Volks Wagen Polo(6N)のエアコン修理完了

DSCF5960.jpg
今日はPolo君のフルードコンテナーを交換にVolksWagen正規ディーラーに行ってきました。

営業時間は9:30からだが、今日は混雑しているらしく、
時間調整をして、ディーラーの好意で9:00に入庫してきました。
朝から日差しが強く、エアコンの効かない車でディーラーまで行くだけで大変でした。

修理自体は1時間半程で終了。
アイスコーヒーを飲みながら、モーターマガジンを読んで過ごしたくらい。
修理代金は、見積もりの金額から端数カットで33,000円で、フルードコンテナーに2年保証が付くそうです。

因みに、コンプレッサー本体の方は、新品より能力低下が見られるものの、
当面の使用には差支えが無いそうで、一安心しました。
コンプレッサー交換となると10万円超の出費になり、
ブレーキ系のオーバーホールの14万円程度と、ウォーターポンプとタイミングベルト交換で7万円前後の出費を考えると、
年間1,000km程しか乗らず、欲しいクルマが全く無い現状では、クルマの維持を辞めかねませんからね。

輸入車はよく壊れると言うけれど、16年も乗っていればフィルター系は詰まってもおかしくないし、
多少のトラブルが在ったとしても、国産車より魅力的で飽きが来ないんですけどね。

DoCoMoプレミアクラブ

DSCF5958.jpg
DoCoMoプレミアクラブのドコモポイントが今月末で期限を迎えるポイントが400ポイント程あった。

合計では14,000ポイント程保有しているのだか、
パケホーダイ必須のスマートフォンなんて欲しいとも必要だとも思わないし、
現在使っているNokia NM706iより魅力を感じるフューチャーフォンも見当たらないので、機種変更する気にもならず。

悩んだ挙句、「アミューズメント&テーマパークご利用券」を2枚貰いました。
因みに、2008年にもポイントが失効する前に、このクーポン券を貰って伊豆バイオパークに行った次第。

今回は、このクーポン券で何処に行こうかな。

JR東海:関西線-津島街道踏切付近

2080レを撮影しに、津島街道踏切に移動。

未だに"汽車"の標識で一枚。
2014-05-29_27.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (105mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

2080レのコンテナを津島街道踏切付近の田圃の畦道から撮影。
2014-05-29_31.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (50mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

JR東海:関西線-永和駅付近

79レを永和駅東側の田圃から狙う。

先ずやってきたキハ75の快速みえを撮影。
2014-05-29_20.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (26mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

79レは単機回送だったので、ズームしアップで狙う。
2014-05-29_23.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (70mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

313系を真横から狙う。
2014-05-29_26.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (45mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

JR東海:関西線-津島街道踏切付近

2087レのコンテナを更に追いかけ、津島街道踏切で撮影。

やはりコンテナ満載の方が絵になりますねぇ~
2014-05-29_15.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F7.1
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

5282レの石油は、少し西に移動し畦道から撮影。
2014-05-29_19.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (30mm)
シャッター速度:1/1600秒
絞り:F6.3
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

JR東海:関西線-永和駅

僅かな停車時間を狙い、2087レのコンテナを永和駅まで追いかける。
2014-05-29_11.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (210mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

JR東海:関西線-日光川橋梁

2087レのコンテナは、先ずは日光川橋梁で撮影。

霞む名古屋駅前の高層ビル群を背景に300mmで撮影。
2014-05-29_08.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

そのまま引いて100mmで撮影。長いコンテナ列車は迫力がありますね。
2014-05-29_10.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (100mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

JR東海:関西線-新川橋梁

フイルム撮影分~

先ずは2085レのコンテナを新川橋梁で撮影。
今回は編成も長くコンテナも満載なので、絵になりますね。
2014-05-29_04.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 limited
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm)
シャッター速度:1/1000秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 400X(111-402)

MINOLTA α-7 Limitedで関西線の貨物列車を撮る

今日も天気が良く、青空が広がって居る。
家でじっとしていられる性質ではないので、関西線沿線でチャリ鉄をしてきました。

今日の機材は、MINOLTA α-7 Limitedと、AF ZOOM 24~105mm F3.5-4.5(D)、AF ZOOM 100-300mmF4-5.6(D)と、
Ricoh GR DIGITAL IIIをLowepro Nova180AWに入れる。

日の出も早くなり、5171レの石油返空も余裕で狙えるようになったのだが、
仕事の日よりは早く起きれないので、2085レのコンテナから撮影を始め、何時も通り新川橋梁で撮影。

少し時間が空くので、この間に家の用事を済ませに一度帰宅。

R0014698.jpg

そして、2087レのコンテナを日光川橋梁で撮影し、永和駅~津島街道踏切と追いかけ、
すぐやってくる5282レは、余り遠くに移動していては撮り逃すので、津島街道踏切の西側で撮影。

今日は木曜なので、8972レの単機回送は運休だと思いスルーし昼食を取りに行く。

昼一の79レは、単機回送だったりタキを牽引してきたりと読めないので、
どちらが来ても対応できる状態で永和駅東側の田圃で撮影すると、単機回送でした。
2080レは津島街道踏切付近の田圃で水鏡を狙う。

その後、5380レを何処で撮影しようか悩みつつ、フイルムを消費していくと残り2枚。

R0014704.jpg

彼方此方周ってみるも、結局気に入った撮影地は見つけられず永和駅付近で撮影。

今日は会社の呑み会なので、撮影は5380レで終了。
75レと72レまで撮影しても間に合うんだけど、撮影データ管理して、カメラを清掃して、シャワーを浴びたかったからね。

身軽になって再出発し、名古屋駅に18時半頃到着。
まぐろ居酒屋さかなや道場で会社の呑み会に参加。つーか、幹事なんだけどね……
突発呑み会の幹事は気が焦ると言いながら、日中は余裕で撮り鉄してるんだけどさ。

残念だったのが、
今年の1月に言った時はキリンラガーだったのに、ビールがアサヒスーパードライに変わってたのよ。
スーパードライは強すぎる炭酸が痛いだけだし、後味も舌の奥に残るベタリとした風味が気持ち悪い。
口当たりも後味も悪く私の口に合わないし、悪酔いするから、ガッカリでした。

一次会もお開きになり、「幹事、お疲れ~」と二次会に誘われるも、
キャバクラや風俗なんかに行くのは馬鹿らしいのでそそくさと帰宅。

JR東海:関西線-永和駅

75レは永和駅に移動し撮影。
ココでの撮影時に、2回連続でカラスが二羽、私の上を旋回していてヒヤリとさせられる……
2014-05-28_14.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F5.6
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

JR東海:関西線-蟹江駅

5380レと72レを蟹江駅で撮影。
2014-05-28_12.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

2014-05-28_13.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/350秒
絞り:F5.6
露出補正:+1.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

JR東海:関西線-永和駅付近

79レの石油は単機の予想を覆しタキを牽引してくる。
レンズ交換していては間に合わないので、真横から撮影。コレはコレで良かったかな。
2014-05-28_06.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 80mm F2.8 N (35mm判換算:50mm相当)
シャッター速度:1/750秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

2080レのコンテナは北側に回って反対側から撮影。
空が綺麗な時は良い場所だとは思うが、ここも雑草が多いのが気になり始める季節だね。
2014-05-28_10.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 45mm F2.8 N (35mm判換算:28mm相当)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F4.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

JR東海:関西線-西尾張中央道付近

5282レのコンテナを西尾張中央道付近で狙う。
その前に313系の快速が来たのでタマには撮影してみる。
2014-05-28_03.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

そして、5282レの石油。この辺りも段々と雑草が台車周りを隠すようになってきたなぁ……
2014-05-28_04.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

JR東海:関西線-八ヶ島踏切付近

フイルム撮影分~

先ずは2087レもコンテナから撮影を始める。
関西線沿線での撮影は雑草との戦いでも在るな……
2014-05-28_01.jpg
カメラ:Mamiya 645 ProTL
レンズ:Mamiya C SEKOR 210mm F4 N (35mm判換算:130mm相当)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(057-4521)

Mamiya 645 ProTLで関西線の貨物列車を撮る

R0014685.jpg
今日も青空が広がり良い天気。

泊まり明け勤務で疲れてはいるけれど、昼寝をすると生活リズムが崩れるのが嫌だし、
昼間の下らないテレビ番組を見て過ごすなんて出来ないので、今日も関西線沿線で自転車+電車で撮影をしてきました。

今日の機材は、Mamiya 645 ProTLに、SEKOR C 45mmF2.8N、SEKOR C 80mmF2.8N、SEKOR C 210mm F4Nと、
Ricoh GR DIGITAL IIIをLowepro Nova180AWに入れる。

今日は2087レのコンテナから撮影を始める。
先ずは八ヶ島踏切付近で撮影し、5282レの石油を西尾張中央道付近で撮影。
この辺りも法面の雑草が伸び始めて、台車廻りが隠れるようになって撮影しにくくなったなぁ……

8972レの単機を無視して、急に暑くなった事もあり、休憩序に昼食を取りに行く。
食後、蟹江駅に停車中と思われる時間帯に行ってみても、8972レの単機は見当たらず。
今までなら火・木運休だったけど、今日は水曜……まぁ、スルーしたから実害は無いけどね。

79レは単機回送の予想だったので、永和駅東側の田圃で80mmF2.8Nで水鏡で狙う。
予想に反してタキを牽引してきて構図が厳しくなるも、短焦点ではどうにもならず撮影。
その後、何処に行こうか悩みつつ撮影していると、永和13:05頃、DE10の単機回送が在り、
エンジン音で気付き、何とか撮影する事が出来ましたが、C45mm F2.8Nだったので日の丸構図……

その後の、2080レのコンテナを何処で撮影しようかとロケハンしてみると、
永和駅の北側の田圃の中も撮った事が無いのでそこから撮影してみる。

少し時間が空くので休憩を居れ、そのままヨシズヤ蟹江駅前店に自転車を置いて、
5380レと72レを蟹江駅のホームから撮影し蟹江16:35発の普通で永和駅に移動。
永和駅のホームから75レを撮影しようとすると、カラスが威嚇して来てヒヤリとするも、
75レが近付く前には退散したので、先ずはホームから撮影。前回もだったから、近くに巣でもあるのかな?

一旦改札を出て、永和駅西側の踏切付近から発車シーンを撮影して、永和17:08発の普通に乗って家路を急ぐ。

フイルム撮影分は、後日現像から上がり次第、別エントリーでアップします。

フウセンカズラの芽が出ました

DSCF5942.jpg
5月11日に蒔いたフウセンカズラが芽を出しました。

何故か支柱の在るところから出ました。
土が柔らかくなって、芽が出しやすかったのかな?

サツキツツジの花が咲きました

DSCF5951.jpg
今年のサツキツツジは成績が悪いと思っていましたが、白いサツキツバキにも沢山の花が咲きました。
剪定前で鬱蒼としているので、沢山在るツボミに気付かなかったようです。

アサガオの芽が出ました

DSCF5934.jpg
5月11日に蒔いたアサガオの芽が出ました。

アサガオはこんなに大きくなっていますが、ユウガオもフウセンカズラもまだ芽が出ていません。
カモミールは極小の双葉が数本出ているのですが、小さすぎて写真に撮りにくいので、もう少し大きくなってからですね。

Volks Wagen Polo(6N)のエアコン点検

今月1日に相方のOlympus PEN E-PL-1sの引き取りに行った時に、気付いたエアコン不調。
症状は、エアコンの掛け始めは冷風が出るのですが、段々と温くなっていき、やがては送風の状態になる。

先日、撮影の合間に行った時は混雑していて見てもらえなかったので、
後日、予約を入れて、調子の悪くなったエアコンの点検に行ってきました。

点検は30分程度で終了し、原因が判明。
原因は、フルードコンテナーと言われる、冷媒用のドライヤーが目詰まりを起しかけていて、
エアコンを使うと目詰まりを起して、冷媒が周らなくなり冷却出来なくなるようです。

ただ怖いのは、このフルードコンテナーが詰っていると、冷媒の圧力が正しく測れないそうで、
コンプレッサーに異常が在るかどうかが測定できないそうですが、
動作音などから推測するに、コンプレッサー本体には異常は見られないそうです。

部品は在庫が在るそうなので、本日発注をして、5月31日に修理に行ってきます。

フルードコンテナーと冷媒の部品代が21,708円で、工賃が11,880円の、合計33,588円。
最悪、コンプレッサー本体の故障も考えられただけに、少々ほっとしていますが、
車齢16年なので、今後も色々トラブルが出そうで不安も在りますが、
M/Tにまだ乗りたいですし、買い換えてまで欲しいと思えるクルマも無いからねぇ……
タダでも要らないクルマなら、幾らでも在るんだけどねぇ……

20140524(001).jpg

ディーラーに着いた時にオドメーターが84,000km丁度だったので、Nokia NM706iで撮影しました。
因みに、83,000kmは撮り逃がしていて、82,000km達成が2012年6月18日。
2,000km走るのに、ほぼ2年掛かっているので、年間1,000km程しか乗ってない事になります。

通勤に使わず、買物にも必要ないので、この程度しか乗らなくなってしまいました。

サツキツツジの花が咲きました

DSCF5933.jpg
裏庭に植わっているサツキツツジの花が咲きました。

今年は成績が悪く、5本植わっているのですが、
咲いたのはこの1本と、もう1本に白い花が2輪付いているだけでした。

まる得マガジン 家飲みワインの極意

R0014681.jpg
偶然、見た「まる得マガジン 家飲みワインの極意」の放送。

ワインは余り詳しくないので購入しようと思ったのだが、
近所の書店でも上京した時、寄った書店でも見かけなかったのよね。
なので、Amazoneで注文して、先日に到着しました。

ワインの知識から、ツマミの併せ方に、ツマミのレシピと、
薄い本の割に内容は、初心者向けとして充実していると思いますよ。

NHKは訪問契約員は、態度が悪く何度か叱っているんだけど、放送局としてNHKは必要だとは思っている。
しかし、最近の会長や経営陣の、言動には不愉快極まりないがな。

笑いとイジメの区別の付いていない下衆なバラエティや、
ひな壇に芸人並べて喋らせている無意味な番組や、
如何でも良い芸能人の私生活を暴くワイドショーなんて見る価値、在るの?
それに、一局くらい電通支配じゃない放送局は必要だよ。

だけど、喧嘩を売られた以上、謝罪がないのなら、私は許さないからさ。
幾ら喧嘩を売った訪問契約員をクビにしたって、それはNHKが体裁を保っただけで謝罪じゃないからね。
それに、あんな高飛車なオッサンを雇った任命責任者はNHKに居るのだから、そいつ諸共謝罪に来なきゃ許さないから。

あの上から目線の高飛車なオッサンに頭下げさせなきゃ、私の腹の虫は納まらないからね。

旅と鉄道 と Rail Magazine

DSCF5928.jpg
別冊を除き、書店に撮り置きを頼んで在る旅と鉄道誌の7月号と、
興味の在る月だけ買っている、Rail Magazineの370・2014-7月号を買ってきました。

旅と鉄道誌を買い出したのは古く、1999年秋の号から買っていて、
途中、休刊した時期が在るものの、唯一購読を続けている鉄道雑誌です。
今月号のメイン記事は「かぶりつき学 入門」
私は鉄道写真も撮るけど、標識や信号等の鉄道構造物には疎いので、
呼んでいて難しく感じた反面、知らない事なので面白く感じますね。

他に、地元民以外、絶対に迷うであろう"名鉄 名古屋駅"を特集していたり、
「鉄道で行く 清流紀行」で、長良川鉄道が取上げられて居たりと、地元系ネタが多いのは嬉しいですね。

Rail Magazineは、結構高い雑誌なので気になった号だけを購入しています。
今月号は貨物列車特集で、別冊付録で貨物列車の運転時刻や運用表、
三岐鉄道などの一部私鉄のダイヤグラムが在ったので、今後の撮影にも役立つだろうと思い購入。
因みに、Rail Magazineは昨年の9月号以来の購入です。

昨日買ったカメラ雑誌と合わせれば4冊で4,350円と、雑誌としては割高だけど、
安いからって無責任な芸能ゴシップだらけの雑誌なんか読む気にならないからねぇ~

日本カメラ と アサヒカメラ

R0014680.jpg
6月号の日本カメラとアサヒカメラを購入してきました。

今月号はデジタル系の記事が多い上に、
興味のないソニーα77II、α7s、RX100IIIの特集が中心なのが残念でした。
私は、古くからのMINOLTAユーザーなんだけど、電子ビューファインダーが嫌いなことも在るけど、
ソニーのカメラは如何しても生理的に受け付けないのよね。

あと、Leica Tは……簿妙な感じ。
ミラーレス機に興味が無いから欲しいカメラじゃないけど、デザインはシンプルで良いと思う。

日本カメラで気になった記事は、「脱"オート"宣言」
露出でプログラムオートは使ってないんだけど、
銀塩派にとってホワイトバランスと言う感覚が無いので、ホワイトバランスは常にオートなのよね。

「自腹購入カメラ ココに惚れた!」は記事としては面白いけど、
興味の無いソニーα7を褒められても、買う気は全く起きないのよね。
だけど、ほぼ違和感を感じないFUJIFILM X-T1はちょっと気に成るミラーレス機だよ。

「さよなら エプソンR-D1」は、買うか買わないかで言えば買わないと思うカメラだけど、
エポックメイキング的なカメラがディスコンされるのは寂しい限りだね。

アサヒカメラは、予定されていた「徹底比較 ニコンフルサイズ研究」が、
急遽、発表された「Leica T」の特集に変わってしまったのが残念。
私的な事だが、今年のWTCC in Japanに向けて、ニコンのフルサイズを考えていたので、
期待していた記事だったのだが……
まぁ、8月号で特集するそうなので、お盆の上京には間に合うから一安心。

共に、連載記事は楽しみにしているし、今月号は読む所がまぁまぁ多いと感じたよ。
あと、どちらかの雑誌の読者の広場にアンケート投稿が掲載されました。

JR東海:関西線-津島街道踏切

72レの石油狙いで津島街道踏切に向かうと、キハ85の特急 ワイドビュー南紀が来たので撮影。
2014-05-19_32.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (60mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

そして79レを撮影。ココは麦畑が在るので、季節感を感じれて良いですね。
2014-05-19_34.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (50mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-日光川橋梁付近

2080レのコンテナと5380レの石油を日光川東側の公園から、水郷の町 蟹江らしい風景で狙う。
2014-05-19_27.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (50mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

2014-05-19_31.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (50mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8.0
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-日光川橋梁

79レは単機の場合も在るので、どちらでも狙える日光川橋梁で撮影。
2014-05-19_21.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (70mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F8.0
露出補正:+0.3段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-永和駅付近

8972レの単機回送を永和駅東側の田圃で撮影するも、風が出て水鏡にならず……

2014-05-19_15.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (105mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-津島街道踏切

コンテナがスカスカで寂しいが、2087レのコンテナを津島街道踏切まで追いかける。

こう言う時の方が余裕が在るからか、良い構図で撮れる気がする……
2014-05-19_11.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F6.3
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-永和駅

2087レのコンテナを永和駅まで追いかける。
後方にも少量のコンテナが載っているが、やはりスカスカじゃ寂しい感じ……
2014-05-19_07.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6(D) (210mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

JR東海:関西線-永和駅付近

永和駅西側の田圃に移動し、先ずはキハ75の快速みえを撮影。
田植えは終わっていても、薄っすら水鏡が狙える場所だけど、中々綺麗な水鏡は狙えない……
2014-05-19_05.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (50mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)

そのまま2087レのコンテナも狙うも、此方もコンテナが少なくて寂しい感じ……
2014-05-19_06.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA AF 24-105mm F3.5-4.5(D) (26mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8.0
露出補正:なし
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-407)
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード