酒蔵みてある記 神楽酒造

R0021988.jpg
今日もオートトレンド2017が開催されていますが、興味の沸かないクルマを見に行くより酒蔵に行った方が楽しいので、
最近、出番の少なかったPENTAX LXを片手に酒蔵みてある記 神楽酒造に参加してきました。

今日の機材は、PENTAX LXとRicoh GR DIGITAL IIIと、
PENTAX SMC PENTAX-M 28mmF2.8とSMC PENTAX-A 50mmF1.2をエツミ APEX D-7に入れる。

ちなみに、前回PENTAX LXを持ち出したのは2010年2月14日の酒蔵みてある記 神楽酒造に参加した時以来、7年ぶり。
特に記録を見た訳でないのに、今回PENTAX LXを持ち出そうと思ったのは何の因果か……不思議なものだ。

神楽酒造さんに行くのは酒蔵みてある記では3回目ですが、それ以外に、はがきが送られてきて訪問したのが2回在ったりします。

伊勢松本10:07着で、受付はすでに大行列。毎度の事ながら神楽酒造さんの人気には驚かされますね。
人が多いので地図を見なくても道に迷うことなく進めるのですが、
住宅地中心のコース設定と、梅の花はまだチラホラで、被写体に恵まれずPENTAX LXでは1枚も撮らずに神楽酒造さんに到着。

R0021986.jpg
到着後、今年の新酒を頂き、送られてきたハガキを見せたら、通常1杯の試飲がもう1杯貰えるました。

R0022000.jpg
試飲後、お酒を購入し、丁度昼時で、味ご飯とかす汁を売っていたので昼食とする。
かす汁は具沢山でボリュームがあり、美味しかったです。

昼食後、人も捌けてきたので、少しは撮影しようとPENTAX LXを取り出しシャッターを切ると、ミラーアップした状態で戻らない。
レンズを外してみるとシャッターは戻っていたので、一度フイルムを取り出し、
シャッター速度は当てにならないが空シャッターを何度か切るも同じ症状が頻発したので、撮影は諦める。

R0022016.jpg
仕方がないので、Ricoh GR DIGITAL IIIだけで軽く撮影しつつ西日野駅に戻ると、帰りの列車が新車の「なろうグリーン」でした。

ブルーの新車が登場した際は撮影に行きましたが、2編成目の新車グリーンが登場したのは知らなくてねぇ~
今度、神楽酒造さんに訪れた際にでも、ブルーとグリーンが並ぶシーンを撮影したいものですね。

あと、「なろうブルー」と「なろうグリーン」って愛称が付けられましたが、5色そろえば戦隊モノのようですね(笑

R0022018.jpg
今日買ってきたのは、「本醸造 神楽」、「純米活性にごり酒」、「純米しぼりたて生」、「純米酒 神楽」の4ほんでした。

帰宅後、PENTAX LXの空シャッターを切り続けていたら、ミラーがワンテンポ遅れて戻るまでは戻ったのですが、
今度はミラーのクッション用のモルトが加水分解していて、カスがミラーに付着していたので、清掃をして今日のところは収納しました。

KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL で関西線の貨物列車を撮る

今日からポートメッセ名古屋でオートトレンド2017が開催されていますが、
世間で人気があろうとも、私の興味の対象外の車種のカスタマイズカーを見に行くのに2,300円も払うのは馬鹿らしいし、
今月は高山旅行に酒蔵みてある記と撮影には出掛けているものの、鉄道撮影は皆無だったので、
関西線の貨物列車は土休日運休が多いのだが、石油繁忙期に期待し、
先日の酒蔵みてある記の際の除草されているのを確認できたので、関西線沿線でチャリ鉄をしてきました。

今日の機材は、KONICA MINOLTA α-7 DIGITALと、
MINOLTA AF ZOOM 24~105mm F3.5-4.5(D)、AF ZOOM 100-300mmF4-5.6(D)、AF REFLEX 500mmF8と、Tokina AT-X 400AFを、
Lowepro ステルスリポーターD300に入れ、一脚はManfrotto 276Bを持ち出す。

先ずは2085レのコンテナを蟹江川橋梁左岸で撮影。

PICT5445.jpg
一度帰宅し一息入れて再出発。
8972レの単機を日光川橋梁東、2089レのコンテナを蟹江川橋梁左岸、
5282レの石油を日光川橋梁左岸で撮影し、蟹江駅で追い越して福田川橋梁右岸で撮影。
その後の79レの石油返空を蟹江川橋梁左岸で撮影し、2080レのコンテナの撮影は見送り昼食を取りに再び帰宅。

バッテリーを充電して昼食を取り30分程昼寝をしてもバッテリー充電が終わらなかったので、
予備バッテリーを持たず三度出発し、5380レの石油を日光川橋梁東で撮影。
そうしたら先月充電したバッテリーがすぐに一メモリ減ってしまったので、先が心配になり充電が終わっていないか一旦帰宅。

充電が終わっていたのでポケットに放り込み、AF REFLEX 500mmF8をTokina AT-X 116 PRO DX II を入れ替え、
Manfrotto 276Bを置いてVelbon El Carmagne 645を背負って庄内川橋梁右岸に向かう。

PICT5507.jpg
72レの石油が国鉄色が主務機だったけど同業者は5人程でまったり。
過去にもお会いした原付おじさんも居て、72レの撮影の後もしばらく雑談に興じ、楽しいひと時をし過ごせました。

PICT5532.jpg
私だけしぶとく残って赤く染まる空を狙っていたのですが、結局雲が切れず2084レのコンテナは撮れませんでした。

「プレミアム・フライデー」って…バカじゃないの?

本日より、毎月最終金曜日の午後3時をめどに従業員に仕事を切り上げさせ、消費を促す「プレミアム・フライデー」が始まり、
旅行業界や外食産業などが連携してイベントを開催したり、デパートや百貨店も独自の商品を売り出したりと、
消費を活性化させようと躍起ですが、コレ考えたヤツ、バカじゃないの?

月末の金曜日に早く退社するとか言っているけど、月末って月初めと並ぶ一番忙しい時期でしょ?
「月1回退社が早まっても、そんなに困らない」とか言っているけど、他の日にしわ寄せするだけでしょ?
にも拘らず、月末の金曜に午後3時に退社する事に、どれだけの人が「豊かさ」や「幸せ」を感じる事が出来ると思っているのだ?

だいたい、「アベノミクス、アベノミクス」とバカ騒ぎしているけど、最低限私は恩恵を全く感じてはいないし、
イギリスのEU離脱やトランプ氏の大統領当選等の諸外国の政情によって、円相場も株価もコロコロ変わっている現状では、
アベノミクスの成功・失敗を議論する前に、存在していたかどうかを議論した方が良いと思うんだけどねぇ~

そこで少しでも内需拡大を目指して、「プレミアム・フライデー」なんだろうけど、
なんかさ、労働者の「豊かさ」や「幸せ」より、消費低迷を打開したいだけにしか見えないのよね。
「時間は作ってやったんだから、カネ使えよ、モノ買えよ」って感じで不快感しか覚えないのよねぇ~

旅行業界は、月末の金曜~土日で旅立ってもらう算段だろうが、
盆正月の帰省ラッシュと同様に、集中すれば何処も混雑し疲れ果てて帰ってきて「やっぱり家が一番だね」ってなるのは明白。
それで、人々が旅行を好きになると思えるか?

飲食業界は、月末金曜に外食をしてもらう算段だろうが、
忘年会・新年会シーズンと同様に、集中すれば何処も混雑し空いているお店を探すのに苦労するし、
下手をしたら、予約が取れても2~3時間で追い出される。
それで、人々が毎月最終金曜に外食をしようと思えるか?

普段、通勤ラッシュに苦労している人が、旅先でも混雑に見舞われて楽しいと思うか?
普段、ランチ行列に並んでいる人が、金曜夜まで並んでまで外食しようと思うか?

結局、会社の都合で横並びで休みを取らせたい思惑がミエミエ。労働者を十把一絡げでしか見ていない証拠。
ゴールデンウィーク、お盆に年末年始、少し前のハッピーマンデーに最近では9月のシルバーウィーク。
連休を作れば皆が喜んで出掛けると思っているバカが筆頭だからダメなんだよ。

休日の意味も無視して月曜に移動し三連休にしたハッピーマンデーなんで誰がハッピーなの?
休日総数は変わらず連休を作っただけで、ハッピーなのは経営側だけじゃない?
連休にした方が工場は止めやすいし、そもそも休日は関係ない会社、沢山あるでしょ?
ハッピーマンデーより、祝日が土曜日の場合に振替休日化した方が余程良いと思うのだが、経営側は休日が増えるのを嫌がるんだろうなぁ~

こんな無駄な事を議論し、ロゴマークなんか作って喜んでいる連中はタダのバカ。机上の空論にうっとりしているだけ。
大企業が内部留保を増やし続け、労働者の賃金をカットしているご時世で、将来への不安がなくなら無い限り浪費などしない。
例え浪費できる賃金があっても、自由になる時間が無ければ使わないだろう。
横並びで休ませる事より、有給休暇を完全取得する方が先。
だけど、賃金を払っている労働者を休ませるなんて、経営者は絶対に嫌がるだろうなぁ~

もしかして経団連は有給休暇を完全取得されたら損だと思ってるんじゃないの?
消費拡大は目指したいが、有給休暇は完全取得させたくないから、小手先でお茶を濁しているんじゃない。

でもさ、もし将来への不安がなくなったとしても、不要な物まで購入し浪費する時代じゃないのが判って無いんだろうなぁ~

タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から 「京都産 水尾ゆず」

DSCF7199.jpg
宝酒造が限定発売した、タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園からシリーズ「京都産水尾ゆず」

国内における柚子発祥の地とも言われる京都市右京区嵯峨水尾で採れた柚子を使用し、
水尾の柚子は京都の冬の厳しい寒さの中で育つため、香りが強く豊かな味わいだと言われています。

缶を開けると、合成香料感のないゆずの香りが広がり好印象。
飲むとキリッとした酸味と共にゆずの香りが広がり、後味は僅かながら柑橘系特有の渋みを残す感じだがスッキリ。
甘さは強めで余りアルコール感は感じないが、飲みごたえがあり美味しい缶チューハイでした。

原材料:ゆず果汁、焼酎、糖類、酸味料、香料
アルコール分:4%
果汁:1%

トミカ PREMIUM 「Honda NSX TypeR」

2017年1月に発売されたトミカ PREMIUM 「Honda NSX TypeR」を買ってきました。

DSCF7191.jpg
衝突安全性だのコスト重視だので、今はなくなってしまったリトラクタブルヘッドライトのNSX。
モールド部の塗装の薄さを感じるところもありますが、流石はトミカPREMIUMだけあってのプロポーション。
特に、小スケールミニカーのウィンドウ回りにみられるボディの厚ぼったさがないので、NSXのコクピットが美しく再現されています。

DSCF7192.jpg
リア回りも中々のクオリティで、僅かながらもスポイラーの隙間も再現されてます。
フロント版バーの開口部やリアバンパーのディフューザー部もきちんと墨入れされていて、立体的に見せています。

私は、フェンダーの薄い車ってカッコイイと思いますよ。
今では、衝突安全性や車内高を稼ぐ為にフロントフェンダーが分厚い車ばかりで、正直、カッコ悪い車ばかりで嫌になります。

1年、クルマに乗らなかったなぁ……

前回、クルマを出したのは、2016年2月17日に佐布里池に梅の撮影に行ったとき。

5年前からディーラーに半年点検は出さなくなったし、昨年9月の1年点検もディーラーには出していない。
スタットレスタイヤは持っていないし、インチアップしたせいでタイヤチェーンが装着できないので、
冬場はクルマに乗る機会が減るのだが、1年を通して乗らなかった事は初めてだ。

自転車通勤に変えて7年ほどが経ち年々走行距離が減っているし、
スーパーも薬局も病院も本屋もショッピングセンターもホームセンターも家電量販店も徒歩圏内に在るので生活必需品でもない。
休日に、クルマを使って大規模ショッピングセンターに行く趣味は無く、寧ろ大規模ショッピングセンターなど行きたいとは思わない。

撮影に出掛けるにしても、新幹線のように最寄り駅から物凄く遠い撮影地ならいざ知らず、
関西線や三岐鉄道の撮影ならクルマで行って駐車スペースを探すより、自転車や電車+徒歩の方が圧倒的に便利だし、迷惑も掛けない。
なばなの里にネイチャー撮影に行けば、帰りに呑んできたいのでクルマでは行けない。

鉄道だけでなく都市間高速バスやコミュニティバスだけでなく、送迎までもを視野に入れれば、車でしか行けないような場所はほぼ無いだろう。

しかもココ最近、我が家の近くは都市高の延伸工事で慢性的な渋滞が起きていて、運転する事自体がストレスだし、
慢性的な交通死亡事故死ワーストワン返上に必至な愛知県警は走らせない事に躍起になっていて、流れの悪い信号にストレス。

それに、車齢19年と成ると彼方此方にガタが着ていて、車検代(約12万円)の他に、
ブレーキのオーバーホール(約15万円)に、タイヤ交換(約6万円)、ウォーターポンプとタイミングベルトの交換(約8万円)は必須。

そうなると、こんなに乗らないクルマに車検を通すためだけに約40万円出費を強いられる。
しかも、もし今度の車検で全て直したとしても、他が壊れない保証はないし、それ以上にあと何年、部品が供給されるのだろう。

更に、車齢13年超のクルマに課せられる自動車税の重加算率は知らぬ間に15%に増税されたし、
車齢18年超のクルマには、重量税の軽減措置すら廃止され実質的な重加算となるが、納得して払っている訳ではない。

普通は、古いクルマの整備費が割に合わなくなり、重加算税が不満なら買い替えを検討するのだろうが、
現在発売されている新車の大半に嫌悪感しか覚えないし、
数少ない気になる車は在るものの、そもそも大して乗らないのに何百万円もクルマに出費する行為は無駄としか思えなくなってきた。

クルマが生活に必要じゃなくなり、道楽としてもクルマよりカメラが上になっている現状で、思い出と愛着だけで維持を続けてきた。
私くらい使わなければレンタカーで十分なんだろうけど、レンタカーとは言えくだらない手抜き車なんかに乗るのは嫌なのだ。
そう思えば、維持を続けなきゃいけないんだけど、大して乗らないクルマに大枚を叩くくらいなら、タクシーを使えば事足りる。

維持を辞めるなら3月末までに辞めれば、来年度分の自動車税を払わなくても済むが、
考える時間は余り無いし、雪対策をしていないので3月末までにクルマを出す機会は先ず無いだろう。

それなら、9月の車検まで考えてクルマを出す機会が増え維持を続けようと思えるのであれば、とりあえずタイヤとバッテリーを交換するか……

日本カメラ と アサヒカメラ

DSCF7214.jpg
3月号の日本カメラとアサヒカメラを買ってきました。
今月号は、ダーク調な日本カメラと、ポップなアサヒカメラと、対照的な雰囲気の表紙でした。
あと、アサヒカメラに「MIRRORLESS STYLE 03」が付録としてついています。

両誌とも新製品特集に誌面を割いていますが、最近、デジタル一眼レフ購入熱が冷めちゃってねぇ……
最新の高性能AFは便利だとは思うけど、MF置きピンで頑張れば良いし、
最新の高性能AEは便利だとは思うけど、内臓露出計+露出補正で頑張れば良いし、
最新の高感度特性には目を見張るけど、最悪ISO100を+2段増感すれば良いし、光跡を撮るのもアリだから、
今の機材で行けるところまで行ってみようと思い始めてね。

さて、日本カメラのメイン記事は「写真家たちの裏技・便利グッズ大公開」で、
道具から使用方法・裏技、心構えまで、各プロ1ページながら中々面白い記事でした。

あと、気に成った記事が、「超簡単にできる! フイルムスキャン入門」
愛用のフイルムスキャナーがあるから、フイルムスキャナーの現状には疎かったり、再勉強になったりと、役に立つ記事でした

アサヒカメラのメイン記事は、「桜風景の表現を極める」
季節柄定番の特集ですが、特集を読みつつ今春の撮影計画を立てつつ、「こう言う撮り方も良いなぁ…」と、構築していくのに良い記事でした。

酒蔵みてある記 山田酒造

R0021878.jpg
何時もチャリ鉄で走り回っている蟹江の街並みを、レンジファインダー機片手に気軽な散策をしようと思って、
近鉄主催の「酒蔵みてある記」に参加して来ました。

今日の機材は、Voigtlander GrayBESSA R2AとRicoh GR DIGITAL IIIに、
COLOR-SKOPAR 35mmF2.5PⅡとNOKTON 50mm F1.5 AsphericalをDOMKE F-10に入れる。

最近は鉄道撮影ばかりで一眼レフ機ばかり使っていた反動か、急にレンジファインダー機ブームがやってきてねぇ~
先日、高山に行った際はMINOLTA CLEを使ったので、今回はもう一台のGrayBESSA R2Aを持ち出しました。

R0021879.jpg
準急に乗車し富吉9:41着。
改札を出たら大行列に驚くも、蟹江町のゆるキャラ、カニンジャ「ちょき丸」君がいたので撮影し、地図を貰い出発。

撮影しつつ順調に歩きながら八ヶ島踏切付近のロケハンをしつつ、龍照院に着いたのは10:30頃。
だけど、抽選会が大行列でで30分程並ぶことになり、山田酒造さんに着いたのは11時過ぎ。

R0021894.jpg
早速今年の新酒を頂いて、お酒を購入。

R0021904.jpg
その後は須成町が屋台を出していたので、熱燗を頂きつつイカ半身+げそや鳥皮、つくねで一献。
13時を過ぎたら人が少なくなってきたので酒蔵を見学させて貰い、注いでしまったからかもう一杯試飲を進められたので頂く。

2080レのコンテナの時間に近かったので、それだけ撮影して帰路に就く。

R0021951.jpg
ちなみに、今日買ったお酒は「酔仙 上撰」、「酔仙 しぼりたて生酒」、「酔仙 純米原酒 純」の3本でした。

お酒が到着

R0021873.jpg
先日、高山の「飛騨地酒蔵 朝市店」で購入し発送を依頼した日本酒と飛騨高山ビールが届きました。

化粧箱にプチプチを巻いてあるし、箱内で動かないように隙間も段ボールで埋めてある非常に丁寧な梱包で、好感が持てました。
きちんとした対応をしてもらえると、また訪れた際に再訪しようと思いますね。

ちなみに今日届いたのが、日本酒が、「山車 飛騨の純露 特別純米酒」、「久寿玉 手造り 純米」、「氷室 大吟醸 生酒」に、
相方が欲しがった「飛騨のももで作っあまぁいお酒」、「飛騨 甘酒」と、
飛騨高山麦酒の「スタウト」、「ダークエール」、「カルミナ」、「ピルセナー」、「ヴァイツェン」の5本です。

要冷蔵のお酒が多いので冷蔵庫に、
岩村醸造の生酒が一升瓶で2本在った所に、今回購入した4合瓶が3本、飛騨高山ビールの500ml瓶が5本と、
更にフイルムで冷蔵庫の棚一段占拠している上に、冷凍庫にもフイルムが75本と、はた迷惑この上ない(^^;;;

常温保存のお酒は自宅北側の階段下収納に収納してあって、お店みたいな状態になっています。

JR東海:関西線-庄内川橋梁 2

1月10日、KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL 撮影。

75レの石油返空の後追い。直前に夕日が雲に隠れてしまった……
PICT5404.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF APO TELE 300mm F4 G (35mm判換算 450mm相当)
露出:1/640秒、F5.6、ISO800相当、ナチュラル+、昼光、一脚使用

75レの石油返空の後追い。鈴鹿山脈にかかる雲が厚くて、赤く染まる空も山のシルエットもダメだった……
PICT5408.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF APO TELE 300mm F4 G (35mm判換算 450mm相当)
露出:1/640秒、F5.6、ISO800相当、ナチュラル+、昼光、一脚使用

72レの石油。最後の原色機 DD51 853に僅かに日が差してくれた。DD51 1805は昨年末で落ちたらしい……
PICT5414.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF APO TELE 300mm F4 G (35mm判換算 450mm相当)
露出:1/500秒、F5.6、ISO800相当、ナチュラル+、昼光、一脚使用

もう少し粘って、313系普通。ココまでシャッター速度を落とすとLED表示板が綺麗に写る。
PICT5418.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF APO TELE 300mm F4 G (35mm判換算 450mm相当)
露出:1/400秒、F5.6、ISO400相当、ナチュラル+、昼光、一脚使用

悪足掻きで快速みえ。一脚で結構手ブレは防げる。
PICT5425.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF APO TELE 300mm F4 G (35mm判換算 450mm相当)
露出:1/250秒、F4.5、ISO400相当、ナチュラル+、昼光、一脚使用
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。
ご自身で最新の情報をお調べ下さい。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード