紫陽花を鉢上げしました

6月末に挿し木した紫陽花。

正直、今年は雨続きで枯れる心配は少なかったのですが、逆に根腐れを起こしそうでね。
挿し木したのが6月末なので、1ヶ月以上葉を落としていないので、発根したと判断し鉢上げしました。

DSCF8998.jpg
今回は、ガクアジサイが5本挿し木して1本、アーリーブルーが6本挿し木して5本、シャロンが3本挿し木して3本。

DSCF9003.jpg
植木鉢が、前回買ってきた5鉢に、前回潰した2鉢の7鉢しか無いので2鉢分足りず、
アーリーブルーの2本はそのままプランターに植え直す事に成りました。

千歌ちゃんバースデーに鉢上げしたシャロン、来年は大きな花を咲かせてくれるかな?

紫陽花を植え替えました

梅雨の晴れ間の泊まり勤務明け。
折角青空も見えるので、久しぶりに関西線沿線でチャリ鉄をしようと思うも、
流石に疲れているし、急に暑くなって身体が付いて行かない感じ。

かと言って、昼寝をしようとは思わないし、
昼間のテレビなんて見る価値を見出せないし、日がな一日インターネットも見るサイトもそうはも無い。
私は自身が興味が在るモノ以外興味が無いので、自らの時間を割いてまで知りたいとは思わないのよね。

DSCF8937.jpg
なので、紫陽花を植え替える事にしました。
現在、常滑駄鉢の深8号に植えてあるので、一回り大きい常滑駄鉢の深9号を買いに行ったんだけど、
徒歩で深9号を5鉢買って来るのは重量的に不可能と思い、深8号を5鉢に変更。

紫陽花は一回り大きい鉢に植え替えるのが定説らしいけど、毎年大きくしていったら大変な事になるしね。

だけど、深8号を5鉢でもかなり大変でした。
調べてみたら、1鉢約2.5㎏なので、約12.5㎏も持って20分も歩いた事に成るのか……そりゃ汗だくだ。

車があれば楽だけど、如何しても今の車のデザインとコンセプトが嫌で嫌で嫌でさ、
まぁ、庭いじりに本腰を入れるなら軽トラで良いんだけど、
その軽トラすらダイハツ ハイゼットとスズキ キャリーしか選択肢が無く、ツマラナイ。

そんな嫌だったりツマラナイものに大枚を叩き、更に年20万円近い維持費を掛ける生活などしたくないから、
どんなに大変でも徒歩と自転車で何とかする。

車にお金を掛けないから、酒もカメラも自由に買えるし沼津にも頻繁に通えると思うと、それはそれで良いと思うのよね。
何処にお金を掛けようと、その人の自由。
幾ら、車や家電が日本の基幹産業だろうが、欲しくも無いものを買ってやる義務も義理もないもんでね。

DSCF8938.jpg
流石に疲れたので午前中は土づくりしか出来ず、昼食後、5鉢を植え替えました。
後ろに写っているプランターは6月27日に挿し木した紫陽花です。
既にガクアジサイ3本が枯れてしまったのですが、アーリーブルーもシャロンも今の所、順調のようです。

来年こそ花を咲かせてくれると嬉しいですね。

DSCF8943.jpg
因みに、5月8日に植え替えた寿太郎みかんと思われる芽は順調に成長し、ここまで大きくなりました。
土と肥料と日当たりを良くしたら、葉の大きさが歴然と違いました。

今日はガーデニング

天気の良い泊まり勤務明け。

緊急事態宣言が延長され「外出自粛」が求められているけど、世間は「自宅謹慎」を求めて居るような風潮にちょっと嫌気。
大体、「不要不急」って誰がどの基準で決めるのか知らないけど、最低限、手前の物差しで他人まで計るなよな。

さて、
「アサガオやユウガオ、フウセンカズラの種を撒こうと思うも、
赤玉土の在庫が少なく、買出しに行かないといけないのですが、連休中は避けたい」
と、過去のエントリーで書いたのだが、今週末は天気が悪そう。
車の維持を辞めたので悪天候時の大物の買出しは無理なので、ホームセンターに行ってきました。

買物は午前中に済ませ、昼食後45分くらい昼寝してから作業開始。
アサガオ、ユウガオ、フウセンカズラを各3鉢と、ラベンダーを1鉢作りました。

咲いている矢車草や、これから咲くカサブランカ、
終わってしまったチューリップやヒヤシンスの鉢も含めると50鉢以上になりましたが、
洗車用に空けてあった2台目の駐車スペースに置くから、スペース的にはまだ余裕だったり。

この場所が、朝から昼くらいまで日が当たり西日が当たり難い場所で、ガーデニングに最適な場所なのよね。
車の維持を辞めたおかげで、沢山の花を綺麗に咲かせる事が出来るようになりましたよ。

DSCF8677.jpg
実は、過去に沼津で買ってきた寿太郎みかんに種が入っていて、冗談半分で植えたら芽が出てきた。
雑草とは違う雰囲気だし、種を植えた場所も一致しているので、寿太郎みかんの芽だと思う。

DSCF8680.jpg
ただ、そもそも日当たりが悪い裏庭で、しかも紫陽花の陰になる上に、西風が強く当たる場所で、しかも川砂。
みかんの育成には最悪の環境なので、思い切って植木鉢に植え替えてみました。
これで大きく育てば、日当たりが良くて風当たりの弱い場所に植え替えてみようと思います。

DSCF8682.jpg
序に、「トップランド どこでもFAN コンパクトタイプ ホワイト」も購入。

DSCF8686.jpg
扇風機としてではなく、ONKYO X-S9-Dの冷却ファンにしようと思ってね。

ONKYO X-S9-D自室に設置してあるんだけど、このCDレシーバーのCR-S1が発熱量が多く、
熱を持つとCDをローディングしてもディスクを認識しなかったりと、駄々をこね始めるのよ。

それで先日の暑い日に、試しにトイレで使っていた「山善 ミニ工場扇」をCR-S1の上に載せて、
空冷しながら長時間使っても全然熱を持たず、ローディング不良も起きなかったのよ。

でもCR-S1の上にマグネットで止めるのは嫌だったのでちょっと探してみたんだけど、
コンパクト扇風機でマグネット式じゃなくて真下に風を送れるタイプが見当たらなくてね。

とりあえず後方設置で使ってみて様子を見てみようかな。

ガーデニング三昧

今日も天気の良い泊まり勤務明けなので、カメラ片手に関西線のDD51を追いかけようと思いつつも、
そろそろ、アロエやシャコバサボテンを温室に入れたり、チューリップなどの球根などの植え付けもやらなきゃいけない。

今夏、プラスチック部の劣化したビニール温室を処分し、
先日Amazoneで「武田コーポレーション ワイド温室 WOST-140」を購入したので、設置も併せて一日、ガーデニング三昧でした。

DSCF7549.jpg
泊まり勤務明けで帰宅後、ビニール温室を設置する場所のコンクリートをデッキブラシで洗浄し、
乾燥させている間に、チューリップやムスカリ、アスター等の植え付け、カサブランカの植え替え等を行って、
コンクリート面が乾いたのを確認したら、ビニール温室を組立て設置し、アロエやシャコバサボテンを配置。

その後、サツキの配置換えをして、球根や種を植え付けたプランターを配置し、庭を掃除し園芸用の支柱を洗って乾かしたり、
ガーデニング用品を収納してある倉庫の整理等、全てを終えたのは19時少し前……

あわよくば8072レの石油だけでも撮影に行こうと思っていたけど、全く無理な時間でした。
正直な所、1日で全て片が付くのなら、今日は撮影に行っても良かったかと思ったけど、まぁ手際が異常に良かった事も在るからねぇ……

流石に疲れたので、少し多めにお酒を飲んで、和風総本家を楽しく見て、ブログネタを書いてと、一日無理しすぎ。
多分、、布団の入って数秒で寝れそうな感じ(^^;;;

我が家の開花宣言

DSCF7255.jpg
昨年10月末に植えたチューリップの中で、一昨年、義母から貰った「プルケラヒュミリス」がいち早く花を咲かせました。
一般的なチューリップとはちょっと毛色が違う魅力的な花で、一般的なチューリップより早く花を咲かせる品種のようですね。

昨年はえらく茎が短い状態で咲いたのですが、今年はそこそこ茎が伸びた状態では花が咲きました。

今日はガーデニング

DSCF7102.jpg
今日は風が強いものの良い天気だったので撮影日和…と思いつつも、
そろそろ春の花の準備をしないといけないので、1日ガーデニングと相成りました。

今日植えたのは、職場の厚生会事業で選んだチューリップ以外は、昨年収穫した球根と種。
新しいチューリップで2鉢、昨年収穫したチューリップをで鉢。
昨年、義母から貰った「新拓」「プルケラヒュミリス」「ライラックワンダー」「シモン」の内、球根が小さすぎた「新拓」以外で1鉢ずつ。
矢車菊を3鉢、ラナンキュラスを3鉢、ヒヤシンスを2鉢、ムスカリを1鉢、キンギョソウをポリポット10個に蒔いてみました。

スカスカだった裏庭にプランターがぎっしりになりました。
カサブランカの植替えもやろうと思ったのですが、まだ葉が青々としていたので、少し先送りする事に。
その後、裏庭の倉庫の整理をして、16時からの「2016ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」を見ていた一日でした。

暇を見て、α-7 DIGITALを持って関西線沿線に繰り出そうかとも思ったけど、そんな暇は作れませんでした(^^;

今年の収穫

DSCF6981.jpg
今年も、フウセンカズラ、アサガオ、ユウガオ、キンギョソウの種が沢山取れました。

今年のユウガオは苗の生長が悪く大きく育ったのは2本だけでしたが、その2本に花が沢山咲き、種の出来もよく大きな種が沢山取れました。
アサガオは例年通りで、2鉢作ったのですが、片方が水色、片方がピンクと2色で楽しませてくれました。
フウセンカズラも例年通りで、沢山の風船が出来ました。

キンギョソウは昨年蒔いた種の生育もよく、1年草として扱ったほうが楽な気がします。

DSCF6989.jpg
種を取っていたら紫陽花の丸まった葉っぱを家にしてくつろいでいるアマガエルが居ました。

かすみ草が咲きました

DSCF6963.jpg
かすみ草が可憐な花を咲かせました。
茎が長く伸びるのですが、細い茎に支柱を立てるのが大変なので、ちょっとモシャモシャトしてしまったのが残念です。

二色のペチュニア

DSCF6962.jpg
赤紫色の花を沢山咲かせていたペチュニアに白い花が咲きました。紅白でめでたい感じですね。

コスモスが咲きました

DSCF6950.jpg
5月15日に蒔いたコスモスが1輪だけ花を咲かせました。
コスモスは和名が「秋桜」と言うだけあって秋の花かと思ってましたが、早生品種も在り7月~11月と幅広く咲く花のようですね。

因みに、今まではコスモスは枯れたりして中々成長させられなかったのですが、今年はちゃんと花を咲かせてくれたので嬉しいですね。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へ、ようこそ!

動画や短文投稿サイトが主流の
時代に逆らう、長文で写真が多く、
リアルタイム更新をしない、
スマートフォンでの閲覧を
想定していないサイトです。

「カメラ・写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「おねがい」シリーズと、
「ラブライブ!」シリーズと、
新聞を読む事が好きな、
放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開はフイルム・デジタル問わず
撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

コメントに関しては、
誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
HNも名乗らない礼儀知らずや、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
他人に忖度する気のないので、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いません。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード