Mamiya 645 ProTLで関西線の貨物列車を撮る

お盆にアルプス堂で購入したMamiya 645 C SEKOR 300mm F5.6N ULDのテスト撮影を兼ねて、
日曜で石油便が運休で本数が少ないのを覚悟の上で、3ヶ月ぶりに関西線沿線でチャリ鉄をしてきました。

今日の機材は、Mamiya 645 ProTLに、
SEKOR C 45mmF2.8N、SEKOR C 80mmF2.8N、SEKOR C 300mmF5.6 N ULDと、
Ricoh GR DIGLTAL IIIを、Lowepro Nova180AWに入れる。

夜勤明けなので、2087レのコンテナから撮影を始める。
今日のメインが、Mamiya 645 C SEKOR 300mm F5.6N ULDのテスト撮影なのだが、
135判換算で180mmで撮影できて、雑草の影響を受け難い場所と言う事で、日光川橋梁で撮影する事にする。
平日だと、滅多に同業者を見かけないのだが、今日は2人も居て、流石は日曜だと驚きました。

そのまま2087レを永和駅まで追いかけて撮影し、土休日運休なので5282レが来ない事を確認。

R0015356.jpg
そうしたら、フェンスにカマキリが居て、此方を睨んでました(^^;

その後、蟹江駅に移動し8970レを狙う。
R0015359.jpg
今日は珍しく国鉄色のDE10 1517がやってきたので、残りフイルムを消費し120を1本撮りきり、今日の撮影は終了。

コレで今月も、何とかフイルム5本を使う事が出来ました。

[なばなの里] 長島ビール園

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、長島ビール園です。

なばなの里に撮影に行くと、必ず長島ビール園で夕食を取る事にしています。
なのでクルマでは絶対に行けないのですが、最近はガソリン高騰と運転するのが面倒になってきたので問題なし。

R0015318.jpg
先ずは、苦味が少なく口当たりがソフトな、小麦を原材料に使うヴァイツェンの小ジョッキ。440円。

R0015321.jpg
相方が好きな、生ハムのたたき わさびソース。600円。
わさびの風味は強くないものの、生ハムとの相性も、ビールとの相性も良い。

R0015323.jpg
サラダは、森のサラダ カントリー風。650円。
里芋やレンコン、キノコ類の入ったサラダに、ゴボウチップスが乗っていて中々美味しいサラダでした。

R0015325.jpg
まるまる帆立のフライ オーロラソース。650円。
肉厚で揚げ立ての帆立フライは美味しかったです。

R0015326.jpg
6月は小ジョッキ3杯で十分だったけど、
夏場に小ジョッキでは物足りなかったので、2杯目はピルスナーの中ジョッキ。680円。
芳ばしいホップの香りが特徴的な、苦味の効いたピルスナー。

R0015328.jpg
3杯目は、ローストした麦芽の甘い風味と香りが特徴の、デュンケルの中ジョッキ。680円。

R0015332.jpg
[桃仙]一口餃子。12個のって450円。
パリパリでニンニクの効いた餃子がビールと良い相性。

R0015334.jpg
里のソーセージ。750円。
パリッとした皮が特徴でジューシーなソーセージ。ビール園だけにビールが進むメニューが多いですね。

R0015337.jpg
相方が必ず頼む、シーフードドリア。1300円。
最近は、半分ずつ別けて丁度良い感じかな。

撮影して、呑んで、充実した一日でした。

[なばなの里] 麺料理 芭蕉庵 鶏南蛮そば

R0015314.jpg
三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、麺料理 芭蕉庵の「鶏南蛮そば」です。

店舗が奥まって居るのでちょっとは入りにくい印象を受けるが、店内は中々広く、平日は間仕切りで狭めてある。
かき揚げが看板メニューのようだが、今回は鶏南蛮そばを注文。

上品な薄味なダシに、鳥皮が付いた大きくジューシーな鶏肉が5個程載っています。
ダシは美味しかったのですが、肝心なそばが少々腰がないような感じで、価格や店の雰囲気を考えると少々残念な感じ。

鶏南蛮そばは1,300円でした。

三重県桑名市のマンホール

R0015309.jpg
三重県桑名市の下水道用マンホールの蓋で、桑名駅前で撮影しました。

「その手は桑名の焼蛤」と付け足し言葉になるほど蛤で有名な三重県桑名市。
その桑名名産の蛤をモチーフにした可愛いキャラクターが描かれているマンホールの彩色仕様です。
樹脂の部分の劣化が見られるのが残念ですね。

8月のなばなの里 5

フイルム撮影分~5

2014-08-27_04-02.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_04-04.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_04-13.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/100秒
絞り:F5.6
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_04-19.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/60秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_04-22.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/50秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_04-24.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F3.5
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

8月のなばなの里 4

フイルム撮影分~4

2014-08-27_03-24.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/100秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-25.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-27.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/60秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-32.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-35.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

8月のなばなの里 3

フイルム撮影分~3

2014-08-27_03-06.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-14.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/100秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-15.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/80秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-16.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-17.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

8月のなばなの里 2

フイルム撮影分~2

2014-08-27_01-30.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/60秒
絞り:F5.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_02-09.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (100mm)
シャッター速度:1/60秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_02-14.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_02-27.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/80秒
絞り:F4.5
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_03-03.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/80秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

8月のなばなの里 1

フイルム撮影分~1

2014-08-27_01-03.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用


2014-08-27_01-06.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F3.5
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_01-15.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F5.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_01-25.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

2014-08-27_01-26.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)
その他:一脚使用

MINOLTA α-9とα-7 DIGITALでなばなの里の花を撮る

雨が降りそうな天気だったのだが、先日購入したKONICA MINOLTA α-7 DIGIRALのテスト撮影を兼ねて、
なばなの里 に行って、ネイチャーフォトを楽しんできました。

今日の機材は、MINOLTA α-9とα-7 DIGITALに、
AF 50mm F2.8 MACRO(D)、AF 100mm F2.8 MACRO(D)と、TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACROと、
Ricoh GR DUGITAL IIIと、アングルファインダーNと縦位置ブラケットとペットボトル等をDOMKE F-2 BBに入れて、
一脚はManfrotto 276Bと結構な重装備……

折角なばなの里に行くのだから、地ビールも堪能したいので公共交通機関を利用。
まぁ最近のガソリン高騰を考えるとクルマを出すのが馬鹿らしいので、極力、公共交通機関を利用する事にする。
クルマのほうが楽と言う意見も在るけど、
私にしてみたら、寝ていようがお酒を飲もうが時間通り着くし、事故の責任のない公共交通機関の方がよほど楽。

前回、5000円分のエコバスカードを購入したので忘れずに持って行ったが、
当選した入場券は、今回は入場料1000円で1000円分の金券が付くので、メリットがないので使うのは見送る事にする。

長島スパーランドに行く大勢を横目に、桑名10:40発のなばなの里直行バスに乗り10分ほどで到着。
R0015311.jpg

入場後、フイルムメインで撮影開始。
特にメインにしている花は無いのだが、彼方此方に植えられた花達は良い被写体と成る。
まぁ、小さな花が多いので、アングルファインダーを使っても、かなり窮屈な撮影体勢で腰が痛くなる(^^;

PICT0912.jpg

フイルム2本撮影した所で、麺料理 芭蕉庵で鶏南蛮そばを食す。
今回は、食後もしっかり撮影したいので、昼からのビールは見送る。

食後も撮影を続け、3本目のフイルムを撮り終えた所で一雨降って来たので、屋根の在るベンチで一休み。
3本撮ってソコソコ満足したんだけど、一雨振って花びらに付く水滴を撮りたくなる。
雨がやむのを確認して、4本目のフイルムを入れ撮影。

4本目を撮り終えた時には日も傾き始めたので、フイルムは諦めα-7 DIGITALで軽く撮影。
デジタルカメラは撮影枚数を気にしなく居て良いし、フイルムみたいに中途半端に残る心配も無いから便利だけど、
すぐに結果が判って幾らでも撮り直しが利くし、何枚撮ってもコストが掛からないから、緊張感に欠けるね。

その後、安永餅とお茶で一服し、相方がお土産が見たいと言うので付き合って、
17時過ぎには長島ビール園で腰を落ち着けて、19時前まで飲んでの帰宅と相成りました。

ひと月振りの撮影は楽しく、今日だけでフイルム4本も使いました。

Kenko FP-95

先日、上京した時に、荻窪さくらやで購入したKenko FP95。

DSCF6071.jpg
過去に買ったCarrySpeed FS-Proがアルカスイス互換で、一脚(Manfrotto MM294A4)に使える雲台が欲しいと思い、
アルカスイス互換で、水平パンの独立回転機構タイプのの雲台を買おうと思い、
一脚がManfrotto製なので、同じManfrotto製のMH054M0-Q6を買おうかと思ったのだけれど、
コレが25,000円程するし、荻窪さくらやでは取り寄せ商品ですぐに手に入らなかったし、
他のアルカスイス互換の雲台って結構高くて、二の足を踏んでいたのよね。

メインに使っている三脚がVelbon El Carmagne 645なので、
クイックシューが共通のベルボン QHD-U6Qにしようかとも思ったのだけれど、店頭でKenko FP-95を見つけた。
荻窪さくらやでベルボン QHD-U6Qが14,400円するが、Kenko FP-95は9,052円と5,000円以上安かったし、
実際に触らせてもらったら、悪い印象は感じなかった。
耐加重が3KgとNikon F5+SIGMA AF 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM+2倍テレコンには役不足だが、
一脚用に使うと言う事も在り、何とかなるだろうと購入した次第。

後から調べてみたら、多分、SIRUIのOEM製品でK-10X辺りと同等だと思う。

この雲台は、三脚の雲台取付ネジが「U1/4インチ」の場合、U3/8→U1/4変換アダプターが必要だけど、
Manfrotto MM294A4はU3/8ネジだったので問題なし。

あとは、実際に使ってみて、どんな感じかだね。

KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL

先日、上京した時に中野のフジヤカメラで12,960円で購入した、
KONICA MINOLTA α-7 DIGITALと、10,800円で購入した縦位置グリップVC-7Dです。

DSCF6067.jpg

スペック
画像素子:23.5mm×15.7mm 630万画素CCD(有効画素数:610万画素)
シャッター速度:1/4000~30秒、バルブ
ファインダー:ルーフミラー方式 視野率は95%、倍率は0.83倍
記録形式:Jpeg、RAW、RAW+Jpeg
記録媒体:コンパクトフラッシュ(Type I、Type II)、マイクロドライブ、アダプターSD-CF1使用時はSD/MMCカード
記録画素数:3008×2000(L)、1145×1496(M)、15074×1000(S)
手ブレ補正:CCDシフト方式
液晶モニター:2.5型TFTモニター(総画素数:約20.7万画素)
使用電池:充電式リチウムイオン電池 NP-400
大きさ・重量:幅150mm×高さ106mm×奥行き77.5mm、760g(電池・付属品別)

KONICA MINOLTA α Sweet DIGITALを所有しているにも拘らず、
今時、610万画素の大してスペック差の無いミドルクラスモデル機に手を出すなんて我ながら酔狂だと思う。

だけど、悩んだ結果がコレなんだよね。

以下、勝手に薀蓄垂れて悩んだ成れの果て……

続きを読む

天気が優れない日が多いなぁ……

昨日、今日辺りで宵の明治村の花火の撮影に行こうと思っていたのだけれど、生憎の天候で断念。

南木曾町の梨沢で発生した痛ましい土石流災害で関西線の貨物列車が運休だったり、上京していたりもしたけど、
今月は中々スッキリと晴れた日が少なく、中々撮影にいけないのでフラストレーションが溜まるね。
毎月、フイルム5本以上の撮影を目標にしてて2012年1月以降続けてきたけど、今月の達成は難しそうかな……

こんな日は、相方の買物に付き合う事にする。
と言うのも、相方が広告で見つけたチリワイン"アルパカ"を買って来ようと言う魂胆。

DSCF6076.jpg

商品を見つけると、月刊誌「一個人」2013年11月号連載企画 1,500円以下の赤・白 極旨ワイングランプリで、
赤の「サンタ・ヘレナ・アルパカ・カベルネ・メルロー」が3位、
白の「サンタ・ヘレナ・アルパカ・シャルドネ・セミヨン」が1位に選出されたワインだそうです。

因みに、このワイン、赤・白共に、各498円(税別)と安かったので、
最近、ワインを飲む機会がめっきり減ったので、例に買ってみました。

ただ、今日はメニュー的に日本酒だったので、味に関してはまた後日……

タカラッシュ 「明治探険隊 宝物登録キャンペーン!」に当選しました

DSCF6069.jpg
「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」をクリアし、
発見者賞で貰ったタカラッシュカードの「宝物ID」をタカラッシュのマイページで登録すると、
登録者の中から毎月抽選で商品券を当選すると言うので、
6月末までにクリアしていたTRICK IVまでの全てのタカラッシュカードを登録したら、
なんと1万円の商品券が当選し、先日、ようやく到着しました。

送られてくるのが余りに遅かったので、運送業者が着服でもしたのではないかと疑ってしまうほどでした。
ほら、そう言う都市伝説って耳にした事在るでしょう?

まぁ、冗談はさておき、
明治探険隊は今年で4年目の挑戦でしたが、今回までタカラッシュカードの登録ってしていなかったので、
このキャンペーンがマイページ登録してオンラインコンテンツを楽しむきっかけになったのは間違いないですね。

[駅弁] 鯵と小鯛の押寿し

R0015304.jpg
今回の上京の帰りに、東京駅八重洲中央コンコース横の駅弁売場で購入しました。

駅弁で有名な大船軒の製造の小さな駅弁で、パッケージには「鯵と小鯛の押寿し」と大きく書かれ、
その下に、鯵と鯛の可愛らしいイラストが描かれていて、価格は1050円(税込み)

R0015307.jpg
パッケージを開けてみる。

内容は、大船軒伝統のまろやかな鰺の押寿しと、上品な味わいの小鯛の押寿しが3貫ずつに、
ガリと醤油とワサビの小包装が入っているシンプルな駅弁。

鯵も鯛も肉厚で、酢にしっかり浸かっていて、非常に美味しい。
押寿しなのにシャリもふんわりとしていて、お酒のアテにも、呑んでからちょっとつまむにも最適な駅弁。

ボリュームを考えると1050円(税込み)は割高に感じる人も居るだろうが、
手間とクオリティを考えれば私は高いとは思わないね。

[駅弁] 東海道新幹線 50周年記念弁当 名古屋版

R0015223.jpg
今回の上京する時に、名古屋駅の上りホームの駅弁売場で購入しました。

パッケージには、「東海道新幹線 50周年記念弁当」と大きく書かれ、
メインはN700系で、小さく0系、100系、300系のさよなら運転時の写真と、700系が配置されています。
因みに、東京・品川・新横浜版とパッケージデザインが異なっていますが、
トレーディングカードのオマケで付いていて、価格は1,000円。

R0015224.jpg
パッケージを開けてみる。

内容は東海地方~関西地方の名物を詰め合わせた感じで、
飛騨牛うま煮のせご飯、海老天むす、海老フライ、みそかつ、煮たくもじ
穴子天ぷら、秋鮭西京焼き、玉子焼き、焼き湯葉、高野豆腐といった内容。
「名古屋」版と言われるとちょっと疑問符が付くが、名古屋以西の沿線の名物を満遍なく入れた感じ。

この駅弁、パッケージや全50種類在るトレーディングカードが目立ってしまいますが、
魚や煮物が中心でおかずの品数が多く、味付けもバラエティに富んでいて、非常にバランスの良い駅弁です。

個人的には、もう少し秋鮭西京焼きの味が濃い方が好みですね。
「東京・品川・新横浜」版よりご飯の量が少なく感じるので、男性には少々物足りないかもしれませんが、
パッケージを眺めつつ、ビールを一杯やってから食べると丁度良い感じですかね。

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF6064.jpg
9月号の日本カメラとアサヒカメラを購入してきました。

今月号は日本カメラ・アサヒカメラともデジタル系とハウツー系が中心の紙面で、
共にNikon D810の特集を組んでいるけど、未だにNikon D810には魅力を感じず……
だって、四切ワイド程度なら610万画素でも十分だと思っている私に、3635万画素なんて必要ないからね。
あと、両誌ともNikon D810で撮影したA1サイズのポスターが付いているけど、あのサイズ、何処に飾るの?

日本カメラはヌード特集で、各カメラマンへのインタビュー記事は中々面白かったけど、
「ヌードあるある大辞典」は下品だねぇ~職場の休憩中に読み難い(笑
あと、面白かった記事は、「暮色撮影の魅力」。
日本国内では中々良い雰囲気の町並みが少ないけど、色々な被写体と夕日を組み合わせるのは楽しそうだ。

アサヒカメラで面白かった記事は「いざ、大人のカメラ旅へ」。
旅先スナップの極意をインタビュー形式で構成していて、内容は海外が多いんだけど、参考にはなったかな。
あとは連載記事の「鈴木風景道場」、「こんなカメラにまた触りたい」、「銀塩カメラ放蕩記」と、
フジ X-T1を取上げてたニューフェース診断室を、久しぶりににしっかり読んだかな。

そして、帰名

今日は名古屋に帰る日。
明日から仕事なので、東京18:00発 のぞみ121号に乗車とかなり早い時間。
昔は、東京22:00発の最終のぞみだったんだけどねぇ……

今回も16号車の15番D・E席と本当の最後尾に乗車。
昨年の5月に上京して以来、2人で乗る時は16号車の15番D・E席と言う本当の最後尾を、
人の通りが少なくて、落ち着けるから最近は好んで選んでいるよ。

R0015301.jpg
ビールを買いに行ったら、東海道新幹線50周年記念缶を発見するも、残念ながら350ml。
何時もは500mlなので一瞬迷うも、折角だから東海道新幹線50周年記念缶を2本購入し、
おつまみは東海道新幹線限定のチップスターの伊勢えび味。

だけど、一番搾り2本じゃなくて、
サッポロ黒ラベルの東海道新幹線50周年記念缶も買ってこれば良かったとちょっと後悔するも、
コンプリートしようと思うと、アサヒも買わなければならないのが、スーパードライ嫌いの私にはネックだったり。

休みの日って、あっという間に終わってしまうね……

中古カメラ店巡り と パセラ と 東京ソラマチ

今日は、家族サービスと言う事で、カラオケに行く事にするも、
相変わらず準備の遅い相方の隙をついて時間を作り、新宿に寄り道しカメラのアルプス堂に向かう。

DSCF6061.jpg
アルプス堂での目的は、Mamiya 645 C SEKOR 300mmF5.6 N ULD。
Webサイトでは在庫は1本だったけど、実際には2本在って、程度は同じような感じ。
唯一の違いは、片方はフードにアタリ、もう片方はフードにスレだったので、スレのほうの個体をj購入。

その後、相方と合流し、秋葉原のパセラに向かう。
R0015293.jpg
ビールを飲みつつ、"I've系”をメインに、
"T-BOLAN"とか"松田樹利亜"とか"川島だりあ"とか"MANISH"とか謎のセレクト。
まぁ、ネタばらしすると、後半は懐かしの1990年代前半のパリ・ダカール・ラリーのテーマソングだったりします。

2時間半ほど歌い、相方の希望で錦糸町のムーミンショップ、東京ソラマチのリラックマストアと廻る。
DSCF6063.jpg
リラックマストアで、遅い誕生日プレゼントとして、ドクターイエローVerのキイロイトリを買ってもらいました。

R0015297.jpg
スカイツリーも30分待ち程度だったんだけど、今日は余り時間が無いし、
どうせ昇るなら空気の澄んでいる冬の方が良いと思うので、昇るのは諦め帰路に着く。

日本カメラ博物館 と 等々力渓谷

今日は相方が遊びに行くと言うので、私も先日、中古カメラ店巡りをした友人と遊びに行く事にする。

R0015229.jpg
先ずは、半蔵門駅に向かい日本カメラ博物館に向かう。

ココは過去に2度ほど行った事が在るのだが、
今回の特別展「プロに聞く!ジャンル別写真の撮り方・カメラの選び方」と言うパネル展を見たかったので行った次第。
友人がメディアを忘れたせいで1時間程遅れてきてくれたので、逆にゆっくり見えて良かったかもしれません。

その後は、涼を求めて等々力渓谷に向かう。
東急渋谷駅で迷わないように、半蔵門駅から中央林間行きに乗り、二子玉川駅で下車し駅蕎麦屋で食事し、
東急大井町線に乗換え等々力駅で下車し、駅から数分で等々力渓谷に到着。

R0015243.jpg
木陰で薄暗いのでフイルムでの撮影は諦め、Ricoh GR DIGITAL IIIを片手に散策。
目だって凄い場所では無いし、誰もが撮影したがるような被写体も無いけれど、散策して楽しい場所でしたし、
時折、涼しい風が抜け、ミンミンゼミの大合唱の中、時折ヒグラシが鳴く様子は、既に秋の装いを感じさせられました。

散策後は、等々力操車場から東急バスに乗り目黒郵便局で下車し、友人の希望で三宝カメラに向かう。
私は取り立てて欲しいものも無かったので、何も買わず友人の買い物を眺めるだけ。

再び目黒郵便局から東急バスに乗り、目黒駅で山手線で乗換え秋葉原駅で下車。
友人が三宝カメラで買ったカメラのアクセサリーが欲しいと言うので、カメラのキタムラに行ってみる。
前回、来た時に、腕時計も扱っているのを見ていたので、
自転車通勤用に安い腕時計を買おうかと思って行ったら、腕時計の取扱いが終わってました……

友人も目的の物が無かったようなので、ヨドバシカメラの時計コーナーを見に行くも、
名古屋に支店の無いヨドバシカメラのポイントを溜めても仕方が無いので、買わずに店を出て、
にっしんカメラを冷やかして、秋葉原を後にする。

その後は、毎度の新橋に移動し、17時過ぎから山内農場で呑み会。
ココは、料理も好みだしビールもキリンなので、新橋でよく行く2軒の居酒屋の内の一軒だったりします。

21時過ぎまで呑んで解散し、家路を急ぐも帰宅したのは22時過ぎ。
まぁ、嫁の実家でも、相当自由にさせてもらって居るね。

東京 中古カメラ店巡り

お盆なので、妻の実家に帰省しました。

今回は何時も通りの、妻を先に上京させ私は夜勤明け直行で追いかける。
この4月に所属チームが変わり、何時も乗せてってくれた先輩と離れてしまったので駅まで歩き、
名古屋駅で37分乗り換えの名古屋10:28発こだま644号に乗車。
今回は、エクスプレスカードのグリーン車特典が6月末で600ポイント失効になるのだが、
そこは乗車変更を駆使して、この上京に使えるようにしてみた。

今日の機材は、
MINOLTA TC-1とRicoh GR DIGITAL IIIをNOMADIC TP-03 ターポリン フラップショルダーSに入れ、
身の回りの品をVictorinox ウェブマネージャーに入れる軽量セット。夏は服が嵩張らないから、楽ですね。

R0015220.jpg
まだ午前中なのだが、折角なので"キリン一番搾り"に、アテは"白身魚にのりわさび"
この"白身魚にのりわさび"は、細切りすぎて電車内では少々食べ難いのが残念なのと、
ちょっと量が多い感じがしますがビールに良く合いますよ。

弁当を食べて一眠りして、東京13:17着。
最寄り駅にVictorinox ウェブマネージャーを置きに行くと、コインロッカーが消滅…
乗換えで使う秋葉原駅に寄って見るも、コインロッカーは全滅……
コインロッカーに預けるのは諦めて中野駅で下車しフジヤカメラに向かい友人と合流。

今日の目的は、KONICA MINOLTA α-7 DIGITALと縦位置グリップVC-7D。
今更610万画素のデジタル一眼レフを買い増すなんて酔狂だけど、
ソニー嫌いのMINOLTAユーザーが選べる選択肢は2つしか無いし、α Sweet DIGITALは持っているからね。
あと、Nikonのデジタル一眼レフも考えたけど、まぁこの辺の葛藤はまた後日にでも……

R0015228.jpg

KONICA MINOLTA α-7 DIGITALとVC-7Dを購入後、シグマのデジタル機で撮影された写真展を眺めて、
再び中野駅に戻ろうとすると雨が降り始めるも、荻窪駅に戻り荻窪さくらやに向かう。

今日の目的は、フイルムのセールとソコソコ速いコンパクトフラッシュと一脚に使う雲台。
フイルムは自宅在庫の兼ね合いも在って、PROVIA 100FとVelvia 100Fの120を各20本。
コンパクトフラッシュは、Lexar Professional 800xの16GBを2枚。

雲台は、当初はVelvon UHD-U6Qを買おうと思っていたんだけど、
実際行ってみると、Kenko FP-95と言うアルカスイス互換で、水平パン独立タイプが在ったので此方を購入。
しかも、Velvon UHD-U6Qより3,000円程度安かったしね。

その後、荻窪さくらやの2号館で、α-7 DIGITAL用の中古バッテリーを2個購入し、天気も優れないので解散。

アサガオの種が取れました。

DSCF6058.jpg
5月11日に蒔いたアサガオの種が取れました。
アサガオはまだ小さなツボミが付いている事もあり、もう少し花が楽しめそうですし、種も取れる事でしょう。

ユウガオの種が取れました。

DSCF6057.jpg
5月11日に蒔いたユウガオの種が取れました。
昨年は余り成績の良くなかったユウガオですが、今年は沢山の花を咲かせ、種も沢山取れました。

フウセンカズラの種が取れました。

DSCF6056.jpg
5月11日に蒔いたフウセンカズラの種が取れました。まだ第一陣で、この4~5倍は取れる事でしょう。
来年こそは、処分せずに有効利用したいとは思うのですが、そんなに沢山蒔く場所も無いしなぁ……

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 攻略編

攻略編

trick-5-09.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 終の奇術(4)

終の奇術(4)

trick-5-09.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 終の奇術(3)

終の奇術(3)

trick-5-09.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 終の奇術(2)

終の奇術(2)

trick-5-09.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 終の奇術(1)

終の奇術(1)

trick-5-09.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

明治探険隊 時を越えたトリック ~奇術師たちからの試練 ~TRICK:V ~二代目の奇術"奇なる箱の幻惑"~ 奇術四

奇術 四

trick-5-08.jpg

「明治探険隊 時を超えたトリック~奇術師たちからの試練~」の解答・解説と、
オフィシャルサイトで回答が公開されたので、「明治探険 時を越えたトリック」の感想を、問題別に書いてみようと思う。

正確な解答は、オフィシャルサイトのほうからどうぞ。
「明治探険 時を越えたトリック」の開催期間は終了していますが、以下ネタバレが嫌いな方は見ないでください。

続きを読む

プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「ラブライブ!」シリーズが
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード