だから維新の会が嫌いなんだよ

大阪府知事の吉村洋文氏が、イソジン等のうがい薬が新型コロナウィルスに効果があると発言し、
記者から「前のめりでは」と質問されると、
「研究を踏まえて府民に府民を提供する。成果はやってみないとわからない」と、お茶を濁す。

それに対し、大阪市長の松井一郎氏が、「効果が出たのに黙っていると言うのか」と色気ばんで居るが、
片や「成果はやってみないとわからない」と発言しているのに、片や「効果が出た」という矛盾。

矛盾じゃなければ、自作自演のコントかい?
因みに、専門家は「科学的根拠はなく、更なる研究が必要」と発言している。

「軽症者は家で寝とけ」と発言していた橋下徹氏は、体温が37度3分なのに大騒ぎし優先的にPCR検査を受けた。
なんかさ、維新の会ってこの程度の集まりの連中で、ホント大した事ないわ。

大したことないどころか、自分に甘く他人に厳しい、クズの集まりかい?

素人の私が考えたって、PCR検査前に口腔内の殺菌・洗浄を行えば陽性率はは間違いなく下がる。
つまり、検体を採取する場所を事前に殺菌するのだから、陽性率は下がって当然。

唾液中のウィルス数を減らし唾液からの飛沫感染が防げたとしても、
飛沫は口腔内の唾液だけでなく、さらに奥の気管や肺からも出てくるだろう。
うがい薬を気管や肺まで入れて殺菌・洗浄するならいざ知らず、
うがいをしただけでは気管や肺からも出てくるウィルスを防ぐ効果はないだろう。

しかし、それは感染者を実際に減らす訳ではなく数字上の感染を減らすだけ。
むしろ、陽性者を陰性と誤診し隔離しない事によって、新型コロナウイルスを蔓延させたいようにしか思えない。
そうでなければ、机上の空論で作り上げた事実ではない成果を、維新の会の成果の如く喧伝する魂胆じゃないのかね?

つまり、筋書き通り数字上の陽性者だけを減らすことに成功し、ドヤ顔するつもりだったんだろうなぁ~

それとも東京都より沢山の感染者を出して、「日本の第一都市は大阪だ!」なんて言いたいのかな?
まぁ、それは冗談としても、
これで唾液によるPCR検査のスルー方法が確立されたわけだから、信頼性に疑問符が付いたよね。

そもそも、手洗い、うがいは新型コロナウイルスに限らず、風邪やインフルエンザの予防にも効果的だし、
うがい薬を使わずとも、水道水でも十分に効果はある。
寧ろ下手に薬剤を使って殺菌すると良い菌も殺してしまったり、
粘膜にダメージを与えて感染に対しいウィルスに対しより脆弱になる可能性もある。

なんかさ、目立ちたいだけの連中が、大騒ぎして引っ掻き回しているって感じ。
それもも、製薬会社から金でも貰ったか、製薬会社の株式でも保有しているのかね?
それとも、他所の都市より大阪が優れている事、他所の政党より維新の会がすぐ手ている事だけを明示したい、
自己顕示欲なのかなぁ?

うがい薬で陽性を隠した偽陰性の人間が跋扈しそうな大阪府には近づかない方が賢明だと思うよ。
まぁ、日本維新の会が嫌いなので、出来る限り大阪で金を落としたくないから、大阪には行かないけどね。

とは言え、当地名古屋の市長、
河村たかし氏もニュースで「若者がどんちゃん騒ぎしてる」とか仮想敵を造る事に余念が無いし、
新型コロナウイルス対策そっちのけで、ナチスを称賛している高須克彌氏とタッグを組んで、
愛知県知事の大村秀章氏のリコール活動に嬉々として参加している様は、まさに危機感が足りていない。

こんな奴が、特別定額給付金事業に職員8人しか割かず、
挙句に「公務員は危機感が足りない」なんて発言しているんだからね。

どっちが危機感足りないんだよ。ホント、名古屋市民として恥。恥ずかしい限りの市長だ。

この状況下でリコール活動に参加している河村たかし氏の方が、私はリコール対象だと思いますよ。
言い方は悪いが、天皇の肖像画も慰安婦像も、所詮は他人事で中韓を嫌う連中が騒いでいるだけだと思っている。
今、自らに降りかかっている新型コロナウイルス対策の方が重要なのに気付けないような人は、
早急に、市長職をお辞め頂きたい。

高須克彌氏も、京都アニメーション放火事件の被害者を無償で治療すると発言した際は男気が在ると見直したが、
今回の愛知県知事の大村秀章氏のリコール活動で、一気に見下したよ。

もはや意味不明で理解出来ない

官房長官の菅義偉氏が、新型コロナウイルスの感染拡大で大きな打撃を受けた観光業を立て直す為に、
訪日外国人客(インバウンド)が「戻ってくるまでの間、必要な準備をしていくことも重要だ」と、
旅行先で休暇を楽しみながら仕事にも取り組む「ワーケーション」の普及を促進する考えを示した。

旅行先で休暇を楽しみながら仕事にも取り組むって、
旅先まで自腹で交通費を払い、宿泊代も自腹で払い、そこに有休休暇で向かうも仕事道具を持ち込んで、仕事するって話?

それは仕事なのか有休休暇なのか判別がつかず、意味不明で全く理解出来ない事を言い出したと思う。
あぁ、政治家は税金で外遊しながら偶にインタビューに応じているのが、ワーケーションだと言い張りたいのかね?

企業としては、仕事に穴を開ける事無く有給休暇を消費させ、公共交通機関も宿泊先も儲かるウハウハな制度だね?
儲からないのは昼間仕事しなければいけない旅行だと、時間が無くなって観光地やテーマパークに行けなくなるくらいで、
休暇なのに仕事をさせられ、交通費や宿泊費等の支出ばかり増える労働者だけが一人損する制度だね。

ってさ、菅氏は有給休暇の意味わかってる?
アクセルとブレーキを同時に踏ませるような事をして前に進もうとしたって無理なのが判ってないのかね?

しかも、この期に及んで訪日外国人客が戻るまでのつなぎの政策って、正気か?
新型コロナウイルス蔓延が収まって、訪日外国人客が戻ってくる目途でも立ってるのかね?
目途も経たずにそう言っているなら、頭イカれてるよ。

GoToキャンペーンと同様に、自民党政権の政策は支離滅裂だし、
国民の健康や安全、権利より観光業界からの献金が大事なんだね。
そりゃ、幾ら国民を優遇しても自民党に献金してくれないから、献金してくれる大企業や団体が大事なんだね?

大切にしたいのは、税金は納めてくれるけど面倒を見なければいけない自国民より、
お金だけを落としたら自国に帰っていく訪日外国人客なんだね。
収入だけ増えて支出が減る事が政府にとって一番良い事なんだね?

ホント、安倍政権の無能っぷりが十二分に発揮されていると思うよ。
安倍政権で優れているのは、忘却力と厚顔無恥力だけじゃないのかね?
休日の意味を無視して、休日を第二月曜に移動し無理やり連休作る「ハッピーマンデー」や、
毎月最終金曜日の午後3時をめどに従業員に仕事を切り上げさせ金を使わせる「プレミアムフライデー」以上の愚策だよ。

穿った見方だが、GoToキャンペーンもワーケーションも、
新型コロナウイルスの蔓延を止められない事を有耶無耶にしたい制度なのかな?

その内、安倍政権が「新型コロナウイルスの蔓延を止められないのは旅行している国民が悪い」とか言い出しそうで怖いし、
支援しないと言うと国民受けが悪いから渋々支援表明したけど、献金してくれない国民に金を払いたくないのが本音。
支援はすると言ったけど、財政を忖度して使わない事を期待している制度なんじゃないのかな?

安倍政権への風向きが悪くなると、アベ工作員が「民主党が~」とか「民主党時代が~」と騒ぎ立てて、
民主党時代の震災対策を批判していたが、今の安倍政権の方が確実に酷いし、
民主党政権時代の不祥事や不手際が、安倍政権の不祥事や不手際の免罪符にはならないよ。

民主党政権時代の行為がダメだと言うなら、
安倍政権時代の行為もダメなのが判っていないアベ工作員が本当に気持ちの悪い存在で、
安倍政権とアベ工作員が日本を悪くしている諸悪の根源だ。

私は日本という国は嫌いではないが、安倍政権だけは如何しても好きになれない。
日本が潰れてしまう前に、早急に退陣してもらいたいが、本人は4選には出ないと言ってたよね?

そりゃ、コレだけグチャグチャにして収拾がつかなくなったから、放り出したいだけだよね?
それで次期総理大臣が、身を粉にして建て直したらまた立候補するつもりなんでしょ?

F1日本GPが中止

2020 F1日本グランプリの開催中止について

2020年10月9日(金)~11日(日)に鈴鹿サーキットで開催予定だったF1日本GPの中止が発表されましたね。

国内外における新型コロナウイルスの感染拡大状況や各地域での防止対策等に、
現段階での海外からの渡航に関する規制解除の見通しが立たない社会情勢に、
国際的に大規模な移動を伴うF1の開催は不可能と、鈴鹿サーキットは開催中止を発表しましたね。

日本GPは他国のGPと違い国の支援を一切受けていないので無観客レースは現実的にあり得ず、
オーストラリアやイギリスで連戦とかで、
無理やりでも世界選手権の条件を満たす8戦を開催しようとしている金満F.I.Aが、
移動コストと時間のかかる日本GPを見送る可能性は高いし、
鈴鹿サーキットとしても、自身がクラスターになる訳にはいかないから、早めに開催中止を発表したのだろう。

鈴鹿サーキットが開催中止を決めたのなら英断。
コロナが収まったら鈴鹿サーキットの応援がてら、久しぶりにレースを撮りに行こうかと思うが、
この時点でF1日本GPの開催すらできない状況だと、来年の東京オリンピックも絶望的な感じがするね。

I.O.Cは「中止は憶測」なんて言っているけど、I.O.Cも政府も組織委員会もオリンピックを開催したい側の人間の集まり。
安易に中止の検討などする訳がないが、悪い言い方だがF-1なんてヨーロッパの貴族の遊びで、
関係者が多いと言っても、ヨーロッパとアメリカと日本の先進国のごく一部の層だ。

そのごく一部の層の移動すらままならない状況下で、
アフリカや南米からも選手が集まってくる、もっともっと裾野の広いオリンピックが開催できる訳がないだろう。

現段階から大きく状況が変わらないにもかかわらず、
オリンピックの開催を強行したら安倍政権は国民の事を一切考えていないと言っても過言ではないだろう。
国民の安全や健康をないがしろにしてまで、自身の花道を飾るような政権であれば一切信頼は出来ないからね。

不透明な安倍政権を私は一切支持しない

新型コロナウイルスの影響で売り上げが半減した中小企業などに最大200万円を給付する政府の持続化給付金。

必要な事業だとは思うが、給付遅れが相次いでいるそうだ。
申請が殺到して遅れているのであれば仕方がないと思うのだが、如何も運営団体の実態が不透明らしい。

持続化給付金事業が業務委託されている「サービスデザイン推進協議会」は、
広告会社の電通や人材派遣会社のパソナ、ITサービス業のトランスコスモスが2016年5月に設立した一般社団法人。

電通って、3年ほど前に違法残業事件で入札参加の停止や指名停止措置を食らってるよね?
パソナって、お友達の竹中平蔵氏が取締役会長だったけ?
トランスコスモスは、企業へのITアウトソーシングサービスを展開する企業と言うだけでどんな会社かよく判らない。

サービスデザイン推進協議会のサイトを見に行っても、
電話番号の記載すらないが、東京都中央区築地のビルに入居しているようだ。

新聞報道によると、9階建て雑居ビルの2回に入居しているがインターホンに応答は無く、
「お問い合わせは、コールセンターまで」との張り紙があるだけだと言う。

なんか、ペーパー会社っぽい雰囲気が漂っているよねぇ~

しかも、持続化給付金事業は約2兆3千億円の給付用資金を扱い、
サービスデザイン推進協議会は国から769億円の委託料が払われ、そのまま電通に749億円で再委託されている。

ペーパー会社っぽい雰囲気なのに、20億円も中抜きしているの?
なんかかなり胡散臭い雰囲気になってきたけど、コレ、国民を助けるふりしてお友達とべったり癒着してるんじゃないのね?



しかも、別の新聞報道によると「桜を見る会」疑惑で総理大臣の安倍氏を背任容疑で告発したが、
「代理人による告発は受理できない」と、前例のない理由で東京地検特捜部は受理しなかったと言う。

きちんとした告発状を受理しない前例などないそうだが、
役所は書類上の不備などが無い限り、申請は事務的に粛々と受理するのが役所の仕事だろう。
代理人だろうと、委任状等で本人の意思が確認できれば何ら問題ないだろう?

例えば、住民票の写しの交付でも、
本人かその配偶者、直系尊属(父母、祖父母等)、直系卑属(子、孫等)以外の方でも、
委任状が在れば交付を受ける事が出来る。

にも拘らず、告発状が代理人だと受理できない理由は何なんだろう。
因みに、刑訴法240条で、
「告訴は、代理人によりこれをすることができる。告訴の取消についても、同様である。」
と定められているからにも拘らずだ。
故に、「代理人による告発は受理できない」と告発状を受理しない東京地検特捜部は、法を順守していない事に成る。

そこまでして何故受理しないかと考えると、
告発状が受理されても検察庁が不起訴にする事は可能で、その理由を述べる必要も無いが、
その後に検察審査会が強制起訴する可能性があり、
強制起訴されれば、首相官邸や安倍事務所が捜査対象になることを恐れているからではないだろうか?

つまり検察庁が安倍政権に忖度している。
国家公務員法の勤務延長の規定も検察官には適用されないと言う過去の公権解釈を変更してまで、
安倍政権に近い黒川弘務氏の定年を延長しようとしたのではないか?

自身が起訴されない為に検察組織を手中に収めようととしたと考えると辻褄は合うよね?

やましくないのであれば、有耶無耶にせずきちんと説明する義務があるだろう。
きちんと説明も出来ない人で在るのであれば私は支持しないし、起訴し徹底的に調べ上げる必要があるのではないだろうか?

レッテル張って叩く事しか出来ないのかね?

愛知県が、5月1日付でアーティストや文化芸術団体等の活動を支援しますと発表した際に、
「今じゃないだろ!!」とかわめき散らしていた連中が居て話題になったけど、
名古屋市が、5月22日付でナゴヤ文化芸術活動緊急支援事業「ナゴヤ・アーティスト・エイド」についてナゴヤ文化芸術活動緊急支援事業「ナゴヤ・アーティスト・エイド」についてと発表した際は、
わめき散らしている連中を見かけないのよねぇ~

結局、芸術家を支援するという同じ目的にも拘らず、
片やあいちトリエンナーレを支持したから何をやっても反対してやろう、
片やあいちトリエンナーレに反対したから何をしても賛成してやろうって風潮を感じるのよね。

挙句、あいちトリエンナーレの一件だけでリコールだの騒いでいるんだろうと思うけどさ、
誰が相手でも一つや二つ、気に食わない事なんて在るよね。一点の曇りも無いような聖人君子が居たら教えて欲しいわ。

あいちトリエンナーレの一件が気に食わないから全て気に食わないって言うなら、
私が、同じ芸術家支援事業にも拘らず、愛知県の事業は批判し、名古屋市の事業は批判しない連中に対し、
その一点が気に食わないから、その人の全てが気に食わないって言っても良いよね?

他人様に対して平気で行う行為を、自らがやられるのは嫌なんて我儘は通じないよ。
自身がやられて嫌だったら、同じ行為を他人様にしなさんな。

私に言わせれば、木造レプリカ天守閣とかSLの走行展示とか、
無駄な道楽に税金を湯水の如く使うヤツの方がリコールものだとおもうが、
愛知県の休業要請解除のゴタゴタは愛知県知事に非がある。全てにおいて平等に連絡をするのが行政の役目だろう?

だいたい、アニメの聖地化だの鉄道の聖地化だの、オタク・フレンドリーな事業を進めたがるけど、
聖地ってのは誰かが用意するものではなく、
その趣味人たちが自発的に聖地化していき、行政はバックアップするだけで良いんじゃないのかな?

レッテルを張って叩くだけじゃ、本質は見えてこないと思うよ。

安倍政権は史上最悪最低のダメ政権だ

検察庁法改正で一躍時に人になった黒川弘務氏。

「#黒川検事長の懲戒免職を求めます」なんてハッシュタグを見かけて、
私はTwitterなどやらず、
ラブライブ! サンシャイン!!のオフィシャルや沼津のお店の情報を調べる為にブラウザから見ているだけで、
敢てハッシュタグをクリックして先を見ようとは思わなかったので、
「安倍政権に振り回されただけの黒川氏を懲戒免職にしろなんてまた過激だな……」と思ったのですが、
翌日の朝刊を見たら、「新聞記者との賭けマージャン疑惑」が報じられていて、
しかも新型コロナウイルス対策で外出自粛・三密回避が叫ばれていた時にだよ。

ホント、朝からあきれ返ったわ。

しかし、安倍政権の責任かと言われると微妙な所なんだよね。
今までも散々身辺調査が甘かったので、そこは安倍政権の落ち度だとは思うが、
賭けマージャンを行ったのは黒川氏の個人的行動だ。

それで安倍氏に身辺調査の甘さと黒川氏を「余人をもって代えがたい」と起用した責任以外に責任を取らせようとするのは、
子供が罪を犯した親をコテンパンに叩く正義厨と同レベルだと思うのよ。

だけど、その後の対応はお粗末すぎる。
先ず、賭けマージャンを行った黒川氏の処分が訓告処分を受け、辞表を提出した。
訓告は公務員の8段階ある処分の中で下から3番目の軽い処分で、訓告の下は厳重注意と口頭注意しかない。

そもそも掛けマージャンなんて賭博行為は、
検事長としても、検察官としても、国家公務員としても、法治国家である日本に住む大人としても、
認められる行為ではない。

タレントで漫画家の蛭子能収氏が1998年、東京都新宿区のマージャン店で現行犯逮捕されたし、
愛知県警は2013年、勤務中に賭けマージャンをしたとして警察官6人を書類送検し、うち2人が罰金10万円の略式命令。
2016年12月、福岡県飯塚市の市長や副市長が公務中に賭けマージャンを繰り返し、
市長らは辞職に追い込まれたが、福岡地検は不起訴処分とした。

賭けマージャンで、過去に逮捕されたり罰金刑を受けたり、辞職に追い込まれたりしている。
にも拘らず、黒川氏は訓告って軽すぎるし、辞表が受理されれば退職金は支払われる訳だよね。

そういえば、起訴するのも不起訴のするのも、検察官の一存で説明責任も無かったよなぁ……
その検察官のトップが、賭けマージャンで職を辞するなんてねぇ~

個人的には、賭けマージャンをやった朝日と産経の記者と黒川氏は是非刑事告訴されれば良いと思う。
そして、安倍信者が嫌う朝日新聞の記者が、安倍政権に近い検事長とズブズブの関係だったなんて滑稽だわ。

国家公務員は、死刑、懲役刑、禁錮刑の有罪判決を受けると、
例え執行猶予であっても例外なく判決確定の時に失職し、退職金はもらえない。
賭博罪であれば50万円以下の罰金又は科料なので、
個人的には盗人に追い銭する必要は無いと思うが、罰金刑なので退職金は払われる。

常習賭博罪で在れば3年以下の懲役に処せられる。懲役なので例外なく失職するので退職金は支払われない。
そして懲役刑は前科になるので、
実刑の場合は刑の執行を終えてから罰金以上の罪を犯すことなく10年以上経過するまで公務員や弁護士になれない。

つまり、黒川氏の退職届を受理せず、常習賭博罪で告訴すれば良い。
刑が確定すれば退職金は支払われず、出所以降10年罰金刑以上の罪を犯さなければ弁護士として働く事も出来ないからね。

しかも、捜査幹部は「仲間内での遊びの範囲内だったら、事件にするのは難しい」と指摘し、
現行犯ではないため、「誰がどういう状況でいくら賭けていたか再現できるまで詳しく調べなければならない」といい、
立件のハードルも高いと話すなど、捜査する側も検察庁に忖度しているのかい?

結局、この国は「言ったもん勝ち」「やったもん勝ち」「逃げたもん勝ち」なんだねぇ~
その上、捜査幹部は「仲間内での遊びの範囲内だったら、事件にするのは難しい」というのであれば、
この国で仲間内の賭博は合法とは言わないが違法ではない行為になる。コレが法の解釈変更ってヤツかい?

しかも、安倍氏は事あるごとに、
「政治責任において」とか、「責任は私に在る」と偉そうに言うけど、一度も責任を取った例が無く、
挙句、最近は「私が責任を取れば良いというものではない」なんて開き直っている。

中国・韓国にだけ強く出て居れば持ち上げてくれるネトウヨにちやほやされて浮き立っているのだろうけど、
進退伺を提出した法務大臣の森雅子氏に対し、
「検察の損なわれた信頼を回復するために、引き続き職務に当たってもらいたい」と慰留する辺り、
責任なんて全く感じていないか、責任の意味を理解していないか、ネトウヨ以外の国民を舐めているのだろう。

どうせ国民は、その内、忘れ、諦めるのだから時が経つのを待とうってのが安倍政権の常套手段な気がしてならない。
だから国民は忘れず、次の選挙でしっかりと意思表示をする事が大事だと思う。忘れるからつけあがるのだ。

未だに、「民主党政権時代は悪夢」なんて言ってアベ工作員が居るけど、だったら現自民党政権は恥。日本の恥だわ。
コレだけ私利私欲に走り、責任も取らない厚顔無恥ぶりで、トップに居座り続けるのだから日本の恥。

なんかここまで身内をかばう安倍政権を見ていると、なんとしても検察庁法案を通して、
「定年を迎えても、内閣や法相が必要と認めれば、最長で3年間、そのポストにとどまれるとする」を入手したかったのだろう。

検察庁を手中に収めれば、
自らの罪は裁かれず、歯向かう気に食わない奴を意図も簡単に立件する事が出来るようになるからね。

まぁ、それを世界では独裁政権と言うのだろけど、
安倍政権が目指しているものは、ネトウヨが忌み嫌う中国のやり方と変わらないような気がしてねぇ~

少しは国民の声が耳に入ったか!!

安倍政権は検察庁法改正の今国会での成立は断念しましたね。

これで、黒川氏の定年延長を定めた先の閣議決定の正当性は失われたわけですから、
野党はそこもしっかりと追及してもらいたいものですね。

それに、今国会での成立を断念しただけで、
検察庁法と国家公務員法の改正案等、10本の法案をを一本化した「束ね法案」は継続審議となっているから、
今後も国政を注視していかなければならない。

だって安倍政権にしてみたら、
「定年を迎えても、内閣や法相が必要と認めれば、最長で3年間、そのポストにとどまれるとする」が本命でしょうから、
簡単に諦めるとは思えないのよね。

だいたい、答弁がかみ合わず、「検察官が先に逃げた」発言で絶賛炎上中の法務大臣の森雅子氏を庇う為に、
行政改革相の武田良太氏を引っ張り出してくるものの、「法務省の職員でないので具体的に言えない」の繰り返し。

野党の要求で法務大臣の森雅子氏が出席しても、その特例の具体的なイメージすら提示する事は無い。
そんなの審議すらできないでしょうよ。成立させたらやりたい放題なのが目に見える。

それって、例えるなら借金する際に、
「金利は契約後に提示しますから、先ずは契約を」って迫られて契約出来るかって事と同じだよね?

そんな詐欺みたいな姑息な手法を政府与党は取ろうとしているんだよ。

しかもさ、現法務大臣の森雅子氏は、答弁がかみ合わず、「検察官が先に逃げた」発言で絶賛炎上中で、
前法務大臣の河井克行氏は、河合杏里氏の公職選挙法違反で検察官が立件に向けて捜査中。

そんな連中が、検察庁法を改正しようとしているのだから、
「恣意的な人事が行われるとの懸念は全く当たらない」と言う答弁が虚しく響くよ。

安倍政権の束ね法案は、大体強い反発が在るモノを紛れ込ませている事が多い。

2015年に成立した安全保障関連法は、
集団的自衛権の合憲性を巡り多くの時間が割かれたために、ほかの議論が疎かなまま、採決を強行した。

2018年の働き方改革関連法でも、
罰則付き残業時間規制を導入する一方で、残業代ゼロの「高度プロフェッショナル制度」を盛り込み、
野党は、「高度プロフェッショナル制度」の切り離しを求めたが、政府は応じなかった。

過去2回で味を占めたかから、2020年の検察庁法改正も束ね法案で提出したんだろうね。
ホント、二度あることは三度あるの典型だよ。

検察庁法改正も完全に諦めた訳じゃなさそうだし、安倍政権の任期も残り2年を切った所だ。
その間に解散でもしない限り衆院総選挙は無いので、議席数が大幅に変わる事は無い。

今後も余りに特殊な法案を持ち出さない保証はない。
もし、余りの特殊な法案を持ち出してきた際は、今回みたいにSNSで声を上げるしかないのかねぇ……

人間、100年たっても何も進化していない

新型コロナウイルスの蔓延で、スペイン風邪が比較として出される事が多い。

スペイン風邪と言うからにはスペインで発生したように思えるが、
第一次世界大戦時に中立国であったスペインは情報統制がされていなかったので大きく報道された事が要因。
別にスペインだけでなく、ヨーロッパ全土で蔓延しているし、
その当時、ドイツと敵対していたアメリカが、「ドイツの製薬会社が薬にウィルスを入れた」とデマを流したことも有名。

なんか今回の新型コロナウイルスも、一部のレイシスト達が「武漢肺炎」と名付けようとしたり、
アメリカ大統領のトランプ氏が貿易戦争相手の中国を名指し批判したりと、
人間って100年前と何ら成長も進化もしていないように思えてならないよ。

ファシズムが生まれるのも同様。
ファシストが味方と敵に分断し、敵を攻撃する事でファシズムは成長する。
でもこの敵は本来の敵ではなく所詮「仮想敵」。自分が戦いやすく論破しやすければ誰でも良い「仮想敵」。
つまり、「我々はやっているのに奴らはやっていない」とか、「我々が正しく、奴らが間違っている」ってヤツ。

そして、味方の過去の栄光を捏造し不都合な真実を否定し、学者や専門家を攻撃し反撃されないように弱体化を図り、
民主主義を堂々と否定し、被害者意識や不安を煽って「敵」への憎悪を抱かせ味方を増やしていく。

不安を煽れば寄らば大樹の陰と国家に集い、普段から不平不満を抱いている敵に強く出るリーダーを求め、
やがて自ら考える事を捨てる。

権力を手にすれば、更に敵を追い込もうとする。
例えば、軽微な罪で立件し前科者にし、より良い進学や就職の機会を奪う事により、従順な味方を量産し、
それでも歯向かう敵は犯罪者で怠け者と言う虚構をレッテルを張って真実化して行く。

今の日本も同じ。
戦時中の不都合な事実を否定し、政権に不都合な事実は有耶無耶にしたりマスコミ、果ては国民ののせいにし、
大学への補助金を減らし、味方の過去の栄光が無ければ過去の敵失を穿り出して誇大に声高に喧伝し、
新型コロナウイルスの蔓延で職業による分断や要請に従わない企業や国民に敵とレッテルを張り、
不安や被害者意識を増幅させ、その憎悪を敵に向けさせ、国民は自ら考える事を捨てて「緊急事態宣言」を要望する。

挙句、間違った正義感を振りかざし、営業しているお店や他県ナンバーの車に嫌がらせをしたりする。
もう、関東大震災当時に「朝鮮人が井戸に毒を入れている」とデマを流して惨殺したかのように、
「営業しているお店」や「他県ナンバー」と言うレッテルをターゲットに、
日ごろの鬱憤を晴らしているとしか思えない性根の腐った連中が多すぎる。

だいたい、営業しているお店や他県ナンバーの車に嫌がらせをする為に外出するのは矛盾しているし、
そもそも不要不急の外出なんだよ!!

この緊急事態宣言中に、高速道路での取り締まりを強化しているのも同様だろう。
つまり自粛要請に従わない非国民を軽微な罪で立件しようとする。
免許証を失効させれば就職できる職種を減らす事が出来るし、運転を生業とする人であれば仕事をできなくする事が出来る。

そう思うのも、自身は平気でヤジを飛ばすのに、
街頭演説中にヤジられたら警察権力を動員し排除する人間が総理大臣を務めているからだ。
「自分がされて嫌な事を他人にしてはダメ」って幼稚園で習わなかった?
「自分がされて嫌な事を、平気で他人にする人」って私は信用も信頼も尊敬もせず、蔑視するのみ。

吉田茂氏は、真冬の街頭演説で「話を聞いてやっているのに上着を着たままとは失礼だ。脱げ!」とヤジられた際に、
すかさずヤジの相手をにらみつけ、「外套を着て話すから街頭演説と言うんだ。バカ者!」と一蹴したと言う。
まぁ今の時代、議員が国民に「バカ者」と言った時点でコテンパンに叩かれそうだが、
昔はヤジる方も返す方もそれなりのユーモアセンスが在ったように思えるが、今のご時世、そんな余裕も無いのかねぇ。

私は笑いの起源は「風刺」だと思うんだけど、今の世の中は政権や権力者を風刺する事すら憚れる風潮に感じるのよ。
なんか安倍政権に対する風刺に対して、
脊髄反射で「反日」だの「在日」だのレッテル張らなければ反論できない連中が多すぎて気持ちが悪い。

最近の笑いはタダの「イジメ」で「毒舌」と「悪態」の区別が付いていないヤツが多すぎる。だから面白くない。
他人が不幸になる瞬間や痛がる瞬間や苦しむ瞬間を見て何が面白いのか、私には全く理解出来ないよ。

話が逸れたけど、「愚者は経験から学び賢者は歴史から学ぶ」と言う言葉があるように、
自ら経験しなくても、歴史から学べば良い事は歴史から学べよ。
ヒトラーが生まれた歴史が在るのだから、新型コロナウイルスの蔓延で独裁者を生まなくても良いし、その必要も無い。
歴史から学んで、独裁政権が良かった例ってあるかい?

景気が悪くなると指南書が売れるように、不安事が多い時や落ち目の時こそファシストが生まれやすい。
人間ってのは不安な時には誰かに断言されて安心したい生き物だが、
指南書を書いている著者は貴方の事など全く知らない赤の他人だよ。
政治家だってそうだ、国民一人一人の事を考えているとは到底思えない。

所詮、他人は他人で私じゃない。こういう時代だから事、自らの主義主張をしっかり持つ事が大事だと思うな。

検察庁法改正に反対

「検察庁法改正案に抗議します」なんてハッシュタグが著名人を中心に流行っているようですが、
私はTwitterなんかやっていないし、やりたいとも生活に必要だとも思っていない。

だけど、私はこうやって著名人が政治的な発言をする事は大きな進化だと思う。
安倍政権になってから、著名人が安倍政権に賛成的なの発言をすれば持ち上げられ、
安倍政権に批判的な発言をすれば「芸能人の癖に」なんて論点をずらしコテンパンに叩く。

私はこの風潮が如何も気持ち悪くってさ。
賛成も反対もあって、それを建設的にぶつけ合うのが民主主義国家じゃないのかね?
まぁ反対意見にレッテルを張って叩く事しか出来ないアベ工作員と、建設的な議論なんて出来る訳が無いがな。

そして、私は「検察庁法改正案に抗議します」ではなく、「検察庁法改正に反対」します。

定年延長が進んでいるご時世なので、全公務員の定年もやがては65歳になるだろう。
同じ国家公務員にも拘らず検察官のみ定年延長を認めないのは不公平に見えるが、
しかし、似て非なる国家公務員法と束ね法案で検察庁法も改正すると言うやり方は胡散臭い。

しかも、黒川検事長定年延長問題で、
迷走答弁を繰り返した法務大臣 森雅子氏をかばい続け、議論は有耶無耶のまま終わってしまった。
そんな人たちが言う、「恣意的な人事が行われるとの懸念は全く当たらない」と言う答弁が信用されると思うか?

中でも私が一番反対するのは、
「定年を迎えても、内閣や法相が必要と認めれば、最長で3年間、そのポストにとどまれるとする」の一点。

その理由は、検察庁は政治がらみの案件を捜査・起訴できる組織であるので、政治から独立してなければいけないからだ。
そして安倍政権が、違法な黒川検事長定年延長を閣議決定して検事総長人事に介入しようとしたことを正当化する為に、
事後的に合法化し、ゆくゆくは政権に都合の良い検察庁にする為だとしか思えないからだ。

安倍政権は、どんな不当・違法なことも、国会の多数の力さえあれば、あらゆるものを正当化して仕舞おうとする。

だいたい、法律ってのは基本的に遡って適用は出来ない。
例えば今日から「通行禁止」になった道路を、昨日通ったからと罪に問われる事は無いだろう。
だから後から合法化したって、黒川検事長の定年延長を閣議決定した時は違法だったんだよ。

憲法ってのは国民を縛るものではなく、権力者を縛るものなので、
権力者が好き勝手に変えて良いものじゃないし、勝手に解釈を変更して良いものでもない。

正しいという確固たる自信が在るのであれば、正々堂々法案を通せばいい。
それを、この新型コロナウイルスが蔓延しているどさくさに紛れて、
束ね法案として成立させようとしているのは、コソコソと隠れてやましい事をしている姑息な手段としか言いようがない。

新型コロナウイルスの蔓延でデモも抗議も出来ないから、
それが「検察庁法改正案に抗議します」とインターネット上で大きなうねりとなっている。

それに危機感を募らせた、アベ工作員が「検察庁法改正案に興味ありません」なんて必死になっているけど、
自身が支持する安倍政権に対する批判・反論を封じ込めたいだけにしか見えないし、
何故、政治に興味が無い奴が政治の事をツイートしているのだろうね?

挙句、反対する著名人に対して、
「歌手の癖に」とか「芸人の癖に」とか、イチャモン付ける輩はいったい何様でどれだけ偉い様なんだよ?
もう「歌手の癖に」とか「芸人の癖に」とか、イチャモン付けている輩は職業による差別を平気で公言するレイシスト。

どれだけ偉くて立派な人でも、私はレイシストは尊敬しない。

本当かどうかは知らないが、「民主党政権時代にはすでに出ていた法案」なんて騒いでいる輩も居るが、
だったら、「定年を迎えても、内閣や法相が必要と認めれば、最長で3年間、そのポストにとどまれるとする」も含まれた、
一言一句違わない法案なんだろうな?

なんかさ、安倍政権もアベ工作員もやっている事は、「論点すり替え」と「印象操作」と「反論潰し」にしか見えないのよ。

安倍政権は新型コロナウイルスへの対応が後手後手に回る理由は、
保証なき自粛要請にもあるが、新型コロナウイルスは安倍政権に忖度してくれないからだよ。

平気な顔をして、公文書を改竄・破棄し職員を自殺に追い込み、公文書を作らず、虚偽答弁、法解釈の勝手な変更と、
あらゆる悪事を駆使してきた姑息な安倍政権。

風向きが悪くなっているからか、支持する安倍政権が批判されているのが我慢ならないかは知らないが、
ここ最近、また「民主党政権時代は悪夢のよう」といているアベ工作員が湧いて出て居るねぇ~
まぁ、民主党政権時代が悪夢のようだったら、無能で自己保身しか考えていない安倍政権は地獄だね。
夢じゃなく、現実に置いて史上最低の政権が安倍政権だよ。

黒川検事長の定年延長の閣議決定も従来の慣習をあっさり破ったものだ。
前例のない改革であれば評価するべきだが、憲法の破壊であれば声高に非難するべきだ。

そして最近の風潮は、良かろうが悪かろうが変える事が目的になっているような気がしてならない。
「今、在るものをよくしよう」ではなく、「今、在るものを変えている私は仕事してる」って悦に浸っているだけじゃない?
私は、変える事より変えない事の方が余程大変だと思うけどな。

私には、安倍政権は政権の都合さえよければ、国民の事など如何でも良いとしか思っていないように思えるのよね。
まぁ安倍政権を支持したいと言うのはその人の自由だが、私が安倍政権に反対するのも私の自由。
他人にとやかく言われる筋合いはないし、私は安倍政権を支持しないし、検察庁法改正に反対します。

緊急事態宣言の延長

昨日、緊急事態宣言が5月末日まで延長されましたが、
国民一律10万円の給付も全く進んでいないのに、更なる保証も支援も無しに、これ以上ダラダラ続けるのは無理でしょう。

5月6日までの我慢と辛抱し続けてきたら、直前になって更なる延長。
「接触を8割削減」が達成出来ず感染者が減っていないと言うが、先ずなぜ人の不完全を想定しなかった?
政権が「接触を8割削減」と言って全員聞くような民主主義国家など存在しないと思うし、
そもそも仕事がテレワークに対応していなかったり休めなかったりで通勤する以上は、到底達成不可能な目標だろう。

感染経路不明者が多くなると、「夜のお店」などと論点をすり替えていると思えるのよ。
このご時世でも、風俗やパチンコ店に行っているやつはいるけど、それが日に100人単位で毎日のように出ると思うか?
感染経路不明なんて十中八九、通勤だろうよ。
でも、「通勤が原因」なんて言ったらパニックを起こすから、「夜のお店」と社会的な印象を利用して有耶無耶にする。

それにPCR検査の精度自体も大丈夫なの?
一説には50%程度らしいから2回陰性なら退院なんだろうが、それでも確率的に言えば100%にはならない。
逆に言えば、無症状の感染者って、本当に新柄コロナウイルスを保菌しているの?
精度が50%なら陽性も陰性も2人に1人は外す確率だし、
もし分析中に飛沫が飛んで陽性と出たのであれば、無感染者を感染する可能性の高い場所に隔離する行為だよ。
もし、本当に無症状の感染者が居るのであれば、
その人は抗体を持っているか発症しない何か身体的や遺伝子的に特徴があるのではないのだろうか?

なんか、小刻みな延長を繰り返し、国民を騙し騙し長期間自粛させようとしているようにしか取れないし、
何時までも自粛と緊張感と我慢を続けられるほど、人間は出来た生き物じゃないし、
何時かはダレて耐えられなくなってくるし、そもそも経済が耐えられなくなってくるだろう。

「外出は自粛だけど、買物は自粛じゃない」なんて言葉も聞くけど、そんなのは詭弁だよ。
誰もがみな通販だけを使っている訳じゃないから、外出しなければモノを買うことは確実に減る。
外出し外食する機会が無くなれば、当然使う金額も少なくなる。

私の場合、何処かに出掛けるからカメラ機材や靴やカバン、服を買ったりするし、外食もするしお土産も買ったりする。
例えば家で500mlのビールを1缶呑んでも300円以下の出費だが、
外食すれば300円で飲めるファミレスも在るが居酒屋で呑めば700円位はするし、
3,000~5,000円とか平気で行くけど、家で食べればそんなに使わないし、
何処かに出掛けるから交通費が掛かるし、フイルムを現像に出して、
気に入った写真をプリントし飾ったり収納する為に額やアルバムを買う。

出掛けなければ金を使う機会が少なくなるが、だからと言ってスマートフォンゲームを始めて課金しようとは思わないし、
CDやBlu-rayも買うが、それは出掛けていても欲しいものは買うし、出掛けなくなっても欲しくないものまでは買わない。

スマートフォンゲームに課金する事が趣味の人は良いが、最低限私はそうではないのだよ。

しかも、「新しい生活様式」なんて言葉が出てきた。
内容はマスクの着用や手洗いうがいの徹底、人と人の物理的距離を取る事など、緊急事態宣言と大差ない。

しかも、「支払いは電子マネー」なんてのはどさくさに紛れて電子マネーを普及させようとしているように取れるし、
時差通勤は個人でどうにかなるレベルじゃないし、何でもオンライン化は5Gを普及させようとする魂胆にしか思えない。
食事は極力喋らず、横並びって、刑務所かよ?

新柄コロナウイルスの蔓延で、モリカケから桜まですべて有耶無耶になったし、
野党を批判する口実にしているアベ工作員が湧いて出ているけど、
だったら、その時与党はどれだけ新型コロナウイルスに時間割いてたんだ?

更にどさくさに紛れて色々改悪しようとしたり、思い通りに動かそうとしている政権は全く信用できないし、
そんな一挙手一投足まで、政府の専門家会議に口出されなきゃならない事なの?

新柄コロナウイルスに限らず、手洗いうがいは必要だと思うし、
日本での蔓延が少ないのは、屋外と屋内をしっかり分ける文化が要因だと思うのよ。
日本では玄関で靴を脱いで家に入るが、アメリカでは寝室までも土足で向かうだろう。
花粉症の人でも、寝ている間はくしゃみや鼻水に悩まされないから、睡眠中は免疫も低下しているのだろう。
そこにウイルスが居たら、いとも簡単に感染すると思わないかい?

ただ、この「新しい生活様式」って言葉が、安倍政権の好きな言葉の言い換えのようで怖いのよね。
「緊急事態宣言」=「新しい生活様式」だと私は思うのよ。

つまり「緊急事態宣言は解除しますが、新しい生活様式に則って生活してくださいね。」って事で、
緊急事態宣言は解除するから何の支援も保障もしないけど、
生活スタイルは緊急事態宣言と何ら変わりのない「新しい生活様式」にしてくださいねって言いたいのかな?
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へ、ようこそ!

動画や短文投稿サイトが主流の
時代に逆らう、長文で写真が多く、
リアルタイム更新をしない、
スマートフォンでの閲覧を
想定していないサイトです。

「カメラ・写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」と、
「おねがい」シリーズと、
「ラブライブ!」シリーズと、
新聞を読む事が好きな、
放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに我欲を追求し、
思いのままに書き連ねます。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
現像・スキャンに時間が掛かるので
公開はフイルム・デジタル問わず
撮影から、
2~3ヵ月後を目標とします。

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700
2018年5月にD300
2018年8月にK-5IIs
2019年5月にX-E2を購入するも、
メインはフイルムから変えずに、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

コメントに関しては、
誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、
事業者による営利目的の宣伝、
記事内容と無関係な内容、
HNも名乗らない礼儀知らずや、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料サイト、有害サイト、
まとめサイト等へのリンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘頂ければ修正いたしますが、
他人に忖度する気のないので、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いません。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンクは
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者が不快なので、
特にオークションからのリンクは、
厳重に禁止します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード