名古屋名物 ぴよりん

R0013889.jpg
名古屋駅コンコースにあるカフェジャンシアーヌ限定の「ぴよりん」です。

名古屋コーチンの卵を使用したプリンをババロアで包み込み、
スポンジを粉末状にしたスポンジクラムをちりばめ、ひよこのふわふわ感を再現した、
ほんのり甘くて滑らかなプリンは、あっさりして美味しいです。

1個300円です。
何処から食べようか、迷いますね。

愛知県名古屋市のマンホール

R0013884.jpg
愛知県名古屋市の下水道用マンホールの蓋で、栄のセントラルパークで撮影しました。

下水道供用開始100周年記念し、平成24年から設置が行われている「100周年記念デザインマンホール」で、
市内約100 か所に設置されている、記念マンホールです。
名古屋市の中心部を流れる堀川と広小路通が交差する「納屋橋」付近の風景をデザインしています。

また上部の「NAGOYA 100」のシンボルマークは公募され、
最優秀賞に選ばれた宮崎県宮崎市の児島 満さんの作品が採用されています。 

東京の友人と名古屋で遊ぶ

R0013869.jpg
昨日に引き続き、東京の友人が名古屋に来たので、遊んできました。

今日の機材は、Ricoh GR-1sとRicoh GR DIGITAL IIIを、NOMADIC WISE-WALKER WW-04に入れる軽量セット。

11時にナナちゃん人形付近で待ち合わせして、
先ずは熱田神宮に行きブラブラした後、イトウカメラさんを軽く覗く。
ココは丸栄 中古カメラ・用品大バーゲンの時には利用するのだが、
お店に行くのは初めてなのですが、余り在庫も多くなく……

その後、テレビ塔に向かい、高所恐怖症の友人が登りたいというので登ってみる。
エレベーターは怖いと言っていたが、スカイデッキは大丈夫と言うので、スカイバルコニーに連れて行くと、
他では味わえない、オープンスタイルの展望デッキでは、流石に怖いと言うので降りる事にする。

その後、オアシス21に行き、NHKビルの中で昼食をとり、今度はオアシス21の水の宇宙船に登ってみる。
此方も足元が半透明で、池の部分が透明なので高所恐怖症の人には辛い模様。

その後、大須までブラブラ散歩して、矢場町から名鉄バスで名古屋駅へ。
お土産に"つけてみそかけてみそ"を買わせて、帰りの新幹線を見送りました。

愛知県刈谷市のマンホール

R0013864.jpg
愛知県刈谷市の消火栓用マンホールの蓋で、JR・名鉄 刈谷駅付近で撮影しました。

市の花であるカキツバタをデザインしたカラータイプのマンホールの蓋で、背景は水面風にデザインされています。
此方も、淡い感じの色使いが、明るくて良いですね。
右上の「K」をデザインしたマークは市章ではなく、左下に「消火栓」と刻印されています。

愛知県刈谷市のマンホール

R0013863.jpg
愛知県刈谷市の汚水用マンホールの蓋で、JR・名鉄 刈谷駅付近で撮影しました。

市の花であるカキツバタをデザインしたタイプのマンホールの蓋で、
下部に「おすい」と標記があるだけで市章等は無く、
右側の「KARIYA」と可愛い感じのローマ字で地名がデザインされているのが斬新ですが、
カラータイプを見た後だと、ちょっと見劣りしますね。

愛知県刈谷市のマンホール

R0013862.jpg
愛知県刈谷市の雨水用マンホールの蓋で、JR・名鉄 刈谷駅付近で撮影しました。

市の花であるカキツバタをデザインしたカラータイプのマンホールの蓋で、
下部に「うすい」と標記があるだけで市章等は無く、
明るい感じの色使いと、右側の「KARIYA」と可愛い感じのローマ字で地名がデザインされているのが斬新です。

東京の友人と名古屋で遊ぶ

R0013867.jpg
東京の友人が名古屋に来たので、遊んできました。

今日の機材は、Ricoh GR-1sとRicoh GR DIGITAL IIIを、NOMADIC WISE-WALKER WW-04に入れる軽量セット。

日曜で混雑している中、重装備を持って歩くのも嫌だし、
先日のWTCC/スーパー耐久 鈴鹿の時に、12枚目で巻き戻ってしまったフイルムのの残りを使おうと思って、
プレワインディングのRicoh GR-1sを持ち出し、GR DIGITAL IIIはサブ機。

13時半にナナちゃん人形付近で待ち合わせして犬山城に向かう予定でしたが、
同行者1名の希望で、刈谷のアニメ・コスプレイベントに行く事になる。
JR刈谷駅の改札を出た所から、コスプレイヤーさんが多数居て面を食らう。

会場に向かう間にマンホールを撮影し、入場するも特にやる事も見るものも無い。
屋外に屋台が出ていてビールを売っていたので、ビールでも飲もうと思うとスーパードライしかない。
スーパードライみたいな不味いビールは飲みたくないのでフラフラ見ているとオリオンビールを発見。
オリオンビールとスパムで一杯やっても、連れの予定が17時からなので、
まだ1時間以上時間がが余って居るので喫茶店を探して移動しコーヒータイム。

その後名古屋駅に移動し、世界の山ちゃんを3軒見に行くも満席なので諦めて、日本海庄屋で呑み会。
友人2人が明日は仕事だと言うので、20時頃にお開きになるも、
東京の友人に山ちゃんの手羽先を食べさせたかったので、世界の山ちゃんで軽く二次会。

よく飲んだ…とは言え、
刈谷でビール1杯、日本海庄屋でビール1杯と日本酒1合、山ちゃんでビール1杯とジーマ1本。
昔ほど、呑めなくなったなぁ……

Manfrotto 276B

DSCF5517.jpg
先日のWTCC/スーパー耐久 鈴鹿で、
MINOLTA α-9+High-Speed APO TELE 300mmF4G+AF1.4倍テレコンバーター(D)を乗せていた、
一脚 Manfrotto 276Bが、撮影中に石突きゴムが破れ、一脚本体がむき出しになった。

当日は、石突きゴムにティッシュを被せ輪ゴムで止め、そこにペットボトルキャップを無理やりつけて、
石突きゴム代わりに使ったのだが、声が意外と滑りが良くて流し撮りしやすかったりした。

帰宅後、補修部品を探してみたのだが、Manfrotto 276Bと言う一脚の情報が見当たらない。
仕方が無いので、とりあえずペットボトルキャップを石突きゴム代わりにしようと加工してみた。

DSCF5519.jpg
ペットボトルキャップをそのまま石突きゴムに接着しても良いのだが、交換出来ないのは具合が悪い。
そこで、ペットボトルの口を切り取り、コレをベースにする。

DSCF5521.jpg
破れた石突きゴムの角をカッターナイフでそぎ落とし、ペットボトルの口に合うサイズにする。

DSCF5522.jpg
一脚に取り付け、ペットボトルキャップを取り付ける。
とりあえず補修部品が手に入るまで、コレで行くとするか。

今日のしーちゃん

P9197164.jpg
今日のしーちゃんは、まだチップの下にある新聞紙に気付いていない様子で、
まだ新聞紙をバリバリして寝床を作っていないので、可愛い寝姿が良く見えます。

ホント、無防備ですね。

今日のしーちゃん

キャリングケースが嫌いなしーちゃんは、蓋を空けておくと楽しそうに遊んでいます。

P9197144.jpg
蓋によじ登って、ツルツル滑って遊んだり。

P9197143.jpg
脱走を試みようと、よじ登ってみたり。

[トミカ] フィアット 500

丸栄 中古カメラ・用品大バーゲンの帰りに、トミカショップ名古屋店で購入してきました。

DSCF5512.jpg
9月に発売された、フィアット 500の通常カラーの「白」です。

DSCF5514.jpg
9月に発売された、フィアット 500の初回限定カラーの「青」です。

因みに、バックドアが開閉しますが、爪が掛かる場所が少なく開けにくいのが難点です(笑

丸栄 中古カメラ・用品大バーゲンに行ってきた

今秋はWTCC/スーパー耐久の撮影に行ったり、色々ゴタゴタしていたので、
最終日の今日にしか、丸栄 中古カメラ・用品大バーゲンに行く事が出来ませんでした。
しかも、愛車をVolksWagen店に車検に出して代車で一度帰宅してからの出発。

時間も中途半端で、12時前後に到着して飲食店が混雑していると嫌だったので、
自宅で昼食を取ってから出発し13時半頃の到着となる、
最終日は終了が17時半なのだが、到着した時には既に片付け始めるショップがあり、せわしない感じ。

今回、SIGMA AF 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMと言う大物を通信販売で買った事もあり、
予算が心もとない事と、特に狙っている機材も無いので、フラフラ見て歩いて、何も買わずに終了。

帰りにトミカショップに寄って、今月の新車のFIAT 500の限定カラーと通常カラーを購入して帰路に着く。

今日のしーちゃん

P9197152.jpg
しーちゃんはキャリングケースが嫌いのようです。

小屋掃除などをする時は、一時、キャリングケースに入れるのですが、
蓋を閉めると狭いのが嫌いなのか、水ボトルホルダーを齧ります。

齧っている所で、そーっと蓋を開けて撮影しました。

三重県鈴鹿市のマンホール

R0013810.jpg
三重県鈴鹿市の汚水用のマンホールの蓋で、近鉄白子駅前で撮影しました。

鈴鹿山脈と鈴鹿川を背景に、松の木の生え手漕ぎ舟が浮かぶ海沿いの風景をデザインしたマンホールの蓋で、
上部に「09T-14」と言う型番と、下部に「すずかし」「おすい」と標記されています。

SIGMA AF 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMが戻ってきた!

DSCF5506.jpg
納期が9/25~26になるとの事でしたが、本日10時頃に戻ってきました。
しかし、WTCC/スーパー耐久へは始発列車で向かったので、今回は間に合わず。
そして後日、動作確認をすると問題なく動作しました。

チャンプカメラさんは、「使いたい時に使えなくて申し訳ない」と事在る毎に謝罪されるし、
迅速な対応をしてくれたのだが、SIGMAの方が対応し切れなかった感じ……
まぁ、使いたい時に使えなかったのは気分が悪いが、仕方が無いと言う気持ち。

しかしまぁ、中古カメラの通信販売はちょっと懲りた……
特に、超音波モーター系は見て判らないし、得体の知れない相性問題が起きるようだから怖いわ。
やっぱり、「モノを見て買う」と言うのが私に在っているのだろうねぇ~

WTCC in Japan 決勝 レース2 最終コーナー 1

9月22日、WTCC 決勝 レース2、最終コーナーにてデジタルカメラ撮影分。

カストロール・Honda・WTCチームの3号車、ガブリエーレ・タルクィーニ選手と、
18号車、ティアゴ・モンテイロ選手のランデブー走行。
来年は、昨年のシボレーみたいに、1-2の隊列でのトップ争いが見えるのかな?
9-22PICT2598.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

レース1・レース2共に見ることが出来たジェームス・トンプソン選手先頭の隊列。
マシンの性能差が少ない上に、抜き難いコースだからねぇ~
9-22PICT2652.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

レース2を制した5号車、ロアル・モータースポーツのトム・コロネル選手。
9-22PICT2655.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/100秒
絞り:F11
露出補正:+0.7段補正
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

最終コーナーで膨らみ、抜かれる0号車、ラーダスポーツ・ルクオイルのジェームス・トンプソン選手。
9-22PICT2669.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
ISO感度:ISO400
その他:一脚使用

2013 WTCC・スーパー耐久鈴鹿の写真はコレで最後になります。

来年から車両規格が変わり、
より空力デバイスが強化され、パワーアップしたマシンの高速バトルが期待できそうですが、
新レギュレーションにより撤退を余儀なくされるメーカーが出てきて参加台数が減ったり、
2013年モデルと2014年モデルの混走となる来期のレースに少々の不安も在りますね。

折角、SIGMA AF 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMを買ったんだから、来期も良いレース撮らせてくださいよ~

WTCC in Japan 決勝 レース1 逆バンク 3

9月22日、WTCC 決勝 レース1、逆バンクにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2524.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2547.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2557.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F11
露出補正:なし
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

戦闘力の劣るラーダのマシンで、昨年の王者 ロブ・ハフ選手を抑える、ジェームス・トンプソン選手の渋い走り。
ただ、ロブ・ハフ選手のセアト・レオンも、今年はイマイチ戦闘力が上がらない様子。
9-22PICT2561.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F11
露出補正:なし
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

9-22PICT2567.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F11
露出補正:なし
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

9-22PICT2573.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F11
露出補正:なし
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

逆バンクは中々撮りやすく、スタンドも整備されて快適なので、カメラマンが多数集まりますね。
まぁ、私もその中の一人なんですがね(笑

WTCC in Japan 決勝 レース1 逆バンク 2

9月22日、WTCC 決勝 レース1、逆バンクにてデジタルカメラ撮影分。

リキモリ・チーム・エングストラーの2台は同じようなペースで走っている。
同一カラーのマシンがランデブーしているのは、画になるねぇ~
9-22PICT2495.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用、トリミング済み

9-22PICT2501.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用、トリミング済み

バランスを崩したままショートカット入口のタイヤバリアに突っ込んで、フロント周りがボコボコの、
18号車、カストロール・Honda・WTCチームのティアゴ・モンテイロ選手が後方に写っている。
9-22PICT2508.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

3号車、カストロール・Honda・WTCチームのガブリエーレ・タルクィーニ選手。
9-22PICT2513.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

よく見ると、左フロントタイヤがパンクしている。ホンダワークスのレース1は散々結果。
9-22PICT2514.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2520.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

WTCC in Japan 決勝 レース1 逆バンク 1

9月22日、WTCC 決勝 レース1、逆バンクにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2433.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2436.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F11
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2450.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2454.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2464.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2481.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

逆バンクはオーバーテイクは少ないものの、並んでコーナーに入ってくるのでWTCCらしい写真が撮りやすい。

レジェンドCIVICデモラン

国歌演奏後再びレジェンドCIVICデモランが行われた。
何処から出てくるかと思いきや、逆バンクの内側から出てきてビックリ。

先ずは、CIVICのマーシャルカー。
9-22PICT2421.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (200mm付近) (35mm判換算:300mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100

1984年のYAMATOシビック。モータースポーツに興味を持つ前のマシンなので、感慨深くは無い。
9-22PICT2422.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (200mm付近) (35mm判換算:300mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100

1987年のMOTULシビック。モータースポーツに興味を持ち始め、テレビ観戦し始めたことのマシン。
9-22PICT2423.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (200mm付近) (35mm判換算:300mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100

1993年のJACCSシビック。グループA最後の年、筑波サーキットまで追っかけて行った思い出がある。
9-22PICT2424.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (200mm付近) (35mm判換算:300mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100

1998年のGathersシビック。ちょっとモータースポーツから離れた次代だけど、
この型のマイナーチェンジ前のVTi(EK3)に乗っていたので、ちょっと懐かしい。
9-22PICT2425.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (200mm付近) (35mm判換算:300mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100

昨年走れなかったからか、2度目のデモラン。
コレだけ、CIVICをアピールするなら、ホンダのブースもFITを展示せずに、CIVICを展示すれば良いのにね。

それ以前に、日本でもCIVIC売れよ!
幾ら、マニファクチャラーズタイトルを争っているワークス勢がホンダとラーダだけとは言え、
WTCCのマニファクチャラーズタイトルを取ったのはホンダなのに、
ホンダのディーラーは軽自動車とハイブリッドとミニバンだけ売ってりゃ良いという感じだモンだ……

その上、FITはスポーツのイメージ無いし、新型のデザインはちょっとなぁ……そりゃ、クルマから興味なくすさ。

スーパー耐久 決勝第3レース 逆バンク 2

9月22日、スーパー耐久 第3レース、逆バンクにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2371.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2374.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2376.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2394.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2397.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2411.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

昔はケモノ道と草原だった逆バンクも、改築でスタンドも綺麗になったし、撮りやすくなったよね。

スーパー耐久 決勝第3レース 逆バンク 1

9月22日、スーパー耐久 第3レース、逆バンクにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2273.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2304.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/500秒
絞り:F7.1
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2308.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2309.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2315.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G(35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2354.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

逆バンクは流し撮りもバトルも撮りやすい撮影地。レンズは450~600mmも在ればソコソコ撮れると思う。
だけど、レースの進行はイマイチ判らないんだよね~ココ。

スーパー耐久鈴鹿 決勝第2レース ヘアピン 1

9月22日、スーパー耐久 第2レース、ヘアピンにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2206.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2218.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2237.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

49号車、FIATアバルト。
ヘアピンで左リアタイヤが浮いてロックしている。ちょっとコーナーが辛そう?
9-22PICT2242.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

今回のベストショット。構図もバランスも良く、天が味方してくれた会心の一枚。
9-22PICT2256.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

600万画素のエントリークラスのへっぽこデジタル一眼レフでも、数撮れるのは大きな強み。

スーパー耐久鈴鹿 決勝第2レース ヘアピン 1

9月22日、スーパー耐久 第2レース、ヘアピンにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2163.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2172.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2186.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2197.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (130mm付近) (35mm判換算:195mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

この写真も中々のお気に入り、上手く撮れたと思う。
9-22PICT2198.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (130mm付近) (35mm判換算:195mm)
シャッター速度:1/100秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2204.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

ヘアピンのI席最前列より撮影。
ヘアピン入口~ヘアピン立ち上がりまで、APSサイズなら100-300mmのズームレンズ1本で撮影出来る。

WTCC in Japan ウォームアップ 最終コーナー 2

9月22日、WTCC in Japan ウォームアップ、最終コーナーにてでじたデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2090.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2102.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2118.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2119.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/400秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

ショートカット部では、オーバーテイクは殆ど無い。
ココで詰めてホームストレートで並んで1コーナーで抜くと言うのがセオリー。

WTCC in Japan ウォームアップ 最終コーナー 1

9月22日、WTCC in Japan ウォームアップ、最終コーナーにてでじたデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2058.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/640秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO200
その他:一脚使用

9-22PICT2073.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2074.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2088.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用、トリミング済み

鈴鹿サーキットで唯一、ショートカットを使うレース。
ショートカット中間より手前なら600mm前後で撮れるが、ダンロップ手前を撮ろうと思うともっと長いレンズが必要。

スーパー耐久 フリー走行 シケイン 2

9月22日、スーパー耐久 フリー走行 、シケインにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT2036.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2038.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2045.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

シケインは速度が落ちる分、シャッター速度も落としたいんだけど、NDフィルターを使わないと厳しいね。

スーパー耐久 フリー走行 シケイン 1

9月22日、スーパー耐久 フリー走行 、シケインにてデジタルカメラ撮影分。

9-22PICT1934.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF Zoom 100-300mm F4.5-5.6(D) (300mm付近) (35mm判換算:450mm)
シャッター速度:1/320秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

シケインを狙いつつ、ダンロップコーナーを狙ってみる。コレはコレで良く撮れたと思う。
9-22PICT1967.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F14
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2011.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/250秒
絞り:F8
露出補正:なし
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

9-22PICT2013.jpg
カメラ:KONICA MINOLTA α Sweet DIGITAL
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (35mm判換算:630mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F8
露出補正:+0.3段補正
ISO感度:ISO100
その他:一脚使用

シケインは、1台を撮るなら600mm前後、2台撮るなら450mm前後かな。
ただ、余程クラスが違わない限りオーバーテイクする事は無いので、写真としてはワンパターンになりがち……

WTCC in Japan 決勝 レース2 最終コーナー 2

9月22日、WTCC 決勝 レース2、最終コーナーにてフイルム撮影分。

37号車、ALL-INKL.COM ミューニッヒ・モータースポーツのレネ・ミューニッヒ選手を追う、
68号車、リキモリ・チーム・エングストラーの加納 政樹選手。
2013-09-22_40.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

10号車、ラーダスポーツ・ルクオイルのジェームス・トンプソン選手を追う、
26号車、PB・レーシングのステファノ・ダステ選手は、僅かにテールスライド。
2013-09-22_42.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

25号車、プロチーム・レーシングのメディ・ベナーニ選手と、
15号車、ロアル・モータースポーツのトム・コロネル選手の、BMW同士のトップ争い。
2013-09-22_46.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/200秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

昨年のドライバーズチャンピョンのロブ・ハフ選手は、セアトにスイッチした今年は苦戦続き。
2013-09-22_47.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F5.6
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

WTCC in Japan 決勝 レース2 最終コーナー 1

9月22日、WTCC 決勝 レース2、最終コーナーにてフイルム撮影分。

14号車、バンブー・エンジニアリングのジェームス・ナッシュ選手。このチームのカラーリングは結構好き。
2013-09-22_36.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

9号車、バンブー・エンジニアリングのアレックス・マクドウォール選手。
2台体制のチームなので同じように撮ってみる。
2013-09-22_37.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

カストロール・Honda・WTCチームの3号車、ガブリエーレ・タルクィーニ選手と、
18号車、ティアゴ・モンテイロ選手のランデブー走行。
来年は、昨年のシボレーみたいに、1-2-3の隊列でのトップ争いが見えるのかな?
2013-09-22_38.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F11
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用

99号車、Honda Racing Team JASの伊沢 拓也選手と、67号車、ニカ・レーシングチームの吉本 大樹選手の、
日本人同士のバトルだけど、伊沢 拓也選手は22位の最下位完走、吉本 大樹選手は14周でリタイヤ。
2013-09-22_39.jpg
カメラ:MINOLTA α-9
レンズ:MINOLTA High-Speed APO TELE 300mmF4G + AF 1.4倍テレコンバーター(D) (420mm)
シャッター速度:1/125秒
絞り:F8
露出補正:+0.7段補正
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F(061-405)
その他:一脚使用
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。
ご自身で最新の情報をお調べ下さい。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード