[なばなの里] 長島ビール園

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、長島ビール園です。

なばなの里に撮影に行くと、必ず長島ビール園で夕食を取りつつ一杯やる事にしています。
なので車では絶対に行けないのですが、最近は車を出すのが面倒で運転するのがつまらないので問題なし。

R0023905.jpg
先ずは、苦味が少なく口当たりがソフトな、小麦を原材料に使うヴァイツェンの中ジョッキ、680円

R0023907.jpg
相方が好きな、生ハムのたたき わさびソース、600円。
わさびの風味は強くないものの、厚切りの生ハムはビールとの相性も良くて美味しい。

R0023908.jpg
新メニューと思われる、アボカド・アロエのミックスビーンズサラダ、700円。
とろりとしたアボカドとしゃきっとしたアロエに、ミックスビーンズと中々ボリューム感のあるサラダ。

R0023909.jpg
こちらも新メニューかな、スパイシーポテトフライ、400円。ピリッとスパイシーなほくほくポテトは、ビールが進みます。

R0023910.jpg
2杯目は芳ばしいホップの香りが特徴的で苦味の効いたピルスナーの中ジョッキ、680円。

R0023912.jpg
こちらも新メニューと思われる、やわらか焼いか、400円。
やきいか4本と七味マヨネーズとパセリを添えただけで400円はちょっと割高だが、名前に恥じず柔らかくて美味しいです。

R0023914.jpg
今回は、ソーセージ盛り合わせを注文、1,080円。色々な味のソーセージが楽しめ、ビールも進みます。

R0023922.jpg
3杯目は、ローストした麦芽の甘い風味と香りが特徴の、デュンケルの中ジョッキ。680円。

R0023923.jpg
桃仙オリジナル餃子で450円。パリパリでニンニクの効いた餃子がビールと良い相性。

R0023924.jpg
相方が必ず頼む、シーフードドリア。1300円。最近は、半分ずつ別けて丁度良い感じかな。

撮影して、呑んで、充実した一日でした。

[なばなの里] あじさいソフトクリーム

R0023871.jpg

三重県桑名市長島町のなばなの里内の、
「花広場」と「あじさい・しょうぶ園」の間に在る展望台1階に在るスナックコーナーの「あじさいソフトクリーム」です。

撮影合間の休憩によく使います。
ピンクの方はバラに近い味ですが、紫の方の味わいは例えが見つかりませんが、あっさりとした味わいで中々美味しかったです。

[なばなの里] プレミアム抹茶ソフトクリーム

R0023868.jpg

三重県桑名市長島町のなばなの里内の、
「花広場」と「あじさい・しょうぶ園」の間に在る展望台1階に在るスナックコーナーの「プレミアム抹茶ソフトクリーム」です。

撮影合間の休憩によく使います。
抹茶が濃いソフトクリームで、ワッフルコーンと合わせて美味しかったです。

[なばなの里] 麺料理 芭蕉庵 「冷やし鴨そば膳」

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、麺料理 芭蕉庵。

なばなの里に行った際によく昼食で利用するお店です。

R0023859.jpg
季節限定メニューの夏のおすすめ「冷やし鴨そば膳」で、
鴨肉に載ったざるそばに、あなご寿司、デザートがセットになって、1,580円。

つゆは胡麻だれで、胡麻の風味が効いていて鴨肉にも負けない風味。
そばも前回食べた時は少しコシがない感じがして残念でしたが、今回はしっかりとしたコシが楽しめ、
しっかりした鴨肉と柔らかく煮てあるあなご寿司と合わせて中々美味しかったです。

TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDのテスト撮影

先日購入したTAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDのテスト撮影をしてきました。

今日の機材は、Nikon D700に、TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDをLowepro ステルスリポーター D300に入れる。

当初は、AF 20㎜F2.8D と AF-S 24-120mm F3.5-5.6Gも持って、ちょっとロケハンを兼ねて出掛けようと思っていたんだけど、
朝から時折日が差し青空が見えるもののどんよりした雲が広がる生憎の空模様と、
旅疲れも抜けていない中、少々風邪気味で体調も思わしくないので、チャリ鉄は流石に厳しいと思い関西線に乗って出発。
先ずは蟹江駅西の須成踏切で、2085レのコンテナを撮影し、駐輪場跨線橋に移動し、211系の区間快速までを撮影。

その後の予定は立ててあるものの、生憎の空模様と体調を考え、動作確認は取れたので撮影終了し帰路に就く。

DSC_3331.jpg
8月17日撮影。Nikon D700 + TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD (135㎜)、1/1000秒 F5.6、ISO400相当、晴天

DSC_3318.jpg
7月8日撮影。Nikon D700 + Nikon AF-S 70-300mm F4.5-5.6G VR IF (135㎜)、1/800、F5.6、ISO400相当、晴天

TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDは、
30分程使っただけですが、巷で言われているほどAF速度に大きな不満は抱きませんでした。
純正 VR IIを使えばもっと速いのかもしれませんが、私はTAMRON USDでも十分、満足ですね。

ズームリングやピントリングの回転方向は、多様なメーカーのカメラを使っているので全く気にならない。

同じ条件で撮影している訳ではないので単純比較はできませんが、Nikon AF-S 70-300mm F4.5-5.6G VR IFと比べると暖色系。
キリッとして良い写りをするが、派手さはなく私好みの描写特性で、満足度は高い。
この写真じゃボケの具合はイマイチ判らないが、悪くない印象。

もっと使い込んでみたいレンズですね。

TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD

DSCF7438.jpg
今回の上京の際、購入したTAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD。

例によって、Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR IIと最後まで迷ったんだけど、最終的にはTAMRONに決めました。

決め手の一つはコストパフォーマンス。
純正の方が描写性能もAF性能も高性能なのは認めるが、約半額と言う価格はやはり大きい。
純正の方が防塵防滴性能が高いと謳う人もいるが、私は雨の日に撮影に出掛ける根性はない。
正直、純正を買う余裕はあるが、その差額でほかのレンズを買った方が撮影の幅が広がって良いと思ったよね。

例えば、純正70-200㎜F2.8G VR IIだけを買えば、70-200㎜の範囲でしか撮影出来ないが、
差額でTAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USDを買えば、70~600㎜の範囲で撮影出来て、幅が広がるのよ。
まぁ、Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm F5.6E ED VRがフイルムカメラでも使えるGタイプだったら、無理してでも純正を買っていたかもね。

あと、ネット情報を総合的に判断した結果。
「純正の方が耐久性が高い」なんてコメントも良く見かけたが、
Nikon テレコンバーター TC-14 E IIが壊れたが、私が所有するTAMRONレンズは壊れた事が無い。

「純正の方が爆速AF」なんてコメントも良く見かけたが、
ボディ内モーターのMINOLTA αのAF速度でAFが遅すぎて撮影出来なかったことはないし、
貨物列車ならNikon AF-s VR 24-120㎜ F3.5-5.6GやAF-s VR 70-300㎜F4.5-5.6GのAF速度でも十分と思ったから、
爆速AFの必要性を感じられなかったのよね。

「純正の方がステイタスが上」なんてコメントも良く見かけたが、
デジタル・ヒエラルギーの頂点に立ち続けようと思ったら、ボディは最新ハイエンド、今ならD5じゃなきゃダメだし、
Eタイプが出た現状で、GタイプのVR IIは既に型落ちモデル。
そもそも、フイルムカメラのF6を使っている私が、デジタル・ヒエラルギーなんかを誇ろうなんて思わないし、
私は他人の目線を気にして悦に浸るより、自分が使いたいものを使いたい。

あと描写特性的に、Nikon AF-s 70-200㎜ F2.8だと鉄道撮影中心になりそうだが、
TAMRON SP AF 70-200F2.8 USDの方がボケが好みの感じで、
風景やネイチャー、祭りやポートレートにも幅広く使えそうな感じがしたし、
私はTAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)も所有しているから、描写性能の差を楽しみたい事も在ったし、
TAMRONのレンズって結構好きで、どっちを使いたいか考えたらTAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USDだった訳ですよ。

近いうちにテスト撮影に行きたいんだけど、天気がイマイチだからなぁ~

使い込んで、もしNikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR IIが欲しいと思ったら、
また頑張ってお金を貯めて買えば良いだけの事。それが趣味ってもんだし、その趣味のために仕事しているのだからね。

なばなの里 2

6月13日、KONICAMINOLTA α-7 DIGITAL 撮影。

見渡し限りの紫の花しょうぶ。
PICT5899.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/400秒、F4.0、+0.7段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

見渡し限りの青い花しょうぶ。
PICT5921.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/500秒、F4.0、+1.0段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

アジサイ、紅一点。
PICT5940.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/800秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

逆光で淡い感じに。
PICT5952.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/300秒、F4.0、+0.7段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

なばなの里 1

6月13日、KONICAMINOLTA α-7 DIGITAL 撮影。

ハートに見えるアジサイ。
PICT5864.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/300秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

純白のアジサイ「アナベル」。
PICT5868.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/200秒、F4.0、+1.3段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

背景のカラフルな花しょうぶが色を添える。
PICT5888.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/500秒、F4.0、+0.3段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

同系色でまとめたけど、こちらも圧巻。
PICT5894.jpg
カメラ:MINOLTA α-7 DIGITAL
レンズ:MINOLTA AF 50mm F2.8 MACRO(D) (35mm判換算 75mm相当)
露出:1/300秒、F4.0、+0.7段補正、ISO100相当、ナチュラル+、昼光

そして、帰名

今日は名古屋に帰る日。
荷物を片付け、お土産を買いに行ったりと、結構慌ただしく時間が過ぎていく。

明日から仕事なので早めに帰りたいのだが、毎度の東京18:00発の、のぞみ121号ではなく、東京16:56発 こだま673号を選択。
かなり早い時間だけど、「一緒に☆こだま早特」が設定されていたので、最近はよくこだま号を使っている。

「のぞみ」の普通車指定席より安く「こだま」だが快適なグリーン車に乗れる。
ゆっくり飲んで駅弁を食べながら帰るなら「こだま」の方が向いているし、
16:56発に乗車すれば、帰宅ラッシュが始まる前に東京を出発できるので、大荷物を持って通勤ラッシュに乗らなくて済むと、
私には一石二鳥。

帰路はA・B席を選択。
日が長くなって富士山を眺められる可能性も高くなったけど、対抗列車とすれ違わない側だし、海を眺めながら帰ろうと思ってね。
だって、グリーン車じゃなければ赤の他人と肩を並べる可能性が高く、出入りが不便な3列側なんて選ばないよ。

GR000187.jpg
帰りは、「国技館 やきとり」と、キリン一番搾りと鹿児島ハイボール呑む気満々(^^;
今日は昼食が遅かったので、ご飯物はちょっと重いと思い、焼き鳥にしてみました。
そして「ぽてコタン」は、昨日の隣のサークルさんからの頂き物です。

まったりと食べて適当に微睡んでいても、定刻通りに到着するんだから、新幹線は楽で良いですね。

普段乗るのぞみ121号より6分遅く名古屋駅に到着。
混雑するコンコースを避けようと乗換改札に向かうと、自動改札機に名古屋駅より先の切符の要求をされました。
確かに「一緒に☆こだま早特」の乗車券は「名古屋市内」ではなく「名古屋」の扱いだが、在来線の改札は「名古屋」だろ?
JR東海如きに行動の制約をされる筋合いはなく、利用者がどの改札から出ようが勝手だろ?

「ぷらっとこだま」のように、利用できる改札の制限を購入時の説明やチラシの添付等で明示していれば別だが、
WebサイトのQ&A等の一部にしか記載していないからねぇ~
駅員さんは親切な人が多いと感じるので、駅員さんに文句を言っても仕方がないが、
正直、JR東海のこういう経営方針は嫌いですし、こういう経営方針を認める経営者はじめ上層部も嫌いです。

帰宅後、慌てて旅装を解き、機材を片付け、ブログを更新してと、忙しく時間が過ぎていく……

コミックマーケット92に参加してきました

GR000185.jpg
相方がサークル参加しているので、手伝いでコミックマーケット92に参加してきました。

まぁ、朝早いのも嫌だし、人が多いのも嫌だし、暑いのも嫌だったので、手伝うか迷っていたんだけど、
お盆で貨物列車も軒並み運休だし、そうそう中古カメラ店巡りもしてられないし、
乗り鉄するにも目的が無かったし何処に行っても混んでいそうなので、手伝いに行ってきました。

コミックマーケットに参加するのは2007年8月のコミックマーケット72の3日目以来の10年ぶり。
昔は興味が在るジャンルで好きな作品も在ったし、コスプレ撮影をしたりと、あの人混みに突入する気力が在ったけど、
最近は、カメラに予算を掛けたい事も在って足が遠のいていたのよねぇ……

とは言え、10年ぶりにコミックマーケットに参加して、特に見て回る事もなく、すっとサークルスペースで手伝っていたけど、
何をした訳でもないし、何かを買った訳でもないんだけど、その空間に居るだけでなんか楽しかったかな~

カメラや鉄道系は見て廻りたいと思うけど残念ながら2日目のジャンルだったし、
評論系にも少数ながら鉄道系やカメラ系、酒系が在ったけど、結局人の多さに突撃する根性がなくてねぇ~
あと、何処を廻りたいってのが調べてない事も在るし、カメラは使ってなんぼ、鉄道は乗ってなんぼ、酒は飲んでなんぼって思ってるからさ。

でも、売り手側を横から見ていて、サークル参加も大変そうだけど、楽しそうだなって思ったよ。
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード