスク上の棚を自作し直さなければいけなくなる。
それでも、旧デスクトップ機のモニターとキーボードが物撮り撮影スペース兼作業用テーブルの半分以上を占拠してしまい、
デスク周りがパソコン中心になってしまい、パソコン作業以外のカメラのメンテナンスや家電修理などが非常にやりにくくなる。

それなら、HDMI端子とDVI端子の両方を搭載したモニターを購入して、モニターを共用する方法もスペース効率的には便利だと思い始めてね。
ただ、それをやると今使っている三菱電機 RD1713VMモニターが、まだ使えるのに不要になるのがちょっと勿体無いと感じるし、
2台のパソコンで1台のキーボードとマウスが共用出来るなら良いけど、キーボードとマウスを2セットもデスク上に置くのは邪魔。

そうすると、スキャナーは左側に置きたいので、また元に戻さなければいけないのだが、
撮影や旅行の計画を立てる時は、左側のデスクを空けておいた方が、時刻表などを広げやすい。

あと、タワー型パソコンを2台置くスペースを作り出すのがね。
現在使っているスチールラックでは、旧デスクトップ機と新デスクトップ機の2台を多くのは不可能だし、
デスク間の間隔がギリギリなので、パソコン収納用の棚も既製品で合う物は無いだろうし、クーリングに不安が出てくる。
デスク上に置く事も出来るが、吸気ファンが左側設置なのでデスク左側へ設置するのが良さそうな感じ。

結局10日程前に大掃除紛いの模様替えをして、パソコンデスク右側に旧デスクトップ機を移設したんだけど、
パソコンデスクと作業デスクを分断する結果になり、思いのほか使いにくかったし、デスクライトも使い勝手が悪くなったし、
左側の空間で書き物をするとキーボードが邪魔になるとか、色々気に食わなかったので元に戻しました。

10年掛けて現物合せで今のデスク周りを作り上げてきたから、ちょっとモノの位置を換えるだけで一気に使いにくくなるのよねぇ……

マルスウイスキー 信州

DSCF6968.jpg
長野県唯一のウイスキー蒸溜所「マルス信州蒸溜所」の長野県限定販売ウイスキー。

ロックで一献。
ウィスキー特有のツンとした刺激的な感じはなく、モルトの華やかな香りと柔らかな口当たりが印象的で爽やか。
後味にほのかなバニラ香を感じさせながら、滑らかな飲み口の優しい感じのウィスキーでした。

製造元の本坊酒造はウィスキーやワインは長野県の駒ケ岳で蒸留していましが、
鹿児島県で焼酎も醸造しているメーカーだそうで、そちらも気になる存在ですね。

製品名:マルスウィスキー 信州
種別:ブレンデットウィスキー
原材料:モルト・グレーン
アルコール度数:40%
容量:200ml
製造所:マルス信州蒸留所

JR東日本:大糸線-小熊山大俯瞰

7月19日、FUJIFILM GF670 Professyonal 撮影~

小熊山のパラグライダー離陸場からあずさ26号を大俯瞰。白い車体が光る。
2016-07-19_gf_03-09.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

JR東日本:大糸線-信濃木崎-稲尾間

7月19日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影~

木崎湖湖畔の田圃に咲くハスとあずさ3号。
2016-07-19_gf_01-04.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

白馬錦 純米吟醸生酒 雪中埋蔵

DSCF6971.jpg
7月19日、Yショップニシさんで購入した、薄井商店 「白馬錦 純米吟醸生酒 雪中埋蔵」で、夏季限定の販売です。

雪中埋蔵とは、しぼりたての生酒を雪中に埋めて眠らせたお酒の事で、
大体が、1月頃に埋め、5月下旬に掘り起こし、6月初旬頃より発売される夏季限定の生酒。
雪の中は平均温度0℃、湿度90%以上、空気対流はほとんどなく、太陽の光は通しません。
その中で貯蔵されたお酒は硬さが取れ、まろやかな味わいに仕上がると言われます。

薄っすらと芳しい香りが立ち、口に含むと爽やかさの中にフルーティさを含む甘味が広がりさらりと喉を通るまろやかなお酒。
生酒特有のクセも僅かに感じるものの、爽やかな甘味とさらりとしたまろやかさが美味しい。

蒸し暑い名古屋の夜に、刺身などのさっぱりした料理をアテに涼やかな大町に思いを馳せるのは至福の一時かな。

アルコール度数:14.9%
日本酒度:+1
酸度:1.4
原料米:北安曇野産 美山錦
原料:米、米麹
精米歩合:55%精米
飲み頃温度:冷
保存方法:要冷蔵

夏空眩しい木崎湖 5

7月19日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影~

背景地にもなった海ノ口駅直近の踏切。
2016-07-19_gf_05-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

山が天使の梯子を作り上げる。
2016-07-19_gf_05-09.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/500秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

木崎湖湖畔の桜。来年も撮りたいね。
2016-07-19_gf_06-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F5.6、+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(427-4531)

夕暮れが近付き、少し赤みを増した風景を最後に……
2016-07-19_gf_06-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F5.6、+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(427-4531)

夏空眩しい木崎湖 4

7月19日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影~

小熊山のパラグライダー離陸場からの眺め。スカッとした夏空が気持ちが良く、頑張って登った甲斐があった。
2016-07-19_gf_03-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

小熊山から降りたら風が出てきて、湖面に細波が……
2016-07-19_gf_04-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

木崎湖湖畔にはまだ紫陽花が咲いていました。
2016-07-19_gf_05-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F4.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

海ノ口駅北側より木崎湖を望む。夕暮れが近付き風景が赤みを増していく。
2016-07-19_gf_05-07.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

夏空眩しい木崎湖 3

7月19日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影~

木崎湖に浮かぶスワンボート。
2016-07-19_gf_02-07.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

仁科神社付近の道祖神。夏らしく周囲は雑草に覆われつつ……
2016-07-19_gf_03-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F11.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

小熊山に登る林道から見える木崎湖。
2016-07-19_gf_03-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

小熊山に登る林道から集落を眺める。
2016-07-19_gf_03-04.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

夏空眩しい木崎湖 2

7月19日、FIJIFILM GF670 Professional 撮影~

木崎湖の出口付近にはハスが咲いていました。
2016-07-19_gf_02-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

その木崎湖の出口より木崎湖を望む。
2016-07-19_gf_02-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

信濃木崎駅の構内踏切より、信濃大町方向を望む。
2016-07-19_gf_02-03.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

木崎湖園地の一本桜も立派な葉桜でした。
2016-07-19_gf_02-04.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

夏空眩しい木崎湖 1

7月19日、FUJIFILM GF670 Professional 撮影~

大糸線 稲尾駅。来た方向を振り返る。
2016-07-19_gf_01-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F11.0、+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

稲尾駅直近の木崎湖に続く道にある踏切。
2016-07-19_gf_01-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/125秒、F11.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

木崎湖湖畔の木陰にひっそりと咲く紫陽花。
2016-07-19_gf_01-09.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/60秒、F5.6、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

対岸の木崎湖園地を眺める。
2016-07-19_gf_01-10.jpg
カメラ:FUJIFILM GF 670 Professional + EBCフジノン 80㎜ F3.5
露出:1/250秒、F8.0
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-4516)

MINOLTA NewX-700でなばなの里を撮る

天気が良いのにパソコンばかり弄っているのもストレスになるので、今日はMINOLTA NewX-700を持ってなばなの里に行ってきました。

今日の機材は、MINOLTA NewX-700とRicoh GR DIGITAL IIIに、
ULTRON 40mmF2SL、COLOR-HELIAR 75mmF2.5SL、APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL、APO-LANTHAR 180mm F4 SLを、
DOMKE F-6に入れ、一脚はManfrotto MM294A4。

今の時期、余り花も期待できないのですが、実質入場料無料となるし、
既に2週間以上撮影に出掛けず撮りたい気持ちが抑えられないのと、無性にVoigtlander SLレンズが使いたくなったのでね。

なばなの里に行けば、大体が長島地ビール園で呑んで来るので、車で行く気は無い。
三重交通もICカード化したので支払いが楽で良いのですが、お得なエコバスカードが無くなったのは残念ですね。

R0020082.jpg
余り早く行っても仕方が無いので、桑名駅前11:40発の三重交通バスで向かう事にし、なばなの里に12時前の到着。
丁度、昼時だったので 麺料理 芭蕉庵で海老かき揚げ丼定食を食し撮影開始。

今日は久しぶりのMF一眼レフを持ち出したのだけれど、軽量化の為にモータードライブもワインダーも持たずに行ったのよ。
それが失敗で、アングルファインダーを付けて縦位置撮影すると、アングルファインダーが邪魔で巻上が不便なのよね……
ネイチャーなら連写しないから…と思ったけど、単発巻上でも電動で巻上げてくれる方が便利だねぇ~

それでも、半日掛けてフイルム4本消費し、流石に疲れたので撮影は切り上げ、お土産を見たり足湯に入ったりして休憩。
NewX-700のファインダーの出来も悪くはないけれど、やっぱりα-9のMLスクリーンに比べると劣ると感じるね。

夕食は何時も通り長島地ビール園。
オーダーバイキングにも惹かれたけど、暑さでくたばっていたので焼肉は重かろうと思い今日は見送り。
それでも、ヴァイツェン、ピルスナー、デュンケルを各1杯ずつ中ジョッキで頂く。

食後もお土産屋さんで時間を潰し、普段より1本早い20:02発の三重交通バスに乗って帰路に着く。
桑名駅到着前に雨脚が強くなり桑名駅周辺だけ土砂降りでしたが、
運転手さんが停留所に上手く寄せてくれて余り濡れずに下車出来ましたし、屋根伝いに駅まで行けたので助かりました。

パソコン復活!?

DSCF6996.jpg
マイドキュメントに保存してあった、エクセルファイルや画像のデータは全てサルベージで来たのですが、
ブックマークだけは古いデータしか残ってなく、最新のブックマークのサルベージ出来なかったのですよ。

バックアップして在ったのは2年ほど前のデータなので今とは違っていて、
当ブログに来訪し足跡を残して行ってくれた人のサイトや、
検索したり訪問したブログから飛んだサイト等で如何してもも見つけられないサイトもあり、
記憶を頼りに探し出すのも限界が在るし、時間の無駄でも在る。

なので何とか最新のブックマークを取り出せないかと、旧デスクトップ機に取り出したHDDドライブを取り付け電源を入れてみる。

最初は同様に立ち上がらなかったのですが、ダメ元でグラフィックボードやメモリーを抜き差しした後、
メモリーを2枚とも抜いてメインとサブを入れ替えて1枚だけさして立ち上げたら問題なく立ち上がってしまったのよ。
その後、抜いたメモリーもさし直しても問題なく立ち上がってしまったので、とりあえず元の環境に戻して見ました。

長年使ったパソコンが壊れ気分が落ち込み、新しい環境を作るために東奔西走し、カメラの購入を諦めてパソコンまで購入し、
KONICA MINOLTA DiMAGE SCAN Dual IVが使えるように、古い環境も維持しつつ新しい環境を作るために撮影に出掛けるのも見送り、
暑い中、大掃除紛いの模様替えをし、ようやく落ち着いたと思ったらパソコン復活……

結局、この10日間はなんだったんでしょうね……

それでも、また何時壊れるか判らないですし、バックアップ環境を作る事が出来たのは良かったですし、
旧環境を使いつつ、ゆっくりと新しい環境を構築し慣れていけば良いですし、
ネット接続は新デスクトップ機、スキャン作業は旧デスクトップ機、ThinkPadはスキャン用のサブ機の位置付けで使っていけば、
多少なりとも延命が出来るでしょう。

ただ、問題はパソコンを3台も置く環境、最悪Think Padはデスク下に仕舞えるとしても、タワー2台を如何置くかですね。
パソコンをメイン置いてカメラのメンテナンス写真の整理、家電の修理などには使い難いデスクってのは嫌なので、
パソコンのセットアップ以上に日曜大工が忙しくなりそうです(^^;

フイルムスキャン、データ印刷環境構築中…

DSCF6993.jpg
ドライヤーまで調子が悪くなってきたので買いに行く序に、AtoB USBケーブルとUSBハブ、マウスを購入。

これでシリアルで接続していたHP diskjet5551プリンターをUSB接続にして認識させ印刷環境と、
同じくSCSI接続だったEPSON GT8700FもUSB Bコネクタを搭載していたのでUSB化して認識させ、
USB接続だったKONICA MINOLTA DiMAGE Scan Dual IVも認識させ、135も120もスキャンできる環境を整え、
年賀状製作ソフトや名刺製作ソフト等のウィンドウズXPでしか動作しないアプリケーションをインストール。

これで旧デスクトップ機で使っていた周辺機器はSCSI接続のみのZipドライブ以外は使えるますし、
年賀状製作やCD複製などの各種アプリケーションソフトも慌てて買わなくて済む環境を構築。

これで、旧デスクトップ機からサルベージしたデータもあるので、
何時でも撮影に出掛け、帰宅後の撮影データの管理をし、現像後のスキャン環境まで整いました。

ネット環境はモバイルノートのVictor Inter Link MP-XV831を使えば良いですし、
マイクロソフト オフィスやセキュリティソフトも買わなければいけないので、
ex.computer「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」セットアップは慌てる必要性はなくなりました。

「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」が到着しました

DSCF6995.jpg
8月15日に秋葉原のツクモex.computerで注文した「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」が今日届き、
旧デスクトップ機の友人の多大な協力感謝の自作機と並べてみました。

午前中指定してあったんだけど、到着が12時半過ぎとちょっと遅れての到着でした。
まぁ佐川急便は配達エリアが広いらしいし、セールスさんも汗だくだったので、まぁ仕方が無いでしょう。

ひとつ問題があって、映像出力端子がHDMIとアナログ端子なのよね。
過去の友人の多大な協力感謝の自作機ではデジタル端子でつないでいたし、
モニターも三菱電機 RD1713VMと言う古いモデルでHDMI端子が無く、アナログ端子コードを発掘しなければいけなくなりました。
モニターも新調すればいいのでしょうが、
モニターよりオフィスやセキュリティソフト、透過原稿ユニット付きのスキャナーなど先に買いたいモノも多いし、
これ以上、パソコン関連への出費を重ねるのはちょっと抵抗感があるしね。

パソコンは10年以上使いっぱなしだったので、浦島太郎状態です(^^;

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF6992.jpg

9月号の日本カメラとアサヒカメラを買ってきました。
今月号は両誌ともデジタル系の記事が中心だったのが残念な感じで、今月号も両誌ともFUJIFILM X-T2を取り上げている。
気になるカメラではあるけれど、まだ完全デジタル化する気は無いし、EVFに馴染めるかがねぇ…
EVFって、お店のデモ機をちょっといじっただけでも、目が疲れてねぇ……

日本カメラは、「全機! 大撮りくらべ大会」と「すごいヌードが撮りたい!!」がメイン記事のようだけど、
撮り比べ企画もフイルムカメラ時代は興味を引いたけど、デジタル時代になってからイマイチ興味が沸かないし、
ヌードは撮った事が無いし、昨今、人物も撮らなくなってしまったからねぇ……

そんな中、日本カメラで気になった記事は、
「とよけん先生のメカニズム講座」、「いつもカメラは手の中に」、「金属人類学入門」辺りの連載記事が面白かったですね。

アサヒカメラは、「歴史を撮る」をメインに、「いま写真家がミラーレスを使うわけ」をサブ配置した感じで、
「歴史を撮る」は、「城を撮る」、「幕末を撮る」等のテーマ別に分け、中々の読み応えのある記事で面白かったですね。
「いま写真家がミラーレスを使うわけ」はプロの機材や選んだ理由がわかるのは面白いけど、
道楽である私の場合、「使って楽しい」がカメラを選ぶ際の最優先事項だからさ。

ほかに面白かった記事は、「麗しき銘列車」、「銀塩カメラ放蕩記」等の連載記事は面白かったですかね。

仮設環境構築中…

DSCF6991.jpg

昨日の作業を片付けて、新しいパソコンを設置する環境は整えたのですが、それまで全くネットが出来ないのはちょっと困るので、
過去に使っていたモバイル用のVictor Inter Link MP-XV831で仮設環境を構築し、とりあえずブログを更新。

それに、新しいパソコンのセットアップのも慌ててやるとイライラの原因だし、過去と同じ環境を構築するのにも時間は掛かる。
その間、撮影に出掛けられないのもストレスになるので、Think Pad SL510にデータ管理とフイルムスキャンが出来る環境を構築し、
古いパソコンのHDDを取り出しUSB化するケーブルで接続を試みると、HDDは生きていてデータをサルベージする事が出来ましたが、
シリアル接続していたHP diskjet5551プリンターのUSBケーブルが見つからず印刷環境の構築だけは断念。

これで、ex.computer「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」はゆっくりセットアップしていける環境は整いました。
でも、古いパソコンもHDDが生きているとなると、ちょっと直したい気持ちも出てきた……

部屋の模様替え

今回、パソコンを購入したパソコンはスリムタワー機。
しかも、ウィンドウズXP搭載のThink Padも導入したので、デスク周りを2台使えるようにしなければならない。

先日壊れたパソコンはフルタワー機なのでそのまま置く事も出来るが、スペース効率が悪いので部屋の模様替えをする事にした。

当初は動かす物を少なくしようとしたのだが、それだと西日に向かって作業することに気付き急遽変更。
パソコンデスクも防湿庫も動かしての大掃除レベルの模様替えになり、今日中に作業が終わる目処が付かなかったので、
とりあえず防湿庫だけは生かしてカメラを収納し、通路確保が終わったのは20時近かったです。

流石に疲れたし、当日中に作業を終わらせられないのは何年ぶりかねぇ~

2016.8.18更新

道楽と生活必需品

今回の上京で、あれほど嫌がっていたウィンドウズ10搭載のパソコンを購入した。
まぁ、ウィンドウズXPのノートパソコンを手に入れる事が出来たので、購入に踏み切ったのですがね。

正直、パソコンが趣味ではないし、ユーザーインターフェイスがころころ変わるOSの更新は迷惑としか思わないし、
OSが変わらなくてもパソコン本体が変われば、セットアップや同じ環境に戻す手間は面倒としか思わない。

フイルムカメラを中心にした写真趣味でもデータ管理などでパソコンは必須だし、
デジタルカメラを全く使わない訳ではないので、どうしてもパソコンが必要になってしまう。
写真が趣味なのか、パソコンが趣味なのか、判らなくなるとはこの事だね。

その上、通販や新幹線やホテルの予約、各種調べ事など、パソコンは既に生活必需品になっていた事を実感したよ。

まぁ、通販や新幹線やホテルの予約、各種調べ事程度ならスマートフォンでも事足りるのだが、
文字入力を考えると、タッチパネルよりキーボードの方が操作性が良く、スマートフォンは面倒だと感じてしまうのよ。

それを考えると、私にとってパソコンは趣味にも使う反面、冷蔵庫や電子レンジと同列でも在るのよね。
冷蔵庫や電子レンジに興味は無いが、冷蔵庫や電子レンジが無い生活なんて考えられない。

それを考えると、世間一般で生活必需品と言われる車は私にとっては生活必需品ではないのよね。

前回運転したのが、2月17日に佐布理池に行った時以来なので、もう半年運転していない事になる。
元々、車が無くても生活できる環境だったが、それでも私の生活になんら支障は来たしていない。

でも、昔は車が好きで運転も好きで、理由をつけては車で出掛けていた。
だけど、今の車に興味が沸かず運転も面倒と感じるようになって、理由をつけては車で出掛けなくなった。

車は生活必需品ではないけれど道楽で維持を続けてきた。
でも、その道楽の部分が崩れ去ってしまったら、維持を続ける理由が無いんだよね。

今回のパソコン故障で、昔は車が生活必需品だったのだろうしコミュニケーションツールでも在ったのだろうけど、
今やその座をパソコンやスマートフォンに取って代わられたと実感したよ。

だってパソコンの無い生活は困るけど、車の無い生活は困らないからね。

2016.8.18更新

BTOパソコンを発注し、帰名

今日は名古屋に帰る日なんだけど、午前中に秋葉原のに向かう。
ウィンドウズXPの中古ノートパソコンが手に入ったのでツクモex.computerでウィンドウズ10でBTOパソコンを発注する事にした。

購入したのは、デジカメWatchで取り上げられていた「礒村プロ監修 写真編集(RAW現像) エントリーモデル PS5J-A64/T」で、
メインドライブを240GBのSSD、メモリーを16GBに増やし、サイドに12cmのファンと防塵フィルターを付けた仕様にしました。
メインはフイルムなので当面RAW現像で活躍させることは無いと思うので、エントリーモデルで十分と思い購入。

テレビチューナーとかレコーダー機能などの無駄だらけの大手メーカー製は端から眼中に無かったし、
コニカミノルタ DiMAGE Scan Dual IVが使えなくなるならウィンドウズ10導入は見送り、
僅かでも可能性のあるiMac化を検討する予定だったけど、ThinkPad SL510が手に入ったので、ウィンドウズ10化を決断。

まぁその内、エプソンの透過原稿スキャンユニット付きのフラットベッドスキャナーを購入すると思うけど、
壊れてもないのに好きなKONICAMINOLTAの製品を手放す気にはならないし、慣れたOSと言う逃げ道は作っておきたいのよね。

その後、お土産を買い、荷物を片付け出発。
今回はパソコンを2台購入したせいでカメラが「写るんです」しか買えなかったのが残念な感じです。

明日から仕事なので、東京18:00発 のぞみ121号に乗車とかなり早い時間だけど、最近は何時もコレ。
今回も16号車の15番D・E席と本当の最後尾に乗車。
一昨年の5月に上京した時に、初めて16号車の15番D・E席と言う本当の最後尾を指定したんだけど、
人の通りが少なくて、落ち着けるから最近は好んで選んでいるのよ。

R0020067.jpg
時折、窓を流れる雨粒を見ながら、まったりと呑んで適当に微睡んでいても、定刻通りに到着するんだから、新幹線は楽で良いですね。

出発前に長年使い続けたパソコンが壊れるアクシデントがあり、
何か縁起の悪い感じと気持ちが乗らない感じがありましたが、何事もなく帰宅出来て良かったです。

2016.8.18更新。

ウィンドウズXPを求めて三鷹まで…

今日は取り立ててやる事も無いので、相方に付き合ってコミックマーケット90に行く予定でしたが、
昨晩スマートフォンで調べていたら、三鷹のパナメディアというお店に1台だけウィンドウズXPを搭載したノートパソコンが在る事を発見。

行って無かったら無駄足なので、大量に余っているテレホンカードを使うために公衆電話から問い合わせ。
手間は掛かるけど、テレホンカードを余らせておいて高い携帯を使うのもバカらしいからね。

三鷹駅に向かい駅前の地図看板とスマートフォンで調べた地図を見比べバス停を探して向かい、少々迷いながら到着。

R0020077.jpg
使用感は有るもののスペックも悪くないので、ThinkPad SL510のウィンドウズ7ダウングレード版を購入。

三鷹駅に戻り駅の立ちソバ屋で昼食を取り、東京行きの特快に乗車。
結構重くて嵩張るので、中古カメラ屋への寄り道は諦め、新宿で座れたのでコミケに行った相方に帰るメール。
連絡が来る合間に翌日の新幹線指定席券を引き取り、少しは涼しい新橋駅の地下ホームで時間を潰して15時ごろ合流。

まだ昼食を取っていないというので、ジョナサンに寄り道。
とは言え、こんな時間に食べては夕食が食べられなくなるので、私はフライドポテトとソーセージをつまみにキリン ハートランド。
今回は明るいうちに呑む機会が多いなぁ(^^;

2016.8.18更新

中古カメラ店巡りとウィンドウズXP探し

今日は放し飼いなので、関東の友人と中古カメラ店巡りをしてきました。
毎度、私の上京に合わせて休みを取ってくれるので感謝感謝です。

今日は中野駅10時に待ち合わせ。
行ったら休みだったは避けたいのでお盆休みをちゃんとチェックしておいて、まずはフジヤカメラに向かう。
狙っていた機材は売れてしまっていたので、ジャンク館で2CR5、CR123A、LR44を各3個購入。

R0020066.jpg
次は荻窪さくらやに向かうも、特に目欲しい機材は見当たらず、2号館にあるアクセサリー類も型番違い。
ふと1階に写るんですの30周年アニバーサリー第1段が有ったので、懐かしさの余り購入。
今秋の木崎湖の撮影に持ち出そうかな。

お互い狙っている機材もないので、駅ビルのレストラン街の銀座中村屋ではじめてナンでカレーを食し、荻窪を後にし、
私の要望で秋葉原でウィンドウズXP搭載の中古パソコンを探すも収穫なし。

その後、友人の要望で銀座線 田原駅に向かい、太鼓のばちを扱っているお店に向かう。
買い物が終わって、お神輿や太鼓を眺め、再び秋葉原で中古パソコンを探すも収穫が無かったので今日は諦める。

呑みに行くにはまだ早いし秋葉原の混雑に嫌気がさして来たので、再び中野に向かうも、中野到着が16:30を回っていたので引き返す。
都区内パスだから出来る芸当だね。

何時も通り新橋の山内農場に行くのだが、偶然検索してみると閉店してました。
まぁ、新橋なら居酒屋は沢山あるので、その中でもキリンが呑める くいもの屋わんでで久々の呑み会と相成りました。

R0020064.jpg
刺し盛5種を注文したら、洒落た盛り付けににんまり。

混んできたので2時間程でラストオーダーになったのだが、今回は珍しく喋り足りない感じ。
だけどお酒はもう良い感じだったので、新橋駅地下改札前のEXCELSIOR CAFEでコーヒーで二次会をして、21時頃の解散となりました。

2016.8.18更新

上京し中古カメラ店巡り

お盆なので、妻の実家に帰省しました。

今回は何時も通りの、妻を先に上京させ私は夜勤明け直行で追いかける。
暑い中、職場から20分ほど掛けて最寄り駅まで歩く予定だったのだが、
後輩クンが帰りにゴルフショップに寄るために車で出勤していたので便乗させてもらう。
お陰で汗もかかずゆっくりと向かえ、名古屋駅で36分乗り換えの名古屋10:29発こだま644号に乗車。
今回は、エクスプレスカードのポイントが6月末で600ポイントが失効するのだが、
そこは乗車変更を駆使して、こだまのグリーン車で上京できるようにしてにました。

今日の機材は、
Rollei 35sとRicoh GR DIGITAL IIIをNOMADIC TP-03 ターポリン フラップショルダーSに入れ、夏場で荷物は少ないんだけど、
帰りにカメラ機材とかフイルムとかお土産とか増える事を見越して、着替えなどはZERO HALLIBURTON ZRP-Fに入れる。

R0020059.jpg
売店でビールとツマミと駅弁を仕入れて、名古屋10:29発こだま644号に乗車。
流石にこの時間からビールを呑むのも憚られそうな感じだったんだけど、お盆だけど流石はこだまのグリーン車。周囲に乗客は少なくて気楽でした(^^;

嫁の実家の最寄り駅のコインロッカーにZERO HALLIBURTON ZRP-Fを預けて、中央線に乗り先ずは荻窪駅に向かい荻窪さくらやに向かう。

R0020063.jpg
メインはフイルムのまとめ買いで、FUJICHROME PROVIA 100Fの120を10本購入しました。
当初は20本買う予定でしたが、Velvia100Fの在庫が19本あるので、今秋の撮影には十分かと思ってね。

再び荻窪駅に戻ると、コミケに行っていた相方から帰るメールが来ていたので、
待ち合わせの間に秋葉原に寄り、ツクモでex.computerを見て、見積もりを出してもらう。

他にも色々周る予定だったんだけど、泊まり勤務明けで疲れていたし、
明日は友人と中古カメラ店巡りをするので、今日の所はこの程度にしておいて相方との待ち合わせ駅に向かう。

2016.8.18更新

パソコンが壊れた!?

今晩、愛用のデスクトップ機が立ち上がらなくなった。
一度、ケースを開けコネクター類を刺し直してみたが状況は変わらず。

この投稿はスマートフォンからエントリーしましたが、タッチパネルで入力するのは大変。
予約投稿が10件ほどありますが、管理が大変なので新たなパソコン環境が整うまで、更新を一時停止します。

一番の問題が、撮影計画や旅行計画がUSBメモリーにバックアップしてあるのですが、
一部がまだパソコンの中なので、レスキュー出来れば良いのですが…

新しいパソコンに買い換える事になると思うのですが、
フイルムスキャナーが使えなくなるのでウィンドウズ10は絶対に欲しくないんだけど、
マックもデスクトップの癖に光学ドライブ別売なのが嫌だし、コニカミノルタ DiMAGE Scan Dual IVが使える確証もないからなぁ…

最近使っていないモバイル用のパソコンがあるので、最低限の撮影データが管理・印刷できる環境だけは早急に構築せねば…
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード