ヘリオス酒造 「青い空と海のビール」

DSCF7691.jpg
沖縄で泡盛や焼酎などを醸造しているヘリオス酒造のビール「青い空と海のビール」です。
沖縄県初の地ビールで小麦を使ったヴァイツェンスタイルで、沖縄の海を泳ぐ生き物たちがデザインされた缶がお洒落です。

グラスに注ぐと、色は淡いゴールドで、酵母が入っているので僅かに濁っていて、泡立ちが良く濃密な泡が立ちます。

香りはスッキリとしたバナナのようなフルーティな感じ。
口当たりはスムーズ。少し強めの酸味を感じますが、苦みは殆ど感じません。
追って少しローストして香ばしいナッツの様な小麦の香りが広がる。
後味はヴァイツェン特有の癖を感じず、スッキリとした飲みやすいビールです。

「ビールは苦いから嫌い」と言う人にも、おすすめ出来るビールです。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.0%
内容量:350ml

黄桜 「LUCKY CAT」

DSCF7688.jpg
カッパのマークでお馴染みの日本酒大手 黄桜が製造・販売を行うビール。
麦芽使用率は78%以上とビールの条件を満たしていますが、
税制上、ビールの製造に認められない原料のゆずや山椒を使用しているので、製造区分は発泡酒となります。

シルクハットを被ったちょっと太々しい感じのネコがデザインされた缶は存在感たっぷり。

DSCF7690.jpg
裏面にはビールの説明が記載されています。

缶に「旨味ホワイトエール」と書かれているようにスタイルはホワイトエール。
コリアンダーシードやオレンジピールではなく、ゆずや山椒を使ったジャパニーズスタイルのベルジャンホワイト。

グラスに注ぐと、色は、淡いゴールドで、酵母が入っているので僅かに濁っていて、泡立ちが良く濃密な泡が立ちます。
香りは山椒でゆず感は全くない。
口当たりも山椒の風味が広がる。苦みが少なく、山田錦を使っているのでライトな味わいで、より山椒を強く感じる。
後味は端麗な日本酒の様にすっと引いていくのだが、最後まで山椒の風味が強く、ゆずの風味は殆ど感じられなかった。

ベルギーのホワイトエールを日本風にアレンジしたチャレンジ精神は評価するが、山椒感が強すぎる。
かと言って、スッキリとしたライトな味わいなので、ゆず感を強めるとインパクトが弱くなりそう……

原材料:麦芽(麦芽使用率78%以上)・ホップ・米・ゆず・山椒
アルコール分:5%
内容量:350ml

キリン 「一番搾り 取手づくり」

CIMG0243.jpg
4月17日に発売された、全国9箇所の醸造家がその土地の風土や郷土ならではの味覚にあわせた9種類の一番搾り。
5月に上京した際に西友で購入しました。

パッケージデザインは昨年とほぼ同様の右上部に県の形を金色であしらったデザインで、
裏面の茨城県の農産物・畜産物のイラストは変わりが在りませんが、前面に筑波山のイラストが描かれています。
裏面にも「茨城県取手工場限定醸造」のラインが入りコメント欄が小さくなっていますが、
「いばらき」の「き」が少し大きく太い文字で書かれているのが、「いばらぎ」と誤読される事が多いからでしょうね。

色は通常の一番搾りより明るく黄色に近いゴールドで、泡立ちが非常に良いが、泡消えも早い感じ。
口当たりは穏やかで麦芽由来の甘味が広がりコクのある味わいですが、
キリンらしく後味はホップの苦みが強くなり、余韻を残すしっかりとした味わいのビールです。



原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:350ml

キリン 「一番搾り 名古屋づくり」

DSCF7683.jpg
4月17日に発売された、全国9箇所の醸造家がその土地の風土や郷土ならではの味覚にあわせた9種類の一番搾り。

パッケージデザインは昨年とほぼ同様の右上部に県の形を金色であしらったデザインですが、
左上部に「限定醸造」を赤い帯が無くなり、裏面だけだった名古屋城のしゃちほこが表面にもあしらわれ、
裏面のコメントは、名古屋工場醸造長が大勝信秀氏。

色は、通常の一番搾りよりオレンジ色よりの濃いゴールド色で泡立ちが良く濃密な泡が立ちます。
味の濃い名古屋メシに合うように、味わいはしっかりとした濃い味でコクがあり苦味も強めなのだが、
嫌な雑味は感じられず、思いのほかすっきりと引いていく感じのパンチが在ってキレが良い美味しいビールですが、
前回の「名古屋づくり」に比べると、幾分マイルドな味わいになったような感じがします。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:350ml

キリン 「一番搾り 一番搾り 匠の冴」

DSCF7686.jpg
セブン&アイ限定の一番搾りで、めったにコンビニに行かない私に変わり、相方が見つけて買ってきてくれました。

基本的には一番搾りのデザインを踏襲しつつ、「匠の冴」の文字を前面に打ち出したデザイン。

DSCF7687.jpg
背面も同じコンセプトで、「研ぎ澄ました うまさを目指し、氷点下で 丁寧に熟成させた 特別な一番搾り」と、
セールスポイントをアピールしています。

グラスに注いでみると、通常の一番搾りと大きく変わらないイエローゴールド色をしています。

香りはホップの香りが強めなのですが、華やかな感じではなく控えめな主張って感じ。
口当たりは、通常の一番搾りと比べるとすっきりとした味わいで、
苦みは控えめに感じるんだけど舌の上にまろやかに広がり、苦みに丸みを感じる。

ただすっきりした味わいと言っても薄いのではなく、
ちゃんとコクを感じるけど、雑味が無く後味は僅かな余韻を残しつつ潔く引いていく。
ドライビールのように、クリアなのど越しを実現する為にコクを捨て去って炭酸の強さに頼るビールとは一味も二味も違う。

飲みやすくて美味しいビールなんだけど、一番搾りらしさは余り感じられない。
夏の暑い日にぐびぐび飲むには向いてそうだけど、個人的にはグッとくる苦みのある通常の一番搾りの方が好きかな。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5%
内容量:350ml

キリン 「本麒麟」

CIMG0207.jpg
3月13日の発売前に、キリン一番搾りの500mlを1箱買ったら、試飲缶をくれたので試しに飲んでみました。

ジャンル的には新ジャンル(第三のビール)。
個人的に、ビール…と言うか、お酒に節約志向が全くない人間なんで、
毎回、「一番搾り」か「ラガー」を箱買いするので、全く知らないジャンルだったりします。

だって、1日1本にしておけば、月6回夜勤が在る事を差し引けば、24本で一ヶ月持つからね。
それが1箱6,000円として年12箱で72,000円。夏場にちょっと余分に飲んでも、年10万円は行かないでしょう。
それなら他で節約すれば良いし、自転車通勤でエコ推進で倍額貰っている交通費で十分賄えるしね。

新製品に飛びつく性質でもないのですが、試飲缶を貰ったのでね。
「本麒麟」は発泡酒に大麦リキュールを加えてアルコール度数を高くした商品。

グラスに注ぐと、泡立ちも良く、色は明るいゴールドで、優しふっくらとした香りが広がります。
口当たりはスッキリした味わいでゴクゴク飲める感じで、のど越しも悪くはない。
最初は美味いと感じますが、余りコクは感じませんし、追ってモルト由来ではない独特の甘味を感じます。

泡持ちが悪いようで時間が経つと泡は殆どなくなり、温度が上がると後味に渋みが残る感じがします。

とは言え、何度か貰った新ジャンルの試飲缶で比較すると、一番美味しいと思いますが、私はビールが良いかな。
ただ、夏場に1本目のビールを飲んだ後ならコレで良いかもしれませんが、
コレ、税制改悪で税率が上がって値段が上がったら、買う意味無いですよね?

全く…企業努力は蜜の味と、汚い手を突っ込む政府、早くぶっ潰れないかな?

原材料:発泡酒 ( 麦芽•ホップ•大麦•コーン•糖類 ) •大麦スピリッツ
アルコール分:6.0%
内容量:350ml

サッポロ 「静岡麦酒」

CIMG0076.jpg
サッポロビール静岡工場で造られた、ふじのくに限定・数量限定の静岡麦酒(しずおか ばくしゅ)で、
伊豆箱根鉄道 伊豆長岡駅のヤマザキショップで購入しました。

同じサッポロビールの主力商品「黒ラベル」は、
副原料に、米、コーン、スターチを使用していますが、静岡麦酒は麦芽とホップのみ。
なので、1516年4月23日にドイツ バイエルン公ヴィルヘルム4世が制定したビール純粋令を満たしているビールですね。

グラスに注ぐと色は淡いゴールドで、泡立ちはまずまずだけど泡持ちは余り良くない。
居酒屋向けでビアサーバーで注ぐ事を前提としているからかな?

味わいは、際立った個性を感じる訳ではないが、
苦みが少なくすっきりとした味わいで、雑味が無くクリアな味わいで非常に飲みやすい。
昨今、流行のクラフトビールと比べると没個性と感じるかもしれませんが、
料理の味を邪魔しないので、静岡の新鮮な魚介類と合わせるには良さそうな感じですね。

原材料:麦芽、ホップ
アルコール分:5.0%
内容量:350ml

キリン 「グランドキリン 梟の森」

DSCF7605.jpg
ファミリーマート限定のグランドキリンで、めったにコンビニに行かない私に変わり、相方が見つけて買ってきてくれました。

雪山を背景に梟の文字が、ふくろうになっている可愛らしいデザインが目を引きます。
グラスに注ぐと、無濾過ビールらしく濁った赤胴色をしていて、キメの細かい泡が立ちます。

熟したバナナのような、まったりとした甘いフルーティな香りが広がります。
口当たりは、香りと同様に甘くフルーティな味わいが広がり、苦みは殆ど感じません。
後味もフルーティな甘さが広がる濃厚な味わいですが、僅かな酸味がキレが良くスッキリとした味わいにしてくれます。

飛騨高山麦酒の「カルミナ」の10%には劣りますが、大手メーカー製としては7.5%とアルコール度数の高いビールです。
しかし、濃厚な味わいと甘くフルーティな口当たりでアルコール度数の高さからくる飲みにくさは一切なく、
濃厚だけどすっきりとした味わいの美味しいビールですね。

ビールの売り上げが年々落ちているからと、
酒税法の抜け道を見つけ安売りするだけの発泡酒や第三のビールを高アルコール度数化して、
安くて手軽に酔える事ばかりに力を入れず、こういった個性的なビールを増やして欲しいですね。

安易な「せんべろ酒」が日本酒をダメにした二の舞にならなければ良いんですけどね。

原材料:麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・糖類
アルコール分:7.5%
内容量:350ml

ヤッホーブルーイング 「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」

DSCF7588.jpg
長野県軽井沢町にある株式会社 ヤッホーブルーイングとローソンが共同開発したクラフトビール。

「ミッドナイト星人」は、日本ではまだあまり知られていないビアスタイル「ホッピーアンバー」を採用し、
コンセプトは「あなたの知らないビールの世界がもっとある」で、
普段ビールを飲まない20代・30代の若い世代 に新しいビール体験を提供することを目指したビールだそうです。

デザインも定番の「僕ビール、君 ビール。」とは違い、トレンチコートを身にまとったハードボイルドなカエ ルが印象的です。

DSCF7589.jpg
グラスに注ぐと、色は赤胴色でキメの細かい泡が立ち、香りは柑橘系のようなホップの香りが広がる。
味わいは、香りと同じく柑橘系のようなホップの香りが広がり、穀物由来の甘さを感じるものの、強い苦みが広がる。
後味は、その苦みの余韻が程よく引き、その後はスッキリとしたホップの香りが鼻に残る感じ。

ビール好きには重すぎず、かと言ってドライでもない、寒い時期に丁度良い味わいの美味しいビールですが、
普段ビールを飲まない20代・30代の若い世代には、ちょっと苦みが強いかと思います。
実際、普段ビールを全く飲まない妻は「苦い、苦い」と言っていましたからね。

ビアスタイル:ホッピーアンバー
原材料:麦芽、ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:350ml

キリン 「一番搾り 名古屋づくり」

DSCF7590.jpg
11月28日に発売された、全国9箇所の醸造家がその土地の風土や郷土ならではの味覚にあわせた9種類の一番搾り。

パッケージデザインは昨年とほぼ同様の右上部に県の形を金色であしらったデザインですが、
左上部に「限定醸造」を赤い帯が入りました。
裏面も名古屋城のしゃちほこをあしらっていますが、名古屋工場醸造長が大勝信秀氏に変わっています。

色は、通常の一番搾りよりオレンジ色よりの濃いゴールド色で泡の濃密な感じ。
味わいはしっかりとした濃い味でコクがあり苦味も強いのだが、僅かに穀物由来の甘味を感じられる。
後味はその苦味の余韻を引くが嫌な雑味は感じられず、思いのほかすっきりと引いていく感じの美味しいビールです。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:350ml
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開は撮影から2ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード