トミカ メルセデスベンツ ウニモグ

DSCF4827.jpg
丸栄中古カメラ・用品大バーゲンに行った序に、トミカショップ名古屋店に行ったら、
メルセデスベンツ ウニモグの通常版と初回特別カラーが在ったので、
相方にクリスマスプレゼントとして買ってもらいました。

色々なミニカーを集めていますが、トミカはまた違った魅力がありますね。

リフィルの謎

diary908.jpg
昨年、購入したシステム手帳、
「PetiPAGEM ランディスミニ ミニ6サイズ 13mmリング 赤ステッチモデル」
は、この1年間、気に入って使う事が出来た。
そして今年も、リフィルの更新の季節がやってきた。

リフィルは3年続けて、Raymey製の月間-3と週間-2を選択。
タント紙を使ったRaymey製月間-3は数少ない月間見開き一ヶ月リスト式で、
ラグ加工された風合いが優しくて、インク吸水性の良い紙で使い易いです。

Raymey製は週間-2片面1週間+片面横罫ノートの薄型タイプ。
タント紙ではなくツルツルの紙質で、インクの吸水性がちょっと悪いんだけど薄さを優先して選択。

と言うのも、「PetiPAGEM ランディスミニ ミニ6サイズ 13mmリング 赤ステッチモデル」に、
Raymey製の月間-3と週間-2、10枚程の罫線ノート、カードファイル等をを付けると、
リングに余裕が無くなり、ページ捲りがし難くなりちょっと使いにくくなる。

そこで一つ不思議に思ったのだが、
月間リフィルは1月~翌年3月まで、週間リフィルって1/1~翌年3/31までと、
「年区切り」始まりの「年度区切り」終わりだよね。

でも、私は「年区切り」でリフィルを更新する。
月間リフィルの方は先の予定を見る為に翌年1~3月分を使う事も在るけど、
週間リフィルの翌年の1月~3月分は、殆ど無駄だよね。

週間リフィルしか使わない人は翌年1~3月分を使う事も在ると思うけど、
私みたいに、月間見開きと週間見開きを使い分けていると、翌年1~3月分は使わないね。

別に使わなくても良いのだから、
「年区切り」始まりの「年度区切り」終わりで発売すれば一番手間が掛からない手法だと思うけど、
エコが叫ばれている世の中、リフィルも「年区切り」と「年度区切り」と分けて発売してくれないかね。

毎年十数枚の使わないリフィルが勿体無いと思うし、
「エコだ、エコだ」とエコカーや省エネ家電を買わせようと躍起になっているけど、
結局、叫ばれている「エコ」は「エコロジー」じゃなくて「エコノミー」でしかない。

まぁ、大半のリフィルに「エコ」とは書いていないけど、世間は「エコ、エコ」としつこい限り。
「エコ、エコ」と言っても、結局は宣伝文句の一つでしかないって事だし、
経済界が言う「エコ」ってのは、
「環境保護のエコロジー」では無く「経済学のエコノミー」の事だからなぁ……

明治時代のあんぱん

DSCF4818.jpg
飛騨高山にある有限会社音羽商会が販売している「明治時代のあんぱん 古味製法」で、
明治村 4丁目にある「小泉八雲避暑の家」の駄菓子屋 八雲で購入しました。

真空パックされ賞味期限が約1ヶ月と、レトロなパッケージと似つかわしくないのですが、
イースト菌が無かった事のあんぱんを再現しているとの事で、今のふわふわのパン生地に包まれたあんぱんでは無く、
固めのパン生地にぎっしりと粒あんが入っていて、酒粕の風味がふわりと香る、あんぱんと言うより饅頭のような感じでした。

小さなあんぱんですが、しっかりした生地と、控えめの甘さと、酒粕が良い仕事をしていて、美味しかったです。

我流酒房 胡麻や

美濃市のうだつの上がる町並みの中にある、「我流酒房 胡麻や」です。

一昨年、あかりの町並み~美濃を撮影に行った時に見つけるも、その時は車だったので諦め、
昨年も、あかりの町並み~美濃の撮影に託けて、呑みに行こうと思って公共交通機関で行ったら、定休日。
3度目の正直で、ようやく入ることが出来たお店です。

R0011254.jpg
店構えはこんな感じで、うだつの上がる町並みに溶け込んでいます。

R0011256.jpg
先ずは生ビールの中ジョッキを注文。
ビールはキリンとアサヒを扱っているそうで、注文したのは勿論キリンで、一番搾りでした。

ビールの銘柄がクソ不味いスーパードライだけじゃないという時点で、ポイントが高いです(笑

R0011255.jpg
お通しは、マカロニサラダで、席料は300円掛かります。

R0011258.jpg
フレッシュレタスとベビーリーフのシーザーサラダ 温玉のせで650円です。
カリカリベーコンとクルトンも載ったシーザーサラダの王道で、温泉卵を絡めて食べると美味しいです。

R0011259.jpg
ポテトチーズもちで400円です。大きめで外はサクサク、中はもっちりで美味しいく、ボリュームもあります。

R0011257.jpg
たこわさは300円です。ボリュームが在り、しっかりわさびが効いていて美味しいです。

R0011260.jpg
あさしの酒蒸しは580円です。沢山アサリが入っていてボリュームがあり、汁の味付けが良くて、美味しいです。

R0011262.jpg
梅きゅうは350円です。練梅が沢山在って、キュウリが余ることが無いのはポイントが高いです。

R0011264.jpg
手焼きだし巻き玉子は450円です。ふわっとして美味しいです。

R0011265.jpg
ししゃもは5尾で450円です。沢山卵を持った子持ししゃもでした。

R0011266.jpg
ゲソのから揚げが500円です。肉厚のゲソが沢山盛られてボリュームがありました。

R0011269.jpg
胡麻やオリジナルビザのミックスピザ(小)で、650円です。
サクサクの薄い生地のピザで、ビールのツマミにぴったりです。

2人で、コレだけ注文して、ビール4杯とサワーとソフトドリンクが各1杯で、7,000円強とリーズナブルですし、
落ち着いた町屋風の店舗に、最近人気の曲が適度なボリュームで流されている空間は、非常に落ち着けます。
店員さんも、ハキハキしていて、気持ちよかったです。

難点は、美濃市の美濃太田行きの最終が21:42発と、あまりノンビリしていられない事ですね。
これから、年に1度、美濃市まで行って、「我流酒房 胡麻や」で一杯やりたいですね。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。
ご自身で最新の情報をお調べ下さい。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード