明治探険隊VI ~スフィンクス コード~完全制覇

R0010885.jpg
5月6日から始めた明治探険隊VI ~スフィンクス コード~を完全制覇しました。
内容はネタバレになるので今は書きませんが、感想は書こうかな。

当初は、相方がやりたいと言い出しので付き合い程度で始めたのですが、最後は私の方がハマって居たくらいでした。
最初は、「どうせ子供の遊びだろう」と思っていましたが、意外や意外、大人が楽しめる内容でした。

CODE:Iから始め、CODE:IIまでは順調にクリアするものの、CODE:IIIで一時挫折。
CODE ZEROで気分を取り直し、CODE:IIIとCODE: IVを同士進行させ、共にクリア。
そして、CODE:Vも悩みながらも、クリアできました。

気持ちよくクリア出来たのは、CODE ZERO、CODE:I、CODE:II、CODE: IVですかね。
CODE:IIIとCODE: Vは、解答出来たモノの、スッキリ出来たわけで無いので、ちょっと不完全燃焼。

だけど、楽しかったよ。
来年もやるようなら、期間初めから挑戦したいですね。

因みに、解答は冒険の書や戦利品で隠して在るので、写真を拡大しても見えませんのであしからず。

「CODE Ⅴ  ~The Last Duel~」

R0010884.jpg
昨日挑戦したCODE V ~The Last Duel~がまだクリア出来ていないので、再挑戦してきました。

前回見つけられなかった聖者のピラミッドは、大方見当を付けておいたのですぐに見つかり、
これで、スフィンクスコードの空欄を済めて埋められるも、ダブっているキーワードが在り、どっちが正しいかで悩む。

その後、再検証した結果、小窓の付いた設置物が一つ見つかっていない事を発見し、暗号から2ヶ所に絞って探しに行く。
最初に言った方はハズレのようで、2ヶ所目で構造物を見つけて、最後の考察に入る。

しかし、CODE:III挑戦中に、正邪の天秤を見つけてしまったのだが、それが正しいとも限らない。
「もしかして…」と言う所を探してみるも、正邪の天秤は見つからないので、自信が無いながらも解答報告に行く。

係りの人に自信が在るかと聞かれ「余り無い」と答えたが、正解でした。
ただ、あの小窓の付いた4個の構造物は一体なんだったのか、未だに見当が付いていません。

そして、係りの人が陽気な人で、どうやら一部で有名な「ドドスコ」の人らしい。
だけど、暑さ疲れからか「ドドスコ」なしで「正解」と解答してくれました。
もし「ドドスコ」だったら、私にしたら最難関だったかもしれません(笑
でも、陽気なお姉さんのお陰で、「終わってしまう」と言う寂しさを感じずに済みました。

すっきりと完全解答ではなかったし、
次に挑戦する時はCODE:IVが解禁される前に、CODE:IIIまでを挑戦したいですね。
CODE:III挑戦中に偶然にもCONE:IV~CODE:Vのヒントやお宝を発見してしまいましたからね。

明治村 食道楽のカレーパン

R0010864.jpg
明治村の食道楽のカレーパンです。
サクサクの揚げパンに、南京豆と鶏肉の入ったカレーが入っています。

また、ラフカディオコーヒーのアイスは、コーヒーの味がしっかりしていて美味しかったです。
アイスコーヒーって、結構薄いところが多いので、この濃さは癖になりそうですね。

明治村 尾張茶屋のたません と 三ツ矢サイダー

R0010875.jpg
明治村 尾張茶屋のたません と 三ツ矢サイダーです。

たませんは、たこせんべいの中に玉子焼きと揚げ玉を入れ、マヨネーズで味付けした尾張地方の駄菓子屋メニューです。
サクサクのたこせんに、ふわふわの玉子焼きが良く合います。

また、三ツ矢サイダーも瓶入りで、安易なペットボトルより雰囲気が在って良いですね。

ホウセンカが咲きました

DSCF4682.jpg
今年4月に植えたホウセンカの花が咲きました。
鮮やかな赤や薄いピンク等の花が咲いていますが、ちょっと写真が撮りにくい花ですね。

クリサンセマムが咲きました

DSCF4683.jpg
今年4月に植えたクリサンセマムの花が咲きました。
まだ1輪しか咲いていませんが、ツボミは沢山在るので、もう少ししたら見頃のようです。

長野県松本市のマンホール


長野県松本市の下水道用マンホールの蓋で、松本電鉄 大庭-下新間で撮影しました。

松本市の伝統民芸品である「松本手まり」を全面にデザインしたマンホールで、
上部に「松本」「てまり」と小さく表記されています。

「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」と「CODE Ⅳ  ~Challenge to Victory~」と「CODE Ⅴ  ~The Last Duel~」

R0010845.jpg
先日挑戦した「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」の解けなかった問題と、
「CODE Ⅳ  ~Challenge to Victory~」の歴史や建物の由来を調べて目星を付けた宿題を片付けてきました。

先ずはCODE:IVの英雄の指針<敬>を攻略し、
次いでCODE:IIIの盟約の秘密3、CODE:IVの英雄の指針<天>、CODE:IIIの盟約の秘密2と攻略。

この時点で、CODE: IVの4つのキーワードは揃ったし、少々雨が降り出したことも在り、
屋根の在るベンチで真実の欠片を組み合わせ、英雄の遺言の在りかを2箇所に絞り込む。

その後、CODE:IIIの盟約の秘密4の確認に行く途中で、CODE:IVの英雄の遺言を発見。
その後、CODE:IIIの盟約の秘密4の確認し、考察が間違いない事を確認して盟約の証を発見。

雨脚が弱まる事が無いので、先ずはCODE:IIIとCODE:IVを答えあわせ市に行き合格印を貰う。

CODE: IIIは「あたり」を引き、「過去のお宝詰め合わせ」か「冒険の書ホルダー」が選択出来たので、
CODE: Vも挑戦する予定だったので、「冒険の書ホルダー」を選択。
CODE: IVは3等を引き、ワガハイ柄の可愛い携帯クリーナーを貰いました。

食事を終えて一服しつつ、CODE:Vの見当を付ける。
CODE: Vはあと一つ正邪のピラミッドを探せばスフィンクス・コードが埋められる所までで今日は終了。
ただ、1つは偶然発見したので、残り2つの中から見つかっていない方を探し出さなきゃいけない。

もう少しで解けそうなのだが、解いてしまったら終わってしまうのがちょっと寂しいな……

明治村 京都七條お休み処 の ざるそば

R0010838.jpg
明治村にある明治村 京都七條お休み処 の ざるそば です。

大きく目立つ特徴は無いけれど、テーマパーク内の蕎麦屋と考えれば、悪くない蕎麦を出していると思う。
湯で加減も悪くは無いし、蕎麦の風味もしっかりある。
ただ、そばつゆはちょっと薄めの味で少々物足りない感じがしないでもないが、悪い訳でもない。
ただ、残念なのは、ざるがプラスチック製なのと、わさびが個別包装の練りわさびと言う所か。

リトルワールド・明治村共同グルメイベント 「世界の串・日本の串」

R0010836.jpg
リトルワールドと明治村で共同開催されているグルメイベント「世界の串・日本の串」の中から、
明治村の京都七條お休み処で販売されている、「宇和島 じゃこ天」(250円)と、キリンビール(550円)です。

じゃこ天と言えば愛媛県宇和島の名物ですが、
東海地方ではTV番組の「ノブナガ」内で放送された、「ワッキーの地名しりとり」で東海地方でも有名だと思う。

さて、肝心のじゃこ天ですが、熱々でプリプリの食感に、魚の風味もしっかりしていて、ビールのツマミにぴったりでした。
開催は6/26までなので、気になる方はお早めに。

リトルワールド・明治村共同グルメイベント 「世界の串・日本の串」

R0010843.jpg
リトルワールドと明治村で共同開催されているグルメイベント「世界の串・日本の串」の中から、
明治村の食道楽カフェで販売されている、「牛タンフランク」(400円)と「きりたんぽ(あまたれ)」(450円)です。

牛タンフランクは歯応えの在る食感と溢れる肉汁が美味しいです。
きりたんぽのあまたれは、八丁味噌ベースのタレで味噌の風味が良く、もちもちのきりたんぽと良く合いますが、
食感は五平餅のような感じです。

開催は6/26までなので、気になる方はお早めに。

愛知県犬山市のマンホール

R0010844.jpg
愛知県犬山市の雨水用マンホールの蓋で、名鉄犬山駅前で撮影しました。

水溜りができ少々見辛いですが、「国宝 犬山城」と、犬山市の花である「さくら」がデザインされていて、
溝の部分が樹脂で色入れされています。

「CODE ZERO」と「CODE Ⅳ  ~Challenge to Victory~」

R0010824.jpg
先日挑戦した「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」が全然解けなかったのが悔しくて、今日も明治村に行ってきました。

猫好きの相方のリクエストで「CODE ZERO」の冒険の書を入手。
まぁ、「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」が全く判らなかったので、気晴らしも兼ねてね。

今日は、CODE ZEROとCODE:IIIを並行してといていく事にした。

CODE:IIIの盟約の秘密 6は場所は判っていても発見には至っていなかったのだが、偶然発見。
その後、盟約の秘密 5を探しに行き、場所は判ったけど発見出来ず諦め、
次に盟約の秘密 2を探しに行くも、多分場所は在っていると思うが見つからず、
盟約の秘密 1を探しに行き発見したら「宣戦布告の書」の意味が判り、盟約の秘密 5に戻りこちらも発見。

その道中に、CODE ZEROは簡単に発見できました。

その後、CODE:IIIの盟約の秘密 2、3、4が判らず諦め気味。
それなのに、CODE ZEROの答え合わせに行った時に、CODE:IVの冒険の書を入手。

だけど、1時間程でCODE:IVの英雄の指針<愛>と英雄の指針<人>を発見。
もしかして、CODE:IIIよりCODE:IVの方が簡単なの?

だけど、CODE:IIIも判らないままってのは、気分が悪いので頑張って探すとします。
でも、夏休みに入ると混みそうだから、勝負は7月20日位までかなぁ……

明治村食堂のネバとろ梅きしめん 鳥飯セット

R0010820.jpg
明治村にある明治村食堂の2階フロアで提供される夏メニュー「ネバとろ梅きしめん 鳥飯セット」です。

とろろ、オクラ、納豆と梅干を載せた冷やしきしめんと鳥飯のセットです。
暑くなって疲れた身体に良いネバネバ3種と、さっぱりした梅の風味で食が進みます。
見た目以上にボリュームがあり、結構な満腹感を感じます。
ただ、難点としては、ヌルヌルして食べ難いのと、啜り難い事ですかね。

ネバとろ梅きしめんと鳥飯、お漬物が付いて1,100円は少々高く感じるのは、
テーマパークと言う場所柄、仕方が無いですかね。

「CODE Ⅱ~Key of Labyrinth~」と「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」

R0010813.jpg
前回、「CODE Ⅰ~The First Contact~」に挑戦して楽しかったので、
今回は「CODE Ⅱ~Key of Labyrinth~」と「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」に並行して挑戦しました。

しかし、「CODE Ⅱ~Key of Labyrinth~」、「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」共に難しく、
今日は「CODE Ⅱ~Key of Labyrinth~」をクリアしただけでした。
しかも、暗号4を解読する前に宝箱を見つけてしまうアクシデントもあったけど、何とかクリア出来ました。

「CODE Ⅲ~Master of Meiji~」は・・・全く解読できません。
それらしき、キューブは3個見つけたのですが、暗号がルーレットに落とし込めません。
解読できないのは悔しいので、またリベンジに行こうと思います。

「ねぎみそせんべい」と「草だんご」

R0010817.jpg
明治村のお土産として、猫の「ワガハイ」のイラストが可愛い「ねぎみそせんべい」と「草だんご」を買ってきました。
草だんごを誇らしげに掲げる「ワガハイ」も可愛いですが、ねぎみそせんべいをくわえて走る「ワガハイ」はもっと可愛いですね。

まぁ、普通のねぎみそせんべい と 草だんご ですが、パッケージの勝利でしょう。

明治村 浪漫亭の蝦カレー

R0010812.jpg
明治村にある浪漫亭の蝦カレーです。

リンゴ、くり、玉ねぎの甘味が特徴の「チキンカレー」と、
少しスパイシーな「蝦カレー」とあって、私は「蝦カレー」をいただきました。

エビが入っている分、少しコクが在るように感じますし、暑い日でも美味しくいただけました。
味の方はまぁまぁって所ですが、ちょっと懐かしい感じのカレーですね。

ひつじ堂の招き猫

DSCF4673.jpg
古い街並みと香嵐渓の紅葉で有名な足助にあるひつじ堂で買った黄色い招き猫セットです。
開運と招福の二匹の黄色招き猫は、西の方角に置けば、金運を招いてくれるかな。

足助の洋食屋 参州楼

R0010809.jpg
紅葉の名所の「香嵐渓」で有名な、足助の古い街並みにある「足助の洋食屋 参州楼」の「牛のタタキ風ステーキセット」です。

お店の場所は、足助公民館とトレーニングセンターの間にある、ちょっとモダンな作りの建物が目印のお店です。
店内は2人掛けテーブルが6組と4人掛けテーブルが1組、中央に10人程が座れる丸テーブルに、
レジの奥に10人程が座れるカウンター席に、2階に個室がある模様。

レアのステーキはやわらかく、ニンニク醤油のソースとねぎを絡めて食べると美味しかったです。
店員さんの感じも良くて、店内もモダンな感じで落ち着けます。
因みにビールはキリンでしたが、今回は車だったので、次はバスで来て一杯やりたいですね。

タタキ風のステーキには刻み葱が添えられ、付け合せはサラダ、ポテトサラダ、山菜とあげの煮付け。
コーンスープがつき、パンかライスが選択出来て、1,480円。

愛知県豊田市のマンホール

R0010804.jpg
愛知県豊田市の下水道用マンホールの蓋で、足助町の古い街並み内で撮影しました。

このマンホールの蓋のデザインは公募され、最優秀賞に選ばれたのは同地区内の小学6年生の田中詩乃さん(12)の作品。
有名な香嵐渓の紅葉、巴川に掛かる「待月橋」、地元で親しまれている「たんころりん」、名物の五平餅がデザインされた、
足助の名所・名物を一同に集めたマンホールです。

公募作品だけあって、行政が作る「市町村の章」や「市町村の花」、「市町村の木」、「市町村のキャラクター」等が無く、
やわらかい感じのデザインで、親しみを感じますね。

愛知県豊田市のマンホール

R0010808.jpg
愛知県豊田市の仕切弁用マンホールの蓋で、足助町の古い街並み内で撮影しました。

地域水道課のキャラクターと思われる「水滴(名称不明)」と、市の花である「ひまわり」が描かれて、
周囲に、「豊田市水道局」、「仕切弁」と書かれている、小型のマンホールです。

愛知県豊田市のマンホール

R0010807.jpg
愛知県豊田市の消火栓用のマンホールの蓋で、足助町の古い街並み内で撮影しました。

地域水道課のキャラクターと思われる「水滴(名称不明)」が放水していて、
右に消防車と豊田市の市章が描かれている、黄色が鮮やかなマンホールです。

紫陽花がさきました

DSCF4672.jpg
2年前に裏庭に植えた紫陽花がチラホラ咲き始めました。
今年は昨年より大きく育ち、来年には大方通路を塞ぐほど大きくなっていると思います。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から2ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイト、まとめサイトへの、
リンク等は管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード