明治村 「食道楽のカレーパン」の店 カレーパンとバナナミルク

R0015057.jpg
明治村 2丁目に在る「食道楽のカレーパン」の店のカレーパンです。
サクサクの揚げパンに、南京豆と鶏肉の入った濃厚なカレーが入っています。

また昨日まで開催されていた「春のおすすめグルメ&スイーツ」フェアの、バナナミルクも頂きました。
濃厚なカレーパンに負けない甘いけど後味すっきりのバナナミルクは、明治探険隊で疲れた身体を癒してくれます。

Ricoh GR-1sを持って明治探険隊に挑戦

前回、手詰まりしたTRICK IVですが、昨日ひらめき、手法を変えたら答えが出たっぽい。

土休日は何処に行っても人が多そうなのがイヤなのだが、
高速料金が休日割引で半額になるし、帰りの通勤ラッシュもないだろうし、
開催期間も残り1ヶ月程度と余裕がなくなってきたので、TRICK IVを攻略しに明治村に行ってきました。

今日の機材は、Ricoh GR-1sとRicoh GR DIGITAL IIIをDOMKE F-10に入れる軽量セット。

今日は撮影より明治探検隊 TRICK IVの攻略がメインなので機材を軽量化しつつ、
前回使えなかった、12枚目でエラーを起し巻き戻ってしまったFUJICHROME Velvia100Fを使う為に、
所有する六十数台のカメラの中で、唯一のプレワインディング機のRicoh GR-1sを持ち出す。
プレワインディング機なら36枚目から撮影を始めるので、空送りする必要性も無いからね。

サンデードライバーが鬱陶しい可能性も在るが、それは下道でも同じだし、
休日割引が在るので、遠慮なく高速を使って明治村に向かい、
9時半前に到着し、何時も通り屋根付きの駐車スペースに車を置いて、入村。

先ずはTRICK IVを攻略すべく目星を付けた場所に向かうのだが、

R0015023.jpg
途中、動態展示前にブリュナエンジンを撮影しておこうと寄り道。

R0015036.jpg
まだ人が少なかったので「名電1号型」を撮影したりと、思いの他、目的地まで時間が掛かる。

目的地に着くもアテが外れ一瞬途方に暮れるも、ふと気付き何とか攻略…と思いきや、またヒント……
座ってゆっくり考えたら場所は判ったので、向かってみるとようやく宝箱を見つけました。

R0015092.jpg
意気揚々と、ミュージアムショップ前で答え合せをし、見事攻略。
係りのお姉さんが浴衣で、ちょっとマナカナちゃんっぽい雰囲気で可愛かったですよ(^^;

TRICK Vを購入たら鉄道寮新橋工場に向かい、ブリュナエンジンの動態展示と解説を見学。
よくよく考えたら、2010年12月に友人と明治村に行った時は、常に動いていた事を思い出して、
グルリと一週見て周ると、機械の上にバッタが乗ってました。

R0015055.jpg

しかし、富岡製糸場もまさか世界遺産になるとは思わなかっただろうから、
今頃、「明治村にブリュナエンジンやるんじゃなかった…」とでも思ってるかもね。
寄贈を受けて、今まで大事に保存してきた明治村に先見の目が在ったって事だね。

スギテツコンサートが在ったけど、余りの混雑に少し離れた所からカレーパンを食べながら聴いて、
TRICK Vの攻略に取り掛かるも、イマイチ閃かないが、凡そ目処をつけた場所に向かう道中、にゃんこ発見。

R0015060.jpg
何時もの人に動じない黒にゃんこと、

R0015084.jpg
初見の、人とは一定の距離を取り、爪研ぎに懸命なキジ白にゃんこに癒される。

奇術壱は6割程度の攻略で見つけてしまい、奇術弐は全く判らないものの偶然見つけてしまう。
その先は…如何にも閃かないので、少し早いものの15時半頃、帰路に着く。明日から仕事だからね。

今年に入ってから597kmしか走っていない我が愛車は、今月、明治村に3回行っているので、251kmも走っています。
年間走行距離の42%を今月、走ってしまいましたよ。

アサガオが咲きました

DSCF6006.jpg
5月11日に蒔いたアサガオに水色の花が咲きました。

今年も、一つのプランターの複数の種を撒いて在るので、多様な色のアサガオが楽しめそうです。

明治村 品川硝子ショップ「ニシキアナゴの置物」

R0015015.jpg
明治村 4丁目に在る品川硝子ショップで購入した、ガラス製のニシキアナゴの置物です。

相方がチンアナゴブームで行く度に1匹づつ買うと言っていたので、今回も品川硝子ショップに行ったのですが、
チンアナゴだけでなくニシキアナゴも製品化されていたので、今回は「ニシキアナゴちゃん」を購入してきました。

明治村 食道楽のカフェ 「ハイライソーセージドッグセット」

R0014996.jpg
明治村44目に在る食道楽のカフェの「ハイライソーセージドッグセット」です。

「ハイライ」とは、主に関西圏で使われている「ハヤシライス」の略だそうで、戦前から在る言い方だそうです。

ハイライソーセージドックは、刻みキャベツの上にハヤシソースを掛けてソーセージを乗せたホットドックで、
まろやかなハヤシソースが美味しく、「パキッ」としたソーセージの食感も楽しめ、
皮付きフライドポテトと併せて中々のボリュームで、おなか一杯になります。

セットにすると、ゴロっとした皮付きフライドポテトとソフトドリンクが付いて830円でした。

1998年式 Volks Wagen Polo(6N)の燃費 2014年2回目

今年に入って2回目の給油をしました。
今回は410.9km走行で36.42Lの給油で11.28km/L。1L当り162円。
街中:郊外:高速比率2:4:4。

6月23日の明治村に行く前に給油しました。
前回給油したのが、3月19日なので3ヶ月ぶりの給油になります。
その間に、明治村に4回、ディーラーに3回、通勤と日研テクノに1回車を出しただけです。

今回は街中での走行が20%を占めたのと、
エアコン修理の為にディーラーに行った時等、アイドリングする機会が多かったので、
燃費が11.28km/Lと前回の11.72km/Lより0.44km/L悪化しました。

だけど、カタログの10.15モード燃費が13.2km/Lなので、カタログ値の約85.5%を達成しています。
燃費では今のエコカーには負けますが、達成率と言う意味では此方の方が上でしょうから満足ですね。

2014年(今回走行分/合計走行分)
走行距離:410.9km/816.9km(今年分:420.4km)、給油量:36.42L/71.06L、平均燃費:11.28km/L/11.50km/L、
給油金額:5,900円/11,200円

カモミールが芽を出しました

DSCF6000.jpg
5月11日に蒔いた、発芽有効期限を2年程過ぎたカモミールが、ようやく写真が撮りやすい大きさまで育ちました。

カモミールは乾きすぎると良くないそうなので、水をジャンジャン撒く癖の在る我が家でもちゃんと生長してくれそうです。

アジサイ アーリーブルー

DSCF5996.jpg
先日、なばなの里で買って来たアジサイ「HBA アーリーブルー」。

買って来た状態では小さなプランターで、水持ちが悪そうなのと、安定感が無かったので、
大きめのプランターに植え替えました。

因みに、買った時は品種名を覚えていたのですが、蛍を見て帰宅したらすっかり忘れてしまって…
「○○ブルー」だったのは覚えていたのですが(^^;
プランターに張ってあった日本ハイドランジャーブリーダーズ協会のサイトを見て、品種名を思い出した次第です。

Ricoh GR-1sを持って明治探検隊に挑戦

数日前まで余り良くない天気予報にお出掛けは諦めていたのだけれど、
前日には、晴の予報に変わったので、急遽、出かける事にする。

明治探検隊の開催期間も残り1ヶ月程となり、
混雑する夏休み前には攻略してしまいたい気持ちも在ったので、今日は愛車で明治村に行ってきました。

今日の機材は、Ricoh GR-1sとRicoh GR DIGITAL IIIをDOMKE F-10に入れる軽量セット。

今日は撮影より明治探検隊 TRICK IVの攻略がメインなので、機材を軽量化しつつ、
先日のなばなの里で12枚目でエラーを起し、巻き戻ってしまったFUJICHROME Velvia100Fを使う為に、
所有する六十数台のカメラの中で、唯一のプレワインディング機のRicoh GR-1sを持ち出す。
プレワインディング機なら36枚目から撮影を始めるので、空送りする必要性も無いからね。

出発前にガソリンが心許無かったので給油してから出発。
ただ、1L:162円もするレギュラーを入れるのは非常に癪なのだが、3ヶ月ぶりの給油なので致し方ない。
だがガソリン高騰が続いていいるので、クルマの使用頻度を限りなく減らしたら、
今度は、本気でクルマの維持を終わりにしようかと思うようになってきた。

昼間割引が無くなって割高感を感じるようになったのだが、
往路は時間短縮と休日に通勤ラッシュにハマるのは不愉快なので、
2,600円程余分に掛かるのだが仕方なく高速道路を利用。

人間の感覚なんて勝手なものだから、一度、割引料金を経験しちゃうと、定価が高く感じちゃうからねぇ~

10時過ぎに到着し、何時も通り屋根付きの駐車スペースに車を置いて、入村。

R0014940.jpg

今日は、予習しておいた明治探検隊 TRICK IVの奇術壱から解いていくも、
取り方によっては3箇所くらい候補が上がる設問に惑わされ、彼方此方歩き周る羽目に……
「ルネッサ~ンス」と言いそうな、人の良さそうな三代目奇想天……人を歩かせすぎ(^^;

R0015008.jpg

何とかクリアしようと、無い頭で必至で考え、黒にゃんこがヘバッている暑い中歩き回り、
何とかヒントを見つけ、ようやく最後の鍵を見つけた時点で、手詰まり&タイムオーバー……

結局、今日はRicoh GR-1sを持ってきただけで、フイルムでは1枚も撮りませんでした。

閉村までの30分間探し回っても良いのだが、帰り道の渋滞で不愉快な思いをしたくないので今日の所は諦めて、
品川硝子ショップで"ニシキアナゴちゃん"を購入して、家路を急ぐ。

ヒヤシンスを掘り起こしました

DSCF5971.jpg

DSCF5970.jpg
少し遅いのですが、ヒヤシンスのオデッセウスとチャイナピンクを掘り起こし、土を干してプランターを水洗いしました。

オデッセウスの方は小さい球根が分球してしまい、来年は期待出来なさそうなのですが、
チャイナピンクの方は、小さくはなったものの、まずまずの大きさを維持しており、来年も花を咲かせてくれそうです。

チューリップを掘り起こしました

DSCF5969.jpg
少し遅いのですが、ようやくチューリップの球根を掘り起こし、土を干してプランターを水洗いしました。

毎年の事ながら、一度花を咲かせた球根の殆どは小さくなってしまって、来年は期待出来なさそうですね。

6月の なばなの里 5

2014-06-20-02_14.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-02_18.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-02_24.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

6月の なばなの里 4

2014-06-20-02_06.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F4.0
露出補正:+2.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-02_08.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-02_13.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

6月の なばなの里 3

2014-06-20-01_23.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (100mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_26.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_29.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

6月の なばなの里 2

2014-06-20-01_16.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.3段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_17.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (75mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_20.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (100mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_21.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (135mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

6月の なばなの里 1

フイルム撮影分~

2014-06-20-01_02.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_04.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F4.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_07.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (200mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

2014-06-20-01_11.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACRO (MODEL A001) (140mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F4.0
露出補正:+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100F(423-106)

[なばなの里] 長島ビール園

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、長島ビール園です。

なばなの里に撮影に行くと、必ず長島ビール園で夕食を取る事にしています。
なのでクルマでは絶対に行けないのですが、最近はガソリン高騰と運転するのが面倒になってきたので問題なし。

R0014888.jpg
先ずは、苦味が少なく口当たりがソフトな、小麦を原材料に使うヴァイツェンの小ジョッキ。440円。

R0014890.jpg
相方が好きな、生ハムのたたき わさびソース。600円。
わさびの風味は強くないものの、生ハムとの相性も、ビールとの相性も良い。

R0014893.jpg
桑名名物の焼きはまぐり(5個)。880円。7~9月は提供していないので食べられません。

R0014895.jpg
2杯目はピルスナーの小ジョッキ。440円。
芳ばしいホップの香りが特徴的な、苦味の効いたピルスナー。

R0014898.jpg
鶏ごぼうと青じそのジュレ。680円。
ジューシーな鶏肉とゴボウの食感を青じそジュレでさっぱりと。

R0014900.jpg
3杯目は、ローストした麦芽の甘い風味と香りが特徴の、デュンケルの小ジョッキ。440円。

R0014904.jpg
相方が必ず頼む、シーフードドリア。1300円。

R0014902.jpg
韓国風ピリ辛麺サラダ。650円。
サラダと言うより、ピリ辛の冷やし中華と言った感じで、締めにも丁度良い感じ。

撮影して、呑んで、充実した一日でした。

[なばなの里] とんかつ かつまる のロースかつ定食

R0014803.jpg
三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、とんかつ かつまるの「ロースかつ定食」です。

入りやすい雰囲気と広く、座敷も在るので落ち着けるお店。
今回は、ロースかつ定食の普通サイズ(120g)を注文。

サクサクのカツと、富山県産のコシヒカリが美味しく、ソースが3種類在るので飽きがきません。
思わずご飯をおかわりしてしまうほどでした。

ロースかつ定食は、お替り自由のご飯とキャベツと、赤出汁と漬物が付いて1,480円でした。

MINOLTA α-9でなばなの里の紫陽花・花菖蒲を撮る

R0014828.jpg
ちょっとマンネリ化した撮り鉄に飽き気味だったので、
久しぶりに なばなの里 に行って、ネイチャーフォトを楽しんできました。
因みに、なばなの里へ行ったのは2011年3月以来なので3年3ヶ月ぶりになります。

今日の機材は、MINOLTA α-9に、AF 50mm F2.8 MACRO(D)、AF 100mm F2.8 MACRO(D)と、
TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACROとRicoh GR DUGITAL IIと、
アングルファインダーNと縦位置ブラケットとペットボトル等をDOMKE F-2 BBに入れて、一脚はManfrotto 276B。

ネイチャーフォトと言えば、MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO(D)ばかりを使っていたのだけれど、
なばなの里に在るような大きな花壇だと被写体に近づけない場合が多いので、
今回はTAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di [IF] MACROも持ち出してみる。
因みにこのレンズ、2008年12月に購入以来、新幹線撮影中心に使っていて、
最近は防湿庫の肥やしだったので、ネイチャーに初めて持ち出してみました。

折角なばなの里に行くのだから、地ビールも堪能したいので公共交通機関を利用し、
桑名駅で三重交通バスに乗り換えの待ち時間で"エコバスカード"の5000円券を購入する。
今回だけでは使い切れない金額なのだが、またなばなの里に来るだろうし、
鈴鹿サーキットに行く時も使えるから購入した次第。

なばなの里に到着し、入場券を購入すると長島リゾート創業50周年のスクラッチカードが貰えた。
賞品引き換え場所が入場ゲート前に在ったので、早速削ってみると"なばなの里 B賞"が当選しました。
賞品は「なばなの里 ペア入村券」で、「また来るだろう」とバスカードを購入した甲斐がありました。

当選すると嬉しいので意気揚々と入村し、紫陽花や花菖蒲を中心に1時間程撮影し昼食タイム。
最初は何を食べようか悩んだんだけど、今回は「とんかつ かつまる」で、地ビールとロースかつ定食。

昼食後も撮影していると、12枚目撮影後、エラー表示と共に巻き戻ってしまったのよ。
昨年、WTCCの時にサブ機でも同じ症状が出たんだけど、
今回は当該フイルム装填後から巻上音に違和感を感じていたので、装填ミスかなぁ……

気を取り直し、新しいフイルムを入れて撮影再開。
今度は慎重に装填して、無事36枚撮り終える事が出来ました。
ちょっとヒヤリとしたけれど、
MLスクリーンの入ったα-9のファインダーは使っていて本当に気持ちが良いね。

コレで実質3本使ったし、ちょっと曇ってきて風が強くなってきたのでフイルムは終了し、
GR DIGITAL IIIで撮影しつつ時間を潰し、17時過ぎには長島地ビール園で呑んでました。

ピルスナー、デュンケル、ヴァイツエンと3種類在るので、1杯ずつ注文するのだが、
前は中ジョッキ3杯だったのが、今日は小ジョッキ3杯。
お酒に弱くなったと言うより、酔っ払う前におなか一杯になってしまうからね。

19時前まで呑んで蛍を見に行こうと思うも、まだ薄暮なのでGR DIGITAL III片手に散策。
そうしたら、あじさいロードに在る花広場がまだ営業していたので、アジサイを1鉢購入し、
蛍を眺めてから、なばなの里20:10発の三重交通バスに乗り帰路に着く。

フイルム撮影分は、後日現像から上がり次第、別エントリーでアップします。

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF5993.jpg
7月号の日本カメラとアサヒカメラを購入してきました。

今月号は、日本カメラがデジタル系とハウツー系、
アサヒカメラが、毎年恒例のヌード特集と銀塩系が多かった感じですが、
共に面白かったり興味深い記事が多いと感じました。

日本カメラで気になった記事は、先ずは「もっと知りたい""画質」のすべて」
各デジタルカメラメーカーに対する"画質"に対する考え方とか、
撮り比べ比較とか、素人が簡単に出来ない比較が興味深い。
中には「ニコンの色再現は本当に黄色いのか?」とか非常に興味深く、
雑誌を全面的に信用する訳では無いが、所詮、噂は噂。赤の他人の価値観でしかない訳だ。
最低限、私は噂なんかに踊らされないようにしようと強く思ったよ。

「風景写真の新次元」は、
各プロカメラマンの機材・撮影技法・画像処理等、風景写真に対するアプローチを特集していて、
読み物としては中々面白いと思うが、個人的にはHDR写真はもう写真ではないと思う。
"絵画"だと言われれば納得出来るのだが、"写真"と言われると疑問に思う。

別冊付録で「LEICA 100年の栄光と軌跡」が付いていました。
読み物としては面白かったし、別段ライカが嫌いではないけれど、さして憧れもしない。
チャンスが在れば銀塩M型でも使ってみようかとも思わなくも無いが、
レンジファインダー機ならMINOLTA CLEやVoigtlander BESSAシリーズで良いかと言う感じ。

アサヒカメラで気になった記事は「納得の描写 銀塩ヴィンテージカメラ16選」
流石にココまでのヴィンテージカメラは手に入れるのも維持するのも遣うのも大変。
だからこそ、こう言った記事で読むのが丁度良いと思うし、個性溢れるカメラは見ていて面白いね。

連載記事の「銀塩カメラ放蕩記」はRichoの一眼レフを特集している。
Ricohも個性的なカメラが多くて面白いのだが、個人的にはRicohのレンスに興味を持っている。

共に、連載記事は楽しみにしているし、今月号は読む所が多い感じですね。
あと、どちらかの雑誌の読者のコーナーに投稿が掲載されました。

ギンコウバイが咲きました

DSCF5972.jpg
裏庭のギンコウバイが咲きました。

今年は枝が延びすぎたので早めに剪定してしまったので、花の数が少なくなってしまいました。

二色のガクアジサイ

DSCF5977.jpg
先日、白っぽい花を咲かせたガクアジサイですが、二輪だけ青い花を咲かせました。

[トミカ] フォード フォーカス RS500

先日、相方と買物に行った時に、家電量販店で購入しました。

DSCF5985.jpg
5月に発売された、フォード フォーカス RS500の通常カラーの「マッドブラック」です。
今回は、初回限定カラーは手に入れられませんでした。

「黒」だと思って購入したので、箱を開けて「マッドブラック」だった時には驚きました。
色々なミニカーを買って来ましたが、マッドブラックのモデルは初めて手にしましたからね。

中々、存在感の在るトミカです。

鉄道模型のカタログを買って来た

DSCF5983.jpg
土休日は何処に行っても混雑してそうなので撮影は見送り相方と買物に行った時に、
トミックスとカトーの鉄道模型のカタログがあったので、両方購入してきました。

最近、暇潰しに昔買った鉄道模型を広げて遊んでいたら、ジオラマを作りたくなって、
トミックスやカトーのオフィシャルサイトを見ていたんだけど、
全てが見える訳じゃないし、常にパソコンの前に居なきゃ見えないのが嫌で、カタログを購入した次第。

まぁ、最初はカタログが見つけられずに、半ばホッとして諦めて帰ろうとしたら、相方が見つけちゃってさ(^^;

最近の鉄道模型って、リアルなのは当然だけど、バリエーション展開が凄いね。
カタログをパラパラ見ただけで、1時間も潰せたから驚きだよ。

岩村醸造 「女城主 特別純米酒」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第3回」が届きました。
味めぐり頒布会は2009年以降、5回目の注文です。

DSCF5982.jpg

「女城主 特別純米酒」は、今季は酵母に変化を加えたそうで、昨年とは印象が変わったそうです。
よく冷やして、軽やかな酸味がすっきりと、暑い夏に最適なお酒ですね。

日本酒度:+5
酸度:1.6
アルコール度数:15.5%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や

岩村醸造 「女城主 辛口特別本醸造」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第3回」が届きました
味めぐり頒布会は2009年以降、5回目の注文です。

DSCF5981.jpg

「女城主 辛口特別本醸造」は、ドライな中にも甘味を感じる事の出来るお酒で、
特出した特徴は無いバランスの言いお酒で、食中酒に最適です。

日本酒度:+5
酸度:1.3
アルコール度数:15.5%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や~熱燗

「Twilight express」 来春運行終了へ…

2004-10-17_01.jpg
2004年10月17日 新疋田ループ線にて撮影。

寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運行終了について

JR西日本の寝台特急「トワイライトエクスプレス」(大阪~札幌駅間)は、
車両の老朽化により平成27年春の運転をもって運行を終了するそうです。
運行終了の理由は「車輌の老朽化」と言っていますが、
トワイライトエクスプレスと同じような年代の車輌はJR西日本ではまだ走っていますよね。

廃止の理由は、勿論「車輌の老朽化」も在るでしょうが、
「寝台列車の利用客の減少」や「北陸新幹線の開業」も大きな理由でしょうね。
北陸新幹線が開業すれば並行在来線は第三セクター化され、線路利用料を払わなければならなくなる。
さらにJR東日本・JR北海道と他社路線を多く走る事になれば、運行経費の割りに儲からないから廃止したいのでしょうね。

トワイライトエクスプレスも一度は乗ってみたいと思ってはいたけれど、廃止までに乗るのは難しいかな。
どうせ乗るならスイートに乗りたいが、タダでさえ取れないチケットが益々取り難くなりそうですし、
そもそも長期休暇を取るのが大変そうだ。
過去に乗るチャンスは在ったんだけど、チケットが取れるか判らないトワイライトエクスプレスより、
チケットが取りやすい、太平洋フェリー「きそ」の特等(往路:洋室、復路:和室)を選んじゃったからね。

なんか、寂しくなりますし、鉄道旅行がつまらなくなって行きますね。
JR九州に「ななつ星」が在りますが、アレは金額的に無理ですし、鉄道はタダの移動手段になっていく感じがします。
夜行列車は軒並み廃止され、JR東海に至っては在来線特急での車内販売すら廃止され、旅情が薄れていく。
確かに駅弁は割高に感じるけど、コンビニ弁当や全国チェーンのファーストフードで食事するような旅は私はしたくない。

鉄道会社も営利企業なので儲からない事業は辞めて当然だけど、
「利益」ばかりみて「顧客」を見なくなると、自動車会社のように「クルマ離れ」に困惑する結果に成ると思うんだけどなぁ……

本格的に撮影したのは2004年10月17日だけで、旅行中に駅撮りした程度。
また撮りに行きたいと思うけど、廃止が決まってからは人も増えるマナーの悪い輩も増えるし、北陸まではちょっと遠い。

明治村 品川硝子ショップ「チンアナゴの置物」

R0014797.jpg
明治村 4丁目に在る品川硝子ショップで購入した、ガラス製のチンアナゴの置物です。

他にもジンベイザメやチョウチンアンコウ等、色々な海の生き物のガラス製の置物が在りましたが、
相方が、チンアナゴブームなので、1匹購入してきました。

まぁ、明治村とチンアナゴは何の関係も無いと思いますが、値段も大きさも手頃なお土産ですね。

明治村 品川硝子ショップ「ヘビの置物」

R0014794.jpg
明治村 4丁目に在る品川硝子ショップで購入した、ヘビの置物です。
ガラス製の愛嬌の在るヘビの置物に、金運らしく金粉が入っている。

結構前から売っているのは見ていたんだけど、その時は買わなかったのよ。
でも前回の4月7日に行った時に、「次回、来た時にまだ在ったら買おう」と思って、
今回見に行ったら、まだ在ったので購入した次第。
金運の置物ってのも在るけど、私が巳年だから、私に買われるのを待っていたのかな。

明治探検隊 奇術師たちのグルメ 「ハチクマライス Vol.2」

R0014758.jpg
明治探検隊期間限定グルメ 奇術師たちのグルメの「ハチクマライス Vol.2」です。

明治探検隊メニューの、列車乗務員の早飯丼として知られる「ハチクマライス」シリーズ第二弾は、鳥。
どんぶりご飯の上にキャベツの千切りを乗せて、その上に照焼き、つくね、そぼろに半熟卵。
半熟卵を混ぜて早飯丼らしくサラサラ行けると思いきや、
意外とボリュームが在って謎解きに急げませんが、美味しくおなかも一杯。

「ハチクマライス Vol.2」は780円でした。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード