神楽酒造 「純米酒 神楽」

R0022019.jpg
2月の酒蔵見てある記の際に購入した、神楽酒造 純米酒 神楽です。

やや甘口の芳醇な香りが広がり、口当たりはまろやかな酸味を感じるフルーティさが広がるがキレが良く、
まろやかな辛口の後味はスッキリとしていながら、柔らかな余韻を残す美味しい日本酒です。

アルコール度数:15%
原料:米(国産米)、米麹(国産米)
精米歩合:60%精米
飲み頃温度:冷や~ぬる燗

MINOLTA α-9でなばなの里のダリア・コスモスを撮る

オフィシャルサイトを見ると、コスモスが満開、ダリアが6割程度の開花状況で、「雨」続きの天気予報が急変したけど「晴のち雨」。
日中が晴天なら花の撮影は出来るので、急遽仕事をサボり、なばなの里に行ってきました。

今日の機材は、MINOLTA α-9α-7 DIGITALとRicoh GR IIに、
MINOLTA AF Fish Eye 16mm F2.8、AF 50mm F2.8 MACRO(D)、AF 100mm F2.8 MACRO(D)、STF 135mm F2.8 (T4.5)、
Tokina AT-X 116 PRO DX II 、TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di LD MACROを、
think TANK Photo エアポート・コミューターに入れて、一脚はManfrotto MM294A4を持ち出す。

本来は、イルミネーション期間が始まる前に行きたかったんだけど、天気の悪くて断念。
本音はイルミネーション期間は少々割高なので外したかったんだけど、まぁ今年は熊本復興応援だし偶には良いかと思ってね。

因みに、私はプロジェクションマッピングが嫌いで、なばなの里はLED照明なので見に行こうと思うのよ。
城とか古い建物とか、別に現代の建物でも良いんだけど、それらに派手すぎるCGを投影する事がフォトジェニックと思えないし、
建物の窓から滝が流れ落ちたり、壁に掛けられた車の背景が流れて走っているように見えたり……なんか偽物感を覚えるのよ。

CGを作る技術は凄いし手間だとは思うけど、実際に電飾を飾り付けるイルミネーションより安易な気がして、どうも好きになれない。
だからヴァーチャルリアリティーも好きじゃない。凄いとは思うけど所詮はヴァーチャル。リアルには勝てないと思う。

GR000919.jpg
車を運転するのが面倒だし、地ビールが呑めなくなるので近鉄長島駅で三重交通バスに乗り換える。
長島駅って昔々に使った事はあったけど、今日使ってみて、駅前ってこんなに綺麗だったっけ…っと、ちょっと驚きました。

12時少し前に到着し、今回は近鉄の「なばなの里イルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」を使用したので、
チケット売り場をスルーし入場ゲートに向かうと、「べゴニアガーデン入館サービスチケット」をくれました。

ダリア・コスモス園は手前なので1時間程度の撮影で昼食に戻っても良いので、昼に就くのは不本意だが、
夕方まで撮影して、地ビール園で一杯やって、イルミネーションを見てくるなら、余り早く行っても時間を持て余しそうだからね。

到着後、先ずは昼食とレストラン マルセイユに向かいオムハヤシを食す。

PICT6042.jpg
食後、MINOLTA α-9でコスモス・ダリア園に向かいフイルム3本撮影したところで、
シャッター速度が稼げなくなってきたのでMINOLTA α-7 DIGITALに持ち替えて撮影。

GR000965.jpg
16時過ぎまで撮影し、折角、「べゴニアガーデン入館サービスチケット」を貰ったので、ベゴニアガーデンに向かってみる。
ドアが開くと圧巻のベゴニア達なのだが撮影には不向きな感じがして避けていたんだけど、

GR000975.jpg
奥の温室には多様な花が咲いていて、さらに奥にはバラ園と、
16時過ぎから日没までに撮り切れるボリュームでなく、また行きたいと思いました。

GR001038.jpg
18時前まで撮影し、点灯直後の混雑を避けたかったけど、天気の都合でイルミネーションを先に見に行き、19時半頃まで撮影。
とは言え、動くイルミネーションだし、花の撮影メインだと三脚は持って行かなかったので、Ricoh GR IIのみで軽く撮影。

その後、何時も通り長島地ビール園で一杯やりつつ夕食を取り、なばなの里21:05発のバスに乗って家路を急ぐ。
写真撮って、美味いビール飲んで、足湯に入って、イルミネーション見てと、大満足の一日で、仕事の疲れやストレスが吹っ飛びました。

[なばなの里] 長島ビール園 オーダーバイキング

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、長島ビール園で、
毎年、夏の時期にはオーダーバイキングを開催するので、今年も行ってきました。

今回も期間限定で開催されていて、注文できる品数の違いで、
基本セットA+19種類が注文できる「A お値打ちコース」が2,980円、
基本セットB+27種類が注文できる「B おすすめコース」が3,980円、
基本セットC+35種類が注文できる「C 大満足コース」が4,980円、
極上焼肉セット+松阪牛を含む40種類が注文できる「プレミアムコース」が6,500円。
飲み放題がアルコール系が+1,700円、ソフトドリンク系が+700円で、120分までです。

「食べ放題コース」は当然ながら全員が同一コースを注文する必要がありますが、
飲み放題は1人アルコールでもう一人がソフトドリンクのような、別々のコースを注文する事も可能です。

GR000230.jpg
今回も、プレミアムコース+飲み放題を注文し、先ずは芳ばしいホップの香りが特徴的で苦味の効いたピルスナーを注文。

GR000233.jpg
まず基本セットの枝豆とフライドポテトのおつまみセットが運ばれてきます。

GR000236.jpg
その後、基本セットのローストカルビに、

GR000235.jpg
牛タンと、

GR000237.jpg
しゃぶしゃぶ用のように薄く切ったロース。これは味付けがして会って溶き卵で頂きます。

GR000238.jpg
そしてホルモンの基本セットを食べてから追加注文が出来ます。

GR000239.jpg
基本セットがジョッキ1杯で足りる訳がなく、ドリンク類は途中でも注文できます。
2杯目はローストした麦芽の甘い風味と香りが特徴の、デュンケル。写真を撮る前に飲んでしまったのはご愛敬(^^;

GR000242.jpg
松阪牛。

GR000241.jpg
和牛肩ロース。

GR000240.jpg
3杯目は苦味が少なく口当たりがソフトな、小麦を原材料に使うヴァイツェン。

GR000244.jpg
焼野菜セット。

GR000245.jpg
松阪牛、2皿目。

GR000246.jpg
飲み放題コースには入っていないけど、開業20周年記念限定ビールの「ゴールデンエール」を注文。中ジョッキで680円です。
ホップの香り高く、苦みが効いていて美味しいビールでした。

GR000250.jpg
ボイルイカのツボ焼き(ハーフ)

GR000252.jpg
松阪名物若鳥味噌焼肉。

GR000254.jpg
大麦牛サーロイン。

GR000247.jpg
最後に、松阪牛をもう1皿。

GR000256.jpg
締めは、しぐれ茶漬け(ハーフ)とウーロン茶を注文。

柔らかくて美味しいお肉でしたし、地ビールで焼肉、しかも松阪牛の焼肉を楽しむなって、何て贅沢な時間なんでしょう。

まぁ、家の近くにあった焼肉チェーン店のビールの銘柄がプレミアムモルツからスーパードライに変わってしまって、
プレミアムモルツもフルーティ過ぎて余り好きではないけれど
炭酸がキツ過ぎて口当たりものど越しも痛いだけ、味は鉄臭いスーパードライは金を払って飲みたいとは思わないので、
焼肉は年1回、なばなの里でしか食べなくなったから、たまには贅沢しなきゃね。

[なばなの里] 中華料理 桃仙 「フカヒレあんかけ炒飯セット」

三重県桑名市長島町の なばなの里内に在る、中華料理 桃仙。

なばなの里に行った際に時々、昼食で利用するお店で、長島地ビール園で「桃仙オリジナル餃子」はよく注文したりします。

GR000210.jpg
季節限定メニューで数量限定の「フカヒレあんかけ炒飯セット」で、
フカヒレあんかけ炒飯に、たまごスープ、蒸し鶏のサラダ、搾菜、デザートがセットになって、1,950円。

フカヒレあんかけ炒飯は濃いめの味付けで美味しくて、
肉厚のフカヒレとそれ以上に肉厚でジューシーなシイタケに、シャキシャキの野菜類と満足度は高いです。

スープは薄めのさっぱりとした味付けなので、濃い味付けのフカヒレあんあけ炒飯と比べると物足りなさを感じるかもしれませんが、
濃い味をリセットしてくれていいクマ早稲田と思います。スープまで濃い味付けでは倦んでしまいますからね。

サラダは、蒸し鶏を散らしたサラダで、ドレッシングとの相性も良くて、中々美味しかったです。

GR000217.jpg
デザートは杏仁豆腐で、食後に配膳されます。
食後に配膳されるので温くなる心配もなく、癖が無くてあっさりとした杏仁豆腐で、美味しかったです。

1,950円という価格設定は少々高めですが、観光地価格+1000円分クーポンを考えれば仕方ないのかもしれませんね。

なばなの里 4

8月29日、MINOLTA New X-700 撮影。

真紅のペンタス。
2017-08-29_03-24.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/40秒、F3.5
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

ベゴニア と コリウス。
2017-08-29_03-29.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/180秒、F5.6、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

日が傾き散水されたベゴニア。
2017-08-29_03-35.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/90秒、F53.5、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

ルドベキアをふわっとした雰囲気で撮ってみる。
2017-08-29_03-36.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/125秒、F5.6、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

なばなの里 3

8月29日、MINOLTA New X-700 撮影。

満開の花に囲まれたペンタスのつぼみ。
2017-08-29_02-36.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/180秒、F5.6、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

咲き始めたガーデンマム。
2017-08-29_03-02.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/180秒、F5.6、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

ガーデンマムの中に咲くのは日日草かな?
2017-08-29_03-04.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/350秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

群生する中に、孤高に咲く花は良い被写体になる。
2017-08-29_03-15.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close Focus
露出:1/90秒、F5.6、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

なばなの里 2

8月29日、MINOLTA New X-700 撮影。

ピンクと黄色の競演は目にも鮮やか。
2017-08-29_02-01.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/125秒、F5.6、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-401)
その他:一脚使用

園内のゴミ箱に止まるカマキリ。
2017-08-29_02-09.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/90秒、F3.5、+0.5段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

ベゴニア と コリウス。
2017-08-29_02-19.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/250秒、F5.6、+1.0段補正
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

濃いピンクのペンタス。
2017-08-29_02-32.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/180秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME Velvia 100 (479-402)
その他:一脚使用

なばなの里 1

8月29日、MINOLTA New X-700 撮影。

ピンクのペンタス。小さな花が花火みたいに丸く咲いていて可愛らしい。
2017-08-29_01-06.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/125秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:一脚使用

花びらの形が特徴的なトレニア。
2017-08-29_01-11.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/180秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:一脚使用

夏の黄色い花というとヒマワリを思い浮かべますが、ルドベキアも目に鮮やかな黄色が印象的です。
2017-08-29_01-18.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/250秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:一脚使用

つぼみ、満開、盛り過ぎと、多様なルドベキア。
2017-08-29_01-21.jpg
カメラ:MINOLTA New X-700
レンズ:Voigtlander APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus
露出:1/500秒、F5.6
フイルム:FUJICHROME PROVIA 100F (063-308)
その他:一脚使用

岩村醸造 「女城主 特別本醸造原酒」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第1回」が先日、届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で9年目の注文です。
寒い冬場はビールが余り進まず、最近は焼酎のお湯割りを楽しんだりもしますが、日本酒が良いので今年も注文しました。

DSCF7517.jpg
「女城主 特別本醸造 原酒」は頒布会限定の日本酒で、代表銘柄「諸白」の原酒をタンクから直接瓶詰した一本。
頒布会限定の日本酒が在るのは嬉しいですし、今年も申し込もうと思ういいきっかけになりますね。

「小春日和」の名の通り柔らかな口当たり。濃厚な味わいながら爽やかな印象で滑らかな喉越しが印象的なお酒です。

このお酒が発売された経緯は、ゑなのほまれ 原酒が夏に売り切れてしまい、リクエストにより発売されたそうです。
どこぞのウィスキーのように、「原酒が無いなら混ぜちゃえ」でなく、
違う銘柄として出す事は蔵としては勇気が居ると思いますが、呑兵衛的には面白い試みだと思いますし、それがまた楽しいですね。

日本酒度:+4
酸度:1.6
アルコール度数:18.8%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷~常温

岩村醸造 「女城主 純米 生一本」

毎年注文している岩村醸造の「飲みくらべ頒布会 第1回」が先日、届きました。

飲みくらべ頒布会は今年で9年目の注文です。
寒い冬場はビールが余り進まず、最近は焼酎のお湯割りを楽しんだりもしますが、日本酒が良いので今年も注文しました。

DSCF7515.jpg
15.1%と日本酒としては少し高めのアルコール度数と、
特別純米酒と見紛うほどの香りの高さとすっきりとした酸味は白ワインのよう。
秋の濃厚な味わいの味覚ともよく合う日本酒です。

日本酒度:+4
酸度:1.7
アルコール度数:15.1%
原料米:ひだほまれ
精米歩合(麹):50%精米
精米歩合(掛):60%精米
飲み頃温度:冷~常温
プロフィール

PoLo

Author:PoLo
~未来は何処の空の下へ~
へようこそ!

「銀塩カメラ・銀塩写真」、「国内旅行」
「お酒」、「美味しい食べ物」、
「自転車」、「鉄道(客車・貨物等)」、
「ガーデニング」、「機械式時計」、
「I've Sound」が
好きな放蕩者の管理人PoLoが、
ストイックに物欲・写欲を追求し、
思いのままに書き連ねるブログです。

被写体は、風景や古い街並み、
夜景、ネイチャー、鉄道です。
撮影はリバーサルフイルムを使用し
外注現像・スキャンに時間が掛かるので
更新は撮影から1ヵ月後を目標とします

2013年5月にα Sweet DIGITAL、
2014年8月にα-7 DIGITAL
2017年5月にD700を購入するも、
メインはフイルムから変わらず、
毎月フイルム5本撮る事を目標に、
色々な被写体を撮影しています。

誹謗、中傷、差別的発言、暴言、
猥褻・卑猥な言葉、事業者による宣伝、
記事内容と無関係な内容、
礼節を重んじない不快な投稿や、
道義的・法的に問題があるサイト、
有料・有害サイトへの誘導リンク等は、
管理人の裁量で削除します。

トラックバックは、
成人向けや出会い系サイトが多く、
不快なので受付けていません。

細心の注意を払っていますが、
趣味の範囲内での運営であり、
文章中の誤字・脱字、情報の誤り等、
ご指摘いただければ修正いたしますが、
思想・価値観の違い等による批判は、
一切の聞く耳を持たず削除します。

当ブログの情報により、
不都合・不利益を被られても、
当方は一切の責任は負いかねます。

写真・文章の
無断使用・無断転載・無断直リンク等は
如何なる理由でも一切禁止します。
転売目的の出品者を不快に思うので、
特にオークションからの直リンクは、
厳重に禁止します。

迷子の黒猫 Maukie
ネコ温度計
東京ステーションシティ
列車フラッシュ撮影自粛同盟

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード