五一わいん スペシャル 白 1997

DSCF7390.jpg
セイベルとナイヤガラを主体にブレンドした五一わいんの貴腐ワイン「スペシャル 白」
20歳の時の1997年にプレゼントで貰ったワインで、20年寝かせた2017年に開封してみました。

爽やかな酸味とフルーティーな香りが広がり、貴腐ワインらしい甘味が調和し、
爽やかなでありながら、優しい飲み口が印象的な美味しいワインでした。

ヴィンテージ:1997
タイプ:白
原産国:日本 長野県塩尻市 林農園(株)
ぶどう品種:セイベル、ナイヤガラ他
アルコール度数:12%
容量:720ml

渡辺酒造店 蓬莱 小町桜

DSCF7394.jpg
渡辺酒造店さんの店内にあるガチャガチャで手に入れた商品。
とは言え、カプセルにワンカップがそのまま入っている訳ではなく、商品名の書いてある紙が入っていて引き換えるスタイル。
何軒もの酒蔵を訪れた事が在りますが、ガチャガチャでワンカップが出てくるのスタイルは初めてで、面白い試みだと思います。

カップには「高山祭」の山車に「日枝神社」「八幡神社」「気多若宮神社」ののぼりがデザインされていて、
旅情を感じ、お土産にも最適。

スペック的には中口のお酒ですが、一口目にはキレが良いからか辛口のワインのようなピリッとした味わいを受けました。
その後に、ほど良い甘さが広がりコクが在る。そしてすっと喉に流れて後味はスッキリと白ワインような味わい。
インパクトは強くないので、余り味の濃い料理との相性は良くなさそうですね。

安い部類のお酒ですが美味しく、冷酒だけでなく、冷や燗でも飲んでみたいと思える、普段飲みに最適な日本酒だと思います。

日本酒度:-2.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.2
アルコール度数:15度以上、16度未満
原料:米(国産)、米麹(国産魔米)、醸造アルコール
精米歩合:63%精米

渡辺酒造店 蓬莱 上撰

DSCF7385.jpg
渡辺酒造店さんの店内にあるガチャガチャで手に入れた商品。
とは言え、カプセルにワンカップがそのまま入っている訳ではなく、商品名の書いてある紙が入っていて引き換えるスタイル。
何軒もの酒蔵を訪れた事が在りますが、ガチャガチャでワンカップが出てくるのスタイルは初めてで、面白い試みだと思います。

カップには「高山祭」の山車に「日枝神社」「八幡神社」「気多若宮神社」ののぼりがデザインされていて、
旅情を感じ、お土産にも最適。

一口目には僅かにツンとくるアルコール感を覚えるものの、口当たりはまろやかで柔らかく旨味が広がる感じ。
辛さや酸味は控え目で、香りは穏やか、後味はさらりと、尖った個性は感じませんが、普段の晩酌に最適なお酒だと思います。

日本酒度:+3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:1.2
アルコール度数:15度以上、16度未満
原料:米(国産)、米麹(国産魔米)、醸造アルコール
精米歩合:63%精米

蒲酒造場 「白真弓 特別純米 極米 芳醇」

R0021835.jpg
使用米の「契約栽培ひだほまれ」は飛騨地区の指定農家に栽培を依頼し、
植物由来の肥料農法で丹精込めて育てられた、こだわりの酒米を使用し、数量限定で蔵出しされた日本酒です。

ほのかな吟醸香と、ふくよかで力強さを感じる味わいと程よい酸味。
日本酒度は±0だが、お米由来のほのかな甘さを感じられる厚みのある味わいなのに、
軽やかですっきりと洗練された味わいが印象的な美味しい日本酒です。

アルコール度数:15度以上16度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:ひだほまれ(岐阜県産)100%
精米歩合:60%精米
日本酒度:±0
酸度:1.2
飲み頃温度:軽く冷やして~ぬる燗 10~40℃

山田酒造 「酔泉 純米原酒 純」

2月19日に酒蔵みてある記に参加し、山田酒造さんで購入した 「酔泉 純米原酒 純」です。

R0021950.jpg
日本酒のボトルにしてはちょっと珍しい形なのが印象的な、山田酒造さんの「酔泉 純米原酒 純」
中身は「純米吟醸 酔泉」と同じで、内容量が720mlとなったものです。

原酒でアルコール度数が17度以上、18度未満と高めなので、一口目は舌にピリッとした刺激を感じますが、
その後はふくよかな甘い香りとまろやかな飲み口で、落ち着て飲める飽きの来ない味わいが印象的の美味しい日本酒でした。

アルコール度数:17度以上、18度未満
原料:米(国産)、米麹(国産魔米)、醸造アルコール
精米歩合:50%精米

僕ビール、君ビール。 続 よりみち

DSCF7278.jpg
長野県軽井沢町にある株式会社 ヤッホーブルーイングとローソンが共同開発したクラフトビール。

第三弾の「続よりみち」は、小麦麦芽も使ったアメリカンウィートスタイルで、カメラを持ったカエルが印象的なデザイン。
持っているカメラの軍幹部が斜めになったデザインが、Voigtlander BESSA-RやEPSON RD-1っぽい感じ(^^;

DSCF7280.jpg
背面デザインはポーズは違いますが、
昨年同様、単行本を持ったカエルがデザインされていて、自由気ままなスタイルを表現しています。

グラスに注ぐとホップの香りが広がります。
昨年はアルコール度数が4.5%でしたが、今年は5.0%nになっていますが、アルコール感は強くありません。

一口飲むと小麦を使ったビールの柔らかい口当たりと、柑橘系と言うよりメロンのような甘いフルーティさが広がり、
後にホップのしっかりとした苦みが残り、ホップの風味が鼻に抜けるしっかりとした味わいの美味しいビールでした。

背面にある「ハッとする味と香り」とは、このビールを的確に表している表現だと思います。

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
アルコール分:5.0%
内容量:350ml

キリン 一番絞り 取手づくり

DSCF7312.jpg
昨年、全国9箇所の醸造家がその土地の風土や郷土ならではの味覚にあわせた9種類の一番搾りが今年は47都道府県に細分化。
47都道府県の一番搾りの「一番搾り 取手づくり」の2017年版。5月に上京した際に西友で購入しました。

パッケージは昨年同様に、右肩部には茨城県の形をあしらっていて、色は黄色。
裏面は、茨城県の農産物・畜産物のイラストと、取手工場醸造長 久保田聖悟氏のコメントになっています。
コメントの、「いばらき」の「き」が少し大きく太い文字で書かれているのが、「いばらぎ」と誤読される事が多いからでしょうね。

色は通常の一番搾りより明るく黄色に近いゴールドで、泡立ちが非常に良いが、泡消えも早い感じ。
味は、昨年よりパンチのある味わいになり、キリンらしく苦みが強くなり、後味にホップのさわやかな風味が広がる。
コクのあるしっかりとした飲みごたえのある味わいで、味の濃い料理にも負けないビールでした。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%
内容量:350ml

岩村醸造 「女城主 特別純米」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第4回」が届きました。
味めぐり頒布会は2009年以降、8回目の注文です。

DSCF7378.jpg

さっぱりとしているが豊かな味わいと、それを抑えるような苦みを感じる事が出来る爽快な味わいの日本酒。
海産物との相性が良いそうで、「暑い夏はしめ鯖と楽しんでみては」と提案されているので、試してみたいと思います。

日本酒度:+4
酸度:1.6
アルコール度数:15.6%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷や

岩村醸造 「ゑなのほまれ ひや原酒」

岩村醸造の「味めぐり頒布会 第4回」が届きました。
味めぐり頒布会は2009年以降、8回目の注文です。

DSCF7377.jpg

日本酒度が-5と甘口のお酒ですが、酸味も在り、ふくよかな香りも広がるので、
それほど濃厚な感じがしない、バランスの取れた美味しい日本酒です。
それでも、アルコール度数が19.1%と高いので、暑い夏にはグラスで氷を浮かべて楽しむのも、
目にも鮮やかですし、味も弱くならないので、一つの飲み方として面白いですね。

日本酒度:-5
酸度:1.7
アルコール度数:19.1%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:ロック~冷や

マルスウィスキー TWIN ALPS

DSCF7323.jpg
長野県唯一のウイスキー蒸溜所「マルス信州蒸溜所」のウイスキー。

「マルス信州蒸溜所」が位置する、
中央アルプスの稜線を上部に、東方の南アルプスの稜線を下部にデザインしたボトルデザインが印象的。

濃いめの色のウィスキーで、香りは柔らかなバニラ香と樽の香りが広がります。
ロックで飲むと、若い原酒を使用しているからかアルコール感を強く感じる辛口の味わい。
氷が解け加水されていくとアルコール感は幾分まろやかになっていきますが、味わいは薄まらず辛口を維持したまま。

ハイボールでも同様に、当然アルコール感やまろやかになりますが味わいがぼやける事もなく、
辛口の中に少しの甘さを感じられますが、甘ったるい感じは一切ないドライな味わい。

トリス クラシックが700円程、ブラックニッカが1,000円程、角瓶が1,300円程、オールドが1,500円程と、
大手の国産ウィスキーのライバルが多い価格帯より少し高い、2,000円程のツインアルプス。
もう500円も出せばローヤルに手が届き、1,500円も出せば知多に手が届く価格帯。

中々選びにくい立ち位置ですが、昨今流行りの割ると甘ったるい感じがするウィスキーが多い中、
流行に逆らう、割っても辛口な味わいは私好みですね。

製品名:マルスウィスキー ツインアルプス
種別:ブレンデットウィスキー
原材料:モルト・グレーン
アルコール度数:40%
容量:750ml
製造所:マルス信州蒸留所
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード