蕎麦屋 ゆい

R0010309.jpg
岩村宿にある「蕎麦屋 ゆい」の天ぷらそばです。
お店は旧勝川邸内にあるお店で、座敷にテーブルが5組と8人程が座れる囲炉裏を囲んだカウンターだけのお店です。

女城主の里 岩村にちなんで、女性が打った蕎麦が食べられるお店です。
10割蕎麦ではなくつなぎを使う色白の蕎麦で、
女性が打ったからか、腰の強さより触感の優しさを感じる繊細な蕎麦と言う感じで、美味しいです。
そばつゆも透き通っていてあっさり繊細な味なんだけど、しっかり出汁が効いていて最後まで飲み干したくなります。

かけそばに、えび、白身、しめじ、カボチャ、獅子唐の天ぷらと、お漬物が付いて1,300円。
メニューには「いわむら城下町ひなまつり限定メニュー」と成っておりました。

岐阜県恵那市のマンホール


R0010304.jpg
岐阜県恵那市の汚水用マンホールの蓋で、JR・明智鉄道の恵那駅前で撮影しました。

此方は標準仕様で、中央に恵那市の市章、
その周囲に市の木である「ハナノキ」、更にその周囲に市の花である「ささゆり」がデザインされています。
但し、「恵那市」や「汚水」等の表記はありません。

細かなデザインとカラフルな色分けで、賑やかな感じのするマンホールですね。

岐阜県恵那市のマンホール

R0010302.jpg
岐阜県恵那市の汚水用マンホールの蓋で、JR・明智鉄道の恵那駅前で撮影しました。

タバコのポイ捨て防止啓発仕様のパネルがはめ込まれたマンホールの蓋で、
周囲に市の木である「ハナノキ」の葉をイメージしたデザインが施され、
「恵那市」と「汚水」と表記されています。

中央のパネルの劣化具合が少々哀愁を誘いますね。

FUJICA Single-8 P2

DSCF4573.jpg
実家の収納を整理していたら、「FUJICA Single-8 P2」が出てきた。

確か何年も前に動かなくなったので、ブリキの缶に放り込んであった。
ふと電池を入れてシャッターを押してみると、巻き上げ機構は動いた。
そのまま光に向けてみると、外交式EEの露出計が動き、レンズ内の絞り板が動くのが確認できた。
そしてペンライトでレンズに光を入れてシャッターの動きを確認したら、フイルム面まで光が届いている。

あとは8mmフイルムが在れば使えると思い、FIJIFILMのサイトを見に行ったら、
FUJICHROME R25Nは現行商品ですが、2012年3月に生産終了、現像も2013年9月にて終了。
FUJICHROME RT200Nは2010年6月に生産終了しているそうです。
デーライトタイプのR25Nなら、あと1年くらいは使えるという事ですね。

デジタルハイビジョンタイプのビデオカメラばかりのご時世に、あえて8mmを使うと言うのは反骨的で良いですね。

FUJICA Single-8 P2:スペック
カメラ:ポイントミラー式一眼レフレックス
レンズ:FUJINON 11.5mmF1.8
フォーカス:固定焦点
露出:外光式Cds露出計によるオート
シャッター:開角度220度のXLタイプ
撮影速度:標準の18コマ/秒
電源:単三電池 2本
サイズ:幅46mm×奥行き111mm×高さ121mm 265g(実測値)
価格:本体22000円 ソフトケース800円(当時)
発売年:1978年9月

タイヤ交換後

DSCF4560.jpg
iRC METRO 26×1.5のスリックタイヤとドイター バイクバック1に交換後。

DSCF3440.jpg
因みに、タイヤ交換・サドルにボトルホルダーをつけ、ボトルゲージ用ツールボックスを付けていた当初の状態。

比較すると、タイヤが細くなったのと、サドル周りがすっきりしたので、印象が変わりますね。

DSCF4566.jpg
サスペンションの「SHOWA」とタイヤの「iRC METRO」のロゴのコンビネーション。
車がツマラナクなってきた分、自転車が楽しくなってきたよ。

マッドロック ゼロのタイヤ交換

R0010300.jpg
通勤に使っている、マッドロック ゼロのタイヤをようやく交換しました。

今までは、フロントがブリヂストンの26×2.0、リアがパナレーサー スーパーハードの26×2.0の共にブロックタイヤ。
子供の頃って、意図的にリアをロックさせてブラックマーク付けて遊んでいたから、リアだけ違うブランドが付いてたのよ。

15年くらい交換してなくてひび割れしてきたし、街中で2.0のブロックタイヤもシンドイので、
ソロソロ交換と思って見に行ったら、丁度在ったのが iRC METROの26×1.5のスリックタイヤ。

チューブも26×2.0から26×1.5に変わるので買ってきたのですが、
リムテープの在庫が無く交換できなかったので、古いチューブを流用してみました。
タイヤ交換した印象は、漕ぎ出しが非常に軽くなった印象で、コーナーリング時の安定感も増したようです。

あと、ボトルホルダーに入れるタイプの工具ケースを付けてたんだけど、
どうにも段差でキャップが飛んでしまい紛失するので、ドイター バイクバック1と言うサドルバックにしてみました。
コレで工具とパンク修理キットくらいは持ち歩けます。

岐阜県大垣市のマンホール

R0010285.jpg
岐阜県大垣市の消火栓用マンホールの蓋で、美濃赤坂駅付近で撮影しました。

はしご車が描かれた黄色のマンホールは目立ちます。
水道を表す「水」の文字以外、市章などは見当たらず、下部に「消火栓」と書かれています。

はしご車が描かれた消火栓用マンホールは全国にありますが、微妙にデザインが違うので面白いですね。

岐阜県大垣市のマンホール

R0010284.jpg
岐阜県大垣市の下水道用マンホールの蓋で、美濃赤坂駅前で撮影しました。

マンホールの中央に大垣市の市章がデザインされ、市章の中央に下水と表示されています。
因みに、大垣市市章はの大垣の「大」を図案化したもので、
大垣の名が過去には「大柿」と呼ばれていたことから「柿」のへたの形も表しているそうです。

周囲のテトラポットのような図案は何を表しているのかちょっと判りません。
まぁ、タダの滑り止めの模様なのかもしれませんがね。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。
ご自身で最新の情報をお調べ下さい。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード