外装6段のシティサイクルを購入

DSCF4925.jpg
明日からの通勤に困ったし、泥除けを付けたとは言え雨の日のマウンテンバイク走行では泥はねに悩まされていた事もあり、
外装6段、バーハンドル、オートライトのシティサイクルを近所のショッピングセンターで19,800円で購入しました。

これで新車のマウンテンバイクの購入は先送り出来そうですが、
LOUIS GARNEAU LGS-TRX 1辺りが欲しいとは常々思っていたり……

ボトムブラケットを外してみる

折角工具も揃ったので、ボトムブラケットを外してみて、サイズを調べようと思う。

DSCF4919.jpg
先ずは、クランクの付根にある、カバーをマイナスドライバーでこじって外す。

DSCF4920.jpg
次に、コッタレスクランク抜きを使い、フィキシングボルトを外します。このとき16mmのスパナを使います。

DSCF4921.jpg
フィキシングボルトを外したら、コッタレスクランク抜きを逆さにねじ込みます。

DSCF4922.jpg
根元までねじ込んだら、スパナ(写真ではモンキーレンチを使用)を架け替え、コッタレスクランク抜きをねじ込みます。
この時、硬い場合も在るので、KURE 5-56等の浸透潤滑剤を使います。

DSCF4923.jpg
クランクが外れたら、泥で汚れているボトムブラケット部を清掃し、
カートリッジBBツールに付け替え、24mmのスパナ(写真ではモンキーレンチを使用)し、ボトムブラケットを外します。

DSCF4924.jpg
外して清掃し端ボトムブラケットです。
シマノ製のBB-CS21と言うタイプが入っていて、内部のベアリングは破損しているようで、廻すとゴリゴリした感触です。

サイズは、全長122.5mm、シェル幅68mmの四角テーパータイプ。
サイクルベースあさひのサイトで調べてみると、シマノ BB-UN55の68mm-122.5mm[EBBUN55B22]が対応しそう。

買いに行こうと思うも、マウンテンバイクは整備中だし、ガソリン高騰のこのご時世に車を出したくも無いので、
最寄のサイクルベースあさひの店舗2軒と、Y'sロードに電話で問い合わせてみるも、在庫無し。
共に取り寄せで、納期は1週間程というので、サイクルベースあさひのネット通販で注文。

納期は土日除いて3~4日だそうだが、明日からの通勤はどうしよう。
ガソリン高騰のこのご時世に車通勤はしたくは無いし、1時間も早く出る電車通勤も嫌だし……困ったな。

自転車の分解・整備は自己責任でお願いします。
当記事を参考にして分解・整備され不具合が生じたり、転倒等で怪我などをされても、
当方は一切の責任を負う気も、修理を請け負う事も、謝罪する気も全くありません。
自信の無い方、自己責任が理解出来ない方は、最寄の自転車専門店等を利用してください。

自転車用工具

DSCF4918.jpg
一月くらい前から、通勤に使っているマウンテンバイク"マッドロック ゼロ"が、
ペダリングする度に「コツッコツッ」と異音がするようになった。

注油しても症状は変わらず、雨の後は一時的に音が消える程度。
漕がずに惰性で走っている時は異音もしないので、大方、ボトムブラケットが原因だろう。

ボトムブラケットを交換するのに必要な工具は、
コッタレスクランク抜きとボトムブラケット抜きが在れば、後は手持ちの工具で何とかなりそうだ。
ストレートで調べてみたら、コッタレスクランク抜きが486円、カートリッジBBツールが567円だったので、
買いに行って、序にロックリング リムーバーが432円だったので買ってきました。

愛知県新城市のマンホール

R0011847.jpg
愛知県新城市の汚水用のマンホールの蓋で、JR東上駅付近で撮影しました。

新城市内にある桜の名所”桜淵公園”の桜と淵と橋ををデザインしたマンホールで、
中央に新城市の市章、下部に「しんしろ」「おすい」と記されています。

白い椿がさきました

DSCF4915.jpg
赤い椿に遅れること4ヶ月、ようやく白い椿が咲きました。
咲いたのはまだ1輪ですが、まだ沢山のツボミが在るので、この先も楽しみですね。

沈丁花の花が咲きました

DSCF4917.jpg
沈丁花の花が咲き始めました。
花が開いているのは20にも満たないですが、それでも裏庭は良い香りが広がっています。

静岡県富士市のマンホール

R0011794.jpg
静岡県富士市の汚水用マンホールの蓋で、岳南鉄道ジヤトコ前駅付近で撮影しました。

雲海に浮かぶ富士山と、田子の浦に打ち寄せる波をデザインした、情緒溢れるデザインのマンホールの蓋です。
下部に「ふじし」「おすい」と記されていますが、市章などはデザインされていません。

静岡県沼津市のマンホール

R0011789.jpg
静岡県沼津市の汚水用マンホールの蓋で、JR沼津駅付近で撮影しました。

大瀬崎から駿河湾越しに富士山と愛鷹山を望んだ遠景に、市の花である「はまゆう」を近景にデザインした、
情緒あるデザインのマンホールです。
下部に「ぬまづ」「おすい」と記されていますが、市章などはデザインされていません。

神奈川県足柄上郡松田町のマンホール

R0011784.jpg
神奈川県足柄上郡松田町の汚水用のマンホールの蓋で、小田急新松田駅前で撮影しました。

松田町無形重要文化財である「松田大名行列」をデザインしたマンホールの蓋で、。
下部に「まつだ」「おすい」と記されていますが、町章等はデザインされていません。

神奈川県足柄上郡松田町のマンホール

R0011783.jpg
神奈川県足柄上郡松田町の防火貯水槽用のマンホールの蓋で、小田急新松田駅前で撮影しました。

おそらく耐震型のマンホールで、蓋の周囲が円形の金属製になっています。
中心に松田町の町章を配置した消防のエンブレムが多く久配置され、
上部に「防火貯水槽」、下部に「松田町」と書かれている、黄色が目に鮮やかなマンホールです。

ねこまめカフェ

ホワイトデーのお返しに、相方をねこまめカフェに連れて行きました。

R0011771.jpg
「まっちゃねこちーの」です。
本格宇治抹茶とミルクを使い、可愛いねこちゃんが描かれていて、飲むのが勿体無いくらい。

R0011776.jpg
「ねこまめパルフェ」です。
お店で食べると、このようにデコレーションされます。

R0011777.jpg
「ねこまめパルフェ」はこんな感じ。
日替わりのカップケーキで、ねこちゃんクッキーが載っていて、此方も食べるのが勿体無い感じです。

そんなに広くないお店でしたが、落ち着ける感じで、なんだか癒される空間で良かったです。

菊の紋章をつけた暴走族は性質が悪い

交番勤務の警察官に対する苦情です。

---以下、暴言、乱文等がありますので、それらが嫌な方は見ないでください---
---上記警告を無視して、閲覧して不快な思いをしても、当方は一切責任を持ちません---

続きを読む

愛知県豊橋市のマンホール

R0011766.jpg
豊橋市の下水同様のマンホールの蓋で、JR・名鉄・豊橋鉄道各線の豊橋駅付近で撮影しました。

上から、市公会堂、豊橋電鉄市内線、市の花であるツツジをデザインして、
手前にローマ字で"TOYOHASHI"と書かれています。

豊橋市はマンホールのデザインが多様で、探し甲斐があります。

愛知県豊橋市のマンホール

R0011767.jpg
愛知県豊橋市の消火栓用マンホールの蓋で、JR・名鉄・豊橋鉄道各線の豊橋駅付近で撮影しました。

左上に、豊橋市の市章に縦線を1本加えたものに、はしご車と放水する消防士をデザインしたマンホールで、
黄色と赤色と水色の3色使われた、色鮮やかなマンホールです。

クロッカスが咲きました

DSCF4912.jpg
昨日ツボミをつけていたので、火の辺りの良い場所に移動したら、
早速、1輪の花が花が開いていました。

今日のしーちゃん

P3090717.jpg
何時も通り、手の上でひまわりの種をあげると、手の上で割って食べます。
最近は、その後、手の上で毛繕いをして、手の中が暖かいからかリラックスしてじっとしています。

クロッカスにツボミが付きました

DSCF4910.jpg
忙しかったり、雨続きで、余り庭を見に行っていませんでしたが、今日見てみたら、クロッカスにツボミが付いていました。

昨年までは、多様な色を割かせていましたが、今年は全てが黄色の花になりそうです。
土壌的に黄色になるのか、黄色の花を咲かせる球根の生育が良いのか判りませんが、これから咲くのが楽しみですね。

岩村醸造 女城主 にごり酒(生酒)

DSCF4906.jpg
女城主の里 岩村にある、トロッコのある酒蔵で有名な岩村醸造の女城主 にごり酒の生酒で、岩村醸造の店頭で購入しました。

精米歩合:麹米50% 掛米60%、日本酒度:-4.0、酸度:1.2、・アルコール度:16.0~17.0で、冷やが飲み頃の要冷蔵のお酒です。

冬季限定のお酒で、お酒をしぼる際にモロミを完全にしぼらず粗ごしをするので白くにごり、
酵母が生きているため瓶の中でも発酵を続け炭酸ガスが発生しています。
飲み口は、その炭酸ガスがリピリとした発泡感があり、さらりとして飲みやすい甘口のお酒です。

岩村醸造 女城主 吟醸カップ

DSCF4905.jpg
女城主の里 岩村にある、トロッコのある酒蔵で有名な岩村醸造のワンカップで、岩村醸造の店頭で購入しました。

精米歩合:麹米50% 掛米60%、日本酒度:+2.0、酸度:1.0、・アルコール度:15.0~16.0で、常温~冷やが飲み頃のワンカップです。
端麗辛口のお酒で、吟醸と言うほど香りは高くなく、すっきりとしたお酒でした。

緑色のガラスを使用した、グラスっぽい洒落たデザインのカップに、女城主お直(信長の叔母)のイラストが描かれています。

薄井酒造 白馬錦 ワンカップ

DSCF4902.jpg
信州安曇野にある薄井酒造のワンカップで、海ノ口駅近くの「Yショップニシ」さんで購入しました。

精米歩合:65%、日本酒度:+1.0、酸度:1.1、・アルコール度:15.0の普通酒で、
水のようにさっぱりとした淡麗で辛口よりの中庸のお酒で、かすかな甘味を感じる。
味の方は、特に特筆する点は見当たらないが、飲み飽きずどんな料理にでも合う普遍性の在るお酒だと思う。

ラベルのプリントが半透明と珍しく、上部に「日本の屋根から乾杯」と書かれ、
中央に酒蔵のある大町市にちなんで北アルプスの山々と「白馬錦」のロゴがデザインされ、
澄んだ高原のイメージを美味く表現している。

大雪渓酒造 山の酒 大雪渓 蔵出しカップ

DSCF4901.jpg
信州安曇野にある大雪渓酒造のワンカップで、JR松本駅構内のキオスクで購入しました。

精米歩合:65%、日本酒度:+4.5、・アルコール度:15.2で、冷~熱燗まで楽しめる辛口のお酒で、
あっさりとした味わいと、優しい口当たりが魅力的なお酒でした。

ラベルのデザインは酒蔵のある安曇野地区にちなんで、
北アルプスの山々が線画で描かれ、その中央に「山の酒 大雪渓」と表裏同じデザインがされています。

利き猪口 白馬錦

DSCF4904.jpg
長野県大町市の薄井酒造のブランド、「白馬錦」の銘の入った利き猪口です。
大町温泉の酒の博物館で250円で購入しました。

利き猪口 女城主

DSCF4903.jpg
岐阜県恵那市岩村にある岩村醸造のブランド、「女城主」の銘の入った利き猪口です。
毎年2月の休日と日曜と3月の第一日曜に開催される、蔵開きの試飲用で100円で購入しました。

長野県大町市のマンホール

R0011579.jpg
長野県大町市の汚水用マンホールの蓋で、木崎湖温泉で撮影しました。

大町市の鳥である「ライチョウ」が描かれ、カタカナで「ライチョウ」と書かれ、
背景に「北アルプスの山々」をデザインしたマンホールで、
上部に「25、下部に」に「大町市」、「汚水」と刻印されています。
市章等が入っていないのは珍しいと思います。

車道上で撮影したので、T-25型 道路一般用のマンホールです。

ポッチー☆とプリッチ☆

おねがい☆ティーチャー、おねがい☆ツインズで有名な木崎湖の畔にあるコンビニエンスストア「Yショップニシ」さんに、
星野リゾート松延で宿泊した翌日、立ち寄ってきました。

DSCF4900.jpg
このお店で、ポッキーとプリッツを購入し、レシートを貰うと「ポッチー☆」「プリッチ☆」と印字されます。

放送開始10年が経っても、地元に愛されていると言うのは凄いと思うのと同時に、
当時は背景探しで頻繁に訪れていましたが、6年ぶりにの訪問となった安曇野は大きく変わっていなくて、懐かしかったです。
また、暇を作って再訪したいですね。

星野リゾート 松延 朝食

R0011569.jpg
朝食はこんな感じ。
かまどで炊いたご飯、赤出汁、干物、里芋と蕗の煮物、温泉卵、イカの塩辛、じゃこ、昆布巻き、のり、香の物、リンゴと、
結構なボリュームですが、色々楽しめますし、かまど焚きご飯が美味しく、お替りしても食べきりました。

R0011568.jpg
信州T-1選手権と銘打った、色々な味の野沢菜です。
上段左から、「松代代表 味噌」、「大町代表 大上醤油」、「辰野代表 酒」、
下段左から、「長野代表 七味」、「上田代表 くるみ」、「安曇野代表 わさび」と、6種類の味が楽しめます。

インパクトは七味が強いですがけっこう辛く好き嫌いが分かれそう。
美味しいと思ったのが、わさび、味噌、醤油ですかね。やはり定番が良いのかもしれません。

星野リゾート 松延 雪鍋会席

雪鍋会席は、2階の食事処「彩」での食事と成ります。
障子で仕切られた半個室の食事処で、大広間やバイキング形式と違い、落ち着いた雰囲気で良かったです。

R0011531.jpg
・食前酢
やまもも酢

食前酒ならぬ食膳酢は、お酒の苦手な人にも良い配慮。
お酢といっても、そんなに酸っぱくなく、やまももの甘酸っぱさが爽やかでした。
お酒を嗜む私は、とりあえず、キリン一番絞りを注文。

・八寸
小松菜と焼き椎茸のお浸し
鴨燻製とりんごの串
くずし茄子 とんぶり 飛び子
ずいきの土佐和え

しゃきしゃきの小松菜、ローストされた鴨とリンゴのワイン煮との相性は抜群、
くずし茄子は茄子らしさは弱いものの滑らかで美味しく、ずいきはかすかな酸味が在りさっぱり。

R0011534.jpg
・お椀
南京のすり流しと大根餅 棒蟹 絹さや

濃厚で在りながら滑らかなすり流しに、モチモチの大根餅が美味しいです。

R0011536.jpg
・御造り
旬魚の盛り合わせ(信州サーモン・ちひろ海老 あしらい)

肉厚で濃厚な信州サーモンと、口の中でとろけるちひろ海老は、新鮮で美味しかったです。

R0011537.jpg
・蓋物
茄湯葉と百合根のおぼろ蒸し

お豆腐のように肉厚で食べ応えのある湯葉らしく無い湯葉が、初めての食感で美味しかったです。

R0011540.jpg
ここらで日本酒が飲みたくなり、「白馬錦 雪どけ吟醸」を注文。

R0011538.jpg
・揚げ物
たたき海老新挽き揚げ 獅子唐 茸

海老の風味満点のたたき海老新挽き揚げが美味しく、かりっと揚がったしし唐とえのきも美味美味しく、
檸檬と抹茶塩で頂きます。

R0011541.jpg
・おしのぎ
信州冷やし蕎麦

あっさりとして、コシもしっかりした一口サイズの蕎麦は、さっぱりとして美味しかったです。

R0011542.jpg

R0011543.jpg

R0011545.jpg
・台の物
松延名物 雪鍋
国産牛 白馬豚 白菜 牛蒡 えのき ネギ 焼豆腐 糸コン

名物の雪鍋会席。
本来は冬季メニューだそうですが、好評なので通年メニューと成っているそうです。

ワタアメを載せた鍋を熱し、煙が出たら割下を注ぎワタアメを溶かす。
その後は、野菜から入れすき焼きにし、メレンゲにした卵黄を浸けていただきます。
肉も柔らかく、目にも舌にも美味しい一品です。

R0011546.jpg

R0011547.jpg
・お食事
長野県産こしひかり 赤出汁 香の物

止め椀は赤出汁。
量も丁度良く、ビール1本と日本酒300ml1本飲んでも、ご飯まで美味しくいただけます。
温泉宿では食べきれない程の料理でもてなす宿もありますが、どうにも勿体無く感じ申し訳なく感じるのですが、
この丁度良い量は、嬉しいですね。

R0011549.jpg
・甘味(デザートは1種類を選択)
果実の入った梅酒のゼリー

R0011550.jpg
・甘味(デザートは1種類を選択)
黒蜜のムース 栗アイスクリーム

デザートはどっちらかを選択。
梅酒ゼリーはさっぱりと、栗アイスクリームは濃厚な栗の風味が魅力的でした。

星野リゾート 松延

勤続15年記念で、2/29~3/1で大町温泉に旅行に行ってきました。

R0011511.jpg
今回は、大町温泉の星野リゾート 仁科の宿 松延にしました。

R0011513.jpg
今回は4階のお部屋で、部屋からの眺望は、手前に樹木がありますが、北アルプスが見渡せます。

R0011519.jpg
お茶は「玉露」と「そば茶」が用意してあり、お茶菓子は「味噌饅頭」でした。
蒸篭に入っているので、お好みですが蒸して食べると美味しいかったです。

R0011524.jpg
玄関横に竃(かまど)があり、チェックイン~19時までは温野菜をサービスしています。
係りの人が居る訳でなく、フロントの人が軽く説明したら、あとは好きに食べられます。
今回は、カボチャとジャガイモで共にホクホクで、塩やバター等の薬味も用意してあり、美味しかったです。

翌朝も6時頃より、。かまどでご飯を炊いています。

R0011529.jpg
ロビー横には「ブック アンド カフェ 陽だまり」があり、コーヒーと紅茶が自由に飲め、本や雑誌、コミック等が置いてあります。
此方も係りの人が居る訳でもなく、自由にコーヒーや紅茶がいただけます。
コーヒーも1杯ずつ豆をひいてドリップするので、薫り高くて美味しいコーヒーでした。
美味しいコーヒーを飲みながら、雪景色を眺め、ノンビリと本を読む時間は贅沢なものですね。

因みにコミックは北アルプスが近い事もあり、「岳~みんなの山」が置いてありました。

R0011562.jpg
露天風呂はこんな感じ。平日の宿泊で誰も居なかったので撮影しました。
15:00~22:00が果実風呂で冬季はリンゴ風呂で、甘酸っぱい香りが爽やかです。夏季はレモン風呂だそうです。
15:00~20:00は冬季は雪見酒のサービスがあり、今回は「大雪渓」と「白馬錦」が用意されていました。
露天風呂なので、SIGGのステンレスボトルに入れられ、紙コップでの提供で意思たが、
ひのき板に浮かべてみれば良い雰囲気です。
22:00~翌11:00は、ひのき風呂で、ひのきの板が浮かべられ、良い香りがします。

かまどで温野菜のサービスや、ブック アンド カフェ 陽だまりでのコーヒー・紅茶のサービス、
果実風呂とひのき風呂と、2度楽しめる露天風呂等、部屋に篭る事が無く、それで居て落ち着ける場所が在って良かったです。
格式の高い宿の隙の無いおもてなしと言うより、
笑顔を絶やさない従業員さんのアットホームな雰囲気の接客で、とても落ち着ける宿でした。

DSCF4899.jpg
チェックアウトは12:00で、朝食後、露天風呂には入り、陽だまりでゆっくりコーヒーを飲んでも、まだ時間があります。

チェックアウトの時に、晴天と旅の安全を祈念したてるてる坊主を貰いました。
大町市社協指定の障害福祉サービス事業所すずらんのみなさんのお手製のてるてる坊主です。
こう言った心遣いが嬉しいですし、また泊まろうと思える宿でした。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から2ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイト、まとめサイトへの、
リンク等は管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード