Nikon F6 と Nikon F5

折角の公休日だったので、お盆に購入したNikon F6のテスト撮影をしようと思っていたら生憎の天候だったので見送り、
暇になったので、Nionのフラッグシップ機同士を比較してみようと思う。

正直な所、Nikon F5でも十分なんですけど、TAMRONの超音波レンズをAFで使おうとすると、Nikon F6で無いとダメなので購入した次第です。

DSCF6564.jpg
Nikon F5からNikon F6へのモデルチェンジで、固定式ペンタプリズムと着脱式縦位置グリップを採用した事が大きな変更点ですが、
縦位置グリップMB-40をつけると、大きいと言われ続けたNikon F5よりも大きくなります。
更に、Nikon F6はペンタプリズムが三角に尖っていて、フラットなNikon F5より実際に大きいですが、視覚的にも大きく見えみえます。

あと小さな事ですが、シャッターボタン周りに在る電源レバーのロックが廃止されたのは便利ですね。
Nikon F5で咄嗟に電源を入れようとした時に、あの小さなロックボタンを押しながら電源レバーを廻すのは中々難しいですからね。

もう一つ小さな事ですが、撮影終了後、自動巻戻しも選択できるのも便利ですね。
静寂を求められる撮影環境では自動巻戻ししない方が良いですが、
すぐに次のフイルムを装填し撮影に入りたい時は自動巻戻ししてくれればその間に次のフイルムが用意できて便利ですからね。

まだ実際に撮影はしていないのですは、持ってみた感想はNikon F6の方が持ちやすくファインダーも見やすくAF速度も速い感じですね。

縦位置シャッター周りの変更で使いやすさが増してますね。
DSCF6573.jpg
指掛りの良い形状になって居るので、縦位置で長時間持っていても疲れにくくなりましたし、
Nikon F5には無かった、前ダイヤルの採用で縦位置時のままでも絞り値の変更もしやすくなりました。

DSCF6574.jpg
後ダイヤルの採用で縦位置のままでもシャッター速度の変更もしやすくなり、セレクターも採用されたのでAFポイントの変更も容易です。
Nikon F5の裏ブタに在るセレクターなら親指を伸ばせば届きますが、近くにあったほうが便利なのに違いは無いですからね。

あと、小さな事ですが、標準ではサブコマンドダイヤル(前ダイヤル)に絞り値、メインコマンドダイヤル(後ダイヤル)にシャッター速度が割り振られていますが、
カスタムで逆に出来ると言うのが、MINOLTA α-9と同じセッティングに出来て、絞り優先を多く使う私にはありがたいですね。

プロ用機材として報道現場で酷使される事を想定して設計されたNikon F5は、アマチュアユーザーにはやりすぎ感を覚えますが、
報道現場で酷使されるカメラをデジタル機に譲った時代に設計されたNikon F6は、使用感も優先してきたのでしょうね。

早く撮影に持ち出したいですが、雨の中撮影に出掛ける根性はありませんし、
光量不足でシャッター速度が稼げない悪天候時はフイルム使用者には厳しいですからね。

キリン 一番搾り プレミアム

お酒コンテンツの記念すべき100本目と言う事で、相応しいビールを取上げたいと思います。

DSCF6544.jpg
先日、キリンビール取手工場見学行った時に売店で見つけたので、送料を掛けてまで送ってもらいました。

副原料を使わず一番搾り麦汁だけを使っている一番搾りを、渋み・苦味が少なくなる低温で搾り、
秋田県大雄産のホップ「かいこがね」を使用した、更にプレミアムな一番搾りです。

主にギフト用と言う位置付けのようで、栓抜き不要のスタイニーボトル(ワンウェイびん)ですが、グラスに注いで飲んだ方が良いです。

口当たりは爽やかで、苦味が少なく華やかなホップのフルーティな香りが広がりますが、後を引かず後味スッキリで、
ビールだけでグビグビ飲みたくなる感じの「美味い」ビール。

ホップの風味はプレミアムモルツにも近い感じですが、
あちらはホップのフルーティ感が強すぎて、私は一番搾りプレミアムの方が好きですね。

立派な化粧箱に入り小冊子が入っていたりとギフト用と言う位置付けのようで、近所の酒屋や酒類販売コーナーでは余り見かけません。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:330ml

[駅弁] 海鮮丼

R0017474.jpg
今回の上京の帰りに、東京駅八重洲中央コンコース横の駅弁売場で購入しました。

駅弁の写真の上に、蟹と鮭にイクラのイラストと大きく書かれた「海鮮丼」の文字が目立つパッケージで、税込み1,000円でした。
外国人観光客の増加からか、小さいながらも英語標記がされるパッケージが増えましたね。

R0017476.jpg
パッケージを開けてみる。

内容は、酢飯の上に金糸玉子を広げ、「焼カニほぐし身」「味付いくら」「鮭フレーク」「数の子」の海の幸を敷き詰め、
付け合せは、「大根の醤油漬け」と言うシンプルなお弁当です。

4種類の味の楽しめる具材は、ふわっとした焼カニほぐし身と鮭フレークと、プチプチとしたとしたいくらと数の子の2種類の食感も楽しめ、
あっさりとした酢飯とシャキシャキの大根の醤油漬けと併せて、ご飯がどんどん進む感じです。

蓋も取り外せるますし、持ちやすいパッケージは駅弁として便利です。

[駅弁] 涼風うめたこ弁当

R0017413.jpg
今回の上京時、JR名古屋駅 上りホームのキヨスクで購入しました。
夏らしい涼やかなデザインに、お品書きをアピールしたパッケージングが目を引く、夏季限定のお弁当で税込み1,000円です。

R0017414.jpg
パッケージを開けてみる。

内容は、関西では今が旬とされるタコを使ったタコ飯とさっぱりと頂けるかりかりの刻み梅が沢山のった梅ご飯をメインに、
おかずは、ゴーヤ入りさつま揚げ、トマト豆腐、玉子焼き、うなぎ、茄子・カボチャ・ニンジン等のの煮物、ワサビ昆布などです。

あっさり煮物にワサビの効いたワサビ昆布に、苦味は控えめのゴーヤ入りさつま揚げと暑い夏でもさっぱりと食べられるおおかずに、
梅の酸味が爽やかな梅ご飯と、夏が旬のタコ飯と、味の幅が広いので、最後まで美味しく戴けます。

蓋も取り外せるますし、持ちやすいパッケージは駅弁として便利です。

雨の明治村 2

7月22日、フイルム撮影分~

帝国ホテル中央玄関。
2015-07-22_10.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

帝国ホテル中央玄関前からSLを望む。
2015-07-22_11.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

金沢監獄中央看守所・監房横の垣根に花が数輪……
2015-07-22_12.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

雨の明治村 1

7月22日、フイルム撮影分~

京都市電。
2015-07-22_01.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

なごや庵前のアサガオ。
2015-07-22_02.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

歩兵第六聯隊兵舎前から京都市電を望む。
2015-07-22_06.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

聖ザビエル天主堂前の階段。
2015-07-22_07.jpg
カメラ:YASHICA Mat-124G
レンズ:YASHICA YASHINON 80mmF3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-4516)

車検満了まで、あと2ヶ月……

17年目の車検満了日まで2ヶ月となったが、過去2回の車検と同様に、車検を通すか否かで悩んでいる。

その理由は、最近、車の運転をしなくて済むのであればしたくないと思うようになったからなのだ。

免許を取得し20年になるが、別に運転が怖い訳でも無いし車庫入れや縦列駐車も何ら問題ないのだが、
運転がつまらなくなったし、運転してもイライラするだけなのだ。
ここ数年のガソリン高騰を受けて、通勤を車から自転車に換えてから、この気持ちが顕著になった。

特に、ウチはスーパーも薬局も病院も本屋も中規模なショッピングセンターもホームセンターも家電量販店も徒歩圏内に在るし、
最寄バス停まで徒歩2分程、最寄り駅まで徒歩10分程、15分も歩けば別路線の駅にもいけるので、車が生活必需品ではないし、
休日に車で大規模ショッピングモールに乗りつける趣味も無い。
そもそも、大規模ショッピングモールなんて行きたいと思わないし、買物なんて近場で済めば近場で済ましたいと思うのだ。

車を運転しても、何処に行っても渋滞し、全ての信号に引っ掛かるかの如くの国道に、
脇道を通れば1つの信号を超えるのに4回も5回も待たされ、運転する事がイライラの原因になっているし、
渋滞すれば割込み等のマナーの悪い車に不快な思いをするのも嫌になってきたし、不快な連中を許してやる寛容さも私は持ちあわしていない。

通勤は片道10km在るが、朝のラッシュ時間帯なら車も自転車も所要時間は殆ど変わらないし、夕方でも10分違う事は先ず無いのに、
車通勤すれば毎月1万円程度の赤字が出る。
つまり自転車通勤すればその分趣味に予算を回せるし、金を稼ぎに行く筈の通勤で赤字を出す事に疑問を持ってしまったのよ。
毎月1万円分の残業をするのは大変だけど、
自転車通勤すれば、お金は浮くし、体重は減るし、マナーの悪い車や渋滞にイライラしなくても良いのよ。まさに一石三鳥。
それ以上に、道中、四季の花や冬場の個人宅イルミネーションを楽しめたりもするので、一石四鳥でも在る。

自転車通勤だと寒暖や風雨で苦労する事は在るが、
それでも洗車する手間や運転に対するストレスを考えれば、大した苦労では無いと思うようになったしね。

その結果、走行距離は2007年が8,700km、2008年は7,300km程、2009年が5,800km程、2010年は3,500km程、
2011年は1,400km程、2012年が1,300km程、2013年は1,100km程、2014年は800km程、2015年は6月末までで250km程と、
記録の在る8年間を見ても年々減っていて、最盛期の1/10以下しか乗らなくなった。

このペースで行ったら今年は500km程度しか走らないような感じで、車の所有を辞めて公共交通機関を利用し、
恐らくこないであろう"いざ"となったらレンタカーで十分だと思う。

運転を楽しいと思わなくなったし、現在、発表・発売される車を見てもワクワクどころか不快感しか感じないし、
年間の維持費や税金、保険などを考えたら間違いなく赤字。
しかも殆どが税金だから払っても楽しくないし、知らぬ間に13年超の重加算税が15%に増税されていた事にも強い不快感を覚えるし、
車検に通らないからと部品交換するとメンテナンス代だってほぼ税金だろう。
そんなモノに年間15万円程度も掛けるなら、その分カメラ機材を買ったり、腕時計のオーバーホール代にした方が有意義だと感じるようになってしまったよ。

愛車への愛着は在るけれど、下らない手抜き車を連発する自動車メーカーへの嫌悪感と自動車税制への不満と費用対効果を考えたら、
車の維持を続けるのも潮時なのかもしれないな。

夏の明治村 2

7月14日、フイルム撮影分~

明治村、SL名古屋駅前のもみじ。
2014-07-14_02-02.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

第四高等学校武術道場「無声堂」
2014-07-14_02-03.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

森鴎外・夏目漱石住宅。
2014-07-14_02-05.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/60秒
絞り:F5.6
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

学習院長官舎。
2014-07-14_02-06.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/30秒
絞り:F3.5
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

夏の明治村 1

7月14日、フイルム撮影分~

天童眼鏡橋と小那沙美島燈台。
2014-07-14_01-01.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

金沢監獄中央看守所・監房。
2014-07-14_01-07.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

金沢監獄正門。
2014-07-14_01-08.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/250秒
絞り:F9.5
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

明治村、SL名古屋駅。
2014-07-14_01-10.jpg
カメラ:FUJIFILM GF670 Professional
レンズ:FUJIFILM EBCフジノ 80㎜ F3.5
シャッター速度:1/250秒
絞り:F11
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F (427-4536)

キリン ラガービール

DSCF6572.jpg
私の定番ビールで一番慣れ親しんだ味で、ラガービールで育ったと言っても過言ではない味覚のベンチマーク的な存在。

一番搾りと比較すると炭酸はちょっと強めだが痛いほどではなく、
苦味も強く感じるものの後を引かず、麦芽の風味も強く感じ、スッキリとした嫌味のない飽きの来ない美味いビール。

原材料:麦芽・ホップ・米・コーンスターチ
アルコール分:5%

他者を「利己的」と批判するヤツの方が「利己的」だった

安保関連法案に反対する学生団体SEALDsに対し、「戦争に行きたくないは極端な利己的考え」と批判した自民党衆院議員の武藤貴也氏が、またやらかしましたね。

自民・武藤議員に金銭トラブルか 未公開株めぐり週刊誌報道

---以下、リンク先より引用---
自民党の武藤貴也衆院議員(36)=滋賀4区=が、知人に未公開株の購入を持ちかけ、出資金の返還をめぐりトラブルになっていると19日発売の「週刊文春」が報じることが18日、分かった。武藤議員の事務所は「分かる者がいないので対応できない」としている。

 週刊文春のホームページによると、武藤議員は昨年、知人に「国会議員枠で買える」と、ソフトウエア会社の未公開株の購入を持ちかけた。その後、話に乗った23人が計約4千万円を武藤議員の政策秘書の口座に振り込んだが、実際には株は購入されず、出資金の一部は戻っていないという。

(中日新聞)

---以上、リンク先より引用---

週刊誌に金銭トラブルを報じられた程度で、説明責任も果たさずに自民党を離党しましたね。
普通の国会議員なら週刊誌に報道された程度なら、「否定し週刊誌を罵って法的措置をほのめかす」のが常套手段なんだけど、
そそくさ離党してしまうなんて、週刊誌の報道を肯定した事になるし、在る意味凄いわ。

「今時の若者は…」なんて批判したいけど、今時の若者の中には学生団体SEALDsのような気概の在る人たちも居るからねぇ~

しかし、これって立派な「出資金詐欺」の手口だよね。
これでも、国会議員には不逮捕特権があって、原則として国会の会期中逮捕されず、
会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならないという特権が在るんだよね。
さらに、国会議員はリコール請求の対象外だし、何処まで特権を貪れば気が済むのでしょうね。

しかし、当選2回の36歳の若造が、国会議員と言うだけで意図も簡単に4000万円とか集めちゃう時代なんだねぇ~
しかも、出資金を集めても株を購入せず、出資金も返していないなんて、何て利己的な輩なんでしょう。
学生団体SEALDsを批判する資格は無いですし、国会議員として資質もゼロだし、人間としてもレベルが低すぎる。

小泉チルドレン議員もクズばかりだったけど、安倍チルドレン議員も劣らずクズばかりだし、こんな連中が憲法をいじるなんて言語道断だ。

自民党から離党した程度じゃなく、早急に国会議員を辞職して、逮捕されてくれ。
就職活動に不利になるかもしれないのに安保関連法案に反対する学生団体SEALDsのメンバーの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいくらいだよ。

宵の明治村

昨年は休日と天候が合わず行けなかった宵の明治村に、今年はようやく行く事が出来ました。

今日の機材は、MINOLATA α-9とRicoh GR-1sとGR DIGITAL IIIに、
MINOLTA AF35mm F1.4G Newと、AF50mm F1.4 Newと、AF24-105mm F3.5-4.5(D)と、
レリーズや水準器にLEDランタンをDOMKE F-2BBに入れて、三脚は、Velbon El Carmagne 645とSLIK PRO-MINI IIIを持っていく。

今日も車を運転するのが面倒だし、屋台メシで一杯やろうと言う魂胆も在るので、公共交通機関を使うことにするのだが、
メインは花火の撮影なので、16時前の列車に乗って明治村には17:18の到着と相成りました。

人混みが苦手なので人の多さに辟易しながらも、先日、上京した時にフイルムが残ったRicoh GR-1sでスナップしつつ5丁目を目指す。

R0017491.jpg
もう18時近かったので、今からレストランに入っていては撮影に影響が出そうだし、お祭と言えば屋台なので、
まず座る場所を確保してから、屋台で一番搾りと牛串、タコ焼き、焼そばと購入し軽く腹を満たす。
まぁ、欲を言えばもう一杯くらい呑みたかったけど、撮影に支障が出てはいけないので1杯で我慢しておく。

R0017496.jpg
正直、花火の撮影は場所取りが八割だと思うので、早めに定番の天童眼鏡橋の小那沙美島燈台よりを陣取る。

α-9をVelbon El Carmagne 645に載せて、GR DIGITAL IIIをSLIK PRO-MINI IIIに載せて天童眼鏡橋の欄干に置く。
念の為の落下防止策は、GR DIGITAL IIIのストラップをVelbon El Carmagne 645のハンドルに引っ掛けておく。

R0017506.jpg
その後、10分程の花火の撮影でフイルム2本を消費しました。
また狙いたい構図も出来たので、新しいレンズや三脚が欲しいと……

花火終了後に機材を片付けに手間取り少々出遅れるも、
ゲタ履きの人よりは歩くのが早いのでどんどん追い越して行くも、犬山駅東口行きのバスは長蛇の列……
臨時バスも出そうな感じだったけど、ふと見ると1台のタクシーが居たので羽黒駅まで乗車し、羽黒駅からの帰路となりました。
1,000円程余分に掛かりましたが、待たず混まず、30分ほど早く帰れたので、有意義でした。

まぁ、足りない根性と無い忍耐力を金で補う悪い大人の見本ですね(^^;

JR東海:関西線-日光川橋梁

8月1日、フイルム撮影分~

5282レの石油は日光川橋梁で狙う事にするも単機回送でした。しかも風もあって水鏡も狙えず……
2015-07-31_34.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF ZOOM 24-105mm F3.5-4.5(D) (105mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F8.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)

JR東海:関西線-西尾張中央道 弧線橋

8月1日、フイルム撮影分~

夏場は雑草に阻まれ撮影が難しいので2089レのコンテナは西尾張中央道弧線橋から俯瞰撮影。運良く国鉄色の牽引でした。
2015-07-31_31.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mm F4.5-5.6 (D) (300mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)

JR東海:関西線-蟹江駅

8月1日、フイルム撮影分~

昨晩の余ったフイルムを消費する為に撮影に出掛け、先ずは蟹江駅東側の弧線橋から2085レのコンテナを撮影。
2015-07-31_27.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF ZOOM 24-105mm F3.5-4.5(D) (105mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F5.6
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)

愛知県警はクズの集まりか!

上京中にニュースで知ったのですが、「またか!」と思いましたよ。

強姦未遂容疑で29歳警察官を逮捕 名古屋・北署の巡査部長

---以下、リンク先より引用---
面識のない女性宅に侵入し、乱暴をしようとしたとして、愛知県警は17日、住居侵入と強姦未遂の疑いで、名古屋・北署地域課の巡査部長望月康太容疑者(29)=名古屋市天白区福池=を逮捕した。望月容疑者は「仕事のストレスがあった」などと容疑を認め、ほかにも性的な犯罪を「数件やった」と供述しているという。

 逮捕容疑では、2011年9月26日午前4時15分ごろ、名古屋市内の無職の女性=当時30代=が住むアパートの部屋に無施錠の窓から侵入。眠っていた女性に乱暴しようとしたとされる。

 県警によると、女性に抵抗されたため、未遂に終わったという。防犯カメラの映像などから望月容疑者が捜査線上に浮上した。犯行の数日前に女性を見かけ、ターゲットにしたとみて調べている。

 望月容疑者は08年4月、県警に採用された。犯行時は中部空港署警備課警備隊に所属し、当日は勤務が休みだった。

 捜査関係者によると、ほかにも11年9月ごろから名古屋市内の屋外で、いずれも面識のない複数の若い女性に対し、体を触るなどの性的な犯罪を繰り返していたとみられる。

 県警の大江英生・首席監察官は「警察官がこのような事件を起こし、被害者をはじめ、県民の皆さまに深くおわび申し上げます。事件の全容解明に努め、厳正に対処します」とのコメントを出した。

(中日新聞)
---以上、リンク先より引用---

10日ほど前にも不祥事の報道があった愛知県警から、またも犯罪者を出しましたね。
流石に、強姦の常習者である望月康太容疑者は実名報道されましたが、報道された当初は匿名報道でしたね。
警察は何処までも身内に甘く、マスコミも大事な取材対象である警察様を怒らせないように匿名報道でもしたんですかね?

しかし、このクズお巡り、地域課だと言うから性質が悪い。
地域課と言うと、交番にいる警察官や地域をパトロールする警察官だよね。
交番の警察官と言えば、公権力を使って家族構成や親族の連絡先などの個人情報を集めているよね。
と言うことは、一人暮らしの女性宅を、公務中に簡単に見つけ出す事が出来る立場に在る人間と言うことだよね。

そう言う立場の人間が、こう言う犯罪を犯していては、誰も警察官など信用しなくなるよ。
だけど、警察官に盾突けば「公務執行妨害」なんて印籠かざしちゃう、性質の悪い連中だからねぇ~

志の高い警察官も居るとは思うけど、こうも不祥事が続くと警察官が信用できなくなっていくよ。

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF6542.jpg

9月号の日本カメラとアサヒカメラを購入してきました。
今月号は共にデジタル系の記事が多くて、ちょっと残念な感じでした。

日本カメラは、ヌード特集をメインにしているのだけれど、それとは別に湯治場や猫、琵琶湖等のグラビアがあって、写真が盛りだくさん。
記事では「知ってるつもりの大疑問」と、
連載記事の「町」、「鵜の目鷹の目」、「銘機礼讃」、「落合写真機堂へようこそ」辺りが面白かったですね。

アサヒカメラは、超高画素機特集をメインにして、それに付随してレンズやプリント、パソコンを特集しているけど、
超高画素機に全く興味が無く、パソコンなんて動けば良いと思っている私には微妙でした。
実際、「デジタルカメラはフィルムカメラのようにフイルム代や現像代が掛からないから良い」なんて聞きますが、
パソコン代やバックアップ用のメディア代などを考えると、大差ないのかもしれませんね。

他は連載記事で、「我が師、土門拳」、「動物っていいな」、「シーナの写真日記」、「日本写真名山」、「虫の肖像」、
「鈴木風景道場」、「麗しき名列車」、「ニッコール千夜一夜物語」、「銀塩カメラ放蕩記」辺りが面白かったですね。

アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール+ウオッカ

DSCF6540.jpg
7月21日から、ローソンで先行発売された「アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール+ウオッカ」の350ml缶。

ウィルキンソンらしく強めの炭酸で、グラスに注ぐと激しく炭酸が弾けますが、意外と納まるのは早い感じですが、
グラスに注いですぐに飲もうとすると、炭酸ガスに乗ったジンジャーの刺激が鼻腔を刺激し咽ます。
缶からの直飲みは向いていないと思います。

口当たりは、ウィルキンソンらしく強めの炭酸と生姜が刺激的で、それらを和らげる強めの甘味を感じますが、後味はスッキリ。
炭酸と生姜の刺激と甘味も強いので、アルコール感は余り感じない感じですね。

原材料:ウオッカ、糖類、酸味料、香料、カラメル色素
内容量:350ml
アルコール分:5%

そして、帰名

20150818.jpg
今日は名古屋に帰る日なんだけど、
時間が余ったので京葉交差点宝くじセンターに「リアル招き猫」と言われるマコちゃんに会いに行ってきました。
暑いからかずっと寝てましたが、時折、起きて見せる瞳が綺麗なブルーのニャンコでした。
折角なので、スクラッチを買ってみましたが、残念ながら当たりませんでした(^^;

その後、東京駅に向かう。

R0017465.jpg
明日から仕事なので、東京18:00発 のぞみ121号に乗車とかなり早い時間だけど、最近は何時もコレ。
何時も通り、ビールとツマミを購入し、今日は駅弁を購入して乗車。

今回も16号車の15番D・E席と本当の最後尾に乗車。
一昨年の5月に上京した時に、初めて16号車の15番D・E席と言う本当の最後尾を指定したんだけど、
人の通りが少なくて、落ち着けるから最近は好んで選んでいるのよ。
だけど、最近は「年金が不満」と自爆テロを起すバカ爺が居たりするので悩んだんだけど、まぁ何処に乗っても一緒だと思ってね。

R0017471.jpg
まだ日も長いので、富士山のシルエットが楽しめました。

R0017471-01.jpg
よく見ると、富士山に笠雲が掛かっていました。

その後は一眠りして、名古屋19:40着。
在来線に乗り換えて自宅に到着後は旅装を解いて、カメラを清掃して、フイルムを冷凍保存してと、忙しく過ぎていく…・…

初盆

妻の実家の愛猫が3ヶ月前に18歳で亡くなっての初盆なので、お参りに行ってきました。

R0014619.jpg
一昨年5月のまだ元気だった頃の写真です。

今回、妻の実家に着いた時も、「何時ものように何処かで寝ていて、ふと振り返ると居そう」な感じでしたが、
実際に、ペット霊園に行って、「あぁ、本当に居なくなっちゃったんだな……」と、改めて寂しくなりました。

1回4日間で年3回の上京なので、年間12日しか会えないから、
最初は警戒していたけど段々慣れてきて懐いてきて、食事中は胡坐をかいている私の膝の上に乗ってきたり、
気まぐれにお見送りしてくれたり、風呂場の窓枠で寝ているのに気付かずに風呂に入りそうになったり、
寝ているとニオイを嗅ぎに来て、飼い主じゃないと分ると跨いでいったり……なんか色々思い出があるし、
犬好きだった私を猫好きにもしてくれたニャンコだからね。

悲しいけど、沢山楽しませてくれたのだから、笑顔で送ってあげようと思ってた。

キリンビール取手工場 と 中古カメラ店巡り と 新橋で呑み会

今日は、関東の友人と、キリンビール取手工場の見学と中古カメラ店巡りと新橋で呑み会をしてきました。

関東圏はルートが多様に選べるのだが、乗換えが面倒なので上野駅経由で取手駅に向かう事にする。
上野東京ラインが開通したけど、何となく上野始発の列車に乗りたくて上野駅12番線を9:54発の快速列車に乗車する。

取手駅に来るのは、1993年のJTC レースドニッポン以来なので、22年ぶり。
当時高校1年生だったんだけど最後のJTCは如何しても撮りたくて、7月頭の鈴鹿に行きたいと強請ってたんだけど生憎期末テスト前でね。
そこで親が代替案を出したのが、期末テストを頑張れば筑波に行かせてくれると言うモノでした。
始発の新幹線で上京し取手駅から関東鉄道に乗り宗道駅で下車してタクシーで筑波サーキットと、よく親も認めてくれたと思いますよ。

R0017427.jpg
懐かしい思い出に浸りながら、取手駅西口を11:00に出発する関東バスでキリンビール取手工場に向かい4分程で到着。

見学コースは、仕込み工程を見学した後、バスに乗り発酵・貯蔵塔を見て、パッケージング工程を見学すると言うもので、
残念ながら土日はパッケージング工程はお休みでしたが、横浜工場とは違う見学工程で中々楽しかったです。

R0017451.jpg
お楽しみの試飲タイムは、決まり通り一杯目は一番搾りを頂き、二杯目に初めて一番搾りフローズンを頂いてみました。
シャリシャリした泡が面白くて暑い夏にピッタリですが、泡が鼻や唇に付いてちょっと飲みにくい感じですかね(^^;
そして、三杯目はスタウトを頂き、お土産コーナーでお菓子やビール酵母そば、キーホルダーとマグネットを買い、
一番搾りプレミアムが配送出来ると言うので6本入りを2箱を送ってもらいました。

13時近かったので、そろそろ昼食でもと思い、後楽園は嫌だったのでCoCo'sに行ってみると大行列……
並ぶのが大嫌いで、バスの時間も良さそうだったので北中原13:16発のバスに乗り取手駅に戻り、駅ビルの和光でビールを呑みながらかつ鍋を食す。

その後流行る事が無かったのだが、友人がフジヤカメラに行きたいというので、上野東京ラインに乗り東京駅で中央線に乗換え中野を目指す。

R0017454.jpg
私はフジヤカメラで1,620円のMINOLTA VC-700を購入。
多分、使う事は無いと思うけど、所有するα-807siも縦位置グリップが付けれる機種なので付けたくてね(^^;

その後は、毎度の新橋駅に向かい、最近お気に入りの山内農場で呑み会。
だけど、残念な事に周囲から漂ってくるタバコ臭がかなり不快だったし、昼から呑んで昼食が遅かった事もあり余り呑めませんでした。
妻は妻で友人達と呑みにいているので、20時頃には妻の実家に一人で帰る事になりました。

東京中古カメラ店巡り

お盆なので、妻の実家に帰省しました。

今回は何時も通りの、妻を先に上京させ私は夜勤明け直行で追いかける。
暑い中、職場から20分ほど掛けて最寄り駅まで歩き、名古屋駅で36分乗り換えの名古屋10:27発ひかり514号に乗車。
今回は、エクスプレスカードのポイントが6月末で600ポイント失効したのだが、
そこは乗車変更と残っていた200ポイントを駆使して、しかも今回はIC早得なので9770円でひかりのグリーン車を使えるようにしました。
IC乗車だと東京駅より先の都区内駅に行くのに不便なので余り使わないのだが、今日はそのまま中古カメラ店巡りをする為に都区内パスを買うので問題なし。

今日の機材は、
Ricoh GR-1sとRicoh GR DIGITAL IIIをNOMADIC TP-03 ターポリン フラップショルダーSに入れ、夏場で荷物は少ないんだけど、
帰りにカメラ機材とかフイルムとかお土産とか増える事を見越して、着替えなどはZERO HALLIBURTON ZRP-Fに入れる。

職場から後輩クンが車で最寄り駅まで送ってくれたので、予定より1本前の列車に乗り一路名古屋駅へ。

R0017412.jpg
売店でビールとツマミと駅弁を仕入れて、名古屋10:27発ひかり514号に乗車。
流石にこの時間からビールを呑むのも憚られそうな感じだったんだけど、流石はお盆で周囲も呑んでいたので気楽でした(^^;

嫁の実家の最寄り駅のコインロッカーにZERO HALLIBURTON ZRP-Fを預けて、中央線に乗り先ずは中野駅で下車してフジヤカメラに向かう。
フジヤカメラで、TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD/Di USDを見せてもらおうか悩みつつ、
一通り品定めしてみるも、先ずはNikon F6と思いフジヤカメラを後にする。

再び中野駅に戻り、総武緩行線で荻窪駅に向かい荻窪さくらやに向かう。
狙っていたNikon F6にMB-40にフイルム派すべて揃っているんだけど、全部買うと15万円くらいになるし、デジタル化するか否かで悩む。

R0017416.jpg
程度の良い個体で魅力的だったし、デジタル化は何時でも出来るので、Nikon F-6とMB-40に、FUJIFILM PROVIA 400Xを40本とVelvia 100を20本購入。
その後、序に2号館も見に行くと、Nikon BL-3とF-6用Eスクリーン(方眼マット)があったので、購入。

他にも色々周る予定だったんだけど、流石にコレだけ買うと重たいし、これ以上お金を使うことに抵抗感が在ったので、
中央線の快速で向かわず、総武緩行線で寝ながら途中乗り換えて妻の実家に向かう。

今夏の物欲

今年のお盆に上京するので中古カメラ店巡りを楽しむ魂胆なので、何を狙うか考えておこうと思う。

・FUJIFUILM PROVIA 400X
7月10日に発表された価格改定・販売終了のお知らせにあったPROVIA 400Xは鉄道撮影に必要なのでまとめ買いする予定。

・Nikon F6 + MB-40
現行品だけど新品と中古の価格差が大き過ぎ、流石に新品を買うのはしんどいので程度の良い個体があれば中古で買おうと思っている。
TAMRONの超音波モーターレンズをフイルムカメラで使おうと思うと必要なカメラだし、どうせなら縦位置グリップ付きで。
だけど、PROVIA 400Xの最終出荷見込みが今年12月なので、
鉄道撮影専用に買うには勿体無い気がしないでも無いが、ネイチャーや風景はMINOLTAを使いたいので迷う所。

・TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD/Di USD
フイルムカメラで使え手持ち撮影できる範囲の600mmと言う事で欲しいレンズなのだが、
フイルムカメラで使うには、所有するF80sでも使えるが、流石に貧弱なのでF6、F100等が欲しくなるし、
Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f5.6E ED VRの買換え需要で、もうちょっと待った方が相場が安くなる予感もするが、
早く買えばそれだけ撮るチャンスは増えるのだが、現行品で新品と中古の価格差が余り無いので慌てて買わなくても良い気もする。
因みにSIGMAにも同様のレンズは在るが、SIGMA AF 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMで懲りているのでSIGMAはもう買わない。

・Nikon D700 + MB-D10
PROVIA 400Xの先が見えてしまったので、鉄道・モータースポーツ撮影用にデジタル一眼レフを購入することも考えた。
最新の2000万画素、3000万画素オーバーの機種は、パソコンや記録メディアに負担を掛け、何を趣味にしているのか判らなくなるし、
引伸ばしても四つ切ワイド程度で、クロッピングを良しとしない性格なので、1200万画素程度で十分と思いD700辺りを考えているのだが、
まだフイルムが在るのにデジタル化するのは癪だし、
今年のWTCCは茂木開催になってしまい、多分行かないので慌てて買う必要性も感じなくなってきた。
ただ、高感度に強いデジタル一眼レフが在ると、鉄道撮影の幅が広がって便利だとは思う。

・マイクロフォーサーズ機(Olympus PEN D等)
夏場の関西線でのチャリ鉄は雑草との戦いになるので俯瞰撮影もしたいのだが、
目の細かいフェンスを抜くのに小口径系のレンズの在るマイクロフォーサーズ機の購入も考えた。
特に、Olympus M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 IIならフィルター径は37mmとフェンス抜くには便利だが、
72レ 石油と75レ 石油返空の蟹江交換が無くなってしまったので、使用頻度は少なそう。

・MINOLTA(MD)、PENTAX(K)、Olympus(OM)、CONTAX(RTS)のMFレンズ
色々使えるように、28mm、35mm、50mm、85mm、100mm、135mm、180mmか200mm、300mm辺りをそろえておきたいのだが、
如何しても必要と言う訳ではなく、あったら面白いな…程度なので、慌てて買う必要は無いのよね。

今夏は何を買うのかと色々とカメラ機材の事を考えている時が人生で一二を争う楽しい瞬間だね。

東京オリンピックなんて辞めちゃえば?

新国立競技場の建設費でゴタゴタした挙句、大会ロゴの盗用疑惑まで露呈した東京オリンピック……
この時点で、諸外国に対して恥ずかしいと私は思うよ。

特に、大会ロゴの盗用疑惑の渦中のデザイナーの佐野研二郎氏の会見は、釈明すればするほど、胡散臭くなっていくのよね。

東京オリンピックのロゴがベルギーの劇場のロゴと似ていると追及されると、
「ベルギーには行ったことがないし、ロゴも一度も見たこともない」と発言。
別に同氏がベルギーに行った事が在るか否かなんて如何でも良いし、見て無いというならそれで良い。

デザインが似ていると指摘されると、
「要素は同じものがあるが、デザインに対する考え方が違うので、全く似ていない」と独自性をアピールするも、
素人の私には何処に独自性が在るのか全く理解出来ない。

商標権の侵害の有無に関して追求されると、
「ベルギーのザイナー側が商標登録を取得していない」と発言するか、デザイナーのプライドやポリシーは無いの?

挙句、サントリーの景品用トートバックにも盗用疑惑が浮上したり、益々、釈明が胡散臭くなっていくんだよね。

中日新聞のコラム記事で感銘を受けたものがあるのだが、Web上で見つけられないので要約すると、
俳句は17音で構成されて季語も使う事から盗用する意図がなくとも似た俳句が生まれる事が在るそうだが、
その場合は後から発表した俳人が句を取り下げるのだと言う。

同様に、ロゴデザインだってシンプルにすればするほど似通ってくるのは仕方が無いとは思う。
故に、「似ている」と指摘されたのならば、後から発表したデザイナーが取り下げるのが、潔いと思う。

知っていようが知らなかろうが、商標登録していようがしていまいが、幾ら独自性を説明しても、それが余計に胡散臭いんだよね。
IOCはプライドがあるから「盗用」を認める訳が無いし、JOCも上部団体に反する見解を出せる訳が無い。
デザイナー本人が「真似てない」と言い張るならそれでも良いが、「後から出したのだから取り下げます。」とした方が潔いし、好感が持てると思うのよ。

そもそも、私は東京オリンピックは反対派。
東日本大震災の復興もままならない現状で、オリンピックに現を抜かしている場合ではないと思うし、今の東京で開催する意味が判らない。
しかも、7月末からの開催成れば、今年でも最高気温が40度に迫ろうとしている時期だよね。
そんな環境下で、スポーツ競技を開催するのは、参加する選手にも見る観客にも過酷過ぎるだろう。

まぁ、私はスポーツ競技自体にも余り興味が無いのだが、国際大会にナショナリズムを持ち出す輩がいるもの大嫌い。
オリンピックはスポーツの祭典であって、スポーツの名を借りた代理戦争じゃない。
フェアでエキサイティングな戦いが見えるのであれば、誰が金メダルを取っても良いと思っているからね。

JR東海:関西線-蟹江駅

7月31日、フイルム撮影分~

7月2回目の満月「ブルームーン」を背景に、5283レのフライアッシュ便を蟹江駅で撮影。
2015-07-31_11.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 35mm F1.4G New
シャッター速度:3.2秒
絞り:F14.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)
その他:三脚使用

キャビンの車内灯が付いたので車輌メインで撮影。蛍光灯被りでちょっと緑っぽい……
2015-07-31_16.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 50mm F1.4 New
シャッター速度:1.6秒
絞り:F8.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)
その他:三脚使用

通過する313系の側面に反射するヘッドライトと満月。
2015-07-31_19.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 35mm F1.4G New
シャッター速度:8秒
絞り:F16
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X (111-405)
その他:三脚使用

Nikon F5で関西線の貨物列車を撮る

お盆前に相方を実家に先行帰省させる為に名古屋駅まで見送りに行く序に、関西線で貨物列車を撮影して来ました。

今日の機材は、Nikon F5とRicoh GR DIGITAL IIIに、
AF 20mmF2.8Dと、AF-S 24-120mm F3.5-5.6GとAF-S 70-300mm F4.5-5.6GをLowepro Nova180AWに入れる。

R0017404.jpg

11時過ぎに相方を見送り、名古屋11:15発の普通に乗車し、先ずは八田駅に移動し5282レの石油と79レの石油返空を撮影。

5282レの石油が国鉄色が主務機だったので8972レの単機を諦める気で、八田12:27発の普通に乗車し春田駅に先行し、再び5282レの石油を撮影。

春田12:57はつの列車に乗り弥富駅で下車し、2080レのコンテナを撮影。

弥富13:36発の普通に乗車し蟹江駅で下車し、ヨシヅヤ蟹江駅前店内の丸亀製麺で遅い昼食を取り、冷房の聞いた店内で暫し休憩。

再び蟹江駅に戻り5380レの石油を撮影。

蟹江15:16発の普通に乗車し春田駅で下車して、先ほどの5380レの石油を迎え打ち、
そのまま春田駅に残り72レの石油と75レの石油返空を撮影して、今日の撮影は終了。

相方が実家に帰ってしまい夕食の支度が面倒なので、夕食を強請りに自分の実家に向かう事にする。

夏の明治村 2

7月2日、フイルム撮影分~

1丁目 森鴎外・夏目漱石住宅のつりしのぶ
2015-07-02_13.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

2~3丁目 七条坂の紫陽花
2015-07-02_18.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

4丁目 小泉八雲避暑の家
2015-07-02_28.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mmF2.5PⅡ
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

4丁目 小泉八雲避暑の家
2015-07-02_29.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mmF2.5PⅡ
シャッター速度:1/125秒
絞り:F5.6
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

夏の明治村 1

7月2日、フイルム撮影分~

1丁目 三重県尋常師範学校・蔵持小学校
2015-07-02_03.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F5.6
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

1丁目 三重県尋常師範学校・蔵持小学校
2015-07-02_04.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F5.6
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

1丁目 学習院長官舎前の紫陽花
2015-07-02_07.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F2.8
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

1丁目 森鴎外・夏目漱石住宅のつりしのぶ
2015-07-02_10.jpg
カメラ:Voigtlander GrayBESSA R2A
レンズ:NOKTON 50mm F1.5 Aspherical
シャッター速度:1/125秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (061-407)

魅力的なレンズなのだが……

ニコン、定価17万円台の「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」

ニコンは9月17日に、「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」を発売し、価格は税別17万5,000円。
シャッタースピード4.5段分の効果を持つ手ブレ補正機構(VR)を搭載し、VRモードはスポーツ等の動体撮影に向くという「SPORT」モードも選べる。

鉄道やモータースポーツ撮影用にTAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD/Di USDを検討していた矢先で、
テレ側が500mmと少々短いものの、開放F値がF5.6と僅かながら明るいし、
価格も17万円台(実売:15万円台)と手の届く範囲で、非常に魅力的なのだが、
残念な事に、電磁絞りを採用した”Eレンズ”なので、フイルムカメラでは使用できないんですよね。

TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD/Di USDをNikonのフイルムカメラで使おうと思うと、F6、F100、F80D/F80s辺りしか思い浮かばないけど、
例えAFが動作しなくてもMFでの使用で出来るけど、絞りが動かないのは如何にもならないからねぇ……

機材をデジタル化すれば済む話なんだけど、まだまだフイルムで撮りたいと思っているからね。
だけど、鉄道撮影はデジタル化しても良いかなぁ…と言う気持ちが無い訳でもない。
例えば、日没後の赤みの残る西の空を背景に車輌を撮ろうと思った時に、高感度に強いデジタル一眼レフが在れば…と思った事も在るからね。

まぁ個人的な理想を言えば、F6だけでも2万円くらいで電磁絞り対応改造してくれると嬉しいんだけどね、Nikonnさん。

愛知県警がダメすぎる!

8月6日の中日新聞朝刊テレビ欄裏の誌面にこんな記事があった。

虚偽の補導票作成 昭和署員、実在少女の名前使い

---以下、リンク先より引用---
名古屋・昭和署の三十代の署員が、実際には補導していない少女を補導したことにして、虚偽の報告書を作成した疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は処分を検討している。

 関係者によると、問題の署員は、少女を深夜徘徊(はいかい)などで補導したとの虚偽の補導票を作成した疑いが持たれている。署員は、過去に非行があった実在の少女の名前を勝手に使っていたという。

 少女は、実際は中学校を卒業したはずの年齢に達していたが、書類上は中学生と記載されていたため、偽造が発覚したとされる。

 署員は「実績を上げたくて、やってしまった」などと説明しているという。

 補導票は、飲酒や深夜徘徊などの不良行為があった少年を補導した際、地元警察署が連絡先や交友関係などを記録して保管する。

(中日新聞)

---以上、リンク先より引用---

8月6日の中日新聞夕刊のテレビ欄裏の誌面にこんな記事があった。
愛知県警が2警官を書類送検 証拠変造や隠滅

---以下、リンク先より引用---
愛知県警は6日、証拠を変造したり、隠滅したりしたとして男性警察官2人をそれぞれ書類送検した。いずれも同日付で依願退職した。

 このうち、中村署刑事課の巡査部長(53)については、事件現場で採取した容疑者の足跡が不鮮明だったため、後日容疑者の靴を押しつけて証拠を改ざんしたとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とし、証拠隠滅容疑で書類送検した。

 県警によると、今年3月10日、名古屋市中村区のコンビニで発生した事後強盗事件で、巡査部長の後輩の巡査2人が粘着シートで容疑者の足跡を採取した。ただ、不鮮明だったため、巡査部長がその後、事件現場に残されていた容疑者の靴を粘着シートに押しつけて、鮮明な足跡に変えた。

 証拠の足跡は事件の証拠としては採用されておらず、裁判など刑事手続きに影響を与える恐れはないという。鑑識係は、より鮮明な足跡や指紋などを採取すると組織内で高い評価を得られるといい、巡査部長は「若い係員の評価を高めてやりたかった」と話しているという。

 また、県警は、処理を怠った事件の証拠品を自宅に持ち帰っていたとして、東署警務課の警部補(59)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、公文書毀棄(きき)、証拠隠滅容疑で書類送検した。

 県警によると、警部補は知多署、西枇杷島署、東署刑事課に勤務していた1995年~今年3月15日の間に、捜査書類504点、証拠品6点を自宅に持ち帰った。事件処理を放置していたことが発覚するのを隠すためだったという。

(中日新聞)

---以上、リンク先より引用---

朝刊に掲載されていた虚偽の補導票作成の罪は、「公文書偽造等罪」か「虚偽告訴罪」か…確実なのは、警察による「名誉毀損罪」かな。
夕刊に掲載されていた2件は、「公文書毀棄罪」と「証拠隠滅罪」と記載されているね。

3件とも立派な犯罪なのに、警察官と言うだけで「名古屋・昭和署の三十代の署員」や「中村署刑事課の巡査部長(53)」、「東署警務課の警部補(59)」と匿名報道してもらえるんだね。
しかも依願退職だから退職金もがっぽり貰って、大方、警察関連団体に再就職して何事も無かったかのように生活しちゃうんだろうなぁ~

一般市民だったら、間違いなく実名報道されて、会社も懲戒解雇処分されるのに、流石は警察様は特権階級ですなぁ~
まぁ、書類送検される瞬間までは一緒に働いた仲間だから庇いたいんだろうけど、そんな連中が偉そうに取締りとか、よく出来るね。
よくテレビの"警察24時"とかで、「悪い奴らは許さない」なんてやっているけど、これじゃ"警察官=悪い奴ら”じゃない?

まぁ、すべての警察官がこんな連中と同じじゃないのは重々承知だけど、
朝刊に愛知県県警の不祥事が載った日の夕刊にも愛知県警の不祥事が載るってどういう事?

蟹江で起きた殺人事件で犯人と鉢合わせしても取逃がしているし、愛知県警って日本で一二を争うダメ県警だと思うのは、私だけだろうか?
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード